PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!)リリース予定

スマホ リリース日: iOS android

2019冬にリリース予定の新作スマホゲーム!2020年にはTVアニメ化も決定したシリーズ累計40万部を突破した人気ライトノベルが初のゲーム化!

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!)」は、Android/iOS向けに2019冬リリース予定の新作スマホゲーム!著作・夕蜜柑氏、イラスト・狐印氏のライトノベルで、カドカワBOOKSより刊行中で、シリーズ累計(2019年08月時点)は40万部を突破した著者・夕蜜柑氏によるライトノベル『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』を原作にしているので、原作に登場する『メイプル』『サリー』を始めとしたキャラたちが、可愛い4頭身のSD(スーパーデフォルメ)化されたチビキャラになってユル~く戦うタワーディフェンスゲーム(TD)として楽しめます。

注目トピックス
2019/11/12

2019/10/15にTVアニメ化が行われる人気ライトノベル『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』のゲーム化が発表されました。

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!)」公式サイトへ

目次

シリーズ累計40万部を突破したラノベが原作の新作スマホゲーム!

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!)」は、
Google play及び、App storeから2019冬にリリース予定の新作スマホアプリゲーム
2020年にはTVアニメ化も決定し、シリーズ累計(2019年08月時点)は40万部を突破した著者・夕蜜柑氏による、
ライトノベル『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』が原作
なので、
最強初心者のノンストレスな大冒険が展開される“ゆるかわ極振り”タワーディフェンス(TD)として楽しめます。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!) キービジュアル

ステータスポイントを防御力の[VIT]のみに捧げる“極振り”を行った少女『メイプル』は、
極振りした結果、物理・魔法攻撃・状態異常無効、強豪プレイヤーも一撃死の『カウンタースキル』を獲得し、
『歩く要塞』『ラスボス』などと呼ばれても、自らの異常さに気づくことなく、
ひと癖もふた癖もある仲間たちと、成長していくメイプルとの伝説ノーダメ攻略が幕を開けます。

2020年TVアニメ化決定した原作『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』紹介イメージ


原作『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』とは

『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』は、著作・夕蜜柑氏、イラスト・狐印氏のライトノベルで、
2016年05月から『小説家になろう』にて連載され、カドカワBOOKSより刊行中で、
2019年10月時点での文庫本最新巻は第7巻で、
シリーズ累計(2019年08月時点)は40万部を突破した、最強初心者の“ノンストレス”な大冒険が展開されます。
2018年11月からはコミカライズ化され、2019年10月時点で漫画の最新巻は第2巻となっており、
2020年にはTVアニメ化も決定している注目のタイトルとなっています。

ライトノベル『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』1巻2巻表紙イメージ
ライトノベル『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』3巻~5巻表紙イメージ
ライトノベル『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』6巻7巻表紙イメージ

ストーリー
どんな攻撃もノーダメージ! ラスボス級大型新人、出陣!

ゲームなどの知識に乏しく、ステータスポイントを全て防御力(VIT)に振ってしまったメイプル。
動きも遅く、魔法も使えず、挙句の果てには兎にすらどつき回される始末。
あれ、でも全然痛くない……っていうか、ダメージゼロ?
極振りの結果、手にしたスキルは【絶対防御】。
さらには一撃必殺のカウンタースキルまで取得して——!?
あらゆる攻撃を無効化し、致死毒スキルで障害を蹂躙していく『移動要塞型』新人、
自分らの異常さに気づくことなく、いざ出陣!

カドカワBOOKS公式特設サイトより

TVアニメ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』紹介イメージ

▼TVアニメ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』ティザーPV

STAFF
原作:夕蜜柑
カドカワBOOKS『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』/ KADOKAWA刊
キャラクター原案:狐印
監督:大沼 心・湊 未來
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン・総作画監督:平田和也
アニメーション制作:SILVER LINK.

ゲーム内の登場キャラクター

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!)」は、
原作に登場する『メイプル』『サリー』を始めとしたキャラたちが、
可愛い4頭身のSD(スーパーデフォルメ)化されたチビキャラになってユル~く戦うタワーディフェンスゲーム
登場キャラは総勢16人とされており、アニメでは見られないオリジナル衣装のキャラも登場し、
その他にも、本作の特徴であるカワイイ敵キャラも必見です。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!) 物語紹介イメージ

▼『メイプル(本条 楓)』CV:本渡 楓
黒髪黒目&アホ毛が特徴の原作『防振りうぉーず』の主人公。
友人の白峯理沙(サリー)に押し切られてVRMMO『NewWorld Online』を始めたゲーム初心者。
ゲームの知識は乏しく、初期設定でダメージを受けないという理由で防御力だけが取柄の大盾を選択し、
ステータスポイントも全て防御力[VIT]に極振り(1点特化)したせいで、
防御力以外のステータスは並以下になってしまうが、どんな攻撃もノーダメージという最硬大盾使いになる。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!) キャラクター『メイプル(本条 楓)』紹介イメージ

なんでも楽しめる真っ直ぐな性格で、面白いと思う方に気の向くままに行動してしまうので、
発想の突飛さに周囲を驚かせることもしばしば……。

▼『サリー(白峯理沙)』CV:野口 瑠璃子
栗色のポニーテールの髪型が特徴のメイプル(本条 楓)のリアルの親友。
VRMMO『NewWorld Online』を勧めた張本人でもあり、ゲーム内でも相棒を務める友達思いなしっかり者の少女。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!) キャラクター『サリー(白峯理沙)』紹介イメージ

楓とは違いかなりのゲーマーで、驚異的な集中力とスキルを使用せずにあらゆる攻撃を紙一重で回避できるプレイヤースキルの持ち主だが、お化けなど怖い物は苦手。
負けず嫌いで、初期設定で短剣を選び、メイプルの防御特化に対して『回避特化』を目指している。
メイプルとは対照的に防御力[VIT]値は0で、敏捷値[AGI]を中心に複数のステータスにポイントを振っている。

本作は、“ゆるかわ極振り”タワーディフェンス(TD)が楽しめる新作スマホアプリとなっているのですが、
基本的に、リアルタイムで進軍してくる敵を迎撃していくような防衛ゲームのようなタイトルが多く、
どんなTDになるのか、非常に気になる所なので、
新たな情報が公開され次第、こちらの記事内でも随時更新していきます。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!) フッターイメージ

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。らいんうぉーず!(防振りうぉーず!)」公式サイトへ
Copyright (C) 2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム