オンラインゲームPLANET ロゴ

最終更新日:

投稿日:2018/05/24

Pocket

「KRITIKA Revolution(クリティカR)」2018/06/14からOBT実施中!ゲームパッドに対応するなど進化した新作オンラインゲームとして登場するMOアクションゲーム!

KRITIKA Revolution(クリティカR) OBT(オープンβテスト)用サムネイル

「KRITIKA Revolution(クリティカR)」は、2018夏『クリティカ』から名前を新たに変更し、大きく進化して登場する新作オンラインゲーム!アクションRPG「ルニア戦記」の開発元として知られるデベロッパAll-Mが手掛けるアクションRPGで、2013/12/11から現在もサービス中のMOアクション『クリティカ』がバージョンアップされるという感じなので、これまで『クリティカ』で楽しめた全ての要素は用意された状態で、新たな要素が追加されます。また、アクション性が高いバトルはキーボード&マウスでのみのプレイ環境でしたが、Xlnput対応のゲームパッドに対応するので、普段家庭用ゲーム機で遊んでいる人でもトゥーンレンダリング搭載の豪快なアクションを手軽に楽しめるようになったおすすめオンラインゲーム

新作TPSオンラインアクション「KRITIKA Revolution(クリティカR)」とは?

「KRITIKA Revolution(クリティカR)」目次

気になる箇所だけ読みたい方下記目次からクリックしてご覧ください。

KRITIKA Revolution(クリティカR) メインイメージ


ド派手MOアクションゲーム『クリティカ』が大きく進化して登場!

「KRITIKA Revolution(クリティカR)」は、
2018夏『KRITIKA(クリティカ)』から名前を新たに変更し、大きく進化して登場する新作オンラインゲーム
元々はオンラインアクションRPG「ルニア戦記」の開発元として知られる、
デベロッパAll-Mが手掛けるWindows PC専用のオンライン共闘アクションRPGです。
2013/12/11から現在もサービス提供中のド派手MOアクションゲーム『KRITIKA(クリティカ)』がバージョンアップされます。
今までの「クリティカ」の要素は全て用意された上で、新要素が豊富に追加されます。
その目玉機能の一つとして、Xlnput対応のゲームパッドに対応するので、普段家庭用ゲーム機で遊んでいる人でも、
トゥーンレンダリング搭載の豪快でアクション性高いバトルが手軽に楽しむことができるようになります。
現在サービス中の「クリティカ」で遊んでいるプレイヤーは、自動的に新バージョンへ移行され、
使用中のキャラは、新たに配信が開始される「KRITIKA Revolution(クリティカR)」に引き継がれます。
※Mac PC/TVゲーム機/携帯ゲーム機/スマートフォン非対応
※ゲームパッドDirectlnputには非対応
※基本プレイ無料+アイテム課金制

KRITIKA Revolution(クリティカR) キービジュアル

KRITIKA Revolution(クリティカR) Xlnput対応のゲームパッドに対応したゲーム内設定画面

▼「KRITIKA Revolution(クリティカR)」OBT(オープンβテスト)情報
2018/06/14 17:00~終了日未定
正式リリースへ向けOBT(オープンβテスト)が実施中です。
今回のOBTに合わせ、新職業となる体術師超極『アクロキャット・プリンセス』の実装や、
オープン記念イベントの開催と言った、新システムや、イベントコンテンツが開始
されています。
※現在プレイ中の人は、自動的に「KRITIKA Revolution(クリティカR)」へ移行
※CBT1、2で使用したキャラクターは、OBTのタイミングで消去

KRITIKA Revolution(クリティカR) 新職業となる体術師超極『アクロキャット・プリンセス』イメージ

2018/06/14 ~ 07/11まで
【15レベル以上のキャラクター】の人であれば誰でも参加できるオープン記念イベントが開催されており、
イベント期間の間、15レベル以上のステージでボスを討伐すると“KRITIKA R:evolution コイン”をドロップし、
その獲得したコインを集め、NPC『アレンデル』に持って行き、様々なアイテムと交換することができます。
※NPC『アレンデル』から引き換えできる全てのアイテムは交換回数制限あり
※一部のステージでは“KRITIKA R:evolution コイン”をドロップしない

KRITIKA Revolution(クリティカR) オープン記念イベント紹介イメージ

ちなみに、OBTは誰でも参加することができ、
OBT実施後に致命的なバグがなく快適に遊べるか確かめられたら正式サービスに移行予定との事。
OBTでは、現在使用中のアカウントに登録されているキャラクターを引き継いで使用することができます。
新規プレイヤーであれば、無料アカウント登録をすることでプレイ可能です。
アクションゲーム自体は好きだけど、
キーボード&マウスでアクションゲームをプレイするのは苦手と言う人でも、
安心して楽しむことができる
おすすめオンラインゲームです!

KRITIKA Revolution(クリティカR) バージョンアップしたゲーム紹介イメージ

▼「KRITIKA Revolution(クリティカR)」第一弾トレーラー映像 ナレーションありバージョン


KRITIKA Revolution(クリティカR) スペック・動作環境

こちらは2018/05/22に確認した「クリティカ」の動作環境なので、プレイ前には公式サイトでご確認ください!

動作環境 必須環境 推奨環境
Windows OS Windows7 / Windows8.1
CPU Intel Dual Core 2G 以上 Intel Quad Core 2G 以上
メモリ 2 GB 4 GB
グラフィックカード Geforce 7600 以上 / Radeon 3850 以上 以上 Geforce 9600 以上 / Radeon 4650 以上
HDD 9.0GB 以上
DirectX Direct X 9.0c 以上
ゲームパッド Xlnput対応のゲームパッドに対応

※Win XP / Win 8は動作保証対象外
※64bit OSをご利用頂くと、より安定したゲームを楽しめます
※ゲームパッドDirectlnputは、非対応


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の世界観・物語

「KRITIKA Revolution(クリティカR)」は、
オンラインMOアクション『KRITIKA(クリティカ)』をより遊びやすく調整し、
数々の新要素を取り入れたリニューアルバージョンが新作オンラインゲームとして配信されるので、
基本的な世界観や物語など、ゲームの根幹に関わる部分はそのままに楽しむことができます。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 世界観イメージ

本作は、物語の舞台キレノス大陸を舞台にした広大な世界が用意されているので、
・断崖絶壁にそびえ立つ巨大な監視塔が特徴の『ナザル絶壁監視塔』
・長い間地域の中心として栄えてきた『山岳都市レント』
・“議会軍”によって廃鉱処分された鉱山『マイル廃鉱闇市場』
・キレノス大陸の最北端に位置する山脈にある『狼影の村』
・様々な人たちが行き来する商業地域『リオンルーリック広場』
・邪教徒たちの噂が絶えない『リオンの路地裏』
・ボヤカ海賊団により支配された港『自由港ベイン』
・アルキが権力を握るリオンの新都心『リオン市庁街』

など、ステージによって大きく様変わりする景色を楽しむことができます。
エリア毎に気候や、構造が大きく異なり、そこに現れるモンスターも多種多様です。

KRITIKA Revolution(クリティカR) ナザル絶壁監視塔イメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) 山岳都市レント、マイル廃鉱闇市場イメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) 狼影の村イメージ

▼その他、様々なエリア

KRITIKA Revolution(クリティカR) 物語の舞台キレノス大陸を舞台にした広大な世界のイメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) 物語の舞台キレノス大陸を舞台にした広大な世界のイメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) 物語の舞台キレノス大陸を舞台にした広大な世界のイメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) 物語の舞台キレノス大陸を舞台にした広大な世界のイメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) 物語の舞台キレノス大陸を舞台にした広大な世界のイメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) 物語の舞台キレノス大陸を舞台にした広大な世界のイメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) 物語の舞台キレノス大陸を舞台にした広大な世界のイメージ


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の職業クラス『戦士』

「KRITIKA Revolution(クリティカR)」には、
基本職業が設定されたプレイヤーが操作できるプレイアブルキャラクターが7体存在
しており、
本当に操作できるのか?と思わず疑ってしまいそうなアニメ調のキャラグラで実装されています。
よく、アニメイラストに惹かれてプレイしたら全然違った……なんて経験もある筆者ですが、
本作は、ちゃんとイラストから裏切られないプレイキャラの新作アクションRPGです!

KRITIKA Revolution(クリティカR) キャラクタークリエイト画面

もちろん、見た目だけではなく戦闘スタイルや使用スキル、一瞬のモーションなど、
かなりこだわりが見れる多彩な演出が施されている独特のキャラクター性なので、
複数体プレイしてみたくなってしまうような魅力的なキャラクターが豪華声優陣のボイスで実装されています。
NPCキャラも豊富に用意され、ナレーションやNPC自由キレノス義勇軍副隊長“カーレン”、
魔術師スキルマスター“ベルシャザル”のCVには、大塚芳忠さんが起用されています。
各職業毎のキャラクターをご紹介していきます。

KRITIKA Revolution(クリティカR) NPC自由キレノス義勇軍副隊長“カーレン”、魔術師スキルマスター“ベルシャザル”イメージ

▼戦士(CV:関智一)
・操作難易度:★☆☆
・使用武器:騎士剣、大刀、抜刀剣
全ての戦闘職業の中で最も根幹となるクラス。
屈強な力と体力だけではなく、強い精神力を持ち、大剣と拳を使用した重量系の攻撃で接近戦を最も得意とする職業。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 戦士(CV:関智一)イメージ

▼『戦士』バトル動画

▼Lv15で転職可能な二次職:『狂戦士』
『狂戦士』は、繰り出した攻撃による剣圧で相手を強制的に敵を掻き集め、敵を粉砕するパワー型クラスです。
アタッカーとして前衛・中衛で活躍するタイプで、連続攻撃で敵に与えるダメージは超強力なので、
パーティープレイでもソロプレイでも敵を一か所に寄せ集める能力は魅力的です。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 戦士二次職『狂戦士』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『爆魔』
『爆魔』は、左腕に装備されたガントレットを利用して強烈な一撃や連続攻撃をブチかますバランス&パワー型クラスです。
戦場のど真ん中で大暴れして敵のスーパーアーマーを引きちぎり、攻撃までもを無効化します。
痛快な攻撃でダメージを与え続けるその姿は爽快です。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 戦士二次職『爆魔』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『魔剣士』
『魔剣士』は、彼の右腕とも呼ばれる地獄剣を利用してスピーディーな太刀で敵を滅するスピード型クラスです。
閃光を思わせる剣気は、距離を問わず戦場を駆け、遠・近距離のバランス良いスキルを駆使して敵を制圧します。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 戦士二次職『魔剣士』イメージ


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の職業クラス『盗賊』

▼盗賊(CV:沢城 みゆき)
・操作難易度:★★☆
・使用武器:短剣、短刀、苦無
敵に反撃の隙を作らせないほどの素早い攻撃と動きで敵を翻弄し、
自らに優位な戦局を作り出すことができるクラス。
2振りの短剣を自在に操り、軽量級の連続攻撃を浴びせる接近戦を最も得意とする職業。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 盗賊(CV:沢城 みゆき)イメージ

▼『盗賊』バトル動画

▼Lv15で転職可能な二次職:『暗殺者』
『暗殺者』は、手裏剣や変わり身、爆薬を使用する忍術に特化したテクニカルタイプのスピード型クラスです。
風のごとく背後に近寄り一撃必殺をかまし、その必殺必中な忍術で、
ネームドモンスターやボスモンスターなど強力な敵も倒します

KRITIKA Revolution(クリティカR) 盗賊二次職『暗殺者』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『体術師』
『体術師』は、高速コンボで爽快感あるアクションを実感できるスピード型クラスです。
空中攻撃を得意とし、連続技を繰り出すコンボで敵の反撃を許しません。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 盗賊二次職『体術師』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『天狼主』
『天狼主』は、巫女の特性を生かし、狼の神獣“シルス”を召喚し、
共闘スキルを多数所持するバランス型クラスです。
神獣“シルス”の近・遠距離のスキルはもちろん、通常攻撃にもAIシステムでサポートしてくれます。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 盗賊二次職『天狼主』イメージ


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の職業クラス『魔術師』

▼魔術師(CV:置鮎 龍太郎)
・操作難易度:★★★
・使用武器:ピストル、ライフル、ミニキャノン
魔法攻撃と十の物理攻撃を併用する魔法使いには珍しいクラス。
『時空間』・『冷気』・『影』というまったくタイプの異なる3つの属性魔法を使用した遠距離戦を得意とする職業。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 魔術師(CV:置鮎 龍太郎)イメージ

▼『魔術師』バトル動画

▼Lv15で転職可能な二次職:『影術師』
『影術師』は、異世界の影住人“アルタ”を操り、銃と近接魔法で大暴れする前衛のテクニカル型クラスです。
魔術師は後衛という概念を覆すクラスとなっており、
影の力でじわじわと敵を衰弱させ、強力な一撃でとどめを刺します。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 魔術師二次職『影術師』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『時空間術師』
『時空間術師』は、『時空』・『空間』・『重力』を最大限に利用した攻撃を繰り出すバランス型クラスです。
己が生み出したプログラムで異空間からブラックホールや隕石を召喚し、その強力な魔術で敵を討滅します。
敵を1箇所に寄せ集める魔術はパーティープレイでも絶大な力を発揮します。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 魔術師二次職『時空間術師』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『冷気術師』
『冷気術師』は、長距離&広範囲の攻撃スキルを所持した後衛のパワー型クラスです。
スタンダードな魔術で攻撃したい人に向いている職業で、
敵を魔法で氷漬けにし、銃から繰り出されるコンボ攻撃は強力です。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 魔術師二次職『冷気術師』イメージ


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の職業クラス『鎌術士』

▼鎌術士(CV:井上 喜久子)
・操作難易度:★★☆
・使用武器:大鎌、双鎌、鉤鎌
大鎌と錬金術を武器に使う近距離戦向けのクラス。
鎌のリーチを活かした広範囲への攻撃を得意とし、敵の動きやスピードを制限するスキルを多く持つ職業。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 鎌術士(CV:井上 喜久子)イメージ

▼『鎌術士』バトル動画

▼Lv15で転職可能な二次職:『悩殺羅刹』
『悩殺羅刹』は、変幻自在な鎖鎌を使い、
・瞬時に相手へ接近し“鎌”で切り裂く“蹂躙”タイプ
・絶妙な距離から“鎖”でいたぶる“妖艶”タイプ
と、戦闘の状況に応じて2つの攻撃体勢を切り替えることが可能な、テクニカルな戦闘スタイルが特徴のクラスです。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 鎌術士二次職『悩殺羅刹』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『血妖花』
『血妖花』は、“マナ”の代わりに独自の“血気”を力の根源とする前衛テクニカル型のクラスです。
『吸血』・『解放』・『変身』スキルを使用することができ、
『吸血スキル』で敵から吸収した“血気”を『解放スキル』で放出して攻撃する特異な戦闘スタイルが特徴のクラスです。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 鎌術士二次職『血妖花』イメージ


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の職業クラス『エクレア』

▼エクレア(CV:矢野 亜沙美)
・操作難易度:★★☆
・使用武器:ピストル、ライフル、ニミキャノン
拳銃とマナの結晶で生成した剣を併用する近距離戦向けのクラス。
刀剣でのスピーディーな連続攻撃から大剣でぶった斬る強力な一撃まで、多彩な攻撃を仕掛ける職業。

KRITIKA Revolution(クリティカR) エクレア(CV:矢野 亜沙美)イメージ

外伝キャラクター:基本職業のまま成長する特殊キャラクターで、
操作性やスキルとなどでも既存キャラと異なる部分を持つ。エクレアの場合、
2種のジャンプバックステップが使用可能
・スキルレベルに応じたスキル成長や連携により新たな効果を発動するスキル

を多く持つ点が特徴的になっている。

KRITIKA Revolution(クリティカR) エクレアバトルイメージ

▼『エクレア』バトル動画


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の職業クラス『魔法少女』

▼魔法少女(CV:山岡 ゆり)
・操作難易度:★☆☆
・使用武器:ワンド、スタッフ、ハンマー
豪快でお茶目な攻撃が得意。近~中距離向けのクラスで、コミカルな戦闘を楽しめる職業。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 魔法少女(CV:山岡 ゆり)イメージ

▼『魔法少女』バトル動画

▼Lv15で転職可能な二次職:『機攻士』
『機攻士』は、“機械兵器”を発明するメカニックガールです。
子供のアイデアがそのまま形になってしまったような“機械兵器”から発動するスキルはどれもユニークで、
ダイナミックで派手なバトルを楽しむことができます。
敵の動きを止める範囲攻撃と、操作によって性能が変わるトリッキーなスキルが魅力のクラスです。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 魔法少女二次職『機攻士』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『精霊召喚士』
『精霊召喚士』は、“精霊王ストレイン”を60秒間召喚したり、
『火』・『氷』・『闇』・『雷』の“4大精霊”を同時に召喚して共に攻撃魔法を乱射したりなど、
幻想的なスキルを多彩に操ることができるクラスです。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 魔法少女二次職『精霊召喚士』イメージ


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の職業クラス『格闘家』

▼格闘家(CV:山下 誠一郎)
・操作難易度:★★☆
・使用武器:ナックル(拳甲)
鍛え上げた体を武器に戦う冷静沈着な近距離向けクラス。
異界より得た力で自らを高め、豪快な戦闘を繰り広げる職業。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 格闘家(CV:山下 誠一郎)イメージ

▼『格闘家』バトル動画

▼Lv15で転職可能な二次職:『黒帝』
『黒帝』は、MPの変わりに“魔気”と呼ばれる力を使い、自身を強化し相手を粉砕します。
溢れる“魔気”を操りながら戦闘を繰り広げられるので、
“魔気”を練って強力な一撃を飛ばしたり、周囲の環境を変化させたりと、
様々な形で敵を制圧できるパワー型のクラスです。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 格闘家二次職『黒帝』イメージ

▼Lv15で転職可能な二次職:『聖王』
『聖王』は、星の力を操る拳法による範囲攻撃を得意とするクラスで、
自身の周囲に展開した星の陣によって広範囲に散らばった敵を、
陣の中に引き入れて敵を殲滅することができる広範囲パワー型のクラスです。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 格闘家二次職『聖王』イメージ


「KRITIKA Revolution(クリティカR)」の職業クラス『ホンリョン』

▼ホンリョン(CV:荒浪 和沙)
・操作難易度:★★☆
・使用武器:ロングボウ、鷹
ロングボウを使用し、鷹と一緒にスタイリッシュなアクションを繰り広げる遠距離向けクラス。
鷹を利用して混乱に陥れて、高速な弓攻撃で敵を制圧する戦闘を展開する職業。
外伝キャラクターなので、基本職業のまま成長する特殊キャラクターです。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 日本未実装『射手』イメージ

▼『ホンリョン』バトル動画

「KRITIKA Revolution(クリティカR)」は、MORPGベースのカジュアルに、
【爽快アクション×ド派手なエフェクト】でアクション性高いプレイを、
TPS(背面/三人称)視点で遊べるオンラインアクションゲームです。
プレイヤーは、上記で紹介した魅力的なキャラを操作して、2次職業に転職させていきます。
キャラが持つ数多くのスキルの中には、格闘ゲームを彷彿とさせる『超必殺技』も習得可能となっています。
短時間でクリア可能なステージが数多く用意されており、オンライン共闘できるPvPや、
まったり遊べる釣りペットシステムなど、多様に遊ぶことができます。

KRITIKA Revolution(クリティカR) 盗賊バトルイメージ
KRITIKA Revolution(クリティカR) PvP、アバタースクリーンショット
KRITIKA Revolution(クリティカR) 機攻士、イベントバトルスクリーンショット
KRITIKA Revolution(クリティカR) イベントスクリーンショット

ここまで、2018夏『KRITIKA(クリティカ)』から名前を新たに変更し、
大きく進化して登場する新作オンラインゲーム「KRITIKA Revolution(クリティカR)」をご紹介
しました。
キーボード&マウスでプレイするアクションに抵抗がある人でも、
ゲームパッドが採用されたことにより、気軽に始めやすくなりました。
グラフィックスやアクション性など興味のある方は、
OBTに参加してみてはいかがでしょうか?

KRITIKA Revolution(クリティカR) フッターイメージ

※OBT(オープンβテスト)は、2018/06/14 17:00から開始 終了日未定※

Copyright (C) VALOFE Co., Ltd., ALL-M Co., Ltd. All right reserved.

Pocket