ロゴ

投稿日:2016/09/14

Pocket

「鬼武者Soul (ソウル)」4周年を迎えるクオリティ高い人気戦国ブラウザゲーム!47都道府県を舞台に勢力合戦を繰り広げる!特に城下町建設が面白くてハマる!

鬼武者Soul (ソウル) サムネイル

「鬼武者Soul」は、『鬼武者』シリーズをモチーフに2012/10/19
サービス開始されたカプコン第1弾目となる
PC用ブラウザゲーム
プレイヤーは【幻魔・鬼・人】の3勢力の中から所属勢力を選択し、
・建設/発展や1000人以上の武将育成/強化を行う
【内政パート】
・47都道府県を舞台に他プレイヤーとバトルする【合戦パート】
が楽しめる戦国シミュレーションブラウザゲームとなっています。
『鬼武者』シリーズが題材になっているという事もあり、しっかりした世界観の中で行う城下町建設、豊富な物語やクエストが魅力的!
しかも、CV担当の声優陣が全員豪華なので是非ご注目ください!
村ゲー好きなら絶対にハマっちゃうおすすめブラウザゲームです!

【祝4周年】未だ人気のブラウザゲーム「鬼武者Soul」とは?

コンテンツ量とクオリティがもはやブラウザゲームの域を超えてる!

『鬼武者』シリーズをモチーフに2012/10/19正式サービス開始されたPC用ブラウザゲーム「鬼武者Soul」!
しかも本作は、カプコンが手掛けた最初のブラウザゲームという事もありサービス当初はかなり注目を集めていました!

鬼武者Soul (ソウル) メインイメージ

戦国シミュレーションゲームなので、プレイヤーは戦国大名となり、
【内政パート/合戦パート/物語パート】が楽しめます!
従来のブラゲーとは違いサーバリセットが行われないというのも特徴の一つです!
リセット要素がないので、村ゲー的に楽しめる城下町建設を思う存分楽しめますよ!

鬼武者Soul (ソウル) 合戦バトル

鬼武者Soul (ソウル) 左:城下町建設、右:レベルアップ画面

また、他プレイヤーとのバトルで自分の育成した武将の部隊編成をして行うのですが、
この武将が1000人を超えているのですが、全武将の声を担当している声優陣がかなり豪華です!
武将の入手もプレイしていれば400体以上は普通に溜まっていくので、
無課金~微課金の方でも普通にプレイできます。

鬼武者Soul (ソウル) 物語パート

鬼武者Soul (ソウル) 左:バトル開始画面、右:スキル強化画面

2016年には4周年を迎える息の長いブラウザゲームで、
・シムシティのように自分の都市を発展させていくのが好きな人
・和風とか戦国時代とか好きな人
・サーバリセットされない戦国シミュレーションを探している人
には
おすすめブラウザゲームです!


47都道府県の中から出身地を選択して勢力争いを繰り広げる!

「鬼武者Soul」は、戦国ブラウザゲームなので、
プレイヤーは、戦国大名となり【幻魔・鬼・人】の3勢力の陣営に別れて勢力合戦を行います。

鬼武者Soul (ソウル) 世界観

この陣営選択はキャラクター作成の際に出身地となる“国”を選択すると、
3勢力のどこかの陣営に所属する事になるので、結構重要になっています!
通常の合戦は他陣営の隣国としかできないという事もあり、合戦のしやすさなどにも関わってきます。

鬼武者Soul (ソウル) 国選択画面【長野・信濃 真田幸村】陣営人

鬼武者Soul (ソウル) 左 国選択画面【埼玉・東武蔵 成田甲斐】陣営幻魔、右: 国選択画面【岡山・美作/備前/備中 宇喜多直家】陣営幻魔

国のプレイヤー人口を現す“国力”が10位以内の国は、プレイヤーが多いという事なので、
攻城戦やレイドボス討伐は楽ですが、ランキング報酬の争いが激しくなっています。
逆にプレイヤー人口が少なすぎるとランキングに食い込む可能性は生まれますが、攻城戦やレイドボスが大変になるので、
これから始める方には国力10位~30位の大都市がおすすめされています。

鬼武者Soul (ソウル) 悪鬼羅刹戦(レイドボス)武田信玄

ただ、個人的には国力とかランキングとかよりも、
出身地の設定を自分の地元にしてみたり、現在住んでいる地域や思いのある地域に設定したりという方が愛着が湧くので、
特に気にしないで選ぶ派です。
しかも、47都道府県すべてに特色を出しているので、その地域ならではの建設物も出てきます!
※別の国に変わりたい場合は、リアルマネーが1000円位で移住することも可

鬼武者Soul (ソウル) 埼玉・東武蔵 ご当地建設物“飯能大島紬工房”

各陣営の紹介と特徴をご紹介!

▼幻魔陣営
【大義のために己が欲することを為せ!】
ある者は現世での大願成就を。またある者は力こそが正義であると考えていた。
そんな己の野望のために力を欲した人間の元に、ある日多数の幻魔達が現われた。
そして──幻魔と契約した者は、その身に幻魔の血と力を得た……

鬼武者Soul (ソウル) 武将【幻魔】

鬼武者Soul (ソウル) 城【幻魔】

・原作『鬼武者』の敵陣営
・怪しい印象の武将が多い
・高画質モード:城下町に蒼みのあるフィルターがかかった夜のような景観


▼鬼陣営
【この世から幻魔を一掃せん!】
かつて幻魔に滅ぼされたはずの鬼の一族は、ごく少数の生き残りが全国に散らばって、息を潜めて暮らしていた……

・原作『鬼武者』の主人公陣営
・武将の右腕に“鬼の篭手”が装着
・高画質モード:城下町に紅みのあるフィルターがかかった夕暮のような景観

鬼武者Soul (ソウル) 武将【鬼】

鬼武者Soul (ソウル) 城【鬼】


▼人陣営
【刻は狂おうとも人は人なり。人による太平を!】
人は幻魔とも鬼とも無縁だが、多くの武将たちは日本中で異変が起きた際に、自分自身にも異変が起きた事に気付いていた……

鬼武者Soul (ソウル) 武将【人】

鬼武者Soul (ソウル) 城【人】

・通常の人間の陣営のため、見た目も王道的な武将が多い(一部例外あり)
・高画質モード:フィルターは適用されず、明るい昼のような景観


じっくり城下街を作っていける「鬼武者Soul」の【内政パート】

「鬼武者Soul」の【内政パート】では基本的に様々な施設を建設し自分の城、城下街を大きくしていきます。
リセット要素がないシミュレーションブラウザゲームになるので、
自分の城下街をとことん作り込んでいく事ができます!

せっかく夜な夜な作りこんだ自城がリセットされてなんとも言えない気持ちになったものです……。
村ゲーとか好きなので、リセットされるの分かっててもいじっちゃうんですよね。

鬼武者Soul (ソウル) 自城建設

鬼武者Soul (ソウル) 左:建設物移動方法、右:生産の流れ

基本的に建物は『資源・金銭生産』、『兵法書生産・補助』、『外観・景観』の3種に分けられます。
効率重視の街作りをしていく事も、自分のこだわりを追求した見た目のた街作りをしていく事も自由度高く楽しめます!
シムシティとか好きな人にはおすすめブラウザゲームだと思います!

鬼武者Soul (ソウル) 城下建物の種類

ただ、本作には【内政ポイント】が設定されており、レベルがあがるに連れポイントの上限もあがっていきます。
※このポイントは時間回復かアイテムの使用で回復、またはレベルアップでリセット

鬼武者Soul (ソウル) 内政ポイント

ポイントの消費例をあげると、
・作物の収穫を1つ行えば【内政ポイント】が1つ消費
・建設物を作成すれば指定の【内政ポイント】が消費

という感じになっているので、
ゲーム序盤は作物を収穫したり、建設物の強化・育成だけでなくなってしまいますが、
回復アイテムも結構配布されますし、回復や収穫を待つ間に合戦やクエストなどを進行させます。

鬼武者Soul (ソウル) 内政ポイント回復アイテム

最初の方はスッカラカンで、見た目的にも特にモチベもあがりませんが、
内政用のクエストもあるので、やることがなくなるという状態はほぼありません!
自分の城下内に敵が侵入していきたり、助けを求められたりと、何かしらのアクションが起こります。
クエストや合戦、ゲーム内通貨で回せるガチャなどで特別な建設物も入手できる!

鬼武者Soul (ソウル) 城下に敵が侵入

鬼武者Soul (ソウル) お役目【伊達成実】

リセット要素だけではなく、
“道”を設置すると人が溢れるようになって賑やかになりますし、
建設物のグラフィックスがめちゃめちゃ豊富で、
東京なら増上寺、京都なら清水寺など、ご当地限定の施設が47都道府県毎に用意されています!

鬼武者Soul (ソウル) ご当地建物

鬼武者Soul (ソウル) 道建設

施設のレベルが上がるとグラフィックスも2段階、3段階と進化していくので変化を楽しめ、
自城も地域毎にデザインが違うと言うこだわりっぷり!
その他、静岡なら富士山など、自分の領地に表示される背景も全都道府県別に異なり、
さらに、BGMも領地によって変更されます。
施設、背景、BGMが全都道府県用に用意されブラウザゲームという枠を越えています!

鬼武者Soul (ソウル) 領地別お城の種類

鬼武者Soul (ソウル) 都道府県別背景種類

鬼武者Soul (ソウル) 建物グレードアップ

また、手狭になってきたら内政ポイントを消費してエリアの拡大が可能!
本当にブラウザゲームの中では群を抜いており、どこまででも作っていくことができる町建設が楽しめるので、
興味のある方はプレイされてみてはいかがでしょうか?^^

鬼武者Soul (ソウル) 一括収穫


「鬼武者Soul」の基本システムや合戦システム

「鬼武者Soul」には、
・メインストーリーとなる鬼物語
・週リセットされる特殊クエストの幻夢空間
・期間限定のイベントクエスト
など様々なクエストが用意され原作『鬼武者』の物語も読み進めていく事ができます。

鬼武者Soul (ソウル) 物語選択画面

【内政ポイント】と同じく、クエストでも【物語ポイント】という専用のポイントが進行する毎に消費されていき、
1話の中に各章があり、各章・話をクリアすると報酬がもらえます!
オート進行もできるので、物語とかあまり興味ない人はサクっと終わらせる事もできます。

鬼武者Soul (ソウル) メインクエスト進行画面

鬼武者Soul (ソウル) 左:メインクエスト進行画面、右:1話各章

クエストを行う際に部隊編成をしないといけないのですが、
本作の部隊編成は【鬼物語部隊、攻撃部隊、防衛部隊、内政部隊】の4種になっており、
クエストの時に進軍する部隊と合戦時に進軍する部隊が分かれています。

鬼武者Soul (ソウル) 部隊編成画面

活躍できる理想の部隊を編成していくには、
使えるスキルを持った武将を揃えて強化・育成と、時間がかかってしまうので、
序盤のメインストーリーの鬼物語部隊を強化して、クリア報酬となる武将やアイテムを入手していきます!

鬼武者Soul (ソウル) クエスト報酬

クエスト報酬は様々で、
武将やアイテム、そして、武将くじを引ける“紫魂”や“緑魂”と言った各魂が獲得でき、
各魂には所持上限があり、上限以上になると消滅してしまうので消滅前にくじを引いちゃってください!

鬼武者Soul (ソウル) 鬼くじ一覧

鬼武者Soul (ソウル) 赤くじ

武将数もかなり多いので攻撃が高い武将で編成し、進めていけば徐々にゲームに慣れていくと思います!
武将も増えてゲームに慣れてくると陣営ボーナスやスキル、武将進化やステータスの底上げ、武器、兵書など、
やりこみ甲斐があってかなり面白くなってきます!

鬼武者Soul (ソウル) 兵書設定

武将にはグレードというランクがあるのですが、
ガチャゲーのようにランクの高い武将を出せばいいという訳ではないので、
武将をちゃんと強化・育成しているかで決まります!
自分の入手武将や枚数、スキルなどを確認しながらやりこんでいけます。

鬼武者Soul (ソウル) 武将進化

クエストや合戦以外の部隊の他にも、
生産物の収穫量にかかわる内政部隊を編成していくのですが、
なるべく知略の高い武将を配置したり、“棒道整備”などの内政専用スキルを開眼させたりなど、
一国を豊かにしていく楽しさが味わえます!

鬼武者Soul (ソウル) ストーリークエスト完了

期間限定や時間限定のイベントクエストの中には、
武将入手に必要な各種魂がクリア報酬で大量に手に入るクエストもあるので、見つけたらクリアしてみてください!


「鬼武者Soul」の1000人を超える戦国武将!

ここまで「鬼武者Soul」をざっくりまとめてご紹介してきましたが、
【内政パート】【合戦パート】活躍する武将が1000人以上用意されているというのも魅力の一つになっています!
また設定されているキャラクターボイスもリアルマネーとなる小判で、
自分の設定したい声優さんに変更できるそうです!

全武将は無理なので、3陣営毎に一部武将をご紹介!

【幻魔陣営】
▼長宗我部元親

鬼武者Soul (ソウル) 長宗我部元親

▼大友ジュリア

鬼武者Soul (ソウル) 大友ジュリア

▼武田信玄

鬼武者Soul (ソウル) 武田信玄

▼小西ジュスタ

鬼武者Soul (ソウル) 小西ジュスタ


▼小早川隆景

鬼武者Soul (ソウル) 小早川隆景

▼細川ガラシャ

鬼武者Soul (ソウル) 細川ガラシャ

▼毛利隆元

鬼武者Soul (ソウル) 毛利隆元

▼伊達愛

鬼武者Soul (ソウル) 伊達愛


【人陣営】
▼雑賀孫市皐月

鬼武者Soul (ソウル) 雑賀孫市皐月

▼榊原康政

鬼武者Soul (ソウル) 榊原康政

▼浅井初

鬼武者Soul (ソウル) 浅井初

▼真田幸村

鬼武者Soul (ソウル) 真田幸村

2016年で4周年を迎えるPC用人気ブラウザゲーム「鬼武者Soul」は、
ブラウザゲームという枠を凌駕したコンテンツボリュームでした!これはハマる……。

元々の原作が『鬼武者』という事もあり、物語や世界観もしっかり楽しめ、
この手のブラゲーには珍しくリセット要素がないのでとことん城建設を行っていけます!

鬼武者Soul (ソウル) レベル11 5759石の建設状態

城建設も武将育成も時間をかけてコツコツ進めていくようなタイプなのですが、
合戦や部隊編成、内政などのゲームシステムも時間をかけてじっくり理解していく必要があるので、
本当にゲームとしてちゃんと楽しめるブラウザゲームです!

鬼武者Soul (ソウル) 左:スキル継承、右:武将進化

鬼武者Soul (ソウル) 天下分け目の合戦

・短時間でもマイペースなはコツコツ進めていきたい人
・ちゃんと作りこまれた世界観でプレイしていきたい人

にはおすすめブラウザゲームだと思います!城下町建設は予想外に本当に面白かった!

会員登録するだけで無料ですぐにプレイできるので、
興味のある方は是非お試しプレイしてみてはいかがでしょうか?^^

鬼武者Soul (ソウル) フッターイメージ

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

Pocket