PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁

スマホ リリース日:2021/11/16 iOS android SPブラウザ
PCリリース日:2013/09/10

パソコン・スマホで遊べる『ゲゲゲの鬼太郎』を題材にした人気ブラウザゲーム!“妖怪横丁”を発展させて妖怪がたくさん集まる楽園を作る!

「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」は、2013年09月からPCブラウザ向けにサービス提供された人気ブラウザゲームで、2019/12/11にスマホブラウザ版が配信され、2021/11/16よりAndroid/iOS向けスマホアプリ版が配信中です。本作は、水木しげる氏による日本の国民的漫画『ゲゲゲの鬼太郎』が題材なので、ゲゲゲの森に迷い込んでしまったプレイヤーが、様々な妖怪たちと協力して“悪い妖怪”を退治しながら、鬼太郎やねこ娘、砂かけ婆など、お馴染みのキャラクターたちと一緒に自分だけの“妖怪横丁”を発展させ、カワイイ妖怪がたくさん集まる楽園を目指す育成シミュレーション!妖怪たちはみんな可愛くなって登場し、想像以上に面白いです。

注目トピックス
2021/11/17

2021/11/16よりスマホアプリ版 正式サービス開始

【PC版】ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁をさっそくプレイしてみる!

目次

SD化された可愛い『ゲゲゲの鬼太郎』の世界で直感的に遊べる!

「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」は、水木しげる氏による日本の国民的有名作品『ゲゲゲの鬼太郎』を題材にしている人気ブラウザゲームです。

鬼太郎や、ねこ娘、砂かけ婆など『ゲゲゲの鬼太郎』に登場するお馴染みのキャラクターたちと一緒に自分だけの“妖怪横丁”を発展させて、カワイイ妖怪がたくさん集まる楽園を目指す育成シミュレーション!

※基本プレイ無料+一部アイテム課金制
※Google Play及び、App storeでダウンロード可能
※掲載中のプレイ画像は、PCブラウザ版のものになります
※プレイは、自己責任となるので、個人情報の取扱、利用規約、注意事項などをよくご確認ください

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 メインイメージ

2019/12/11から『ゲソてん』でAndroid及びiOS対応のスマホブラウザ版の配信も開始されていましたが、『Mobage』にて、2020/01/09にPC版との連動も可能なスマホブラウザ版の提供が開始しました。

また、本作は『Yahoo! Mobage』が毎年開催されているファン投票『Yahoo!MobageAward』では、2019年に殿堂入りの称号を獲得しており、PC版の累計登録者数は54万人以上となっているので、これまでPCブラウザ版で遊んでいる人もスマホブラウザ版と横断して楽しむことができます。

『ゲソてん』版はコチラ
『Mobage』版はコチラ

さらに、2021/11/16よりAndroid/iOS向けスマホアプリ版の正式サービスが開始されています。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 スマホ版『Mobage』サービス提供開始紹介イメージ

プレイヤーは、ゲゲゲの森に迷い込んでしまった“人間”として、様々な妖怪たちと協力し、悪い妖怪を退治しながら、“妖怪横丁”にお店を開店し、お店や妖怪たちの強化・育成を行っていく人気ブラウザゲームです。

開店できるお店のデザインは、どこかしらに妖怪テイストが入り、登場する妖怪たちは、可愛くSD(スーパーデフォルメ)化されているので、想像以上に可愛いし面白い!カジュアルな経営シミュレーションが好きな人は結構ハマると思います!

また『ゲゲゲの鬼太郎』の世界観を楽しむことができるブラゲーも本作だけなので、『ゲゲゲの鬼太郎』ファンにはおすすめです!

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 プレイスクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 バトル演出、バトルプレイスクリーンショット


ゲームシステム

「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」でプレイヤーは、ゲゲゲの森に迷い込んでしまった“人間”となり、“妖怪横丁”を盛り上げる為、様々な妖怪たちと協力し、悪い妖怪を退治しながら、横丁にたくさんのお店を開店し、お店や妖怪たちの強化・育成を行っていく人気ブラウザゲームです。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 目玉の親父に“妖怪横丁”を盛り上げて欲しいと頼まれるシナリオパートのスクリーンショット

本作は、カジュアルな店舗経営型のシミュレーションゲームとなっており、基本的には、『横丁クエスト』と言うミッション的なものを行っていくことになるので、次は何をすればいいの?と言った事もありませんし、画面下にいる目玉の親父がアドバイスをくれるので、迷うことなくプレイしていくことができます。

ゲームを開始すると親切なチュートリアルもあります。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 目玉の親父からのヒントが表示されているスクリーンショット

お店を設置して、販売商品を設定したら、お客さんとなる妖怪がくるのを待機し、最後に『お会計』で集めた妖怪と販売報酬を獲得していきます。

集めた妖怪には、攻撃力が設定されており、悪い妖怪を討伐する時に集めた妖怪たちを呼び出して戦います。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 販売商品の設定、会計についてのスクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 開店スクリーンショット

悪い妖怪は、出現紹介は非常に日本の怖さ溢れるイラストなのですが、いざバトルする時には、どの妖怪も可愛い……。このギャップにやられてしまいます。

バトルは、お店の『お会計』を済ませたあと以外にも『妖怪ポスト』があり、『妖怪ポスト』は、悪さをする妖怪がいて困っていると相談が寄せられるので、その妖怪が出る場所に、駆けつけて悪い妖怪を退治するというものです。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 『お会計』後のバトル突入演出、『妖怪ポスト』画面スクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 『妖怪ポスト』バトル画面スクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 『ぬらりひょん』イラスト、SD化したバトルスクリーンショット

今回初めてプレイしましたが、直感的に遊びながら『ゲゲゲの鬼太郎』ならではの演出やBGMを楽しむ事ができ結構ハマります!

しかも、横にスクロールしていくとお店を設置するエリアを拡張することができ、お店はアップグレードしていくと外観がどんどんド派手に変化し、長くプレイすればするほどドエライ横丁になっていきそうなので、アバター着せ替えやマイルーム、ハウジングなど、カスタマイズ要素が好きな人にはおすすめだと思います。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 お店アップグレード中のスクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 猫娘と鬼太郎の理想の横丁シナリオスクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 お店を購入できるショップのスクリーンショット

また、お店で販売する商品にはA、B、C、D~などランクが設定されており、その商品ランクと販売個数によってどのくらいの時間を待つか変わるのですが、プレイを始めたり、レベルアップすると時間短縮アイテムなどが貰えるので、サクサクプレイしていくことも、1日10分だけまったりスキマ時間にプレイしていくこともできます。

正直、説明不要なほど分かりやすく、面白いブラゲーだったので、少しでも興味がある方はプレイしてみる事をおすすめします。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 販売商品や販売個数によって変化する待ち時間が変わるスクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 販売個数設定、お店アップグレード画面スクリーンショット

販売するアイテムは、ガチャからの獲得が基本ですが、その他、クエスト報酬として獲得することもできます。

ただ、ガチャ券が頻繁に配布されているので、課金しないと遊べないということはありませんでした。

また、ガチャを回していると、たまにフィーバータイムに突入したり、なんらかのアクションがあるので、飽きることなく長く楽しめそうな印象です。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 ガチャの超フィーバータイム突入スクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 ガチャからの獲得した【Aランク】販売アイテムのスクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 ガチャからの獲得した【Sランク】と【Aランク】販売アイテムのスクリーンショット
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 子泣き爺レベルアップスクリーンショット

プレイを始める前は『グラフィックス古そうだなぁ』とか、結構ネガティブなイメージがあったのですが、グラフィックスも綺麗だし、妖怪キャラもお店も可愛いし、演出が面白いし、わかりやすいしと遊んでビックリです!

カジュアルなシミュレーションブラウザゲームですが、想像以上に面白かったです。

ただ、私の場合は“スゴイ面白そうだなと思ってプレイしたらガッカリ……。”という経験をたくさんしてきたので、疑ってかかる傾向にありますが、本作はアタリだと思います!

漫画『鬼灯の冷徹』や『妖怪ウォッチ』など、妖怪モチーフでコミカルなテイストが好きな人にはおすすめです!

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 フッターイメージ

【PC版】ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 水木プロ / フジゲームス (C) 2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.

この記事に関連性の高いゲームやアプリはこちら