オンラインゲームPLANET ロゴ

投稿日:2017/05/10

Pocket

「ポーカーパーティ PC」2017/05/04サービス開始の新作ブラウザゲーム!
本場カジノの臨場感を楽しめるオリジナルポーカーが楽天ゲームズから登場!

ポーカーパーティ PC サムネイル

ポーカーパーティ PC」は、Rゲームズにて2017/05/04サービス開始された新作ブラウザゲーム※PC/スマホでプレイ可
本場カジノの臨場感を楽しめるPCブラウザ用のオリジナルポーカーゲームです。世界中にあるカジノのポーカールームで一番遊ばれているポーカールールの1つ“テキサスホールデム”が採用されています。ブラウザ用のポーカーゲームはいくつかありますが、手軽に遊べる新作ポーカーゲームは数年振りにリリースされたので、シンプルにPCブラウザでポーカーしたい人にはおすすめブラウザゲームです!ポーカーをプレイした事がない初心者の方でも安心してプレイできるよう、ルールを細かく解説してくれるチュートリアル機能付きなので、ポーカーのルールをちゃんと覚えられます!

【テーブル】2017新作ブラウザゲーム「ポーカーパーティ PC」とは?

世界中のカジノで遊べる“テキサスホールデム”が新作ブラウザゲームで登場!

「ポーカーパーティ PC」は、2017/05/04サービス開始された新作ブラウザゲーム
2017/04/04にHTML5ベースのゲームを楽しめるソーシャルゲーム・プラットフォーム“Rゲームズ(楽天ゲームズ)”にて、
本場カジノの臨場感を楽しめるPCブラウザ用オリジナルポーカーゲームとしてリリースされました。
※基本プレイ無料+アイテム課金制、iOS/Android搭載端末でもプレイ可

ポーカーパーティ PC メインイメージ

本作は、世界中にあるカジノのポーカールームで、
一番遊ばれているポーカールールの1つ“テキサスホールデム”を採用されています。
また、海外製のブラウザポーカーゲームは多数あるのですが、
日本のプラットフォーム内で手軽に遊べるポーカーゲームは少なく、
しかも、新作ポーカーゲーム自体が何年ぶりかのリリースなので、
シンプルにPCブラウザでポーカーしたい人にはおすすめブラウザゲームです!

ポーカーパーティ PC ゲーム概要

ポーカーが少しでもわかってないとできないのかなと思われるかもしれないのですが、
ルールを細かく解説してくれるチュートリアル機能が付いているので、
・これから海外旅行でカジノに行く予定がある人
・海外の映画やドラマで見て覚えたいなと思っている人

など、今までポーカーをプレイした事がない人でも安心してプレイできますし、
ポーカールールをちゃんと覚えることもできると思います!

ポーカーパーティ PC ゲームモード


「ポーカーパーティ PC」のゲームルール

※既にルールは分かっているという人は飛ばしてください※

「ポーカーパーティ PC」は、ポーカールールの1種でカジノで最も導入されている、
ポピュラーなルール“テキサスホールデム”が採用された新作ブラウザゲームです。
今までポーカーをプレイした事がない初心者でも安心してプレイできるので、
ゲームプレイを紹介しながらルールを交えてご紹介していきます!

ポーカーパーティ PC ゲームスタート画面

“テキサスホールデム”は、
『2枚の自分の手札』『場の5枚の手札』の組み合わせで、
相手との駆け引きを行いながらゲームを進めます。
1回のゲームの中に他プレイヤーとの駆け引きとなるアクションを行うタイミングは4回あり、
このタイミングの事を“ベッティングラウンド”または“ラウンド”と呼びます。
※“場”は、テーブル盤の事

ポーカーパーティ PC プレイ画面

▼“ラウンド”について
・1回目『プリフロップ』:ゲーム開始後各プレイヤーに2枚の手札だじぇが配られた状態
・2回目『フロップ』:テーブルに3枚のカードが開かれた状態
・3回目『ターン』:テーブルに4枚のカードが開かれた状態
・4回目『リバー』:テーブルに5枚のカードが開かれた状態

となっており、各ラウンドでは、
勝負に出たり、降りたりする行動アクションをすることができます。

ポーカーパーティ PC 行動アクション『レイズ』

▼ラウンド中にできるアクション(行動)
『チェック』:パスの事。チップをかけずに次プレイヤーに参加アクションを回す
『コール』:掛けたチップと同じだけのチップをかける
『ベット』:チップを掛ける。まだ誰もチップをかけていない場合『ベット』と言う
『レイズ』:それまでに誰かが掛けたチップに上乗せする
『フォールド』:今まで掛けた分のチップを放棄してゲームから降りる

その他、『オールイン』や『チェック』などもあります。

ポーカーパーティ PC ディーラーボタン

まずは“ポジション”と呼ばれる順番を決めるのですが、
1番目から時計まわりで順番が決まり、
最後のターンのプレイヤーを“ディーラーボタン(BTN:親の事)”と言います。
“ディーラーボタン”には、プレイヤーアイコン横に【D】が表示され、
4回のラウンドでのアクションはここで決まった順番で行い、
このポジションは1ゲーム毎に時計回りで移動します。

ポーカーパーティ PC ビックブラインド、スモールブラインド

ポジションが決まったら、
1番目と2番目のプレイヤーの人が“ブラインド”を払います(強制的ににベットさせられる状態)。
・2番目のプレイヤーがテーブルの最低ベット額“BB:ビックブラインド”
・1番目のプレイヤーはその半分“SB:スモールブラインド”

を払い、この強制ベットを払うポジションの事もビックブラインド、スモールブラインドと呼ばれます。
“ブラインド”はテーブル毎に予め決まっているもので、
このゲームではゲーム中に変動することはありません。

ポーカーパーティ PC 手札

ポジションが決まり、ブラインドが払われるとプレイヤーに2枚のカードが配られます。
1回目にカードを見て勝負するか判断するのが“プリフロップ”です。
ちなみに、ポジションは他プレイヤーのアクションを見てから、
自分のアクションを決められた方がいいので、順番は後ろであるほど有利になります。
ただ、プリフロップに限り、
BBとSBはブラインドを払っている(既にBETしている)ため、
3番目のプレイヤーからアクションがスタートして回ります。

[A]は、ポーカーでは最強カードになり、
さらに今回は[K]を含んでいるので、
この1回目『プリフロップ』の時点の手札としてはかなり強い手札という事を考慮し掛けます。
現状ラウンド数や、手札、他プレイヤーの掛け方など、
様々な部分を見て勝率を考えていく頭を使ったプレイができる新作ブラウザゲームです。

ポーカーパーティ PC 行動アクション『コール』

他プレイヤーは『レイズ』『コール』などアクションを起こすので、
自分の持っている手札を確認してアクションを取っていきます。
今回は強いカードを持っているので、『コール』で勝負に乗りましたが、
最初から弱い手札の時は『フォールド』してさっさと降りてしまうのもアリです。

ポーカーパーティ PC POT(ポット)

全プレイヤーのベット額が揃うと、掛けたチップは“POT(ポット)”に集められ、
次のラウンドに進みます。
このように1つの“ラウンド”では、
レイヤーのベット額が揃うまで“アクション”を繰り返していき、
ベット額が揃ったところで次の“ラウンド”に進みます。

ポーカーパーティ PC フロップ

次にテーブルに3枚目のカードが開かれるので、
この3枚と自分の手札を併せて判断するのが『フロップ』です。
今回は手札に[A][K]があり、3枚のカードも[A][K]が並んでいるので、
ツーペアが完成するといういい感じの手札になっています。

ポーカーパーティ PC アクション選択

1回目の『プリフロップ』ではすでに“ブラインド”があるので、
あらかじめチップが場に出た状態でスタートされましたが、
2回目の『フロップ』からは強制ベットはないので、
誰も掛けていない状態から始まり、アクションをする順番もSBから開始されます。
ただ、今回SBはすでに『フォールド』しているので、
BBからの順番になり、BBは『チェック(パス)』しています。
最初から『ベット』したプレイヤーが、2回目も『ベット』し、
他プレイヤーも『コール』状態になっています。
手札も良く、一度『ベット』しているので『レイズ』するというアクションを行いましたが、
他のプレイヤーやPOTないの状況を見ながら掛け金も決めていきます。

ポーカーパーティ PC 3回目のラウンド『ターン』

BBが『フォールド』し、最初から『ベット』したプレイヤーが『コール』、
その次のプレイヤーは『フォールド』し、
2ラウンドでの全員のベット額が揃ったので、次のラウンドに進みます。
今回のプレイでは、ここから一騎打ちになりました。
3回目のラウンド『ターン』ではさらに1枚カードが開かれ、
自分の手札2枚と開かれた4枚目のカードで判断していきます。

ポーカーパーティ PC リバー

新たにカードが1枚開かれた事で、
[A][K]の各ペアにさらに[7]のペアが追加された状態になりました。
手は手持ちのチップ全て掛ける『オールイン』してきたので、『コール』を行いました。
これで、4回目のラウンドでの全員のベット額が揃ったので、次のラウンドに進みます。
4回目のラウンド『リバー』ではさらに5枚目のカードが開かれ、全てのカードが出揃いました。
このカードと手札で成立しているハンドで判断していきます。

ポーカーパーティ PC ショウダウン画面

[A][K][7]の各ペアの状態でしたが、
4回目の『リバー』で[K]が3枚揃い『フルハウス』が成立しました。
この手札に勝てるのが、[A]のスリーカードか[K]のペアのフルハウスしかないので、
勝率が高まるななどを考えてアクションを起こしていきます。
そして、相手は『オールイン』しているので、ここでのアクションはなく、
そのままカードを公開して勝負を行う『ショウダウン』に進みます。
※『ショウダウン』では、最後にベット(オールイン)した相手プレイヤーから手札を公開

ポーカーパーティ PC フルハウスで勝利画面

相手は[7]を含むフルハウスだった為、
勝利となりPOTにある2115チップを獲得できました。
駆け引きを上手くできるようになるとさらにチップを稼げるようになるので、
マイペースにプレイできるソロモードで行ってポーカーに慣れながら、
オンライン対戦やマルチ対戦で駆け引きやスキルを磨いてはいかがでしょうか?

ポーカーパーティ PC フラッシュで勝利


「ポーカーパーティ PC」のゲームシステム

「ポーカーパーティ PC」は、
・ひとりでプレイし、CPUと対戦して腕を磨く『ひとりでポーカー』モード
・ルールを覚えたら他プレイヤーとのマルチ対戦が楽しめる『みんなでポーカー』モード

と言った、至ってシンプルな2つのゲームモードが実装されているので、
お手軽にプレイ可能な新作ブラウザゲームになっています!

ポーカーパーティ PC ゲームモード選択画面

▼『ひとりでポーカー』モード
・ルールが覚えやすい『ビギナーテーブル』
・慣れてきたらプレイしたい『スタンダードテーブル』
・手強いCPUが用意された『マスターテーブル』

ポーカーパーティ PC 『ひとりでポーカー』モード

▼『みんなでポーカー』モード
・少額ベットで遊べる初心者向けの『ビギナーテーブル』
・スキルが磨けるようになる中級者向けの『スタンダードテーブル』
・ハイベットで競う上級者向けの『マスターテーブル』

ポーカーパーティ PC 『みんなでポーカー』モード

また、毎日ログインすると、
従来のブラウザゲームのようにログインボーナスがプレゼントされるので、
毎日ログインするだけでチップが獲得できます。

ポーカーパーティ PC ログイン画面

2017/05/04サービス開始された新作ブラウザゲーム「ポーカーパーティ PC」をご紹介しました。
ルールを細かく解説するチュートリアル機能付きなので、
ポーカーをプレイした事がない人でも安心してポーカーを覚えることができます。
PCブラウザ版でのプレイでしたが、画面も大きくみやすかったです!
もちろん、既にポーカーのルールが分かっている人はチュートリアルをスキップすれば、
すぐに、モード選択画面に移りポーカーできるので、
シンプルにPCブラウザでポーカーしたい人にはおすすめブラウザゲームです!

ポーカーパーティ PC フォールドやワンぺア勝利のスクリーンショット

Copyright (C) Rakuten Games, Inc.

Pocket