2019新作・人気オンラインゲームを詳しく紹介!

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ

リリース日:2018/07/25 準新作

2018/07/25に正式リリースしたPC・スマホで遊べる新作ブラウザゲーム!名作『ドラゴンボールZ』を題材にしているので歴代のキャラクターや必殺技が楽しめる!

「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」は、『enza』から2018/07/25に正式リリースされたPC・スマホで遊べる新作ブラウザゲームで、本作は、HTML5技術を用いているので、インターネット環境さえあればプレイデバイスに関係なく楽しむことができます。『ドラゴンボールZ』を題材に、お馴染みキャラの登場はもちろん、オリジナルを再現する要素が豊富に取り揃えられているので、『ドラゴンボール』シリーズファンにはおすすめブラウザゲームです。プレイヤーは、目の前の相手とリアルタイム対戦を主軸に置いたブラウザ型の対戦カードバトルゲームです。

「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」をさっそくプレイしてみる!

目次

目の前の相手とリアルタイム対戦ができる新作カードゲーム!

「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」は、
2018/07/25に正式リリースしたPC・スマホで遊べる新作ブラウザゲームで、
長年に渡り放送され、日本のみならず世界40カ国以上でも放映された、
鳥山 明氏の漫画『ドラゴンボール』が原作のテレビアニメの続編となる『ドラゴンボールZ』を題材にしているので、
名作『ドラゴンボール』シリーズに登場したキャラクターや、
シリーズお馴染みの演出が見れる戦略性の高いリアルタイム対戦との事で高い注目を集めています。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ キービジュアル

本作は、目の前の相手とリアルタイム対戦を楽しめる対戦カードゲームですが、通常のスマホアプリとは違い、
機種変してもデータ移管ダウンロードインストールなど、面倒な手順なくプレイできます。
『ドラゴンボール』シリーズファンにはおすすめブラウザゲームとなっています。

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ ゲーム概要紹介イメージ

▼『enza(円座)』とは?
『enza』は、HTML5を中核とする技術を活用したオンラインゲームを配信しているゲームプラットフォームで、
多くの人が輪になって座るという意味を持つ日本語『円座』を由来とします。
気の合う仲間同士が輪になってワイワイ楽しめる場所『enza』で、
これまでスマートフォンの標準ブラウザで楽しめる本格的なゲームを提供してきた『enza』が、
新たにPCやアプリをサポートしたことにより、さらに、プレイスタイルが自由になりました。
豊富なタッチポイントで生活がもっと楽しくなる、
ゲームプラットフォーム『enza』は今までにない新しいゲーム体験をお届けします
※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です
※iPhoneは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です
※enzaはBXD Inc.の商標または登録商標です
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です
※キャンペーンは都合により予告なく、キャンペーン期間、キャンペーン内容等が変更となる場合がございます

HTML5を中核とする技術を活用したオンラインゲームを配信しているゲームプラットフォーム『enza(円座)』紹介イメージ


ゲームシステム

「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」は、名作『ドラゴンボールZ』を題材に、
【目の前の相手とリアルタイム対戦】HTML5技術を用いたブラウザ上で実現することをテーマとし、
開発・製作されたPC・スマホで遊べる新作ブラウザゲームとなっているので、
目の前で一緒にスマホを手に遊ぶことでさらに楽しめるゲーム性にとなっているとのこと。
もちろん、遠くにいる人や離れている人とも対戦用のURLバーコードを通じて対戦することができます。

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ バトル概要紹介イメージ

プレイヤーは、8枚からなるデッキを構築し、
リアルタイム対戦を繰り広げるオンライン対戦カードゲームなので、
バトルの流れは、デッキから2枚のカードがランダムで選出され、
その2キャラからどちらかを選択(チョイス)してバトルフィールドとなる“場”に出し、
互いのプレイヤーが出したカードの『1~8迄のアタックランク』が高いほうが勝利するという、
相手とのアタックランクの大小でバトルしていくシンプルでわかりやすいルールが採用されています。
最終的に相手のヒットポイントをゼロにすれば勝敗に決着がつくようです。

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ バトルルール紹介イメージ
ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ デッキから2枚のカードがランダムで選出されるスクリーンショット

“場”に一度出したカードはそれ以降、手札になることはなく、
ただカードのアタックランクが強いカードを出していけば勝てるというわけでもありません。
例えば、プレイヤーが最弱のカードを“場”に出し、相手が最強のカードを出した場合、
そのターンの試合は負けですが、最弱のカードで最強のカードを引きずり出せたことになり、
以降のターン相手には最強のカードが存在しないので、試合を有利に進めることができるようになります。
シンプルで単純だからこそ面白い駆け引きがボードゲームのような面白さを実現しています。

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ アタックランクが強いカードの方が与ダメが高いスクリーンショット

本作のユニットカードは、孫悟空、孫悟飯、ベジータ、トランクス、クリリン、フリーザなど
アニメ『ドラゴンボールZ』お馴染みのキャラが様々なシーンで登場し、
クリリンが倒されると悟空が超サイヤ人に変身したり、ピッコロがネイルと融合して強化されたりと、
キャラクター同士の組合せでアニメ本編を再現するコンボが使いこなすことができます。

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ ピッコロがネイルと融合して強化される紹介イメージ
ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ フリーザの変身で自己強化ができるスキルのスクリーンショット

ユニットカードによっては、特殊効果を持っていることがあるので、
効果の発動条件を満たすために特定の順番で手札を切ったり、
オリジナルシーン再現のようなバトルになると専用演出が挿入
されたり、
シリーズファンには遊んでいて『おぉ!』とテンションがあがる演出が多数用意されているのも本作の特徴です。

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ オリジナルシーン再現の専用演出スクリーンショット

迫力ある必殺技では、地面が割れたり、都市が破壊されたりといった、
ドラゴンボールお馴染みのギミックもあり、
オリジナルを再現する要素が豊富に取り揃えられているので、
『ドラゴンボール』シリーズファンにはおすすめブラウザゲームだと思います。

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ オリジナルを再現する要素紹介イメージ

enzaから2018/07/25に正式リリースしたPC・スマホで遊べる新作ブラウザゲーム、
「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」をご紹介しました。
また、他プレイヤーとのオンライン対戦がメインのゲーム性なので、
対戦が行いやすいプレイ環境にも着目し、しっかり注力されています。
リアルタイム対戦では【対戦URL、2次元バーコード】を送信するだけですぐに友達とバトルすることができたり、
招待リンクを送付してインストールや登録などなく、まだプレイしていない友達との対戦が楽しめます。
少しでも興味がある人は事前登録に参加してみてはいかがでしょうか?

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ フッターイメージ

「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C) BXD Inc.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム