ロゴ

投稿日:2016/10/19

最終更新日: 2016/11/18

Pocket

「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」開発期間約5年!ネクソンから発表された期待のMMORPG!地形やマップetc高い次元で作れる新作オンラインゲーム!

ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES) サムネイル

「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」は、2012年から韓国NEXONが開発コードネーム『Project NT』としてTHING SOFT社が開発中の新作オンラインゲームアニメ調のグラフィックス
従来の職業・クラスシステムとは一線を画す
『守護キラナ』という特別な種族を使用してのバトル、そして【地形・マップ・村・アイテム・法律・政治・UI・ダンジョンetc】まで自分で作れるシステムが特徴!
しかも、最終的にはMOD導入まで考えているとの事。
作成できるオブジェクトは多岐に渡り、ゲームの根幹とも言える、
フィールド上の地形編集も可能というから驚き!
MMORPGという概念が覆る期待の大作オンラインゲーム

【大作】期待の新作オンラインゲーム「ペリア クロニクルズ」とは?

これは想像以上!プレイヤー自ら村やダンジョンが作れる新作オンラインゲーム!

「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」はかれこれ約4年~5年開発されている期待の新作オンラインゲーム
2012年から韓国NEXONが、開発コードネーム『Project NT』としてTHING SOFT社で開発を行い、
2013年に正式タイトル「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」と発表
されました。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) メインイメージ
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) ゲーム内スクリーンショット
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 最新フィールド画像
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) フィールド画面

▼開発コードネーム『Project NT』の時

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) Project NTペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) Project NT

▼これまでの出来事
開発当初は韓国のゲームイベント“G★Star”(日本で言うところの東京ゲームショー)に、
2012/2013/2014と出展していたのですが、
2014年秋以降は音沙汰なしの状態だったり、2015年は出展を控え開発に集中するといった発表がされたり、
と、本当に開発できているのか?と心配され、開発が危ぶまれる状態でした。

そんな中、2016年8月に公式Facebookページが開設され、
ざっくりまとめると、
実現させようとしていたシステムがめちゃめちゃ大変で、
トライアンドエラーを繰り返していた事が細かく記載され、
ゆっくりとではあるものの、長い間、待ってくれているプレイヤーの為、
完璧な「ペリア クロニクルズ」を届ける事を決してあきらめずに行っていく。
と言った投稿が下記画像と共に行われ、現在また注目を集めています。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 開発復活イメージ

そして、遂に2016/11/17韓国釜山で開催された“G★Star2016”では、
ゲーム試遊台が設置されたり、新ムービー、システムが公開されたりと、
様々な発表が行われ大盛況となりました!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) G-Star2016

・自社エンジンを駆使し、アニメのキャラクターがそのまま実装されたようなグラフィックス
・従来のMMORPGにある職業/クラスシステムとは一線を画し、特別な力をもった種族『キラナ』を使用してのバトル
・地形・マップ・村・アイテム・法律・政治・UI・ダンジョンなどオブジェクトを自分で作れるクリエイトシステム
が特徴となっており、“G★Star2016”で様々な『キラナ』が公開されました!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 最新キラナ
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 最新キラナ

MMORPGなのにMOBAやTPSなど他ジャンルコンテンツが遊べるダンジョンができたり、
最終的にはユーザー作成のMOD導入を考えていたりと、
実現したら、もはやMMORPGというジャンルを凌駕する期待の大作オンラインゲーム
また、量産型MMORPGが横行する今、
一石を投じるオンラインゲームの一つになると期待の2017新作オンラインゲームです!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 世界観

▼「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」G★Star 2016最新ムービー


「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」の世界観

「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」は独自に開発したエンジンを搭載した事で、
まるで一本のセルアニメーションを見ているような感覚のグラフィックスを実現させた新作MMORPGです。

ゲーム内のプレイアブルキャラクターもアニメに出てくるようなキャラを、
そのままプレイヤーが動かせるような操作が可能との事。
ゲーム内に登場するありとあらゆるオブジェクトもすべてがマッチする世界に仕上がっています!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 街の世界観
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) キャンプやバトル
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) ゲーム内のフィールドバトル
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) アニメのようなゲーム内画像

▼「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」の世界観
『ペリア』と『アカシャ』二つの神と二つの世界が存在する世界

静粛の女神『ペリア』は、
自身を賛美して仕える存在を必要とし、自分の信者となる“人間”という種族を産み出し世界を創った。

もう一方の、混沌の神『アカシャ』は、
自身と一緒に楽しんでくれる存在を必要とし、友人となる“キラナ”という種族を産み出し世界を創った。

『ペリア』と『アカシャ』二つの世界は、互いを知らぬまま2000年の時が流れた――

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 世界

しかし、宇宙の流れは二つの世界を徐々に近づけ、そして……二つの世界は衝突した。

静粛の女神『ペリア』は、怒り、“人間”は恐れていた。
混沌の神『アカシャ』は、慌て、“キラナ”やは驚いた。

やがて、自分たちの世界を守るため二神の死闘となる戦いが繰り広がるが、
戦いの先には勝者も敗者もなかった。
静粛の女神『ペリア』と混沌の神『アカシャ』二神の没落によって戦いは終わりを告げた。

▼主要人物『レナ(人間)』と“キラナ”

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) “人間”と“キラナ”


「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」の物語

「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」の物語は、
上記ご紹介のバックグラウンドからくる奥深いファンタジー物語が楽しめる新作MMORPGになっています。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 物語が伝わるポスター

▼「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」の物語
『アカシャ』を失った“キラナ”は故郷を失い、『ペリア』を失った“人間”は絶望した。
大地は日照り、空は泣き、人々は死に絶え、本当にすべてが終わってしまったように見えた。

しかし、世界はまだ終わらなかった。

死に絶えたように見えた“人間”達だけが新しい環境に適応して暮らすことができ、
そして、かつてのぺリアの地に故郷を失くした
“キラナ”達が足を踏み入れた。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 色々なキラナ達
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 共生する“キラナ”

彼らの創作主たちのように【互いを敵対するか】または【手を取り共生していくか】

選択の時――

“キラナ”達は新しい環境の中では“人間”達の脅威にならず、
“キラナ”は“人間”と手を取り環境に適応し新しい世界を作っていく道を選んだ。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 仲良く共生しているキラナと人間のコンセプトアート

しかし、全ての“キラナ”が新しい道を選択したわけではなかったのだ……。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 敵対関係


組み合わせでプレイスタイルが変化するハクスラ風の戦略バトル!

「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」のバトルシステムについてですが、
まず、人間と波長が合い、一体化できる特別な力を持つ“キラナ”が存在し、
そのような“キラナ”は『守護キラナ』と呼ばれ、
『守護キラナ』は人間と契約し、人間に超越した力を与え、時には盾となり守ってくれます。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) “人間”と“キラナ”
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) キラナのスキルとキャンプ
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 守護キラナの召喚

この『守護キラナ』と契約を結ぶことによって、
『ペリア』の占領を目論む『アカシャのキラナ』達と互角にやりあう事ができます。
※“キラナ”はプレイヤーが説得したり、攻撃でねじ伏せたりする事で味方として契約する事が可能

2016/09/30に公式のFacebookで公開された3体の『守護キラナ』をご紹介!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 守護キラナのコンセプトアート

左から、
『ラタン』:おもちゃ箱で飛び出してきたような、胸に大きいクギが打ち込まれた人形キラナ
『ピシャ』:鳥と人間の姿を自由自在に変身できる可愛いキラナ
『バーク』:無愛想だけどハートは熱い溶岩石キラナ

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) ラタン、ピシャ、バーク

▼公式Facebookで公開された『守護キラナ』のデザイン工程

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) キラナデザイン工程

プレイヤーが地形からマップを作成できるといったシステムも備わっているので、
狩りとかあまりしたくないという人でも、マップ作りをメインにしていくプレイスタイルも可能!

▼主要キャラクター『レナ』

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) レナ

▼『守護キラナ』のバトル

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) レナのキラナ召喚バトル
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 守護キラナスキル発動
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 守護キラナスキル発動中

プレイヤーは、バトルに召喚したい『守護キラナ』を何体か設定する事ができ、
この
『守護キラナ』の組合せによってビルドの組立てができるそうです。
バトルは、ハック&スラッシュ(ハクスラ)風になっており、
戦闘に合わせて『守護キラナ』を変更することでバトルのプレイスタイルを変えられます!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 可愛い守護キラナのスキル
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 守護キラナの美麗バトル
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 色々な守護キラナ

また、“キラナ”達は互いに影響を及ぼし合うことがある為、
そういった敵の場合には特定の“キラナ”を召喚できない事もあります。
なので、攻略するダンジョンやマップエリアによって召喚する“キラナ”を変更したり、
戦略的に進めていかなければならなかったりと、
少しカードバトルにも似た戦い方になるのも特徴の一つにもなっています!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) キラナイラスト
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) ボスバトル
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 最新キラナ
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 最新キラナ

斬新ですが、色々な“キラナ”をポケモン的に収集し、育成・強化したり、
頭を使って戦術的にバトルできたりと、これはかなり面白そう!

カードバトルでよくあるカットインではなく、
実際に戦わせたかった人にはぴったりのオンラインゲームになるのではないでしょうか?

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) バトル終了カット

▼「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」のバトルムービー


「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」キャラクターメイキング

「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」は、アニメのような世界観を、
トゥーンレンダリングを使用した高品質なグラフィックスで楽しめる新作オンラインゲームなので、
キャラクターメイキングでもアニメ調のキャラクターを細かく調整し作成することができます!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) キャラクターメイキング顔
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) キャラクターメイキング身体

基本的には、パーツを選択しゲージでサイズや位置などの調整を行っていきます。
目や鼻、口など顔の調整は、もちろんですがアニメ調のグラフィックスの各種パーツをいじっていきます。
目の色、肌や髪、などのカラーリング、身長の調整、肩幅などの身体的な体系調整も行えます。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) キャラクターメイキング目の大きさ
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) キャラクターメイキング身長

アニメ調のキャラクターなので、結構キャラクターがかぶりがちにはなりうな印象はありますが、
カラータイプや髪型、アバター、各種サイズの調整でガラっと印象が変わります!
自分の好きなアニメのキャラクターも作成できそうなキャラクターメイキングシステムになっているので、
アニメ調のオンラインゲームが好きな人にはおすすめMMORPGだと思います。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 色々なキャラクターメイキングパターン
ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 色々なキャラクターメイキングパターン


全てプレイヤーが作れる世界「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」

「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」の最大の特徴・魅力になっているのがクリエイトシステム!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 最新クリエイトシステム

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) マップ作成ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 自分で作成できるプレイヤー専用マップ

・自然を開拓し、土地や村、建物、アイテムを作れる!
の法律を決め、税金、政治、経済、そして刑法や民法など深く介入して作成・管理ができる!
ショップをオープンさせ、NPCを雇い、売り物決めることができる!
・難易度やルールを設定可能な
ダンジョンを作れる!
マップを作りクエストの設定や条件を作成できる!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 建物召喚

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) フィールド地形編集

と、プレイヤーは町の根幹となる地形から編集する事ができるので、
プレイヤー自身が直接「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」作っていくことができます!
ちなみに、自身が作成したものはフレンドへ共有することもできるそう。
全プレイヤーとの共有は使用者側でチェックできるので安心して作成できます!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) ショップ作成ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) ショップ完成

個別のプレイヤーマップも用意されており、
メインマップと繋がっているのでかなり広大なマップになるそうです!
※マップは、エリア移動式

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 街のベンチ作成

▼村の作成に関して
プレイヤー自身の村を大きくするには、プレイヤー間の親密な関係が重要になってくるとのこと。
村を正常に機能させるには約500人以上のプレイヤーが協力し合い村を繁栄させなければいけません。企業並!
全ての村人との関係を築く事はかなり難しいですがこれが出来たらスゴイ!

他プレイヤーが作った村を自由に破壊することは原則不可能ですが、
住民投票を行った上で、建物の破壊は行えるそう。

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 最新クリエイトシステム

▼「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」のクリエイトシステム

期待の新作オンラインゲーム「ペリア クロニクルズ(PERIA CHRONICLES)」をご紹介してきました!
MMORPGというジャンルではあるものの、プレイヤーが作成したマップやダンジョンで、
色んなジャンルのコンテンツを作れるようなシステムを準備しているとの事で、
MOBAやFPS/TPS、はたまたアドベンチャーとか……どこまでジャンルを凌駕できるの本当に楽しみです!
しかも、最終的にはユーザーがゲーム内の色んな箇所を変更したMOD導入まで意欲的!

アニメ調のキャラが好きで『従来のありきたりなMMORPGには飽きた!』
という人には確実におすすめオンラインゲームです!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) コンセプトアートペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) 世界観ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) ポスター

2012年からもうすぐ5年という開発年月が経過する本作。
これまで色々なオンラインゲームで『プレイヤーが作れるコンテンツを導入する!』と謳いながら、
結果断念してしまったタイトルが数多くあるので心配ではありますが、
本国韓国で無事オープンの日を迎えられる事を願い、
さらには!日本でローンチされる事を切に願います!

ペリアクロニクルズ(PERIA CHRONICLES) フッターイメージ

※まだ日本公式サイトがないので韓国公式サイトに飛びます※

COPYRIGHT (C) NEXON Korea Corporation. All Rights Reserved.

Pocket