2019新作・人気オンラインゲームを詳しく紹介!

雀シティ

リリース日:2018/02/23
PC/スマホ 基本無料 麻雀ゲーム

雀荘感覚でリアルに楽しめるオンライン麻雀ゲーム!カメラ機能搭載によりプロ雀士の顔を見ながらリアルに対局できる!※PC版の機能はそのままにスマホでもプレイ可能※

「雀シティ」は、2018/02/23からPC向けにサービスを開始したオンライン麻雀ゲームで、プレイヤー同士がオンラインで繋がってリアルに対局ができる他、プロ雀士も参戦しています!本作は『出会えた気がするオンライン麻雀ゲーム』と銘打たれた通り、カメラ機能を使用することで、対局中の相手の顔を見ながら打つことができるので、まるでどこかの雀荘で出会ったかのような、本格的な対局気分が味わえます。カメラに写るのが嫌な人はカメラをOFFにしてプレイすることも可能プロ雀士も登場しますが麻雀プロのみだけではなく、漫画家や、タレントなども、ゲストプレイヤーとして乱入することもあるので、著名人と顔を見ながら麻雀対局を楽しめます!

「雀シティ」をさっそくプレイしてみる!

目次

リアルに顔を見ながら雀荘感覚で楽しめるオンライン麻雀ゲーム!

「雀シティ」は、2018/02/23からPC向けにサービスを開始したオンライン麻雀ゲームで、
2018年07月にはiOS / Android向けにも配信を開始しています。
本作は、日本プロ麻雀協会公認・プロ競技麻雀団体RMU公認の超本格派仕様となっており、
プレイヤー同士がオンラインで繋がってリアルに対局ができる他、プロ雀士も参戦しています!
※基本プレイ無料+アイテム課金制

雀シティ PC メインイメージ

▼Windows版 推奨環境
・OS:Windows 7 SP1以降
・CPU:2GHz程度
・メモリ:2GB
・HDD:200MB程度使用

雀シティ PC 対局画面スクリーンショット

対局画面

本作は『出会えた気がするオンライン麻雀ゲーム』と銘打たれた通り、
カメラ機能を使用することで、対局中の相手の顔を見ながら打つことができるので、
まるでどこかの雀荘で出会ったかのような、本格的な対局気分が味わえます。
対局中自分の映像はカメラで送信されますが、
一般ユーザーの方は、ぼかしフィルターを通して送られているため、自分の生映像が送られることはありません。
もちろん、カメラに写るのが嫌な人はカメラをOFFにしてプレイすることも可能です。

雀シティ PC 対局画面の『カメラ機能』スクリーンショット

ルールはプロ雀士が監修しているので、通常の四人打ちや三人打ちに加え、
『青天井ルール』など特殊な仕組みも用意されています。
週イベントではぶっとんだ異次元の戦いが行われるなど、各エリアで違ったルールを体験できます。
イベント期間中に遊べる特殊エリアでは驚くほどの点数が動き、
一味違ったスリルと緊張感で対局を楽しめます!

雀シティ PC プロとのリアル対局スクリーンショット

本作に参戦を表明した全9名のリアルプロ雀士
多井隆晴プロ、木原浩一プロ、鈴木たろうプロ、赤坂テンパイプロ、大浜岳プロ、大崎初音プロ、水瀬千尋プロ、水口美香プロ、樋口清香プロの面々や、
期間限定で参戦するリアルプロ雀士の方々も続々登場します。
リアル麻雀プロだけではなく、CPUキャラとしてアイドルが登場したり、
漫画家や、タレントなどの著名人がゲストプレイヤーとしてリアルに乱入したりすることもあるので、
リアルタイムに顔をみながら麻雀対局を楽しむことができます!

雀シティ PC 参戦を表明した全9名の多井隆晴プロ、木原浩一プロ、鈴木たろうプロ、赤坂テンパイプロ、大浜岳プロ、大崎初音プロ、水瀬千尋プロ、水口美香プロ、樋口清香プロ紹介イメージ

さらに、ゲーム中でプレイした対局を全てWebブラウザ上で動作する『牌譜ビューア』で振り返ることもできます。
いつ、どの局でどういう配牌で何をしたのかを全て確認可能なので、
本作で行われた全対局から検索して、自分の打ち筋を確認したり、
プロ雀士による対局を参考にしたりなど、プレビューの仕方は自由です!

雀シティ PC 『牌譜ビューア』スクリーンショット

2018/02/23からPC向けにサービスを開始したオンライン麻雀ゲーム「雀シティ」をご紹介しました。
Windows版の機能はそのままに、スマートフォンでも操作しやすいようゲーム画面を調整しているので、
自宅ではPCでプレイし、外周先や寝る前にはスマホでプレイするなど、
プレイヤーの環境に合わせたプレイを行うことができます。
顔を見ながら臨場感ある麻雀対局を行いたい人にはぴったりなので、
興味のある方はぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。

雀シティ PC フッターイメージ

「雀シティ」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2018 fuzz, Inc.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム