PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

EDENS ZERO(エデンズゼロ)プロジェクトリリース予定

スマホ リリース日: iOS android

ボーイ・ミーツ・ガールから始まる冒険譚が描かれたTVアニメ化も決定している『EDENS ZERO』を原作にした新作ゲーム!

「EDENS ZERO(エデンズゼロ)プロジェクト」は、2020/09/16にゲーム化されることが発表された新作ゲームで、スマホ・PCなどのプレイデバイスについては、まだ不明ですが、コナミデジタルエンタテインメントから提供されるとのことです。『週刊少年マガジン(講談社)』連載中の真島ヒロ氏の人気SFマンガ『EDENS ZERO』を原作にしており、2020年6月にはTVアニメ化されることもアナウンスされました。真島ヒロ氏の過去作『RAVE』や『FAIRY TAIL』では、魔法世界が舞台になっていましたが、『EDENS ZERO』では、神秘に満ちた宇宙を渡り歩き、ボーイ・ミーツ・ガールから始まるSF冒険譚が展開!

注目トピックス
2020/10/01

2020/09/16にゲーム化決定することが発表されました。

「EDENS ZERO(エデンズゼロ)プロジェクト」公式サイトへ

目次

TVアニメ化もされる真島ヒロ氏による『EDENS ZERO』のゲーム化決定!

「EDENS ZERO(エデンズゼロ)プロジェクト」は、『週刊少年マガジン(講談社)』連載中の真島ヒロ氏の人気SFマンガ『EDENS ZERO』を原作にした新作ゲームです。

2020年6月に『EDENS ZERO』がTVアニメ化されることがアナウンスされたのですが、2020/09/16にゲーム化されることも公式Twitter(@EDENSZERO_PJ)にて発表され、コナミデジタルエンタテインメントから提供されるとのことです。

※本作は“ゲーム化”の決定はしていますが、スマホ・PCなどのプレイデバイスについては発表されていません。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) TVアニメ化決定イメージ

真島ヒロ氏は、『RAVE(レイブ)』や『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』など、様々な人気作品を手掛けています。

過去作では、魔法が存在するファンタジー世界が舞台になっていましたが、『EDENS ZERO』では、神秘に満ちた宇宙を渡り歩き、ボーイ・ミーツ・ガールから始まる惑星冒険もの、スペースオペラが楽しめるSF冒険譚が描かれています。

2020/09/17現在、単行本は11巻まで発売されています。

公式番組にて、ゲーム化およびテレビアニメの関連情報を2020/09/26(土)20時から発表予定のとのことです。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) ゲーム化決定イメージ
EDENS ZERO(エデンズゼロ) 1巻、2巻表紙イメージ
EDENS ZERO(エデンズゼロ) 3巻~5巻表紙イメージ
EDENS ZERO(エデンズゼロ) 6巻~8巻表紙イメージ
EDENS ZERO(エデンズゼロ) 9巻~11巻表紙イメージ

ストーリー
――偶然が必然に変わる時、それは運命となる。
夢の王国・グランベルで機械たちと暮らす少年・シキは、100年ぶりの来国者となる動画配信者の少女・レベッカと青猫のハッピーに出会う。
すぐさま意気投合し、“友達”となったシキたち…この小さな出会いが、彼らの「運命」を大きく変えていく!
まだ見ぬ世界に夢を乗せ、少年と少女と青猫の、果てしない冒険が始まった!

公式さいとSTORYより

EDENS ZERO(エデンズゼロ) メインイメージ


キャラクター

※コミック版のキャラクター紹介です※

▼『シキ・グランベル』

惑星グランベルで機械たちと暮らしていた少年で重力のエーテルギアの使い手。

たくさんの友達を作る事を目標にしている。魔王ジギーより受け継いだ戦艦・エデンズゼロで宇宙の女神・マザーを目指す旅に出る。虫が苦手。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『シキ・グランベル』紹介イメージ

能力:サタングラビティ

▼『レベッカ・ブルーガーデン』

動画配信者『B・キューバー』として活動する少女。しかし、あまり人気はない様子。

ゲームで鍛えた動体視力で射撃の腕はピカイチ。惑星ブルーガーデンにある冒険者ギルド・流星の灯に所属している。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『レベッカ・ブルーガーデン』紹介イメージ

能力:キャットリーパー

▼『ハッピー』

エクシド星の猫で、レベッカの一番の友達。口癖は『あい』。

幼い頃に事故で命を落とすが、全身機械のアンドロイドになって復活した。戦闘時はレベッカの銃に変形する。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『ハッピー』紹介イメージ

能力:ハッピーブラスター(銃モード変形)

▼『ワイズ・シュタイナー』

惑星ノーマ出身の青年で、その正体はレベッカとハッピーの恩人・ワイズ博士の50年前の姿。

エーテルギア“マキナ・メイナー”を駆使し、様々な機械を改造する。戦闘用スーツ『アーセナル』に換装して闘うことも。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『ワイズ・シュタイナー』紹介イメージ

能力:マキナ・メイカー

▼『EM=ピーノ』

対機械用アンドロイド。EMP(電磁パルス攻撃)によって電子機器を一時的にシャットダウンさせることができる。

メモリーが破損しているため自分が何のために作られたのかも知らないが『人間になりたい』という夢を持っている。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『EM=ピーノ』紹介イメージ

能力:EMP(電磁パルス攻撃)

▼『ホムラ・コウゲツ』

魔王四煌星の一人・ヴァルキリーを師に持つ美少女剣士。剣のえーてるぎあ”ソウルブレイド”の使い手。

師匠を探すためにエデンズ ゼロに乗り組んだ。思った事をつい口に出してしまう癖がある。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『ホムラ・コウゲツ』紹介イメージ

能力:ソウルブレイド

▼『ウィッチ・リグレット』

魔王ジギーによって作られたアンドロイド・魔王四煌星の一人。

“エデンズの盾”を司り、エデンズ ゼロの防衛を担っている。普段は温厚な性格だが、自衛を脅かすものには容赦なく対応する。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『ウィッチ・リグレット』紹介イメージ

能力:シールドエーテル 属性エーテル

▼『シスター・イヴリィ』

魔王四煌星の一人でヒーラー型のアンドロイド。“エデンズの命”を司り、エデンズ ゼロの衛生管理を担っている。

拷問が好きで言葉遣いが悪いが、可愛いもの好きの一面も。携帯の待ち受け画面はレベッカ。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『シスター・イヴリィ』紹介イメージ

能力:治癒のエーテル(ヒールアトマイザー)

▼『ハーミット』

魔王四煌星の一人でプログラム・ハッキングの能力を持つ。“エデンズの心”を司り、エデンズ ゼロのシステム制御を担っている。

かつては人間を嫌っていたが、シキたちと出会う事で笑顔を取り戻した。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『ハーミット』紹介イメージ

能力:プログラム・ハッキング(マスターコード)

▼『モスコ=ヴェルサー零』

エデンズ ゼロの世話係兼、シスターの下僕。シスターからは“エデンズの豚”の称号(?)を貰っている。

『モスコイ』が口癖。お腹のスイッチは未だ謎に包まれたまま……。

EDENS ZERO(エデンズゼロ) キャラクター『モスコ=ヴェルサー零』紹介イメージ

能力:張り手(つっぱり)
EDENS ZERO(エデンズゼロ) TVアニメ化フッターイメージ

「EDENS ZERO(エデンズゼロ)プロジェクト」公式サイトへ
Copyright (C) Hiro Mashima / KODANSHA (C) Konami Digital Entertainment. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム