PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

第六猟兵 -JAEGER SIXTH-新作

PC リリース日:2018/12/14

2018/12/14から正式リリースした新作ブラウザゲーム!『STEINS;GATEシリーズ』のhuke氏がメインイラストを手がける新作PBW(プレイバイウェブ)/TRPG!

「第六猟兵 -JAEGER SIXTH-」は、2018/12/14から正式リリースした新作ブラウザゲームです。ただ、一言でブラウザゲームと言っても、PBW(プレイバイウェブ)/TRPGと呼ばれるジャンルに属しています。昨今ではそこまでの本数はありませんが、プレイヤーが実際に参加して、みんなで物語を創り上げる対話型のゲームとなっているので、自分でイラストを発注してゲーム内に登場させたり、ゲーム内のまとめ役となる『シナリオマスター』がプレイヤーと共に行動して、一つの物語に仕上げたりと、従来のよくあるブラゲーとは異なった楽しみ方ができる新作ブラウザRPG!メインイラストには、『STEINS;GATEシリーズ』を手がけたhuke氏が起用されるなど、注目度の高いPBWなので、プレイしてみてはいかがでしょうか?

注目トピックス
2018/12/27

12/14に正式サービスが開始されました。

「第六猟兵 -JAEGER SIXTH-」をさっそくプレイしてみる!

目次

トミーウォーカーが放つブラウザ型の新作PBW(プレイバイウェブ)/TRPG!

「第六猟兵 -JAEGER SIXTH-」は、2018/12/14から正式リリースした新作ブラウザゲーム
数々のPBW(プレイバイウェブ)/TRPGを手がけるトミーウォーカーと、
日本最大級の動画サービス『niconico』を提供中のドワンゴが製作しています。
一言でブラウザゲームと言っても、PBW(プレイバイウェブ)/TRPGと呼ばれるジャンルに属しており、
昨今ではそこまでの本数はありませんが、プレイヤーが実際に参加して、
みんなで物語を創り上げる対話型のゲームとなっています。
プレイヤーは、消費された“過去”の集積体『骸の海』と呼ばれる液体に浮かぶ36のワールドを舞台に、
世界を巡る『猟兵“イェーガー”』となって、どんな結末が待ち受けているかわからない物語を紡いでいきます。
※基本プレイ無料+シナリオ、イラスト発注などは料金発生

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- メインイメージ

▼【PBW(プレイバイウェブ)/TRPG】とは?
ウェブ上で展開され、自分のしたい行動や活躍を簡単な文章で記述し、
文章のやり取りでプレイする、多人数同時参加型のゲームジャンルのことです。
プレイヤーは、自分のプレイヤーキャラクターを作成してゲームに参加し、
『GM』や『シナリオマスター』と呼ばれるゲーム内のまとめ役が提供するシナリオに、
【自分のキャラクターが、どのように物語に関わるのか】を文章で自由に指示したり、
参加プレイヤー達の行動を判定して、一つの物語に仕上げたりしていきます。

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- PBW(プレイバイウェブ)/TRPGについての詳細イメージ

各プレイはマスターによって小説化され、参加したユーザーは自分の活躍を楽しむことができるので、
みんなでストーリー展開をクリエイトしていく事が可能です!
プレイヤー自ら制作に関わり、キャラクターの活躍をよりダイレクトに楽しめる特徴をもっています。
また、イラストやシナリオを発注するなど、システムやプログラムを通さずに、
100%人の手によって運営されることから『人力RPG』とも呼ばれています。
また本作のメインイラストには、『ブラック★ロックシューター』や『STEINS;GATEシリーズ』など、
huke氏が起用されており、物語の世界観がひと目で入ってきます!
huke氏の描くイラストや世界観、テイストが好きな人は、ぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- huke氏の描くメインキャラクターのイラストイメージ


世界観や物語

「第六猟兵 -JAEGER SIXTH-」のメインイラストはhuke氏が担当していますが、
コンシューマゲーム『死印』や、『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』などでも活躍した、
友野るい氏が本作の背景イラストを手がけています。
プレイヤーは、消費された“過去”の集積体『骸の海』と呼ばれる液体に浮かぶ36のワールドを舞台に、
世界を巡る『猟兵“イェーガー”』となって、どんな結末が待ち受けているかわからない物語を紡いでいきます。

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- 物語イメージ

▼「第六猟兵 -JAEGER SIXTH-」の世界観
骸の海に浮かぶ、36の『世界』。地球も、こうした世界のひとつである。

世界は、過ぎゆく過去を捨てて生きている。過去に沈んだ世界は、滅び去ってしまう。
剣と魔法の世界に飛来するドラゴン。崩壊した筈の銀河帝国。地球に狂気をもたらす異形の神々。
彼らの名は『オブリビオン』。過去より現れ、未来を喰らうもの。
君達は、世界を巡る『猟兵(イェーガー)』。
世界の選んだ未来の守護者、過去の破壊者。

君達は世界を巡り、オブリビオンと戦う。滅びゆく世界が、君達を待っているのだ。

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- 世界観背景イメージ
第六猟兵 -JAEGER SIXTH- 世界観イメージ

これまでトミーウォーカーのPBWでは、ゲームのプレイヤーは、
ゲームを進める役割の『GM』や『シナリオマスター』を行う事ができませんでしたが、
本作では、プレイヤーとして楽しみながら、
シナリオマスターとしてゲームの運営に参加する事も可能になっているので、
プレイスタイルの多様性が増しています。

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- 世界を巡る『猟兵(イェーガー)』紹介イメージ


ゲームの始め方

「第六猟兵 -JAEGER SIXTH-」は、PBWということで、
一度もプレイしたことのない人だと想像できにくいし、始めるのも躊躇しがちだと思うのですが、
TOPページから[GAME START]をクリックすると本作の物語後に、キャラクター作成画面が表示されます。
このキャラクターは、顔パーツを決めたり、体型を決めたりというキャラクター作成ではなく、
年齢、性別、誕生日、身長、将来の身長、過去、故郷、そして種族を選択するという、
見た目というよりもキャラクターの設定表を作成する感じになっています。

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- キャラクター作成画面スクリーンショット

選択できる種族数も豊富に用意されているので、自分の好きな種族を選択することができます。

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- キャラクター作成画面『種族選択』スクリーンショット

その後、メインジョブ、サブジョブを選択するのですが、
このジョブ数もかなりの数用意されており、従来のブラウザRPGにも存在するお馴染みのものから、
字面からして惹かれてしまうようなジョブまで、豊富に用意されています。

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- キャラクター作成画面『ジョブ選択』スクリーンショット

こういった自分のキャラを突き詰めて考え、選択し、物語に参加していくので、
難しいということはなく、一度慣れてしまうと、
もうPBW(プレイバイウェブ)/TRPG系しかもうプレイできない!という中毒性も持っています。
物語を作ったり、絵を描いたりという、創作系が好きな人や、
ナチチャ(なりきりチャット)が好きな人には、おすすめできるゲームジャンルだと思います。

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- 深く物語が楽しめるイメージ

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- ジョブ一覧スクリーンショット
第六猟兵 -JAEGER SIXTH- ジョブ一覧スクリーンショット

ジョブ一覧

2018/12/14から正式リリースした新作ブラウザゲーム「第六猟兵 -JAEGER SIXTH-」をご紹介しました。
プレイヤーキャラクターに付けるイラストも、
プレイヤーの発注を元にイラストレーターが描いてくれる
ため、
自分のキャラクターにより愛着を持てるようになるのもPBWならでは!
興味のある人は、ぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

第六猟兵 -JAEGER SIXTH- フッターイメージ

「第六猟兵 -JAEGER SIXTH-」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2018 TommyWalker Co. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム