PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

ブラウンダスト(Brown Dust)

スマホ リリース日:2018/03/07 iOS android
PCリリース日:2018/10/21

PCでも遊ぶことができる人気スマホゲーム!傭兵団の行動を指揮して戦う独自のディレクティブ・ポジション・バトルシステムが楽しめる采配バトルRPG!

「ブラウンダスト(Brown Dust)」は、Android/iOS向けに2018/03/07にリリースした人気スマホゲーム!PC版は、AndroidアプリをPCでプレイするプラットフォームを提供しているゲームプラットフォーム“BlueStacks”から遊ぶことができます。傭兵団の長として傭兵を指揮し、敵傭兵とのバトルで勝利を目指していくアニメ風のRPGとして幅広い層に楽しまれているのですが、独自のバトルシステム“ディレクティブ・ポジション・バトル”が最大の特徴となっています。これは、自分のユニットキャラクター『傭兵』を18マスのいずれかに配置し、バトルの戦況を見守るバトルシステムなので、采配により、一手で戦局がガラリと変わる、手に汗握るバトルを楽しめます!

注目トピックス
2019/09/30

2019年10月のアップデート予定が公開されました。

【PC版】ブラウンダスト(Brown Dust)をさっそくプレイしてみる!

目次

一手で戦局がガラリと変わる独自の戦闘システムが面白い采配バトルRPG!

「ブラウンダスト(Brown Dust)」は、
Google play及びApp storeにて2018/03/07からリリースした人気スマホアプリゲームで、
PC版は、AndroidアプリをPCでプレイするプラットフォームを提供している、
ゲームプラットフォーム“BlueStacks”から遊ぶことができます。
独自のバトルシステム“ディレクティブ・ポジション・バトル”が最大の特徴となっており、
プレイヤーは、傭兵団の長として傭兵を指揮し、敵傭兵とのバトルで勝利を目指します。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

ブラウンダスト(Brown Dust) キービジュアル
ブラウンダスト(Brown Dust) 傭兵キャラクターイラストイメージ
ブラウンダスト(Brown Dust) PC版スタート画面スクリーンショット

PC版「ブラウンダスト(Brown Dust)」

“ディレクティブ・ポジション・バトル”とは、
自分のユニットキャラクター『傭兵』9体+助っ人1の最大10体でバトルを行っていき、
自キャラである『傭兵』を18マスのいずれかに配置し、バトルの戦況を見守るバトルシステムです。
敵味方の配置・攻撃範囲・行動順・スキルなどを考えながら、
どのキャラをどの『場所=ポジション』に『配置=ディレクション』してくかが、
戦況の勝敗を大きく左右し、プレイヤーの采配により、
一手で戦局がガラリと変わる、手に汗握るバトルを楽しむことができます。

ブラウンダスト(Brown Dust) “ディレクティブ・ポジション・バトル”スクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 傭兵『デナリサ』プロファイルスクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 色々な傭兵キャラクタースクリーンショット

また、300体近くの個性豊かなキャラが登場し、全キャラ最高レアリティランクまで育成することできます。
さらに、ランクに加え、レベル、覚醒、ルーンなどにより、やりこみ要素高いキャラ育成、
物語を進めるストーリーモードをはじめ、他プレイヤーとの対戦が楽しめるアリーナモード、
ギルドバトルやチャレンジモードなど、多彩なコンテンツを楽しむことが可能です。

ブラウンダスト(Brown Dust) ストーリーバトルスクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) ギルド戦スクリーンショット


AndroidアプリがPCで遊べる『BlueStacks』とは?

『BlueStacks』は、米国カルフォルニア州を本拠地とし、シリコンバレー発の最先端の技術を用いて、
AndroidアプリをPCでプレイするプラットフォームを提供しています。
2011年5月に設立後、最初のバージョンの『BlueStacks』を2012年3月にリリース。
2017年末には2.5億ダウンロードを突破し、世界中のユーザーにお楽しみいただいています。
BlueStacksは、常に最新技術で革新を続けており、2018年1月には世界で初めてAndroid 7 Nougatに対応したバージョンのオープンベータを発表いたしました。
これにより、業界最高レベルのアプリ互換性とパフォーマンスを実現しています。

BlueStacks 概要紹介イメージ
BlueStacks Androidゲームを快適にプレイできる紹介イメージ

スマホとは違った方法で「ブラウンダスト(Brown Dust)」を楽しむことができるので、
PCの大画面を前に、集中して采配を練ることができることはもちろん、
かわいいキャラクターたちの世界観を高画質で堪能することができます。
また、キーマッピング機能を活用して操作設定をマウス・キーボードに割り当てることにより、簡単操作が可能です。
本作には、オート周回機能があるため、効率的にゲームを進めることもでき、
スマホで気にしてしまう電池の消耗も、容量も心配不要なので、
PCでの快適なプレイ体験をぜひお試しください!

BlueStacks内にある「ブラウンダスト(Brown Dust)」TOPページスクリーンショット

BlueStacks内にある「ブラウンダスト(Brown Dust)」TOPページ

PCの大画面、ゲームパッド、キーパッド、マウスを活用して、
より快適にAndroidゲームを遊ぶことができるのですが、
まず『BlueStacks』をPCにインストールする必要があるので、
自分のプレイしたいゲームを『BlueStacks』内のGoogle Playからダウンロードし、
初期設定されているコントロールやカスタマイズコントロールを試します。

【公式動画】BlueStacksでPCまたはMacにアプリケーションをダウンロードする方法

世界観や物語

「ブラウンダスト(Brown Dust)」でプレイヤーは傭兵団の長として傭兵を指揮し、
敵傭兵とのバトルで勝利を目指していくアニメ風のRPGとして幅広い層に楽しまれています。
ただゲームを進行するだけではなく、細部まで作りこまれた会話や、
石川界人さん、伊藤静さん、大塚明夫、 岡本信彦さん、大原さやかさん、加藤英美里さん、佐倉綾音さん、鳥海浩輔さん、中村悠一さん、日笠陽子さん、檜山修之さん、堀江由衣さん、松岡禎丞さん、水瀬いのりさんなど、豪華声優陣が起用されたキャラクターボイスも本作の魅力の一つとなっています。
2019/03/07から『SEASON1』主人公の父ファビアンに、
父である皇帝を討ち取られた皇太子アデルを軸に展開される新ストーリー『SEASON2』が開始されています。

ブラウンダスト(Brown Dust) 豪華声優陣紹介イメージ

『SEASON2』オープニングムービー

▼ストーリー
ある日、最も偉大な将軍であり、
六星の主と呼ばれた男が皇帝を討ち、大陸は群雄割拠の乱世へと突入した。

闘いの真実を知る六魔星は、世界に散り散りとなった。

そして今ここに、1人の若者が傭兵団の旗を揚げる。
これは、真実を知るための物語。

ブラウンダスト(Brown Dust) ストーリー紹介イメージ


傭兵キャラクター

「ブラウンダスト(Brown Dust)」には、
通常の傭兵とは異なる、最強とされている6人の伝説のキャラ『六魔星』が登場し、
さらに、この最強とされている6人のキャラ『六魔星』に匹敵する強大な力を持った、
常夜の世界を支配する伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』が登場します。
伝説級の強力なキャラ『六魔星』や『ドミナス・オクト』、
そして、物語に登場するキャラなど、豊富に登場するので、ご紹介していきます。

ブラウンダスト(Brown Dust) 豊富な傭兵キャラクター紹介イメージ

▼アデル CV:斉藤 壮馬
『SEASON2』主人公。
皇帝アルテイア2世の息子。幼い頃に、父の友であり忠臣でもあったファビアンから兵法と戦術を学んだ。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『アデル』紹介イメージ

その後、裏切るとは夢にも思わなかったファビアンが父を殺害したため、アデルはファビアンを討ち取った。
だが、隠し書斎から古代魔法に関する書物や何者かからの指示を受けているような記述など、不審な点を発見し、混乱する。
日食の日の真実を知るべく、アデルは身分を隠し冒険に出ることとなる。

▼ラウラ CV:加隈 亜衣
日食より前、ファビアンと行動を共にしていたラウラは、
冥黒教団を滅ぼすため、古代魔法の研究者として潜入する。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『ラウラ』紹介イメージ

しかし、冥黒教団の実態を暴く前にファビアンは戦死し、大陸は混乱を極めた。混乱に惑わされることなく機会を待ち続けていたラウラは、生命吸収の生贄となっていたアデルを発見する。
ファビアンを殺したアデルに憎悪を抱いていたラウラであったが、彼と共に行動すれば志を全うする事が出来ると考え、不本意ながらアデルに手を貸すこととなった。

▼マティアス CV:白石 稔
俗世と交わってはならないという門派の戒律を拒否し、一人旅を続けるモンク。
正義感が強く、苦しむ人々を放っておくことが出来ない。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『マティアス』紹介イメージ

率先して危険に飛び込んだり、ためになる話もするが、大事な場面でミスを連発し、仲間につっこまれたり、笑わせたりもする。
★4 防御型
※『SEASON2』ストーリーモードの初回ステージクリア報酬や、傭兵スカウトにて獲得できます

▼ナレサ CV:赤尾 ひかる
大人ぶっているちびっ子だが、いつも子供じみたイタズラばかりするため、周囲を困らせている。
アレックの偽物が率いる一団によって全てを失ったナレサは、心に復讐を誓った。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『ナレサ』紹介イメージ

復讐を遂げるため、小さな身体で無茶を重ねていたところで、アデルに出会い、ナレサの代わりにアデルが復讐を果たすという約束を交わす。
自分の復讐は自分でやらなければと言い張りつつも、アデルについていくことになった。
★4 支援型
※『SEASON2』ストーリーモードの初回ステージクリア報酬や、傭兵スカウトにて獲得できます

▼ユリ CV:伊波 杏樹
古代において、全ての獣人種を従えていた虎人族最後の末裔。
最も豊かで魔力あふれる土地だったスベルンだったが、とある事件により不毛の地となったため、獣人族はアランの地へと移住した。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『ユリ』紹介イメージ

その道中において、生きるための基盤を失い、魔力不足により死にゆく獣人族を虎人族は無慈悲に扱った。
最終的に、虎人族は反乱に遭い、絶滅してしまう。
しかし、獣人種において虎人族であるにもかかわらず、ユリは他の獣人種の味方となり戦った。
紛争集結後、彼女は自らを封印し、深い眠りにつくことで虎人族の歴史を終わらせた。

伝説級傭兵『六魔星』キャラ

▼堕落の星『アンジェリカ』 CV:高橋 李依
『六魔星』の一人。
不浄は消えるべき。たとえそれが私自身だったとしても……。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『アンジェリカ』紹介イメージ

アクライト教団のシスターで、かつて封印された2本の魔剣の守護者でもあった。
何者かに奪われた1本の魔剣を探し、今も戦い続けている。

▼虚無の星『グランヒルト』 CV:茅野 愛衣
『六魔星』の一人。
片翼は、ご主人さまを守り抜いた証……。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『グランヒルト』紹介イメージ

女神エダに仕える戦乙女(ヴァルキリー)。ヴァルキリーの中で最高の防御力を誇る。
激しい戦闘で片方の翼を失うが、女神を守り切ったことを誇りにしている。

▼災いの星『ナルタス』 CV:岡本 信彦
『六魔星』の一人。
この身体、大陸のために捧げることを誓おう。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『ナルタス』紹介イメージ

悪魔の力をその身に宿す魔法使い。
幼い頃、古代魔法の研究中に事故を起し、家族を失った代償として悪魔の魔力を手に入れた。

▼呪いの星『セリア』 CV:原 由実
『六魔星』の一人。
地獄で天使に会えた気分でしょう?

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『セリア』紹介イメージ

古代から続く呪われた魔女の血を受け継ぐ、この時代において最も魔力の高い魔女。
彼女はある疑問を解くために今もひとり、旅を続けている。

▼貪欲の星『レピテア』 CV:水瀬 いのり
『六魔星』の一人。
レピ、ぜったい良いお嫁さんになるよ!

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『レピテア』紹介イメージ

精霊達を自在に操る、妖精の国の元王女。
妖精の国は災いで滅び、人間界に逃げて来た。
王国の再建のためにある男と約束を交わし、その不思議な力を貸していた。

▼破壊の星『アレック』 CV:細谷 佳正
『六魔星』の一人。
教えてやるよ。最強ってのはどういうことかを。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『アレック』紹介イメージ

かつて全大陸に悪名を轟かせた元海賊。並外れた力を持つ彼に敵う者はいない。
今は愛する者を守るために、その剛腕を使っている。

伝説級傭兵『ドミナス・オクト』キャラ

▼憤怒の夜『セト』 CV:松岡 禎丞
伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』
肉体の力こそ、真の力。力を持たぬものに生きる価値など無い。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『セト』紹介イメージ

攻撃時もカウンター時も自身の攻撃力ベースの固定ダメージを相手に与える。

▼妄執の夜『ベリアス』 CV:伊藤 静
伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』
私の愛、受け止めて貰えなくてもよいのです。私の愛は無尽蔵ですもの……。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『ベリアス』紹介イメージ

彼女のバフを受けた味方はKO後にドクロとなって蘇る。
蘇ったドクロは攻撃を受けると自爆し固定ダメージを与える。

▼傲慢の夜『ルシウス』 CV:中村 悠一
伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』
認めるか?貴様らの敗北を。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『ルシウス』紹介イメージ

KOに至るダメージを受けると、一定量HPを回復した状態で復活する。
復活後はデスガードを発動する。

▼嫉妬の夜『レヴィア』 CV:たかはし 智秋
伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』
この私に楯突くなんて、許されるとでも思って?

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『レヴィア』紹介イメージ

次元魔法を自在に操り、異界の悪魔を召喚し固定ダメージを与える。

▼叛逆の夜『バルゼ』 CV:小清水 亜美
伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』
ヴァンパイア達の世界“トゥアル”の女王。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『バルゼ』紹介イメージ

最後尾1列にバリアを無視する強烈なダメージを放つ攻撃型。
攻撃前に発動するデスガードでカウンターダメージを無効化する。

▼欲望の夜『アスモード』 CV:鈴木 達央
伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』
夢魔達の世界“リアシル”の王。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『アスモード』紹介イメージ

支援型ながら相手にダメージを与え、自ターンが継続する。
支援型のため自爆やカウンターの影響を受けない。攻撃を受けると相手を誘惑する。

▼終焉の夜『マモニル』 CV:阿澄 佳奈
伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』
アンデッド達の世界“ターロス”の支配者。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『マモニル』紹介イメージ

HPより先に消費され、毎ターン回復する『エナジーガード』を持つ防御型。
さらに彼女に攻撃するとバフが解除される無効化カウンターを持つ。

▼怠惰の夜『ベルフェロン』 CV:小野 賢章
伝説級の傭兵『ドミナス・オクト』
最強のドミナス・オクトの異名を持つ。

ブラウンダスト(Brown Dust) キャラクター『ベルフェロン』紹介イメージ

スルー、9マスの範囲で大ダメージを与える。
敵陣と自陣の墓石の数に応じた追加ダメージと、相手のデバフ数に応じた追加ダメージはどちらも固定ダメージ。

バトルシステム

「ブラウンダスト(Brown Dust)」は、ターン制で進行される戦略ゲームなので、
300体近いキャラが『傭兵』として登場し、プレイヤーは様々なタイプの『傭兵』を収集・育成し、
敵味方の配置や攻撃範囲、行動順、スキルなどを考えて、
自キャラである『傭兵』を18マスのいずれかに配置し、バトルの戦況を見守っていく、
独自のバトルシステムとなる“ディレクティブ・ポジション・バトル”が採用されています。

ブラウンダスト(Brown Dust) 『傭兵』スカウトスクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 『傭兵』一覧スクリーンショット

戦いの中では、多種多様なコンボが繰り広げられるのですが、
『配置フェーズ』と『バトルフェーズ』に分かれ
自分の采配によって一手で戦局がガラリと変わります!

ブラウンダスト(Brown Dust) 『傭兵』詳細スクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 色々な傭兵キャラクタースクリーンショット

▼『配置フェーズ』
相手の編成を見ながら行動の展開を予測し、自分の傭兵を配置して攻撃順を設定します。

ブラウンダスト(Brown Dust) 自キャラである『傭兵』を18マスのいずれかに配置するスクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 『配置フェーズ』スクリーンショット

行動の“先読み”を楽しむフェーズ。

▼『バトルフェーズ』
配置を完了するとバトルが開始され、
自分と相手の傭兵達が交互に行動し、攻撃やスキルを発動していきます。

ブラウンダスト(Brown Dust) バトルフェーズスクリーンショット

答え合せをしながら“予期せぬ展開”を見て楽しむフェーズ。

攻撃順は、バトルの勝敗を左右するほどの重要なシステムとなっています。
バトルやモード、対戦するキャラによって、最適なキャラの編成や、適切な攻撃順などが、
バトルの主導権を握るためには、必要なのですが、ゲームを始めたばかりだと、
300以上いるキャラの特性を覚えたりすることも正直難しいと思います。
ただ、ゲーム内では戦闘に関するTipsなど、ヒントを確認することができるので、
分からなくなったら安心して、ゲーム内で不明点を解決していけます。

ブラウンダスト(Brown Dust) ルールスクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 戦闘に関するTipsスクリーンショット

基本的には、ストーリーでは敵が先攻、対人/PvPでは自陣が先攻となっています。

育成やゲームモード

「ブラウンダスト(Brown Dust)」では、
スキルレベル+10が可能な各傭兵固有の3つの装備『魂装備』を装着できます。
『魂装備』を装着することで、一部ステータスを強化できるだけでなく、
3装備全てをレベル10にすることで、スキルレベルを+1することができます。
これにより、これまで最大スキルレベルは+9でしたが、+10にすることが可能になります。
※覚醒が可能な金色☆3以上の傭兵対象

ブラウンダスト(Brown Dust) 『魂装備』召喚スクリーンショット

最大4人のプレイヤーで協力してボス討伐を目指すモード『協同討伐』は、
報酬として『魂装備』や、魂装備を召喚できる『魂の破片』を獲得できます。
他プレイヤーやギルドメンバーと共に戦い、『魂装備』の獲得を目指しましょう!

ブラウンダスト(Brown Dust) 『協同討伐』スクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) Waveで進む『協同討伐』スクリーンショット

やり込み要素も充実している多彩なコンテンツが用意されているので、
物語を進めるストーリーモードはもちろん、
他プレイヤーと対戦が楽しめる対人戦/PvPコンテンツ『アリーナ』や、
ギルドバトル、チャレンジモードなどを楽しむことができます。

ブラウンダスト(Brown Dust) ストーリーモードスクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 悪魔城スクリーンショット

伝説の傭兵『六魔星』や『ドミナス・オクト』は、ガチャでは獲得することはできず
対人戦/PvPコンテンツ『アリーナ』でポイントを獲得して交換することで仲間にさせられます。
ただ、 団長レベルが40以上になると『六魔星』や『ドミナス・オクト』の入手などに使用する、
『古代コイン1000枚』が必ずもらえるようになります。
古代コインは通常では極少数しか入手できず、レベル40になることで大量に入手できるチャンスになります。
伝説級の傭兵を仲間にして最強の傭兵団を目指しましょう!

ブラウンダスト(Brown Dust) 傭兵覚醒紹介イメージ

獲得時☆4以下の傭兵キャラだけが参加できるPvPモード『新星アリーナ』は、
既存のアリーナ(PvP)と違い、獲得時☆4以下の傭兵のみを使用して競い合います。
獲得時☆4以下であれば、☆5や☆6に昇級させることもでき、
編成可能な最大人数9体中、3体のみでも使用可能となっています。
☆4傭兵の中でどの傭兵を使用するか、
どの傭兵を優先的に☆5や☆6に昇級をさせていくかなどがポイントになります。

ブラウンダスト(Brown Dust) 『新星アリーナ』スクリーンショット

さらに、毎週、使用禁止傭兵がランダムで4体指定されるため、
指定された4体の傭兵は『新星アリーナ』ではその週に使用することができなくなります。
使用可能な手持ちの傭兵の中で、いかにうまく編成していくかが勝負のカギとなります。

ブラウンダスト(Brown Dust) 『新星アリーナ』使用禁止傭兵スクリーンショット

『新星アリーナ』は、ストーリー[9-10]をクリアすると解放されるので、
他プレイヤーとの厳しい戦いをくぐり抜け、ランクを上げてウィークリー報酬を獲得しましょう!

ブラウンダスト(Brown Dust) 『新星アリーナ』解放条件スクリーンショット

プレイヤー同士がリアルタイム対戦を楽しめる『地下アリーナ』では、
予め登録していた傭兵15人から9人を選びながら、数人ずつ交互に配置していきます。
全ての配置が終了した後、バトルを開始し、戦いの行く末を見守ります。
配置後にも行動順を変更できる通常のバトルとは異なり、
並べた順に行動順が決定されるため、どの傭兵を先に配置していくかも重要になります。
『地下アリーナ』では、フレンドやギルドメンバーと、勝敗に関わらず、
ランクポイントが変動しない模擬戦も行うことができるため、仲間内でも楽しめます。

ブラウンダスト(Brown Dust) 最大15体の傭兵を登録する『地下アリーナ』スクリーンショット

STEP1:最大15体の傭兵を登録
ブラウンダスト(Brown Dust) 9人を選びながら、数人ずつ交互に配置する『地下アリーナ』スクリーンショット
STEP2:9人を選びながら、数人ずつ交互に配置
ブラウンダスト(Brown Dust) 全ての配置が終了した後、バトルを開始し、戦いの行く末を見守る『地下アリーナ』スクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 『地下アリーナ』決勝戦スクリーンショット
STEP3:全ての配置が終了した後、バトルを開始し、戦いの行く末を見守ります。

『ワールドボス』モードは、プレイヤー全員で強力なボスと対峙し、
スコアに よって報酬を獲得できるコンテンツです。
『ワールドボス』は、日替わりで登場し、登場するボスによって、
『討伐』か『運搬』のいずれかのルールが適用されます。

ブラウンダスト(Brown Dust) 『ワールドボス』スクリーンショット

・『討伐』では、参加した傭兵の攻撃に関するパラメータとワールドボスへ与えたダメージがスコア化
・『運搬』では、防御に関するパラメータと戦闘終了時の傭兵残HPがスコア化
個人のスコア報酬の他、プレイヤー全員での『ワールドボス』の終了後、追加報酬を獲得できます。

キャラの見た目を変えることができる『衣装システム』も用意されています。
衣装を変更すると、傭兵の詳細画面だけでなく、
バトル中の見た目も変更され、一部衣装はエフェクトが含まれる衣装もあります。
また、キャラクターによっては性別が変更されることもあるなど、
キャラ育成を行っていく上で、非情に楽しめるコンテンツとなっています!

ブラウンダスト(Brown Dust) 『衣装システム』TSヨハン衣装スクリーンショット
ブラウンダスト(Brown Dust) 『アリネス』衣装紹介イメージ
ブラウンダスト(Brown Dust) 『グロリア』衣装紹介イメージ
ブラウンダスト(Brown Dust) ゲーム内ガールズユニット『B.I.』衣装紹介イメージ

ここまで2018/03/07から配信されている人気スマホアプリゲーム、
「ブラウンダスト(Brown Dust)」をご紹介しました。
マスのどこにどの傭兵を配置して、どの順番で行動させるかなど、
ある程度決まった形は構築されてはいるものの、
9、10体という多めの傭兵編成や動き、相手の傭兵などの特色などはバラバラなので、
絶対にこうすれば良いとかなどの、正解や決まった形は存在していません。
ある意味難しくもありますが、そこが面白い所でもあるので、
時間をかけて自分なりのプレイスタイルを作り上げていく面白さがあります!

ブラウンダスト(Brown Dust) フッターイメージ

「ブラウンダスト(Brown Dust)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) NEOWIZ & GAMFS Inc. 2019 BlueStacks name and logo are registered trademarks of Bluestack Systems, Inc. All rights reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム