ロゴ

投稿日:2016/03/31

Pocket

「ArcheAge(アーキエイジ)」おすすめMMORPG!これは住んでみたくなる!ハウジングや貿易、農園、裁判まで!【生活系好きにおすすめPCゲーム】

アーキエイジ(ArcheAge)  サムネイル

2013/07/23にリリースされたPCゲーム用のおすすめ生活系MMORPG
世界観は中世をベースにしている王道MMORPGです!
・大人でも楽しめる物語を読み進められるクエストを進行
・モンスターと戦い、必要なアイテムを収集
・選択した種族のキャラクターを育成
などオンラインゲームとしての要素はちゃんと用意されていますが、
それだけで終わらない!むしろそれ以外の要素の方が充実しています!
【地上・上空・海中】全てがフィールド!
戦闘・農村・貿易・領主・陪審員……などなど

独自の自由さが面白い基本無料の生活系MMORPGなのでガッツリご紹介します!

生活系に特化した【おすすめMMORPG】「ArcheAge(アーキエイジ)」とは?

生活系に特化したMMORPG「アーキエイジ(ArcheAge) 」

上記でもご紹介の通り、
中世をベースにした正統派ファンタジーで“王道MMORPGという感じで、
オンラインゲームとしての要素はちゃんと用意されています!
しかも、かなり丁寧なチュートリアルが用意されていたり、音声ガイダンスの用意や目的地を指し示す方向が表示されたり
普段MMORPGあまりしない人でも迷うことなく安心して、簡単に遊べると思いました!
ただ、通常のMMORPGにはないような独自のシステムや要素が非常に充実している、生活系MMORPGです!

アーキエイジ(ArcheAge) 原画イラスト

フィールドも【地上・上空・海中】の広大なフィールドです!
農村・貿易・領主・陪審員……など、面白いシステム満載でレべリングの暇はありません!
プレイヤーが自由に建物を建設しているので、
サーバ毎に景色が違って見えるのは「アーキエイジ(ArcheAge) 」ならではの面白みだと思います!

アーキエイジ(ArcheAge) 公式SS


MMORPG「アーキエイジ(ArcheAge) 」世界観

「ArcheAge(アーキエイジ)」の世界は、
大きく分けて【西の“ヌイア大陸”/東の“ハリハラ大陸”/謎に包まれている“旧大陸”】の3つ!
また、後ほどご紹介しますが、
・“ヌイア大陸”はヌイアン族・エルフ族の拠点
・“ハリハラ大陸”はハリハラン族・フェレ族の拠点

この2つの勢力は常に争っています。
そして、この3つの大陸間には海域があり、そこでは貿易や戦闘が可能なエリアとなっています。

アーキエイジ(ArcheAge) マップ


4つの種族と種族固有のスキル!

プレイヤーは4種族 “ヌイアン族”、“エルフ族”、“ハリハラン族”、“フェレ族”の中から選択します。
・各種族毎に拠点が違う為、ゲームスタート地点が異なる
・種族固有のスキルが2つ設定されている
・職業選択では見た目が変化しない

なので、最初にどの種族を選択するかは、結構重要な要素になります!
キャラの見た目はもちろんですが、オリエンタルだったり、
ヨーロピアンだったりする種族特有の世界観も選択するポイントの一つにもなっています。
また、種族固有のスキルは戦闘時意外にも、生産などの生活系でも効果を発揮します!

アーキエイジ(ArcheAge) 全種族

▼ヌイアン族
拠点:西のヌイア大陸のソルズリード半島・ステア村
拠点特徴:森の自然に恵まれた、静かな村
種族特徴:ヌイアン女神ヌイの名を継承するヌイアンは、伝統をひたむきに受け継ごうとする種族。
没落してゆく王国を復興させるため、機会を待ち望んでいる。
・固有スキル1『女神ヌイの祝福』:女神ヌイの癒しの持続時間が100%増加
・固有スキル2『効率建築』:住宅及び城関連の建築時間を30%減少

アーキエイジ(ArcheAge) ヌイアン族

▼エルフ族
拠点:西のヌイア大陸のグィオニードの森
拠点特徴:森中央部では、森の主と呼ばれる大樹が天を覆っている。
種族特徴:エルフ森の中に隠遁しているエルフは、名誉を重んじ、時に戦いの中で死ぬことを望む。
美しい顔立ちから羨望を集めているが、理解し難い行動により恐れられてもいる。
・固有スキル1『ディープブレス』:水中で息を止められる時間が20秒増加
・固有スキル2『柔軟な流れ』:水泳速度5%増加

アーキエイジ(ArcheAge) エルフ族

▼ハリハラン族
拠点:東のハリハラ大陸の虹の原
拠点特徴:ハリハラン族の拠点。広大な厳しい気候の砂漠で、人々は遊牧民のような生活を営んでいる。
種族特徴:ハリハランは険しい土地を開拓して、その土地の古い神々の名を受け継いだ。
実益を重視する彼らは、旧大陸に再び関心を持ち始めている。
・固有スキル1『望郷』:微かな記憶の詠唱時間とスキルディレイタイムを30%減少
・固有スキル2『焦る気持ち』:伐採と野草の採取時間を10%減少

アーキエイジ(ArcheAge) ハリハラン族

▼フェレ族
拠点:東のハリハラ大陸のホークハント高原
拠点特徴:山頂からは集落が一望出来る。並び立つ巨大な岩山は、旅立つ際の最初の試練ともなる。
種族特徴:猛獣の容貌と特徴を持つフェレは、定住することなくひたすら草原を駆け巡る戦士だ。
彼らは新たな一歩を踏み出すための広い土地を夢見ている。
・固有スキル1『柔軟な着地』:高所から落ちた際に、衝撃を20%減少
・固有スキル2『フェレの爪』:鋭い爪を立て、木や梯子などを30%速く昇る

アーキエイジ(ArcheAge) フェレ族


数ミリ単位で可能なキャラメイク

キャラクターメイキングでは、
かなり細かい調整までも可能になっており、
例えば、目の調整でも“涙腺の幅”、“二重の暑さ”などアップにしなければ分からない部分までを数ミリ単位での調整が可能。
基本的な髪型・目・眉毛・頬調整や色の設定以外にも、“しわ骨格”や“傷痕”、“タトゥー”なども設定可能です。
この、フェイスパターンは種族・性別で大きく変わり、特定の種族のみでしか行えないカスタマイズもあります!

アーキエイジ(ArcheAge) フェレ全身キャラクターメイキング

アーキエイジ(ArcheAge) フェレ顔キャラクターメイキング

アーキエイジ(ArcheAge) 男性キャラクターメイキング一覧


職業に深く関わる10種の【適性】

職業は、10種類の中から選択した3つの【適性】によって決まります!
・一回目の【適性】選択は、キャラクター作成の段階(←ここでは6種の中から選択)
・二回目の【適性】選択は、レベル5の段階(←ここからは4種の中から選択)
・三回目の【適性】選択は、レベル10の段階

なので、職業はLv10決定します。【適性】の組み合わせで120通りの職業が存在!
※【適性】の変更は都度行えますが、【適性】と【戦闘スキル】は連なっているのでプレイスタイルに影響します。

▼≪一回目≫キャラクター作成時に選べる 6種類の【適性】
【格闘】:全てを破壊するような攻撃を繰り広げ、同時に多数の敵を相手にする。
初期スキル:三段斬り

アーキエイジ(ArcheAge) 格闘

【魔法】:強力で伝統的なバリアなどの魔法を駆使。偏りのないバランスの取れた適性。
初期スキル:ファイアーアロー

アーキエイジ(ArcheAge) 魔法

【野生】:遠距離攻撃を使用し、一度狙った相手は最後まで追撃、息の根を止める。
初期スキル:ショックアロー

アーキエイジ(ArcheAge) 野生

【愛】:治癒により、仲間を回復させ、蘇らせる。仲間の生存率を高める適性。
初期スキル:光と闇の祝福

アーキエイジ(ArcheAge) 愛

【死】:死者の権能を具現化、召喚して強力な魔法ダメージを与え、恐怖に陥らせる。

初期スキル:フォースエッジ

アーキエイジ(ArcheAge) 死

【使命】:闇に紛れて近づき、致命傷を負わせる。遠距離から駆け寄り攻撃もできる。

初期スキル:連斬

アーキエイジ(ArcheAge) 使命

▼≪二回目≫レベル5以降に選べる 4種類の【適性】
【意志】:敵の移動を制限したり、自分や仲間の移動速度を上げ、敵を翻弄する。
初期スキル:ファーストアタック

アーキエイジ(ArcheAge) 意志

【鉄壁】:仲間を守るために敵を引き付け、強固な盾によって敵の攻撃を防ぐ。

初期スキル:スィング

アーキエイジ(ArcheAge) 鉄壁

【ロマン】:歌を歌って味方の回復や強化をし、時に歌で敵を攻撃する。

初期スキル:剣戟の歌

アーキエイジ(ArcheAge) ロマン

【幻術】:幻を生み出すことで、敵に恐怖を与える攻撃をし、また、味方を奮い立たせる。

初期スキル:グランドハンド

アーキエイジ(ArcheAge) 幻術

▼【適性】組み合わせによる職業(一例)
・アルカナナイト【格闘+意志+死】:強力な魔法と、素早さをあわせ持ち、近接戦もこなせる!
・ロイヤルガード【鉄壁+野性+愛】 :仲間の盾となり、時に癒し、敵には容赦の無い一撃を!
・戯策士【幻術+使命+ロマン】:幻と歌の奇襲で、敵を翻弄!
・清めし者【魔法+使命+愛】:仲間の毒は愛で清め、奇襲と攻撃魔法で敵を滅ぼす!

アーキエイジ(ArcheAge) 適性組み合わせによる職業一例

【適性】の組み合わせ次第で、自分のプレイスタイルに近い職業のキャラになります!
色々なパターンで組み合わせて、自分で見つけるもよし!なりたい職業から逆算して目指すもよしです!


寄り道できる“遊び”が膨大でビックリする!

さきほどご紹介した【適性】でもそうですが、
とにかく“プレイヤーが選択できるコンテンツの多さ、自由さ”があまりにも膨大で紹介しきれない程です!
通り過ぎてしまうような所まで緻密に作り込まれています!
それとなしに『プラ~』っと壁に近づいたらよじ登れたと思って、手を離してみたら真っ逆さまに落ちたり……。

アーキエイジ(ArcheAge) 壁登り

アーキエイジ(ArcheAge) 戦闘・騎乗用ペット白熊

別にプレイに必ず必要ではない部分までこだわっているので、本当にプレイヤーによって遊び方は様々だと思います!
乗り物ペット、戦闘ペットにも各々固有のエモーションも設定されているので、是非プレイの際は見てみてください!


【生産/製作】が行える究極の生活系コンテンツ

“製作活動”を行うための“生産活動”など、とにかく手間暇かけて行えるのが非常に面白い!

▼第一次産業“生産”
第一次産業【農業/畜産/伐採/採集/採鉱】
例えば、農業なら自分の住む地域の気候を考慮しながら、40種以上の作物の種や30種以上の苗木を植え、
手間暇をかけて収穫物を自分で育てるといった要素が数多く用意されています。
このやり込み度は、他の生産も同じようにどっしり!

アーキエイジ(ArcheAge) 共有農園

ちなみに、カカシで保護されたエリアの作物の所有権は、作物を植えたプレイヤーに付与されますが、
所有権を持たないプレイヤーでも作物を抜き取ることができます!
ただ、勝手に持っていくと犯罪になり、後でご紹介しますが裁判沙汰になるのでご注意ください!

アーキエイジ(ArcheAge) かかし

▼第二次産業“製作”
第二次産業【建設/建築/武器/金属/革/裁縫/工芸/木工/料理/錬金】
“製作”可能なアイテムは約800種類以上にのぼり、家具や家、船、グライダーなど様々なアイテムが作れ、
しかも、
使う事ができるのでモチベーションがあがります!

アーキエイジ(ArcheAge) ハウジング

アーキエイジ(ArcheAge) グラインダー

家具の“棚”だけでも数十種類以上用意されているので、がっつりこだわれます!
中でも特定の地域でしか“製作”できないアイテムは【特産品】として、他の地域に運び届けることで大きな報酬を得られます。
“製作”武器・装備に関しても、クエ報酬でもらえる武器・装備より高性能!
戦闘に有利な装備アイテムを揃えることもできるので、“製作”の熟練度を上げるのは必須です!

アーキエイジ(ArcheAge) 製作

▼“製作/生産”に必要な“労働力”
“製作/生産”活動全般で、“労働力”が必要になります。
キャラクター作成時の上限値は1000ですが、熟練度が上がっていくと上限値もアップします!
※“労働力”は時間経過と共に回復(5分で5ポイント回復)
“製作/生産”活動ばっかりしているとポイントなくなってヒーヒーになってしまうので、
戦闘や探索などを行いながら行ったりするのをおすすめします!


疲れるけどキャラバンが面白い【特産品の貿易】

上記でチラっとご紹介した【特産品】の【貿易】成功は、
「アーキエイジ(ArcheAge)」では大きな目標にで【貿易】は陸・海・空で行えます!

▼【特産品】の特徴
・自分の畑や共有畑で育てた農作物/畜産物、またはそれらを加工した品と、雑貨商人から入手可能なアイテムを合成して製作
・【特定の地域の“特産品製作台”でしか製作することができない
・通常の製作同様に“労働力”ポイントが消費
・【特産品】製作地域と、届けた地域との距離が遠いほど、【貿易】報酬がアップ

アーキエイジ(ArcheAge) 特産品貿易

【貿易】は、ハウジングに必要な設計図と交換できるアイテムを獲得するための数少ない手段!
距離が遠いと結構大変で、終わったあとグタっとなるので、みんなでやると達成感もひとしおで親睦も深まります!
ギルドのメンバーとキャラバンを行うのが安心で楽しいのでおすすめです!

アーキエイジ(ArcheAge) 海の特産品貿易

アーキエイジ(ArcheAge) 空の特産品貿易「巡回飛行船」


攻城戦やPvP、PKも楽しめる対人コンテンツ

生活系コンテンツ以外にも、様々な形式のPvP(対人戦)が楽しめます!

▼7つのPvPコンテンツ
1、【決闘】:相手が居れば行うことができるPVP
2、【グラディエーター】:コロシアムの1対1の戦いで、60ポイント先取か、制限時間内に相手より多くポイント獲得で勝利
3、【アリーナ】:ランダムに振分けられる5vs5のチーム戦で、相手のクリスタル破壊、又は制限時間内にKill数の多いチームが勝利
4、【アビスレイド】:同勢力同士の参加人数無制限の海上で行われる最大規模PvPで、クラーケンを討伐し塔の復旧を目指す
5、【麦畑を揺るがす戦い】:ゴールド平原に東西それぞれの陣地が形成され、相手のストーンを破壊したほうが勝利
6、【赤露の滴る戦い】:6つの拠点にあるオブジェクトを破壊し、専用アイテムを打ち込むと得られるポイントを競い合う

アーキエイジ(ArcheAge) 海上戦

アーキエイジ(ArcheAge) アビスレイド

7、【真グラディエーター】※新規PvPコンテンツ:
既存の【グラディエーター】と違い、ステータスや、装備しているアイテムの効果、レベル等が全てフラットに戻され、
対等な条件で行われるPvPにあるので、PS(プレイヤースキル)がものを言う戦闘が楽しめます!

バトル前にそれぞれの能力に特化した8つのロール(役割)の中から1つだけ選択して戦いに挑戦します。
ロールの相性も結構重要になってきそうな印象です。
また、バトルはラウンド制で2ラウンド先取した方の勝利となり、勝者には名誉ポイントが付与されます。

▼最大140名が入り乱れる攻城戦
攻城戦は、旧大陸の各地域4ヵ所(現在2016/03月)は、遠征隊が領土として征服することが可能で、
各地域において、領主の権限を手にする為の戦いが行われます。
※海賊勢力は領主宣言を行えません。

アーキエイジ(ArcheAge) 攻城戦1

全ての地域で、原則として攻城期間は3週間を一周期として行われます。
攻撃側70名と防衛側50名+援軍20名に分かれて戦い、領地内にあるタワーを【破壊/防衛】します。
【攻撃側】:タワーを破壊し、刻印を成功させる
【防御側】:攻撃側からタワーを守り続け刻印を阻止する

アーキエイジ(ArcheAge) 攻城戦2

▼PK
上記も“自由なMMORPG”としてご紹介した通り、プレイヤーは自己責任で“悪事”をはたらくこともできます。
ただ、PKはどこでもかしこでも行えるような事ではなく、
PK可能なエリアがあり、各エリアによって危険度が異なり危険な場合は画面右上に赤いゲージで表示されます。
通常のMMORPGだとPKなどで争いの原因になったりすと思いますが、
「アーキエイジ(ArcheAge)」ではPK以外の悪事や犯罪があるので、他のMMORPG程PKでは悔しくならないのが印象的!
自分がPKされるよりも、
手塩にかけて育ててきたペットを殺されたり、
手間暇かけて、試行錯誤しながらめっちゃ頑張って育てている農作物が作物を盗まれたり、
かけた時間が長い程、辛い……。

アーキエイジ(ArcheAge) ペットの成長2

そんな時は泣き寝入りせずに、裁判で争えます!
PKだとやはりレベルが離れていると自分でやり返しても返り討ちに合うので、
その悔しさを胸にレベリングしまくるとか、誰かに頼んで撲滅してもらうとかになって、結局自分自身でやり返すことが難しいので、
この裁判システム面白いし、めちゃめちゃいいと思います!


画期的だし面白い【裁判】システム

自由なMMORPGだけど“法”が存在し【裁判】で争えるので無法地帯ではありません!
上記でお話しした通り、
PKや泥棒などの犯罪行為が起こると、まず“犯行現場”というものができ、
【PKなら血痕跡、泥棒なら足跡】など物的証拠が残り、通報することができます!

※通報では、状況を陪審員に伝えられ、痕跡等は時間経過と共に消滅
通報されると“不名誉ポイント”というものが増加し、そのポイントが一定数たまると犯罪者として裁判にかかけられます。

犯罪者を裁く陪審員はプレイヤーの中から選出され、しかも裁判の様子がライブ中継されます。
ちなみに陪審員は、クエストをこなすことで陪審員資格が取得でき、裁判が始まると資格者の中からランダムで選出され、
どこにいても裁判所に召集されるようになっています!

例えば、
[裁判官]:いけないことをしましたね。
[被告]:きゅうりを抜いただけなんです、盗んだ訳ではないです
[被害者]:もう、あなた何度目ですか
[被告]:そんな事ないでしょ、きゅうりあり過ぎだったからお掃除してあげたんじゃんww
[被害者]:は!?裁判官、極刑にしてください!

[裁判官]:……判決 420分 牢獄送りの刑
[被告]:ええええええ

アーキエイジ(ArcheAge) 裁判中

きゅうり盗んで牢獄7時間……というやり取りや、
被告人が被害者を共犯にひきづりこもうとしたり、見ていて非常に面白いコンテンツです!

もちろん、有罪判決となれば牢獄にいれられるますが、最悪の場合は極刑の死刑(キャラデリ)になるので、
あまりやりすぎると大変なことになります。
また、牢獄からのグラインダーを使って脱獄することも可能!
安定した道を歩むことも、波乱な修羅道を歩むことも、プレイヤー次第で色んな道に進めます

アーキエイジ(ArcheAge) 裁判の様子

世の中のMMORPGの多くは、レベル上げ、ダンジョン攻略、アイテム収集などの遊び方をするものがほとんどですが、
「アーキエイジ(ArcheAge)」は、本当に自分が選択して遊ぶことができると思います。

個人的には貿易がとても楽しかった!
みんなで行うキャラバンは昔プレイしていた「シルクロードオンライン」を思いだしました!
達成感や結束力が増したり、すれ違う人と交流を持てたり、
正直私はとてもタイプなMMORPGだったので移住したくなりました!
狩りやレベル上げがないわけではなく、結構やりこめるし、キャラメイキングも結構こだわれるし、
貿易やハウジング、生産、裁判などサブコンテンツをがっつり楽しめるというMMORPG!

『あれ?私も好きかも?』と少しでも興味があれば、是非お試しプレイしてみてください!


アーキエイジ(ArcheAge スぺック・動作環境

綺麗な画質や大規模戦闘を行う場合は、若干ハイスペックPCでないと厳しいかも?しれません。

動作環境 必須環境 推奨環境
Windows OS Windows Vista SP1 / Windows7 SP1 / Windows8
CPU Intel Core2 Duo Intel Core i5
メモリー 2GB以上 4GB以上
グラフィックカード nVidia Geforce 8000シリーズ512MB / Radeon HD 4000シリーズ 512MB nVidia GTS250 1G / Radeon HD 4850 1G
HDD空き容量 40GB以上
Direct X Direct X 9.0c 以上

最終更新日は2016/3/30なので、プレイ前には公式サイトでご確認ください!


世界観を感じれるスクリーンショット一覧

▼スクリーンショット
アーキエイジ(ArcheAge) ツリーハウス

アーキエイジ(ArcheAge) ツリーハウス内装

アーキエイジ(ArcheAge) 裁縫工房

アーキエイジ(ArcheAge) 木になった実

アーキエイジ(ArcheAge) ツリーハウス内で耕す

アーキエイジ(ArcheAge) ホワイトツリーハウス

アーキエイジ(ArcheAge) ハウジング新デザイン瓦

アーキエイジ(ArcheAge) 川くだり

アーキエイジ(ArcheAge) 戦闘

アーキエイジ(ArcheAge) 伝説のフィレ族

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

Pocket