ロゴ

投稿日:2016/07/11

Pocket

「大戦略WEB」【1日10分でOK!】手軽に戦略ゲーできるおすすめブラウザゲーム!民間軍事会社のオーナーとしてテロリストと戦う育成シミュレーションブラウザ!

大戦略WEB サムネイル

【2010/02/03に正式サービス開始の、1日10分程度で戦略ゲームが楽しめるお手軽育成シミュレーション】
プレイヤーはPMC(民間軍事会社)のオーナーになって基地を建設に励み、士官を雇用・育成して部隊編成をし、ワールドマップ上のテロリストと戦う戦略要素を楽しむブラウザゲームです。
激しいバトルというより、基地建設や、部隊編成/育成がメインになっているので、資源を集めてコツコツこだわりながらプレイするのが好きな方には特におすすめブラウザゲームだと思います!
インストール不要でチュートリアルもしっかりしているので、誰でも安心してプレイできるミリタリーブラゲーです!

手軽に遊べるPCブラウザ型育成シミュレーション「大戦略WEB」とは?

スキマ時間でも楽しめる、ミリ系育成シミュレーションゲーム!

2010/02/03に正式サービスが開始されたPC型ブラウザゲーム
プレイヤーはPMC(民間軍事会社)のオーナーとなって、士官を採用・育成して部隊編成をし、
ワールドマップ上のテロリストたちの元へ派兵して戦い、資源を回収しながら自基地を建設し発展させていく
ブラウザゲームです!

手軽に戦略性高めなプレイを楽しむ事ができるミリタリーブラゲーです!

大戦略WEB イメージ図

近年のよくあるミリ萌えブラゲーのような、『美少女』や『豪華なフルボイス』『戦闘時のカットイン演出』の要素はほとんどなく、
純粋に戦略性や育成を楽しむ内容となっているので
コツコツ育てることが好きな方にはおすすめオンラインゲームだと思います。

ここまで読み進めていただくと”ちょっと物足りないのかな?“と思われる方もいるかもしれませんが、
本作では2ヶ月に1度全ワールドで1週間限定で行われる、
イベントランキング上位のオーナーとPMC連合を決定するイベント『大決戦』も開催されています!
じっくり育てた部隊の力試しの場として挑戦できます。


個性が光る諸外国と契約してプレイ開始!

まず自身のプレイヤー情報の登録から進め、オーナー名、契約国、秘書を選択していきます。
契約国は【ME/CN/EU/RS/KR/US/JP】となっており、それぞれ所有兵器の個性が出ています。

▼契約国ラインナップ
ME・・・地域紛争は絶えないが世界随一の石油生産国。自国兵器の生産は乏しく、他国との取引により兵器を揃えている。
CN・・・世界最大人口国。初期兵器の性能は低いが、ライセンス研究により最新兵器にも対抗可能なものも登場する。
EU・・・連合国。諸国の兵器が集結し、陸上兵器は強力で兵器のバリエーションも豊富。
RS・・・世界最大の土地を所有するUSと冷戦経験もある国。特出した武器はないが、一般クラスの兵器のバリエーションが豊富。
KR・・・共和制国家。空・海は標準的だが、陸上兵器は強力なものが多い。
US・・・世界最大の経済規模を誇る大国。兵器のバリエーションが豊富で高性能だが、生産コストが高い。
JP・・・世界有数の経済大国である島国。バリエーションには乏しいがバランス性が高く扱いやすい兵器が多い。

選択した国によって有利になるというわけではないので好きな国を選択してOKですが、
ミリタリー好きの方は好きな兵器がある国を選ぶというのも面白いと思います!

秘書・メイン基地が設置される初期位置も好みで選択してOKです。

大戦略WEB プレイヤー情報登録画面


PMC(民間軍事会社)のオーナーとして育成に励む!

まずは基地内の空き地に様々な軍事施設を建設するところから始めます。
建てるべき施設はチュートリアルで解説されるので、指定の施設をどんどん建設していきましょう。

大戦略WEB チュートリアルに沿って施設建築

施設によっては、士官を配置することで施設の能力がアップするものもあります。

▼主な運営施設
本部・・・1日に1回金を受領できる。
製鉄所・・・鉄を生産する。
製油施設・・・油を生産する。
軍事学校・・・人員を増員する。
商業施設・・・金を獲得する。
資源貯蔵庫・・・鉄、油の所持量の上限値が増加する。
金庫・・・金の所持量の上限値が増加する。
地下倉庫・・・資源を隠すことができ、基地を攻撃されたときに略奪されない。
兵舎・・・人の在籍量の上限値が増加する。
資源管理室・・・油田、鉄鉱採取地、都市で獲得できる資源の量が増加する。
PMC連合事務所・・・PMC連合の設立、加入ができる。
貿易事務所・・・トレードが利用できる。
人事部・・・士官を雇用できる。
陸兵器工場・・・装甲硬、装甲軟タイプの兵器を生産したり売却できる。
空兵器工場・・・高空、ヘリタイプの兵器を生産したり売却できる。
海兵器工場・・・艦船、潜水タイプの兵器を生産したり売却できる。
士官訓練所・・・士官の訓練、スキル獲得ができる。
発令所・・・部隊編成ができる。
防衛施設・・・他プレイヤーの援軍ができる。
研究所・・・新兵器ライセンスの研究ができる。
偵察情報局・・・他プレイヤーの基地の戦力が偵察できる。

大戦略WEB 施設建設中

施設建設には鉄/油/人/資金が必要で、施設の増設(レベルアップ)にはステータスに応じた時間がかかります。
また、空き地の数に対して建設可能な施設の数が多いので、
どの施設を優先的に建設するかプレイヤーの戦略が必要になってくる
ところです。

大戦略WEB 施設設置にも必要な戦略性

施設が充実したらいよいよ戦闘に移っていくのですが、
戦闘に参加するには士官を採用し部隊を編成する必要があります。
士官は序盤は1名しか採用できませんが、兵舎をレベルアップすることにより雇用できる人数が増えていきます。

士官も契約国によって外見に特徴があり
管理人はEUにしたのですが士官がかなりイカツくてビックリしました!(強面でめっちゃ厳しそう…!笑)

ちなみに士官の名前は雇用時に変更できるので、好みの名前に変えてキャラクターを楽しむのも◎!

大戦略WEB 士官の採用

兵器は【装甲硬/軟、高空、ヘリ、艦船、潜水】のタイプがあり、
それぞれ近~メガまでの射程距離と耐久力、回避力、業軍速度、レア度が割り振られています。

さらに命中率が変化する相性と生産コスト/生産時間があり、
中にはいわゆる『スキル』のように特別な攻撃ができたり特殊な地形でも対応できる特性を持ったものもあります。

部隊編成時にはフロント/バックのヘックスタイプの編成になるので、
それぞれの兵器の特性を見極めながら戦略を立てていきましょう!

大戦略WEB 兵器ステータス画面

主な戦闘対象はワールドマップ上に点在するテロリストになります。
テロリストは活動地域/基地/海賊と出現するエリアが決まっており、
強さや所有している資源の量がそれぞれ異なっています。

最初はレベルの低いテロリスト活動地域に派兵していくと安心です。

いざ派兵すると特にバトル画面に切り替わるわけではなく、
画面右上で現地へ赴き攻撃していることがわかるステータスが表示されるだけなので
派兵が完了したら再び育成に勤しむことができます。

1回の戦闘に数十分~数時間と結構時間がかかるので、基本的に放置する形になりますが
戦闘結果はレポートとして届くので、確認を忘れないようにしましょう!
また、NPCであるテロリスト以外にも他のプレイヤーの基地へも攻撃を仕掛けることができます。

大戦略WEB ワールドマップ

以上、「大戦略WEB」の魅力を実際にプレイレビューでお届けしてきました!

建設やキャラクターなど、基本的には日々じっくり育成していくタイプのミリタリーブラゲーになるので、
バトルよりも、戦略要素育成要素を楽しみたい人におすすめのブラゲーだと思います。

ここまで戦略や育成を重点的にプレイできるブラウザゲームはあまりないので、
ながらプレイしたりスキマ時間にちょっとだけプレイしたいな~という場合にはぴったりブラウザゲームです!

無料でプレイできるので、特にミリタリー好きの方はぜひ一度”大戦略“してみてはいかがでしょうか?

(C) NHN hangame Corp.

Pocket