PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

BATON=RELAY(バトンリレー)サービス終了

スマホ リリース日:2020/03/22 iOS android

※2020/07/30 15:00 サービス終了※

「BATON=RELAY(バトンリレー)」は、Android/iOS向けに2020/03/22よりリリースした新作スマホゲーム新世代声優ヒロインプロジェクトとして発表された従来の美少女育成ゲームとは異なるスマホゲームアプリで、キャラクターデザインに若木民喜氏、メインシナリオにしめさば氏が起用され、『アズールレーン』、『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』を手掛ける、バイブリーアニメーションスタジオが、ゲーム内アニメパートを制作するなど、豪華クリエイター陣で描かれる声優ヒロインの物語が描かれています。本作には、16人のキャラクターと各キャラクターボイスを務める多数の声優キャストが登場する声優活動ディレクションゲームとなっています。

目次

豪華クリエイター陣で声優ヒロインの物語が描かれた新作ゲームアプリ!

※「BATON=RELAY(バトンリレー)」2020/07/30 15:00を以てサービス終了※

「BATON=RELAY(バトンリレー)」は、豪華クリエイター陣で描かれる声優ヒロインの物語が描かれた新作スマホゲーム

新世代声優ヒロインプロジェクトとして発表された従来の美少女育成ゲームとは異なるスマホアプリです。

キャラクターデザインに『神のみぞ知るセカイ』の若木民喜氏、メインシナリオにしめさば氏が起用され、キャスティングには、ソニー・ミュージックアーティスツが参加するのですが、2019/08/01には『アズールレーン』、『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』を手掛ける、バイブリーアニメーションスタジオが、ゲーム内アニメパートを制作することが決定し、ゲーム内アニメパートのスタッフにTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』や、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズの椛島洋介氏がゲーム内アニメパート総監督として参加することも決定しています。

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※Google play及び、App storeでダウンロード可能

BATON=RELAY(バトンリレー) キービジュアル

本作は、声優活動ディレクションゲームとなっているので、豊富に登場する声優のタマゴたちは、レッスン、オーディション、収録など、声優としての、大切な日常を送っていきます。

そんな毎日からそれぞれの『なりたい自分』を目指し、“声のヒロイン”たちを導いていくのがメインとなります。

豪華クリエイター陣が描き出す個性的な声優たちと、充実のオリジナルアニメーションが織りなす、本作ならではの『声がつなぐ物語』を体験しましょう!

BATON=RELAY(バトンリレー) 『演技』レッスン、ホーム画面スクリーンショット
BATON=RELAY(バトンリレー) 『レコーディング』『オーディション』スクリーンショット
BATON=RELAY(バトンリレー) 声優としての、大切な日常を送るイメージ

『ANIMATION』『WORK』『STORY』『GALLERY』という様々なゲームシステムが用意されているので、ご紹介します。

『ANIMATION』は、ヒロインたちが挑戦するのは、アニメーションをはじめとした『案件』のことです。

『WORK』は、レッスンを重ね、『案件』のお仕事をする準備をし、十分な自信がついたと判断できたら『オーディション/収録』へ挑戦していきます。

『STORY』は、充実のボイスで、ヒロイン一人ひとりの物語が描かれ、ミーティングで信頼を築き、関係性を深めると、胸に秘めた想いやヒミツを教えてもらえるかもしれません。

『GALLERY』は、ヒロインたちが勝ち取った『案件』資料を鑑賞することができるコンテンツです。

BATON=RELAY(バトンリレー) 『ANIMATION』『WORK』スクリーンショット
BATON=RELAY(バトンリレー) 『STORY』『GALLERY』スクリーンショット
BATON=RELAY(バトンリレー) メインイメージ


物語や世界観

BATON=RELAY(バトンリレー) レコードスタジオ紹介イメージ

声優ヒロイン物語
東京都の郊外にある街、『友ヶ丘市』。
ここに、一つの小さな声優事務所があります。

『リレープロダクション』。
現役人気声優・高縁 あかりが代表を務める、まだ設立されたばかりの新しい事務所。

この『リレプロ』で、あるプロジェクトが始まろうとしていました。
高縁 あかりをはじめとした『今の世代』から―
『新世代』へバトンを渡す。
そんな純粋できらびやかな、新人声優を発掘し送り出していく『声優ヒロインプロジェクト』。

その仕事の実現のため、あらゆる新人声優が集められました。
声優を目指す理由は様々―

あこがれの声優と、同じ『場所』に立ちたいと思ったから。

ただアニメが、ゲームが、声優が好きで―
そこへ関わる『仕事』をしたいと考えたから。

演技が好きで、『役者』としての道を追求したいから。
演技も、歌も、ライブもトークも―

全部できるマルチな『アーティスト』になりたいから。

いろんな夢と、いろんな道先を目指す新人が集まりました。

わたしは……私たちは『声優』を目指して、『声優』になって。
―『声優』を名乗るようになりました。
毎日レッスンに励み、オーディションを受け、笑ったり泣いたりして日々を過ごして。
私だけのストーリーを積み重ねて―なりたい自分になれる明日を信じて。

あれ? でも―

わたしがなりたい自分って—なんだっけ?

公式サイトVOICE HEROINE STORIESより

BATON=RELAY(バトンリレー) 練習風景、買い物紹介イメージ
BATON=RELAY(バトンリレー) 駅広場紹介イメージ

プロローグ
声優事務所『リレープロダクション』では、ある職種の採用を進めていた。

『ボイスディレクター』。

アニメ演出家や音響監督とは違う、キャスティングディレクターとも少し異なる―。
新人声優たちを導き、伸ばすべき才能を見つけ……
受けるべきレッスンやオーディションを見定める大切な役目。

この仕事と『リレプロ』が目指す道に興味を持ったあなたは―もしかすると初めは軽い気持ちで―
求人に応募し、面接へ呼ばれる。

いくつかの質疑応答の後―最後にあなたの目を見つめて高縁 あかり社長がこんな質問をする。
「あなたがこの仕事を請けようと思った理由を―教えていただけますか?」
まるで既に採用が決まっているかのような質問。
戸惑いながらも、あなたの答えは。
「――」

×××

それから少し経って。
『リレプロ』の新入社員として事務所へ出勤したあなたを、高縁社長が出迎える。
ふと、あなたは社長へ訊いてみる。
なぜ最後にあんな質問をしたのか? なぜ自分が採用されたのか―?

「あなたなら、あの質問に”応えて”くれると思ったからよ」
そう言って、高縁社長は微笑んだ。

笑みを浮かべたまま、彼女が事務所の奥へ声をかける。
待ち望んでいたように駆け寄ってくる新人声優たち。
昨日から練習していたのだろうか?
みんな並んで、時々立ち位置なんかも直したりして―
声を、揃えて。

よろしくお願いします! 『ディレクター』!

公式サイトand YOUR PROLOGUE

BATON=RELAY(バトンリレー) レッスンスタジオ紹介イメージ
BATON=RELAY(バトンリレー) アフレコ、趣味紹介イメージ
BATON=RELAY(バトンリレー) リレープロダクション紹介イメージ


登場キャラクター

▼『桜 美聡』CV:白花恋香

幼いころに見たアニメをきっかけに『声優』という職業を知り、出演していた人気声優を追いかけて同じ仕事を目指すようになる。

進んで前へ出ることに消極的だけど、一度決めたことを貫く真面目さも持っている。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『桜 美聡』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『テレビでも映画でもゲームでも……いつもそこに声があって、たくさんの人に届けられるような――』

▼『日向 葉澄』CV:矢野妃菜喜

年の離れた弟と妹を持つしっかり者のお姉さん。

演技やパフォーマンスは経験不足で焦りも感じているが、
『好き』の気持ちをあふれる熱意を胸に抱いて、仲間たちと一緒に声優業へ臨む!

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『日向 葉澄』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『あ、あたし! 経験も何もないシロートですけど……好きって気持ちだけは誰にも負けません!』

▼『小見川 薫』CV:白河みずな

つかみどころがなく、どこかミステリアスな女の子。

演技への意欲はあるものの、小柄な見た目に引きづられて似たような役柄ばかりを求められがち。そのことに物足りなさを感じていたが、見た目や先入観にとらわれない、声のみの演技ならという想いからリレープロダクションの門を叩く。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『小見川 薫』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『……ナイショです。普段は眼鏡もかけません。本当の私は誰も知らない――なんちゃって、です』

▼『神宮 凜々花』CV:星希成奏

楽しむこと、楽しませることが大好きで、目標は『何でもやれるスゴイ人!』。

たまたま見かけた広告がきっかけで、声優アーティストという存在を知り、演技や歌、ダンスなど幅広い分野にたずさわることに魅力を感じている。アニメ文化にはあまり詳しくないけど、両親や友人たちに教わりながら目下勉強中!

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『神宮 凜々花』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『演技も歌もダンスも舞台もぜーんぶやるって聞いて今から目指せばアタシもすごくなれるかなと!』

▼『五条 咲』CV:たけだまりこ

実家はリゾートホテル経営、今は都内の別別荘住まいの筋金入りのお嬢様。

ロボットとアニメソングが大好きで、『必殺技を叫びたい!&アニソンを歌いたい!』という目標を両方叶えるため声優という職業に行き着く。同い年だけど違うタイプ、という興味とあこがれから、なかば一方的に京子に懐いている。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『五条 咲』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『みんなでテッペンになりたい!だから……わたしが先にテッペンに立ってみんなを連れていきます!』

▼『高橋 京子』CV:ペイトン尚未

気高く芯の強いお嬢様……を夢見る、一般的な家庭で育った女の子。

外では高貴な口調を心がけるが、普段の話し方と違うためかよく噛んでしまう。手先が器用で、既製品を組み合わせて衣装やアクセサリーを自作するのが趣味。『理想のお姫さま』である咲に懐かれ。少々複雑な思いを抱いている。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『高橋 京子』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『ぬるま湯に留まるつもりはありません。皆様と一緒に――頂点で輝きたいと思います』

▼『千歳 つくし』CV:小坂澄

あがり症で引っ込み思案な女の子。変身ヒロインもののアニメが大好きで、自分も『ヒロイン』になりたいという一心で声優を目指す。

自信がないような振る舞いが多いものの、マラソンが趣味だったり、キャンプが得意だったりと強靭な体力と生活力の持ち主。いつも背負っているリュックの中身は……?

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『千歳 つくし』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『えっと、えと……ひ、ヒロインになるためにがんばります!す、すみません。こんな言葉しか……』

▼『椛坂 冬華』CV:石飛恵里花

ローティーン向けのファッション雑誌で活動していた元読者モデル。『お仕事慣れ』した礼儀とふるまいは、中学生離れしていると仕事相手から評判。

学業への専念と『あること』を理由に休業していたが、もう一度まわりに喜んでもらえる仕事をしたいと考えて……その折に、声優を目指す先輩・咲と出会う。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『椛坂 冬華』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『わたしは……わたしががんばった仕事でまわりが喜んでくれるような、そんな仕事をしたいですっ』

▼『白川 琴音』CV:澤田真里愛

歌うことが大好きな大学生。幼い頃に見た『歌のおねえさん』へ漠然とした夢を抱き、同じように声で子どもたちを笑顔にできる仕事を志望する。

しっかりした受け答えやふるまいとは裏腹に、本人いわく『とても不器用』。寮のルームメイトである、なおに手助けされつつ家事をこなしている。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『白川 琴音』紹介イメージ
BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『白川 琴音』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『歌のお姉さん……にずっと憧れていまして、私も子どもたちを笑顔にする声を届けたいと思い――』

▼『広瀬 晶』CV:水野朔

クールな外見とは裏腹に、キャラクターもののアニメやぬいぐるみといったかわいいものが大好きな女の子。着ぐるみバイトをよくしており、日々キャラクターらしい動きや声を研究している。

まわりから期待される“カッコイイ”イメージと自身のもつ“かわいい”へのあこがれとのギャップに思い悩む。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『広瀬 晶』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『この外見のイメージをずっと期待されてきて……声優ならわたしなんかでも””可愛く””なれるかもって』

▼『新瑞 なお』CV:潮先夏海

劇団一家の一人娘!座長を務める父親のもと、子役として出演していた。思うところあり舞台とは異なる『演技』と出会うべく。リレープロダクションに入所する。

忙しい劇団の中で身の回りのことを自ら済ませていた為、家事全般が得意。いつもボーッとしているが、演技のスイッチが入ると――!

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『新瑞 なお』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『新しい演技がしたいと思っていたんです。新しい場所と舞台で……本当の私に出会ってみたいと思います』

▼『神崎 千里』CV:橘一花

二次元を愛し、二次元コンテンツに関わる仕事を熱く志望する大学生。

事務所のスタッフとしてサンプルボイスやレッスンで使う台本を作成・実演していたところ、役の掴み方とセリフを理解する早さを買われて声優活動も始める。趣味ももちろん、アニメ・マンガ一色!同人活動やコスプレに精力的。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『神崎 千里』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『今は全力で突っ走って、何年後かに何か道が見つかれば――ぼんやりしてますね、ダメだなーあはは』

▼『戸田 有理』CV:鳴海夏音

『見られる』ことに対する意識が高く、『自分』という作品を磨く『自己表現』の追求に余念のないストイックな女の子。

好奇の目で見られることを自覚しつつ、それさえもどこか楽しんでいるような素振りを見せる。声優としての仕事をするかたわら、電気街にある『天使と悪魔カフェ』でも働いている。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『戸田 有理』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『この場所に集うもの、そしてこの場所を応援してくださる全てのものを手助けする光のような――』

▼『村山 萌』CV:日原あゆみ

幼いころからあらゆる活字に触れてきた本の虫。

有理とは『作品に関する談義』で意見が衝突することもしばしばだが、不思議と気が合い、ともに行動することも多い『くされ縁』。自分が過ごす世界では起こり得ない『非現実』を好み、そんなフィクションを追求できる仕事があると有理から誘われ――。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『村山 萌』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『役者であり、演技に専念するプロを目標に―― 歌や踊りなどは……そういう””役””もある? なるほど』

▼『天神 茉莉』CV:美久月楓

スイーツが大好きで、バイトで得た給料を注ぎ込んでしまう金欠フリーター。

スイーツを求めて頻繁に通うようになった『天使と悪魔カフェ』で有理と出会い、いつの間にかこの道に引き込まれる。自身に目立った長所、個性がないと思い込んでおり、『フツー』であることをコンプレックスに感じている。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『天神 茉莉』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『はい! 今フリーターでして手に職をつけたく 友人から紹介いただいた御社で力を発揮できればと!』

▼『瀬戸 ひなの』CV:春咲暖

メンドくさがり夜型人間・籠もり体質なインドア娘。フツーの通勤・通学が苦手で、普段はPC・機材操作などの技術仕事をマイペースに請けおっている。

そんな彼女の生き方を責めず、大事に育ててくれた両親に恩返ししたいという想いから、まわりに知られ誇れるような『声優』になりたいと志す。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『瀬戸 ひなの』紹介イメージ

――あなたがなりたいのは、どんな『声優』ですか?『ヒナは……恩返しがしたいです。お父さんやお母さんや…… 今、声を聴いてくれてる人みんなに』

▼『堤 八雲(つつみ やくも)』CV:楠木ともり

大手声優事務所『アーツ&スターズ』所属声優。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『堤 八雲(つつみ やくも)』紹介イメージ

▼『五十里 寧子(いかり ねいこ)』CV:井澤美香子

16名の声優を支えるマネージャー。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『五十里 寧子(いかり ねいこ)』紹介イメージ

社長を含む、所属声優全員の管理を受け持つ圧倒的なスケジューリング力と営業力!リレープロダクションマネージャー。

▼『高縁 あかり(こうえん あかり)』CV:伊波杏樹

16名の声優を支えるリレープロダクション社長にして、現役人気声優。

BATON=RELAY(バトンリレー) キャラクター『高縁 あかり(こうえん あかり)』紹介イメージ

現役声優アーティストとしても名を馳せる新人たちのあこがれ。稀代のヒロイン社長!
BATON=RELAY(バトンリレー) フッターイメージ

※「BATON=RELAY(バトンリレー)」2020/07/30 15:00を以てサービス終了※

Copyright (C) i-tron Inc. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム

目次