PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

マブラヴ:ディメンションズ(マブD)休止中

スマホ リリース日:2022/03/17 iOS android

※休止中 2023年春再始動予定※『マブラヴ』幻の企画が新作スマホゲームで登場!現代に出現した“BETA”と戦術機が戦う新作アクションRPG!

「マブラヴ:ディメンションズ(マブD)」は、2022年3月より休止して改善を行い、2023年の春頃に再始動することが予定されているAndroid/iOS向け新作スマホゲームアプリです。原作シリーズに登場したキャラクターと戦術機を操り、大量に迫り来る敵『BETA』に挑む新作アクションRPGです。本作は、現代にBETA出現したという世界が描かれた『マブラヴ』幻の企画がスマホで展開されました。魅力的なキャラと戦術機と呼ばれるマブラヴの世界で使用されている人型兵器のメカニカルデザイン、そして、衝撃的且つ緻密に計算されたストーリー展開が話題となり、国内外問わず人気シリーズです!

注目トピックス
2023/01/05

新タイトル、新コンテンツ発表

目次

『マブラヴ』幻の企画がスマホ向け新作ゲームアプリとして登場!

「マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD)」は、原作シリーズに登場したキャラクターと戦術機を操り、大量に迫り来る敵『BETA』に挑む新作スマホゲームです。

本作は『Project Immortal』というプロジェクト名で、これまで様々な発表が行われていたのですが、『マブラヴ』ファンの青年“きたくおう”氏が投稿した1つのツイートから生まれたプロジェクトです。

2006年に発売されたアドベンチャーゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』は、2003年発売の『マブラヴ』から続く壮大なストーリーが楽しめるのですが、2021年にTVアニメで放送されました。

シナリオ原案は、タシロハヤト氏、監修にタシロハヤト氏と山崎彬氏が起用され、aNCHORが配信・開発を行っています。

本作は、2022/12/22に「イモータルズ:マブラヴオルタネイティヴ(Immortal:MUVLUV)」から「マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD)」へとタイトル変更されました。

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※Google play及び、App storeでダウンロード可能
※プレイは、自己責任となるので、個人情報の取扱、利用規約、注意事項などをよくご確認ください

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) キービジュアル

新名称『ディメンションズ』は、『いくつもの確率時空』という意味です。

この『いくつもの確率時空』は、下記を指しています。

・マブラヴ既存作品のストーリー
・新規アプリゲームとしての完全新規ストーリー

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 新タイトルに込めた意味開設紹介イメージ

『確率時空』システムにより、Dimensions版として既存作品を収録することにより、『マブラヴ』がスマホで遊ぶことができます。

過去の『マブラヴ』をプレイしたみたかった人には、かなり素敵コンテンツとなっています。

また、一部の分岐イベントなどを別章として実装が予定されており、収録タイトルは順次追加予定となっています。

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 過去の『マブラヴ』作品が収録された確率時空紹介イメージ

本作は、2022/03/19より長期メンテナンス実施のため休止しているのですが、2022/09/26により楽しんでいただけるゲーム開発を目指すため、新規タイトルとして再始動することが決定しました。

現在のゲームをベースとしつつ改善を行い、2023年の春頃に再始動することが予定されています。

2022年3月より体制の強化・変更を行い、NextNinja社と共同パブリッシングを行うことが決定しています。

分かりやすくなったADVパートと共に、ユーザーインタフェースの改善、新シナリオの作成、キャラクターボイスの追加が行われます。

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) NextNinja社と共同パブリッシングを行い再始動する紹介イメージ

『マブラヴ』のゲームを作りたいという彼の熱意を受けた原作者・吉宗鋼紀(よしむね こうき)氏の提案により、2019/10/22に行われた『âge(アージュ)20周年記念イベント』にて、きたくおう氏の企画プレゼンが実施されました。

多くのユーザーと関係者の支持を得た本企画は、『マブラヴ』統括プロデューサー・tororo氏と協議を重ね、この度きたくおう氏とaNCHORの共同プロジェクト『Project Immortal』として正式に始動することになりました。

なお、発案者のきたくおう氏は、本プロジェクトの開発責任者になっているとのことです。

▼2019/10/22『âge(アージュ)20周年記念イベント』

2003/02/28発売された超王道学園ADV『マブラヴ』と、2006/02/24発売の『マブラヴ オルタネイティヴ』は、2本で1つの作品という構成になっています。

①ザ・ギャルゲーの世界が描かれた『マブラヴEXTRA編』
②基本はEXTRA編だけど巨大ロボットで地球外起源種“BETA”と戦争している世界が描かれた『マブラヴUNLIMITED編』
③UL編のスタート地点にテイムスリップして“BETA”との戦いに敗北した人類の歴史を覆すために戦う世界が描かれた『マブラヴ オルタネイティヴ』

魅力的なキャラクターと、『戦術歩行戦闘機(戦術機)』と呼ばれるマブラヴの世界で使用されている人型兵器のメカニカルデザイン、そして、衝撃的且つ緻密に計算されたストーリー展開が話題となり、国内外問わず多くのファンを持ちます。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 『戦術歩行戦闘機(戦術機)』と“BETA”との戦いスクリーンショット
イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) “BETA”と共に戦うスクリーンショット

マブラヴ作品

TVアニメ『マブラヴ オルタネイティヴ』が2021/10/06 25:25からフジテレビ『+Ultra』にて放送されました。

今回、エイベックス・ピクチャーズ、FLAGSHIP LINE、aNCHOR、fuzzといったエイベックス・グループ各社の総力を結集し、当社初のアニメ制作とゲーム開発の完全内製化を実現しています。

『マブラヴ』シリーズのTVアニメとゲームの最新作を同時にグローバル展開していくとのことで、製作委員会には、米国発のアニメを中心とした映像配信プラットフォームであるクランチロールが参画し、200以上の国や地域に向けてアニメを同時配信されます。

※地域により、初回の放送時間は変更になります

TVアニメ『マブラヴ オルタネイティヴ』キービジュアル

アニメ公式サイトはコチラ
アニメ公式Twitterはコチラ

改修状況

※画面は開発中のものです※

新コンテンツ『確率時空』システムは、本作内でマブラヴシリーズの既存作品を遊ぶことができます。

新規アプリゲームとしての完全新規ストーリー以外にも、これまでのシリーズの物語を楽しむことがきるので、シリーズ未プレイの人も安心して楽しめます。

・収録作①『マブラヴ エクストラ 鑑純夏編』
・収録作②『マブラヴ アンリミテッド 御剣冥夜編』
・収録作③『マブラヴ オルタネイティヴ クーデター編』

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『マブラヴ エクストラ 鑑純夏編』紹介イメージ
マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『マブラヴ アンリミテッド 御剣冥夜編』紹介イメージ
マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『マブラヴ オルタネイティヴ クーデター編』紹介イメージ

改修方針としては『分かりやすく、キャラクターを大事に』という2つの方針を大切に、UI・バトル・システムが改修され、新シナリオも作成されています。

ADVパートに『表情差分』、『ボイス』の新規追加してアップグレードしています。

豊かな表情に合わせたボイス演出を追加し、キャラクターの魅力をが楽しめるよう改修しているとのことです。

さらに、キャライラストの拡大、テキストの大きさ変更など、より生き生きとしたキャラ達の姿が楽めるようになっています。

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 開発方針紹介イメージ

▼『ADVパート』改修前

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『ADVパート』改修前紹介イメージ

▼『ADVパート』改修後

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『ADVパート』改修後紹介イメージ

『戦闘パート』では、分かりやすく、操作しやすい画面を目指して改修を重ねているとのことです。

1枚目:Before
2枚目:After

▼『戦闘パート』改修前

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『バトル画面ビフォー』紹介イメージ

▼『戦闘パート』改修後

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『バトル画面アフター』紹介イメージ

戦闘パート画面では、UIの改善も実施されているので、スキルなどのキャラ情報がより分かりやすくなっています。

また、戦闘中にリアルタイムで確認できるダメージレポートや、スキル発動ログも実装中です。

▼『リアルタイムダメージレポート』改修後

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『リアルタイムダメージレポート(改修後)』紹介イメージ

▼『スキル発動ログ』改修後

マブラヴ:ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) 『スキル発動ログ(改修後)』紹介イメージ


ゲームシステム

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 無数の確率時空で繰り広げられる戦いの物語紹介イメージ

イントロダクション
これは無数の確率時空で繰り広げられる戦いの物語――
戦術歩行戦闘機(戦術機)と呼ばれる人型兵器を駆り、地球外起源種「BETA」との戦いを繰り広げている人類。
そんな並行世界のひとつ『西暦20■■年、現代』。
■■■■に異星起源種出現――
横浜、佐渡島、小倉――沈黙は破られ、惨劇は再び幕を上げた。
世界各国の有力者の出資を受け、■■■■によって成立されたPMC(民間軍事会社)イモータルズに所属し、戦術管理官を務める■■■はハイヴの出現した横浜を取り戻すべく決死の作戦に臨んでいたが――
※■の箇所は大きなネタバレになる為、リリース後ぜひプレイしてお確かめください

公式サイトより

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衝撃的な物語のアドベンチャーパートスクリーンショット
イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 世界観紹介イメージ

『マブラヴ』シリーズ初のスマホ向けアクションRPGとなっているので、完全オリジナルのストーリーで描かれる物語とスピード感あふれる戦闘が楽しめます。

新たな『マブラヴ』の世界では、衝撃的な物語のアドベンチャーパートを楽しむこともできます。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) シナリオスクリーンショット
イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) ホーム画面スクリーンショット

ホーム画面

また、本作には、『マブラヴ』シリーズの人気衛士達が多数登場しています。

『衛士』、『戦術機』は、多彩なスキルを所持しているので、原作の枠を超えた本作だけの部隊を編成していきます。

戦いの物語を楽しみながら、スキルを用いてBETAを一掃しましょう!

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) バトル編成スクリーンショット
イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) ステージスクリーンショット

ハクスラ(ハック&スラッシュ)要素が搭載されているので、ランダムで生成される『兵装』と『拡張兵装』が本作の面白さをより増幅しています。

敵を撃破することで様々な『兵装』を獲得でき、『兵装』は戦術機に装備することができ、同じ名前の『兵装』でも兵装毎に性能が大きく異なります。

様々な種類の『拡張兵装』と呼ばれる追加攻撃が獲得時にランダムで設定される場合があります。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) バトルスクリーンショット
イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) スキル発動カットインスクリーンショット


衛士キャラクター

▼『白銀 武』CV:神木 孝一

『マブラヴ』『マブラヴ オルタネイティヴ』の主人公。奇抜な操縦発想をするエース衛士。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『白銀 武』紹介イメージ

▼『御剣 冥夜』CV:奈波 果林

剣術のスペシャリスト。戦術機でも近接戦闘を得意としている。非常に気高くて、沈着冷静。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『御剣 冥夜』紹介イメージ

▼『鎧衣 美琴』CV:Lynn

マイペースな女の子で部隊のムードメーカー的な存在になることが多い。サバイバル能力に優れ、危機対応能力がとても高い。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『鎧衣 美琴』紹介イメージ

▼『榊 千鶴』CV:伊藤 美来

原則論や立場論にこだわるまじめな人物。自分にも他人にも規律に厳しい。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『榊 千鶴』紹介イメージ

▼『彩峰 慧』CV:佐伯 伊織

寡黙で掴みどころのない人物。つねに冷静な状況判断ができるが、協調性に欠けているところがある。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『彩峰 慧』紹介イメージ

▼『珠瀬 壬姫』CV:田中 貴子

スナイパーとしての腕は高い。かつては気弱で極度のあがり性だったが、自力でそれを克服した努力家。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『珠瀬 壬姫』紹介イメージ

▼『神宮司 まりも』CV:渡部 紗弓

某確率時空のシアトルで、危機的状況にある日本帝国軍を率いて戦った。教師を目指していただけあり教導の能力が高い。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『神宮司 まりも』紹介イメージ

▼『アイリスディーナ・ベルンハルト』CV:山本 希望

某確率時空の東ドイツでは第666戦術機中隊の指揮官として戦っていた。

的確な判断力で部下からの信頼も厚いが冷酷な一面も。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『アイリスディーナ・ベルンハルト』紹介イメージ

▼『カリン・エドワース』CV:-

イモータルズ完全オリジナル衛士です。

『カリン・エドワースです!まだまだ新米ですけど先輩方に追いつけるよう頑張るっすよ!』

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『カリン・エドワース』紹介イメージ

▼『朱土岐 真白(あかとき ましろ)』CV:-

イモータルズ完全オリジナル衛士です。

『なんですかぁ?そんなにじっと見つめても何にも出ませんよ~?』

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『朱土岐 真白』紹介イメージ

▼『篁 唯依(たかむら ゆい)』CV:-

某確率時空では日本帝国斯衛軍に所属。開発衛士に任じられて渡米するなど将来を嘱望されていた。

凛々しい性格ではあるが自省癖が強い。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『篁 唯依』紹介イメージ

▼『崔亦菲(ツイ・イーフェイ)』CV:-

某確率時空では暴風(バオフェン)小隊の隊長を務めていた。

わかりやすいリーダー気質の衛士だが、感情的になりやすいのが玉に瑕。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『崔亦菲』紹介イメージ

▼『クリスカ・ビャーチェノワ』CV:-

某確率時空でソビエト連邦の極秘計画が生み出した人工ESP発現体衛士。

パートナーのイーニァを姉妹のように大切にしており、常に行動を共にして守っていた。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『クリスカ・ビャーチェノワ』紹介イメージ

▼『イーニァ・シェスチナ』CV:-

某確率時空でソビエト連邦の極秘計画が生み出した人工ESP発現体衛士。

外見は可憐な少女だが能力は常人離れしている。好奇心が強く単独行動でよく迷子になる。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『イーニァ・シェスチナ』紹介イメージ

▼『イルフリーデ・フォイルナー』CV:-

某確率時空では西ドイツ陸軍”ツェルベルス大隊”に所属する少尉。

龍の紋章を持つフォイルナー公爵家の令嬢。聡明で懇篤ではあるが、粗忽な性格でもある。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 衛士キャラクター『イルフリーデ・フォイルナー』紹介イメージ


戦闘機

▼戦術機『タイフーン』

欧州連合軍の次期主力第三世代戦術機。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 戦術機『タイフーン』紹介イメージ

型番:EF-2000
イラスト:大谷勇太 氏

▼戦術機『TSF-Type94-1C 不知火・壱型丙』

某確率時空の日本帝国の開発した第3世代戦術歩行戦闘機『不知火』のフレーム、各部アクチュエーター、機体ジェネレーターを強化した改修機。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 戦術機『TSF-Type94-1C 不知火・壱型丙』紹介イメージ

イラスト:大谷勇太 氏

▼戦術機『Su-47E ビェールクト』

傑作機Su-37をベースに西側技術を積極的に導入して主機出力を強化。

同時に機体各所にブレードベーンを増設し、密集格闘戦に特化した局地戦用第3世代戦術機。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 戦術機『Su-47E ビェールクト』紹介イメージ

イラスト:大谷勇太 氏

▼戦術機『MiG-21 バラライカ』

某確率時空の東ドイツで生産された第1世代戦術歩行戦闘機『バラライカ』の第666中隊仕様機。

F-4Rより軽量化され、機動性が強化されている。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 戦術機『MiG-21 バラライカ』紹介イメージ

イラスト:大谷勇太 氏

▼戦術機『TSF-Type82 瑞鶴』

某確率時空の日本帝国斯衛軍が運用した第1世代戦術機。

撃震の改修機であり、青色の瑞鶴は五摂家の衛士に搭乗が許された機体。

イモータルズ マブラヴオルタネイティヴ(Immortal MUVLUV) 戦術機『TSF-Type82 瑞鶴』紹介イメージ

イラスト:大谷勇太 氏

原作『マブラブ』シリーズとは

『マブラヴ(Muv-Luv)』は、ゲームブランド『âgeアージュ)』が2003年に発売した美少女SFアドベンチャーゲームで、【燃え・泣き・鬱】という今では当たり前となっている要素がてんこ盛りの作品で、その後、2006年に発売した続編の『マブラヴ オルタネイティヴ』や、外伝、関連タイトルが数多く発売されています。

特に、続編『マブラヴ オルタネイティヴ』は、平均売上2500~3000本と言われる美少女ゲーム業界で7万本超えの超ヒット作です。

2003年から現在でも、めちゃめちゃ人気の名作アドベンチャーゲームです。

また、ファン層も広く、マンガ『進撃の巨人』の原作者・諫山創 氏が、『マブラヴオルタネイティヴがこの世になければ進撃の巨人は存在していませんでした』と残していたり、『少女革命ウテナ』などアニメの主題歌を多く手がける奥井雅美氏もTwitterで、『マブラヴオルタネイティヴ』ファンと発言していたりと、著名人のマブラヴファンも多く、影響を与えているようです。

マブラヴシリーズ マブラヴ(Muv-Luv)とは?

▼マブラヴシリーズ 戦術機とは?BETAとは?

マブラヴシリーズ 戦術機とは?BETAとは?

(C) Copyright ixtl All rights reserved.

▼2003年発売の『マブラヴ』

大きく分けて、『EXTRA編(EX編)』と『UNLIMITED編(UL編)』の2つの物語の軸があります。

・『EX編』王道の美少女アドベンチャーで学園コメディもの
・『UL編』人類と敵対する“BETA”と呼ばれる地球外生命体との戦争で絶滅の危機に瀕している過酷な世界でSFもの

となっており、世界観が180°代わり、違うゲームかって位、違うのでプレイヤーもビックリ!という異色作です。

当たり前な平和や日常がUL編の過酷な世界がある事でより輝き、尊くなります。

なので、UL編ではロボットを操縦したり、主人公がパイロットの訓練兵だったり、緻密に練られた設定とか、めっちゃ迫力あるアニメシーンとかから、『……!そうか!UL編がメインなのね!』とみなさんが感じたはずです。

『マブラヴ』、マブラヴ オルタネイティヴ』紹介イメージ
『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』紹介イメージ
『マブラヴ アンリミテッド ザ・デイアフター』紹介イメージ

▼2006年『マブラヴ オルタネイティヴ』

前作『マブラヴ』の『EX編』と『UL編』の記憶、兵士としての経験を全てではないけど、引き継いだ主人公なのですが、主人公はEX編の記憶がすごい薄いので、『マブラヴ』UL編と思っていただければと!

人類が敗北しちゃう未来を変えるため、再び訓練兵として、“BETA”と戦っていくという作品です。

精神的にズドーンとくる部分があり、物語に深く引き込んでくる作品です。引きずるし、結構衝撃です。

『マブラヴ photonflowers*』紹介イメージ
『マブラヴ photonmelodies♮』紹介イメージ
『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たちWパック』紹介イメージ

▼マブラヴシリーズ一覧

マブラヴシリーズ一覧

(C) Copyright ixtl All rights reserved.

マブラヴ ディメンションズ/Muv-Luv Dimensions(マブD) フッターイメージ

※2022/03/19より長期メンテナンスにより現在休止中※

Copyright (C) NextNinja Co., Ltd. / aNCHOR. All Rights Reserved.

この記事に関連性の高いゲームやアプリはこちら

目次