PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

猫とドラゴン(猫ドラ)

PC/スマホ リリース日:2019/04/03 SPブラウザ

音声入力の手放しトークやAIと専任ギルド運営アシスタントを搭載したPC・スマホで楽しめる新作ブラウザゲーム!

「猫とドラゴン(猫ドラ)」は、2019/04/03に正式サービス開始したiPhone/Android、PCブラウザで楽しめる新作ブラウザゲームで、HTML5を活用したスマホ向けブラウザゲームの新プラットフォーム『enza』から配信されています。面倒くさいのは嫌だけど、友達とゲームを楽しみたいという大人のニーズに応える“いい大人”向けのタイトルとし、スマホゲーム初の最新のコミュニケーション機能が特徴になっているとのことなので、音声入力による手放しトークや、AIと専任スタッフによるギルド運営のアシスタントを搭載しているので、気の合う仲間と最高のギルドを作り、強敵に立ち向かう協力バトルRPGが楽しめます!

注目トピックス
2020/04/09

2020/04/03からサービス開始『1周年記念キャンペーン』がスタートしました。

「猫とドラゴン(猫ドラ)」をさっそくプレイしてみる!

目次

“いい大人”に向けた協力バトルがPC・スマホで楽しめる新作ブラウザゲーム!

「猫とドラゴン(猫ドラ)」は、スマホ(iPhone/Android)・PCブラウザで楽しめる新作ブラウザゲームで、
イグニス社の子会社スタジオキングからタイトルアナウンスが行われ、
HTML5を活用したスマートフォン向けブラウザゲームの新プラットフォーム『enza』から配信されています。

インストール不要で遊べる大人の協力バトルが楽しめます。

また、本作に関する情報は『enzaマガジン Vol.4』にて公開されているとのことで、今後の最新情報は公式Twitter(@nekodragons)にて随時発信されています。

※基本プレイ無料+アイテム課金制

猫とドラゴン(猫ドラ) キービジュアル

本作は、人気アプリゲーム『ぼくとドラゴン』を手がけるスタジオキングが企画開発を行う“いい大人”向けのiPhone/Android、PCブラウザに対応した新作ブラウザゲーム

スマホ向けゲーム初の最新のコミュニケーション機能が特徴になっているとのことなので、本格ブラウザゲーム初の音声入力を活用した『手放しトーク』や、AIと専任スタッフによるギルド運営のアシスタントなど最新のコミュニケーション機能を搭載し、面倒くさいのは嫌だけど、仲間とゲームを楽しみたいという大人のニーズに応えるとしています。

猫とドラゴン(猫ドラ) ゲーム概要紹介イメージ

一人で遊ぶソロでも、みんなで遊ぶマルチでも楽しむことができ、メインコンテンツは、簡単手軽な協力バトル、マルチプレイとのことなので、気の合う仲間と最高のギルドをつくって、強敵に立ち向かっていきます。

その他、魅力的なオリジナルキャラクターの参戦や、サービス開始後に開催予定となっている毎月の新イベントなど、本作ならではの楽しみが満載になっています。

猫とドラゴン(猫ドラ) ゲーム紹介、キャンペーン紹介イメージ

▼『enza(円座)』とは?

『enza』は、HTML5を中核とする技術を活用したオンラインゲームを配信しているゲームプラットフォームで、多くの人が輪になって座るという意味を持つ日本語『円座』を由来としています。

気の合う仲間同士が輪になってワイワイ楽しめる場所『enza』で、これまでスマートフォンの標準ブラウザで楽しめる本格的なゲームを提供してきた『enza』が新たにPCやアプリをサポートしたことにより、さらに、プレイスタイルが自由になりました。

豊富なタッチポイントで生活がもっと楽しくなるゲームプラットフォーム『enza』は、今までにない新しいゲーム体験をお届けするとしています。

HTML5を中核とする技術を活用したオンラインゲームを配信しているゲームプラットフォーム『enza(円座)』紹介イメージ

※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標
※iPhoneは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標
※enzaはBXD Inc.の商標または登録商標
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標
※キャンペーンは都合により予告なく、キャンペーン期間、キャンペーン内容等が変更となる場合がございます

ゲームシステム

「猫とドラゴン(猫ドラ)」でゲームを開始すると、LINEで行う簡単認証、メールアドレスまたは電話番号でのログインを行うことができ、各種ログインを行うことでゲームデータを守ることができます。

ゲームを続けるかわからないし、とりあえず何も入力しないでゲームをお試しプレイしたいという人は、何も入力せずにプレイを始めることができるので、自分の好きなスタイルで安心して遊ぶことが可能です。

プレイヤーは、男女どちらか選択可能な召喚士となり、召喚士バトルを繰り広げていくため、『英霊』&『ドラゴン』を収集・育成して、デッキに編成し、勝利を目指していきます。

猫とドラゴン(猫ドラ) ゲームスタート画面、各種ログインスクリーンショット
猫とドラゴン(猫ドラ) 召喚士エントリーシート、ゲーム開始スクリーンショット

ストーリー

最強の召喚士を決める戦い『召喚バトル』――
大いなる存在『英霊』『ドラゴン』、彼らに認められた召喚士は日々競い合う。
人智を超える戦いは、多くの人々の心を惹きつけ、激しい戦いの勝者には、惜しみない賞賛が贈られる。
その光景は憧れとして、少年・少女たちの心に強く刻まれた。
そして、時は流れ……

猫とドラゴン(猫ドラ) ストーリースクリーンショット

本作には、あらかじめ設定された世界観はありますが、一般的なブラゲーによくある体力を消費して物語も読み進めていくクエストのようなものはありません

プレイヤーは、召喚士キャラを操作して、ホーム画面に出現するスライムをタップ/クリックで攻撃して経験値(EXP)を獲得し、レベルあげていきます。

ホーム画面からスライムがいなくなってしまったら、スライドして別のエリアに行ってスライムが出現していたら討伐していくという感じです。

初心者ミッションやデイリーミッションなどは用意されているので、ゲームをとにかく行い、様々なミッションを攻略して、ミッション報酬を獲得していきましょう!

猫とドラゴン(猫ドラ) エリアスワイプ、スライムバトルスクリーンショット
猫とドラゴン(猫ドラ) ホーム画面、ミッションスクリーンショット

ゲームを進行することで獲得できる『スライムパウダー』を使うといつでもスライムを呼び出せ、『フィーバータイム』なるものに突入すると獲得できる経験値も上昇します。

『フィーバータイム』に入ったら『スライムパウダー』を使うってスライムを討伐しまくれるので、効率よくレベリングしていけます!

猫とドラゴン(猫ドラ) 『フィーバータイム』、『スライムパウダー』スクリーンショット

レベルがあがるとポイントを振り分けられるのですが、編成できる各キャラにはコストが設定されているので、自分のレベル・振り分けポイントによってキャラの設定や数も異なってくるので、レベルがあがったらポイントの振り分けは必ず行っていきましょう!

まず『英霊』キャラは、UR、SR、R、Nなどのレアランクが設定されており、ガチャから獲得することができるのですが、課金しないとキャラを獲得できないという事はなく、UR1体が必ずもらえるガチャや、SR1体確定のガチャが回せるなど、無課金でも問題なく、様々なキャラを獲得することができます。

猫とドラゴン(猫ドラ) 振り分けポイント、UR英霊キャラスクリーンショット
猫とドラゴン(猫ドラ) ガチャスクリーンショット

『ドラゴン』も『英霊』同様ガチャから獲得することも可能ですが、ドラゴンにもSRやRなどのレアランクがあり、SRドラゴンをガチャから獲得するのは大変なので『ドラゴン探索』でSRドラゴン獲得を目指します。

『ドラゴン探索』は、ドラゴンとバトルすることでアイテムやそのドラゴンの卵を獲得することができ、ドラゴンの卵は『孵化所』にセットすれば、一定時間が経過することで孵化し、ドラゴンを獲得することができます。

猫とドラゴン(猫ドラ) 『ドラゴン探索』スクリーンショット
猫とドラゴン(猫ドラ) ドラゴンの卵獲得、『孵化所』セットスクリーンショット

『孵化所』にセットしている時に、卵をナデナデしてあげると、孵化した時に強化されるので、ナデナデして強力なドラゴンを獲得しましょう!

さらに、ドラゴン孵化の時には『竜卵の殻』を獲得でき、その殻を一定数集めることで様々なアイテムと交換することも可能となっています。

猫とドラゴン(猫ドラ) ドラゴン孵化スクリーンショット
猫とドラゴン(猫ドラ) ドラゴン編成、『竜卵の殻』交換所スクリーンショット

『ドラゴン』と『英霊』は、各種アイテムを使用して強化していく『英霊合成』『ドラゴン合成』を行うことができるので、自分の推しキャラをどんどん育成していきます。

デッキの編成も最初は、おすすめ編成で自動で設定してくれるので、ゲームに慣れてない人でも安心してプレイすることができます。

猫とドラゴン(猫ドラ) 『英霊合成』『ドラゴン合成』スクリーンショット

本作には、オリジナルキャラの他、仲間とギルドバトルで協力プレイできるリアルタイムオンラインRPGが楽しめるスタジオキングの大ヒットゲームアプリ「ぼくとドラゴン(ぼくドラ)」のお馴染みキャラも多数登場しているので、豊富に登場するキャラを育成して最強パーティーを作りあげましょう!

猫とドラゴン(猫ドラ) オリジナルキャラクター『アズリエル』『ベナンダンティ』紹介イメージ

「猫ドラ」オリジナルキャラ『アズリエル』『ベナンダンティ』 ※最終進化時
猫とドラゴン(猫ドラ) 「ぼくとドラゴン(ぼくドラ)」参戦キャラクター『ギルガメッシュ』『ツクヨミ』紹介イメージ
「ぼくドラ」参戦キャラ『ギルガメッシュ』『ツクヨミ』 ※最終進化時

召喚バトル

「猫とドラゴン(猫ドラ)」の醍醐味にもなる1日3回開催されている『召喚バトル』は『ギルド』に加入することで行えるようになります。

『召喚バトル』は、最大15人vs15人によるギルドバトル(GvG)が楽しめるコンテンツとなっており、ギルドメンバーと一緒にトークで作戦を立てながら、勝利を目指していきます。

勝敗は『BP(バトルポイント)』をより多く稼いだギルドが勝利となります。

※相手に与えたダメージ=BP

猫とドラゴン(猫ドラ) 召喚バトルスクリーンショット
猫とドラゴン(猫ドラ) ギルド、作戦スクリーンショット

開催時間
・第一試合 12:00~12:20
・第二試合 19:30~12:50
・第三試合 21:30~21:50
※試合時間終了時に延長戦に突入することがあり、延長戦の時間はランダムで決まり、最長1分となります

召喚バトルでは、AP(アクションポイント)を消費することで、様々なコマンドを選択することができるのですが、コンボ・連携を積み重ねることで与えるダメージと応援効果が上昇していきます。

攻撃・魔法・応援をそれぞれ交互に積み重ねて、バトルを有利に進めましょう!

※AP(アクションポイント)は、スライム討伐を討伐したり、メンバーにエールを送ったりすることで獲得できます

猫とドラゴン(猫ドラ) コンボスクリーンショット

召喚バトルを勝利に導く立役者『後衛』は『応援』などを駆使することで、前衛がより多くのBPを獲得できるようにサポートします。

『応援』すると味方のステータスを症状させたり、敵のステータスを減少させたりすることができ、仲間と交互に『応援』することで『応援コンボ』が加算され、味方の後衛全員の応援効果がグングン上がっていきます。

『遠距離』は、どんな強い相手でも一撃で気絶させることができるクリティカルが発生するチャンスのある攻撃方法となっています。

こちらもコンボを積み重ねるとクリティカルの発生率が上がり、バトルを有利に進行することが可能となります。

猫とドラゴン(猫ドラ) 『応援』コマンド、後衛バトルのポイントスクリーンショット

召喚バトルでは、後衛がどれだけコンボを貯めて前衛をサポートできたかで勝敗が決まると言っても過言ではないので、まだ始めたばかりの人であっても、前衛のサポートをして協力していくことができるので、ギルドメンバー全員の力を合わせて勝利を目指していきます!

勝利を重ねていくことで、ギルドランクがアップしていくことができます。

猫とドラゴン(猫ドラ) 召喚バトル結果、ギルドチャットスクリーンショット
猫とドラゴン(猫ドラ) フッターイメージ

「猫とドラゴン(猫ドラ)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) studioking inc. (C) BXD Inc.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム