PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ)新作

スマホ リリース日:2022/10/28 iOS android

TVアニメ『デート・ア・ライブ』シリーズをベースに原作者である橘公司 氏が完全監修した新作ゲームアプリ!

「デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ)」は、iOS/Android向けに2022/10/28に正式サービス開始した新作スマホゲームアプリです。ライトノベル書籍は、シリーズ累計600万部(2019年3月時点)以上突破し、TVアニメは、これまでシリーズ3期まで放送され、劇場版が公開されました。2022/04/08からシリーズ4期目となる新作TVアニメ『デート・ア・ライブIV』が放送された注目作です。海外で先行リリースされたバージョンをベースに、日本向けに再構成され、原作者 橘公司 氏が完全監修しているので、ゲームの世界観とメインストーリーは、読み応えのあるシナリオと美しいCGアニメーションが楽しめます。

注目トピックス
2022/10/30

2022/10/28より正式サービス開始

「デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ)」をさっそくプレイしてみる!

目次

シナリオ・設定に原作者が完全監修した新作スマホゲーム!

「デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ)」は、富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA刊)のライトノベル、そしてアニメ『デート・ア・ライブ』シリーズを原作にした新作ゲームアプリです。

海外で先行リリースされたバージョンをベースに、日本向けに再構成された横スクロール(横スク)アクションRPGなので、井上麻里奈さん、富樫美鈴さん、竹達彩奈さん、野水伊織さん、真田アサミさん、内田真礼さん、ブリドカット・セーラ・恵美さん、茅原実里さん、雨宮天さんなど、アニメお馴染みの豪華声優陣が登場します。

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※Google Play/App Storeでダウンロード可能
※プレイは、自己責任となるので、個人情報の取扱、利用規約、注意事項などをよくご確認ください

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キービジュアル
デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 声優陣紹介イメージ

原作者 橘公司 氏が完全監修しているので、ゲームの世界観とメインストーリーは、読み応えのあるシナリオと美しいCGアニメーションが楽しめます。

スピード感ある横スクアクションと華麗なスキルエフェクトで、爽快感満点のアクションバトルが楽しめ、戦闘中は、事前に選んだ3人のキャラを切り替えながら戦うことができます。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) バトル紹介イメージ
デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) バトルアクションスクリーンショット

各キャラにはそれぞれ独自のスキルがあり、敵や状況にあわせたコンビネーションバトルで楽しさ倍増です。

精霊たちは、Live2Dで完全再現されており、ホーム画面に表示された精霊たちをタップすることでモーションやセリフが楽しめます。

精霊たちをタップして思いっきりデレさせれば、精霊たちの秘密のセリフが聞けるかもしれません。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラ育成紹介イメージ
デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 育成スクリーンショット

ストーリー
精霊――無垢なる少女の姿をした異界の存在。
そして、その可憐なる外見とは裏腹に、絶大な力を有する畏怖の対象。
彼女たちを無力化するには、ふたつの方法があった。
武力をもって殲滅する、もしくは――
デートしてデレさせる!
来禅高校に通う、普通の高校生だった五河士道は、最初の精霊<十香>との遭遇をきっかけに、「精霊の力を封印する」という能力に目覚める。
この世界でただひとり、精霊の力を封印する能力を持った士道は、彼女たちを救うため、美しき精霊たちとの生死をかけた戦争<デート>に身を投じていく――。

配信元サイトより

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) ストーリー紹介イメージ

▼メインストーリー第一章『十香デッドエンド』

四月一〇日。五河士道は精霊と呼ばれる少女と出会った。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) メインストーリー第一章『十香デッドエンド』紹介イメージ

『本当に、おまえは私を否定しないのか?』

▼メインストーリー第二章『四糸乃パペット』

世界を殺す少女を止めるため、デートして、デレさせろ!?

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) メインストーリー第二章『四糸乃パペット』紹介イメージ

『いたく、しないで……ください……』

▼メインストーリー第三章『狂三キラー』

六月五日。士道の通う高校に災厄は突然やって来た。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) メインストーリー第三章『狂三キラー』紹介イメージ

『わたくし、精霊ですのよ』

▼メインストーリー第四章『五河シスター』

すべての始まりは五年前の事件だった――!?

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) メインストーリー第四章『五河シスター』紹介イメージ

『今日で私は私でなくなる。その前に、おにーちゃんとのデートを』

▼メインストーリー第五章『八舞テンペスト』

修学旅行で或美島を訪れた五河士道は二人の精霊と遭遇する。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) メインストーリー第五章『八舞テンペスト』紹介イメージ

『最後の決闘だ!」「承諾―その勝負、受けて立ちます』

▼メインストーリー第六章『美九リリィ』

天央祭が迫る中、五河士道は第6の精霊と接触する。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) メインストーリー第六章『美九リリィ』紹介イメージ

『やめてくださいよ気持ち悪いですねぇ。息をしないでくださいー』

キャラクター

▼『夜刀神十香』CV:井上 麻里奈

士道が救った最初の精霊。明るく快活、無邪気で疑うことを知らない。とにかく士道が好きで好きで仕方ない。

食べることが大好きで、特にきなこパンと士道の手料理には目がない。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『夜刀神十香』紹介イメージ

▼『鳶一折紙』CV:富樫 美鈴

来禅高校随一の頭脳と運動神経、そしてミステリアスな美貌を併せ持ち、高校生にして、陸上自衛隊の対精霊部隊・ASTに所属する才女。

士道への愛情表現は、クールな印象からは一転、かなりの肉食系。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『鳶一折紙』紹介イメージ

▼『五河琴里』CV:竹達 彩奈

『何者か』の手により後天的に精霊となった、士道の義妹。

白いリボンを身につけると無邪気で可愛い妹……だが、ひとたび黒いリボンを身につければ、秘密組織<ラタトスク>の司令となる。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『五河琴里』紹介イメージ

▼『四糸乃』CV:野水 伊織

士道が救った二人目の精霊。引っ込み思案だが、彼女の左手に収まった親友の『よしのん』は、明るく冗談好き。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『四糸乃』紹介イメージ

▼『時崎狂三』CV:真田 アサミ

これまで士道が遭遇し、唯一救えなかった『最悪の精霊』。

なんらかの目的意識をもって行動しているのは間違いないようだが、その目的については今もって明かされてはいない。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『時崎狂三』紹介イメージ

▼『八舞耶倶矢』CV:内田 真礼

来禅高校の修学旅行先の或美島で士道が出会った精霊。

真の八舞としての生き残りをかけて、もう一人の精霊・夕弦と“士道を『魅力』で落とす”勝負をする。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『八舞耶倶矢』紹介イメージ

▼『八舞夕弦』CV:ブリドカットセーラ・恵美

耶倶矢と同じく、士道が或美島で出会った精霊。

士道によって封印された今となっては、耶倶矢のことをよくからかっている。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『八舞夕弦』紹介イメージ

▼『崇宮真那』CV:味里

士道の実妹で、幼い頃に生き別れになった士道を、いつも気遣っている。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『崇宮真那』紹介イメージ

▼『村雨令音』CV:遠藤 綾

<ラタトクス>の空中艦<フラクシナス>の搭乗員で解析官。かなり不思議な言動、行動をするものの、解析官としては非常に優秀である。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『村雨令音』紹介イメージ

▼『誘宵美九』CV:茅原 実里

元は普通の人間でアイドルだったが、〈ファントム〉の力によって精霊となった。その美貌と、人々を魅了する歌声で、アイドルとしての人気も高い。

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) キャラクター『誘宵美九』紹介イメージ


背景デザイン

▼背景『士道の部屋』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『士道の部屋』紹介イメージ

▼背景『来禅高校二年四組』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『来禅高校二年四組』紹介イメージ

▼背景『十香と士道が初めて出会った場所』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『十香と士道が初めて出会った場所』紹介イメージ

▼背景『学校の廊下』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『学校の廊下』紹介イメージ

▼背景『物理準備室』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『物理準備室』紹介イメージ

▼背景『ゲームセンター』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『ゲームセンター』紹介イメージ

▼背景『学校の屋上への階段』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『学校の屋上への階段』紹介イメージ

▼背景『パン屋』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『パン屋』紹介イメージ

▼背景『天宮クインテット-噴水』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『天宮クインテット-噴水』紹介イメージ

▼背景『商店街』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『商店街』紹介イメージ

▼背景『五河家-士道の部屋』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『五河家-士道の部屋』紹介イメージ

▼背景『フラクシナス-医務室』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『フラクシナス-医務室』紹介イメージ

▼背景『五河家外観』

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) 背景『五河家外観』紹介イメージ


原作『デート・ア・ライブ』とは

『デート・ア・ライブ』は、ライトノベル書籍は、シリーズ累計600万部(2019年3月時点)以上突破し、TVアニメは、これまでシリーズ3期まで放送され、劇場版が公開されました。

2022/04/08からシリーズ4期目となる新作TVアニメ『デート・ア・ライブIV』が放送されました。

デート・ア・ライブII 劇場版デート・ア・ライブ画像

TVアニメ『デート・ア・ライブⅣ』の物語
『空間震』という未曾有の災害を伴い、隣界より顕現する少女たち――精霊。
災厄とまで呼ばれるほど圧倒的な能力を有した彼女たちに対して、人類は対処に追われ続けていた。
精霊に対抗するに当たり、人類に可能な手段は、武力をもって精霊を殲滅する、もしくは――
『デートして、デレさせる』!
デレて好感度MAXに達した精霊とキスをすることで、彼女たちの霊力を封印し、己の力にも転換できる――
そんな異能の力を持った五河士道。
精霊たちを闘争のスパイラルへと巻き込む元凶となっている強大すぎる霊力を抑え、ときに彼女たちを守るためその力を行使することで、士道は夜刀神十香を始めとした精霊たちを次々と救っていった。
人類の前に初めて精霊が出現して数十年。
人類と精霊の関係性や対処法も人知れず変容していた……
士道に救われた数々の精霊たちと、まだ見ぬ精霊たち。
そして、士道を含む<ラタトスク>とは異なる手段を以て、精霊たちと対峙する者たち。つかの間の静寂を破り……
士道たちの戦争<デート>が、また始まる――

公式TVアニメサイトINTRODUCTIONより

TVアニメ『デート・ア・ライブⅣ』キービジュアル

Copyright (C) 2021 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブⅣ」製作委員会

デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ) フッターイメージ

「デート・ア・ライブ 精霊クライシス(デアクラ)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2022 T・T/K/DALIV・P (C) 2015 T・T/K/DALM・P (C) 2020 H・T・N/K/DAB・P All rights reserved.

この記事に関連性の高いゲームやアプリはこちら