PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

三十六計M新作

スマホ リリース日:2019/06/27 iOS android

2019/06/27から正式サービス開始した新作スマホゲーム!従来の戦略ゲームとは異なる“計策”を獲得して簡単に策を講じていく“計策コレクション”RPG!

「三十六計M」は、Android/iOS向けに2019/06/27から正式サービス開始した新作スマホゲーム!三国乱世が舞台となっているので、乱世を制するため策である『三十六計』を探す旅に出る主人公の若き将軍となり、策を講じて様々な三国武将たちとのバトルを行っていきます。バトルやクエストなど、様々な方法で『計策』を獲得することができるのですが、その『計策』は、バトル前に設定することで誰でも簡単に策を講じることができるので、戦略が苦手な方でも誰でも簡単に策を講じていくことができるRTSとRPGが融合したストラテジーRPG!その他、拠点を作る『箱庭・村ゲー』的なやり込み要素も満載です!

注目トピックス
2019/07/04

2019/06/27から正式サービスが開始されました。

「三十六計M」をさっそくプレイしてみる!

目次

中国で大人気のブラゲーがスマホ向け新作アプリゲームとして日本上陸!

「三十六計M」は、
2019/06/27からGoogle play及び、App storeにて正式サービス開始した新作スマホゲーム
元々は、中国で大人気ブラウザゲーム「三十六計」として配信されており、
そのブラゲーがスマホ版として日本でのサービスを開始しました。
一見すると三国志系の戦略ゲームと言う感じなのですが、
本作は、従来の戦略ゲームとは異なる“計策”システムが特徴となっているので、
様々な策を集め、育成し、バトル前に設定することで、
戦略が苦手な方でも誰でも簡単に策を講じていくことができるRTSとRPGが融合したストラテジーRPGです。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

三十六計M キービジュアル

本作は、ご覧の通り三国乱世が舞台となっているので、
プレイヤーは、乱世を制するため策である『三十六計』を探す旅に出る主人公の若き将軍となり、
策を講じて様々な三国武将たちとのバトルを行っていきます。
バトルやクエストなど、様々な方法で『計策』を獲得することができるのですが、
その『計策』は、バトル前に設定することで、
誰でも簡単に策を講じることができる新感覚“計策コレクションRPG”とうたわれています。

三十六計M 武将キャラクター、自拠点スクリーンショット
三十六計M 『計策』バトルスクリーンショット

基本的には、メインクエストをクリアすることで、
三国時代の物語も進展していくオーソドックスなシステムが採用されています。
手持ちの三国武将を前衛・中衛・後衛に配置し、クエストクリアして物語を読み進めながら、
クリアで獲得できるアイテムで三国武将を育成・強化させたり、自国を発展させたりしていきます。
三国世界を楽しめる物語や武将育成が楽しめるRPG要素と、
リアルタイムで進行していく街を発展させていくような箱庭要素が融合しています。

三十六計M シナリオパートスクリーンショット
三十六計M 敵武将登場、専用宝物スクリーンショット
三十六計M バトルスクリーンショット


世界観や物語

「三十六計M」では、水鏡先生の呼びかけに応えた人々が『三十六計』を巡って紛争を起こし、
天下が三分とされ再び混乱の時代を迎えてしまった世界で、
プレイヤーは、若き将軍となり、志のある英雄たちを率いて、
三国世界を巡って『三十六計』を探し、乱世を終える旅に出ます。

三十六計M サポートキャラクター『小喬』登場スクリーンショット
三十六計M 三国『魏・呉・蜀』の勢力選択スクリーンショット

プレイヤーは、まず自分の所属する三国『魏・呉・蜀』の中から一つの勢力を選択していきます。

▼物語
中原は乱れ群雄割拠の時代を迎えた。
しかし、襄陽に君臨し天下を統一する明主は未だ現れない。
水鏡先生は『三十六計』を得る者が天下を手にし、
大陸全土を震撼させると諸侯に説いた。
若き将軍は無名の地から立身し、奇策を得意とした。
そして山河を呑み込み、四海に覇を唱える志を抱いた。
将軍は義軍を募り、雄途に就かんとする。
この時より新たな時代へと歴史の歯車が動き出す!

三十六計M シナリオアニメーションスクリーンショット


登場三国武将キャラクター

「三十六計M」では、三国武将が登場しているのですが、
武将たちの声を担当している声優陣には、福山潤さんや、茅野愛衣さんなど、
実力と人気を兼ね備えた豪華声優陣が多数登場しているので、
史実にも登場した有名な“黄巾の乱”など、しっかり三国物語を楽しむことができます。
また、各キャラクターには、4つの攻撃タイプ種『騎兵/盾兵/弓兵/弩兵』が設定されており、
バトル出撃時の配置場所が変わるので、組み合わせバランスなどを考えて編成していきます。

三十六計M 武将一覧スクリーンショット

▼攻撃タイプ『騎兵』の武将

三十六計M 武将キャラクター『呂布(りょふ)』紹介イメージ

『呂布(りょふ)』CV:福山潤
名を呂布。字は奉先。人並外れた力をもつ武人。特に弓術と馬術に優れたことから飛将と呼ばれた。
己の道に立ちはだかるものがあるならば切り捨てることのできる冷酷さをもつ。
三十六計M 武将キャラクター『関羽(かん・う)』紹介イメージ
『関羽(かん・う)』CV:恒岡義人
名を関羽。字は雲長。劉備、張飛と義兄弟の契りを結び、蜀のために力を尽くした一人。
その強さは敵からも一目置かれるほどの強さを誇り、五虎将軍に名を連ねる。
三十六計M 武将キャラクター『孙策(そん・さく)』紹介イメージ
『孙策(そん・さく)』CV:石井マーク
名を孫策。字は伯符。孫堅の子で江東の小覇王とも呼ばれた。
人を見る目があり、破竹の勢いで勢力を拡大しさせたが、敵を作ることも多い。
三十六計M 武将キャラクター『馬雲禄(ば・うんろく)』紹介イメージ
『馬雲禄(ば・うんろく)』CV:宮元悠里
馬騰の娘で馬超の妹。美しくも気高い志を持ち、馬超と共に戦場を駆ける。
その武勇は男性にも引けを取ることはない。

▼攻撃タイプ『盾兵』の武将

三十六計M 武将キャラクター『蔡文姬(さい・ぶんき)』紹介イメージ

『蔡文姬(さい・ぶんき)』CV:宮元悠里
後漢の蔡邕の娘。匈奴の左賢王に捕われ、長い間苦しい生活を送るも曹操に助け出される。
博学で弁が立ち、戦場でも時折琴を奏でる。
三十六計M 武将キャラクター『周泰(しゅう・たい)』紹介イメージ
『周泰(しゅう・たい)』CV:野勢拓也
名を周泰。字は幼平。呉の武将で元は江賊。孫策、孫権に仕えた勇猛な武将。
体に刻まれた傷跡は主人を護った証として誇りを持っている。
三十六計M 武将キャラクター『趙雲(ちょう・うん)』紹介イメージ
『趙雲(ちょう・うん)』CV:石井マーク
名を趙雲。字は子龍。劉備の配下で五虎将軍の一人に名を連ねる。
誠実で物事を冷静に判断し、戦場では勇猛果敢に敵へ切り込むことのできる一騎当千の将。
三十六計M 武将キャラクター『典韋(てん・い)』紹介イメージ
『典韋(てん・い)』CV:坂本興太
名を典韋。曹操軍の夏侯惇の配下。誰よりも忠実であり、筋の通った武将。
恵まれた体格から繰り出される怪力の技に曹操は悪来とも呼んだ。

▼攻撃タイプ『弓兵』の武将

三十六計M 武将キャラクター『貂蝉(ちょう・せん)』紹介イメージ

『貂蝉(ちょう・せん)』CV:鈴木愛奈
王充の養女・貂蝉。貂蝉を前にしては月も恥じて隠れてしまうと言われるほどの美女。
その美しさを武器に董卓や呂布を翻弄した女性。三十六計がひとつ美人計において活躍をする。
三十六計M 武将キャラクター『小喬(しょう・きょう)』紹介イメージ
『小喬(しょう・きょう)』CV:茅野愛衣
姉の大喬と共に二喬と呼ばれ、絶世の美女と謳われる。
優しい言葉の中にも平和を願う強い意志がある。美意識が高く、聡明。
三十六計M 武将キャラクター『太史慈(たいし・じ)』紹介イメージ
『太史慈(たいし・じ)』CV:石川佳典
名を太史慈。字は子義。
弓を持たせれば射抜けないものなどないと謳われるほどの名手。
孔融に仕えていた頃、救援に駆けつけた太史慈は三十六計が一つ瞞天過海を使い、敵に囲みを突破した。
三十六計M 武将キャラクター『孫尚香(そん・しょうこう)』紹介イメージ
『孫尚香(そん・しょうこう)』CV:鈴木愛奈
孫権の妹。
腰に弓を常に持ち歩いていたことから弓腰姫と呼ばれた。
性別に関係なく、武を磨き、その様は男が顔負けするほどだったという。

▼攻撃タイプ『弩兵』の武将

三十六計M 武将キャラクター『黄月英(こう・げつえい)』紹介イメージ

『黄月英(こう・げつえい)』CV:結城光
黄承彦の娘。才女と言われるほど頭脳を持つ諸葛亮の妻。
技術開発に興味関心が高く、日夜研究に励んでいる。
三十六計M 武将キャラクター『周瑜(しゅうゆ)』紹介イメージ
『周瑜(しゅうゆ)』CV:福間竣兵
名を周瑜。字は公瑾。名家の生まれで、音楽に精通。また、その容姿から美周郎とも呼ばれた。
容姿もさることながら文武共に優れ、呉を支える要。
三十六計M 武将キャラクター『諸葛亮(しょかつ・りょう)』紹介イメージ
『諸葛亮(しょかつ・りょう)』CV:福山潤
名を諸葛亮。字は孔明。
劉備配下の政治家で軍師。
幅広い知識と観察力をもち、三十六計の欲擒姑縦、空城計など巧みに使い敵を翻弄する。
三十六計M 武将キャラクター『郭嘉(かく・か)』紹介イメージ
『郭嘉(かく・か)』CV:福山潤
名を郭嘉。字は奉孝。
曹操に仕えた軍師。曹操と出会うとその才能を遺憾なく発揮し、数々の戦で功績を上げる。
才は確かだが、自由で掴みどころがない部分がある。

ゲームシステム

「三十六計M」は、メインクエストをクリアすることで、三国時代の物語も進展していくので、
手持ちの三国武将を前衛・中衛・後衛に配置し、クエストクリアして物語を読み進めながら、
クリアで獲得できるアイテムで三国武将を育成・強化させたり、自国を発展させたりしていきます。

三十六計M クエストステージスクリーンショット
三十六計M クエスト挑戦、布陣配置ステージスクリーンショット
三十六計M バトルスクリーンショット

バトルやクエストなど、様々な方法で『計策』を獲得することができるのですが、
その『計策』は、バトル前に設定することで誰でも簡単に策を講じることができる、
新感覚“計策コレクションRPG”とうたわれています。
その中でも、諸葛亮を知るエピソード『空城の計』、呂布の恨みを引き出す『美人計』、
そして、赤壁の戦いにおける『苦肉計』など、歴史上活躍した計策に関する話も充実しています。

三十六計M 『計策』獲得スクリーンショット
三十六計M 『計策』が貰えたクエストバトル、『苦肉計』強化スクリーンショット
三十六計M 所持『計策』一覧スクリーンショット

▼空城の計

三十六計M 策『空城の計』紹介イメージ

・解釈:あえて自分の陣地に敵を招き入れることで敵の警戒心を誘う計略のこと。敵方に見破られた場合は全滅の危険性があり、心理戦の一種である。
・実用:自分の陣地に敵を招き入れることで敵の警戒心を誘い、攻城戦や包囲戦を避ける。

▼美人計

三十六計M 策『美人計』紹介イメージ

・解釈:色仕掛けで相手の戦意を削ぐ計略。勢いのある相手と正面からぶつかり合うのは愚策である。
・実用:土地や金銀財宝ではなく、あえて美女を献上して敵の力を挫く。

▼苦肉計

三十六計M 策『苦肉計』紹介イメージ

・解釈:兵法三十六計の第三十四計にあたる戦術。日本では苦肉の策、苦肉の計、苦肉の謀ともいう。
・実用:人間というものは自分を傷つけることはない、と思い込む心理を利用して敵を騙す。
三十六計M 計策『借刀殺人』、『欲捨姑椒しょう』紹介イメージ
その他『計策』

ストーリーに従って兵を集い、お城の建設によって勢力を拡大していくという流れの中で、
策である『三十六計』を一つずつ集め、戦況に応じて使用するというのが最大の特徴となっています。
ゲームを進めていくとことで計策の数を増やし、
入手した『計策』を組み合わせて使うことで、多様な戦略を生み出すことが可能となります。

三十六計M ストーリーから獲得できる武将スクリーンショット
三十六計M ガチャで獲得した武将『趙雲』スクリーンショット
三十六計M ガチャ施設スクリーンショット

自拠点内の『ガチャ施設』

所持している武将の欠片を集めて『昇格』させてステータスを大幅に向上させたり、
装備を装着させて、装備強化をしたりしていけます。
その他にも、上記でご紹介した攻撃タイプによって、騎兵、弓兵、または盾兵を率いていおり、
この武将タイプに合わせた武将育成を行うことができます。
武将を最大レベルまで育成すると専用の『宝物装着』や『軍馬』を装備することが可能になります。

三十六計M 武将強化、装備強化スクリーンショット
三十六計M 武将昇格スクリーンショット
三十六計M 専用『宝物装着』、『軍馬』スクリーンショット

専用『宝物装着』、『軍馬』

三分された国のうち、同じ勢力に属する仲間と協力し合い、敵対勢力と争うことになるので、
そのため常に敵の動向に注意しつつ、兵力を保った上の計策、運用が勝利の鍵となります。
施設を建て、資源を徴収し、城を作り上げていく『箱庭・村ゲー』的なやり込み要素も満載です!
街の発展に応じて、様々な施設が解禁されたり、強化することで見た目を変更していくことができるのですが、
施設のレベルアップは、高くなればなる程、実際にかかる時間も長くなるので、じっくり楽しめます。

三十六計M 自拠点スクリーンショット
三十六計M 施設レベル強化、施設開放スクリーンショット
三十六計M 施設強化中スクリーンショット

クエストバトル以外にも、様々なイベントやコンテンツが用意されています。
『絶世龍脈』は、占領時間ランキングより、宝物の欠片、計略の欠片などのアイテムを入手できるコンテンツで、
毎正時に世界地図にランダムで開放されますが、
13時・22時には豪華な報酬を獲得できる『絶世龍脈』の開放時間なので、
好きな時間帯に参加してみてはいかがでしょうか。

三十六計M 『絶世龍脈』スクリーンショット

その他、毎日12:00、世界地図上ランダムで名将が出現するイベント『名将襲来』を楽しめます。
イベントは毎日1回限定となっており、参加したプレイヤー全員が、名将の欠片などの報酬をもらえます。
最後の一撃を与えたプレイヤーにだけ、豪華報酬が送られるので、ぜひ最後の一撃を決めてください!

三十六計M 『名将襲来』スクリーンショット

2019/06/27から正式サービス開始した新作スマホゲーム「三十六計M」をご紹介しました。
パット見では、ただの三国志モノという感じがしますが、
戦略ゲームよりもっと簡単に楽しめるストラテジーRPGなので、
武将の育成や街の発展など、リアルなグラフィックスの三国志モノが好きな人にはおすすめです。
戦略が苦手な方でも誰でも簡単に策を講じていくことができるので、
三国志の歴史を楽しめる物語やバトルを楽しんでみてはいかがでしょうか。
また、プレイヤーはゲームを進めることで『一騎当千』や『一策天下』などを味わうことができ、
王にまで君臨することもできるので、策『三十六計』を集め、頂上を目指しましょう!

三十六計M フッターイメージ

「三十六計M」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C)YooZoo Games. ALL RIGHTS RESERVED.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム