PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

ラクガキ キングダム(ラクキン)リリース予定

スマホ リリース日: iOS android

2019冬リリース予定の新作スマホゲーム!現実とは異なる、絵で描かれたもう一つの世界を舞台に展開する自分の描いたラクガキを育て物語を一緒に楽しむRPG!

「ラクガキ キングダム(ラクキン)」は、Android/iOS向けに2019冬に配信予定の新作スマホゲームスマホゲームでは初となる『ラクガキシステム』が本作最大の特徴となった自分の描いたラクガキと一緒に楽しむスマホRPG!『ラクガキシステム』は、自分で描いた絵が自動で立体化して動き出すのですが、このシステムは、タイトー社から2002年に発売された、PS2用のゲームソフト『ラクガキ王国』で初めて登場したものでした。『ラクガキ王国』をプレイしていた方であれば、旧作との仕様の変化などを楽しみ、実力を発揮することができます。もちろん『ラクガキシステム』が初めての方は、自分のラクガキが動く楽しみを体感できます!

「ラクガキ キングダム(ラクキン)」公式サイトへ

目次

スマホゲームでは初となる『ラクガキシステム』が搭載したRPG!

「ラクガキ キングダム(ラクキン)」は、
Google play及び、App storeから2019冬に配信予定の新作スマホアプリゲーム
現実とは異なる、絵で描かれたもう一つの世界を舞台に、
あなたの描いたラクガキを育てて一緒に物語を進めていくという、
自分の描いたラクガキと一緒に楽しむスマホRPGです。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

ラクガキ キングダム(ラクキン) キービジュアル

スマホゲームでは初となる『ラクガキシステム』が本作最大の特徴となっています。
『ラクガキシステム』は、自分で描いた絵が自動で立体化して動き出すのですが、
このシステムは、タイトー社から2002年に発売された、
PS2用のゲームソフト『ラクガキ王国』で初めて登場したものでした。
『ラクガキ王国』をプレイしていた方であれば、旧作との仕様の変化などを楽しみ、実力を発揮することができます。
もちろん『ラクガキシステム』が初めての方は、自分のラクガキが動く楽しみを体感できます!

ラクガキ キングダム(ラクキン) 『ラクガキシステム』紹介イメージ
ラクガキ キングダム(ラクキン) ペンタブで行える『ラクガキシステム』スクリーンショット

『HOW TOページ』の上から下まで順番に見ていけば誰でも簡単に謎生物が描ける!
をコンセプトにしているので、図系ツールや色味の調整、コピー機能など、
使いこなせるようになるととっても楽しく感じられます。
図形ツールは、非常に便利で、誰でも簡単に綺麗な図形が作れるとのことです。
上手い・下手は、強さに関係ないので、絵に自身のない人でも、心配することなく遊ぶことができます。

ラクガキ キングダム(ラクキン) 誰でも簡単に謎生物が描けるラクガキスクリーンショット
ラクガキ キングダム(ラクキン) ラクガキスクリーンショット


世界観や物語

▼ストーリー
現実とは異なる、絵で描かれたもう一つの世界『キャンバス』
そこでは、人の考える力を創る力――
『絵心』を持つ『クロッカー』と呼ばれる者たちが、選ばれし存在として、定期的に招待されていた。
彼らは思い描くことで『ラクガキ』という、不可思議な生命体を誕生させ操ることができるという。

『大会で優勝すると、願いがなんでもひとつだけ、叶うんです』

七色の大樹『パレット・ツリー』の麓で、
案内人のイーゼルは、クロッカーたちを迎える。

だが、彼女は、人には言えない、ある重大な秘密を抱えているのだった。

ラクガキ キングダム(ラクキン) 物語紹介イメージ

▼『CANVAS(キャンバス)』
絵心によって作られたもうひとつの世界『CANVAS(キャンバス)』。
中心には『パレット・ツリー』と呼ばれる七色の葉を持つ大樹がそびえ立ち、
ツリーの内部には、空飛ぶ機関車『アートライナー』の駅や、『トレスター』の誕生する聖堂が建てられている。
現実世界から招かれた主人公たちは、ツリーの麓に広がる街『パレットタウン』で生活しながら、
『クロッカー』として成長していくことになる。

ラクガキ キングダム(ラクキン) 『CANVAS(キャンバス)』紹介イメージ
ラクガキ キングダム(ラクキン) CANVAS(キャンバス)イラスト紹介イメージ
ラクガキ キングダム(ラクキン) CANVAS(キャンバス)ギャラリーイラスト紹介イメージ
ラクガキ キングダム(ラクキン) CANVAS(キャンバス)イラストイメージ

クロッカーの生み出した『ラクガキ』同士が競い会う大会『ラクガキファイト』は、
パレット・ツリー中央部にあるコロシアムで開催されます。
優勝チームのクロッカーは、パレット・ツリーの力で願いを叶える事ができると言われており、
クロッカーは、大会のたびに現実世界から召喚されるのですが、その本当の理由は明かされていません。
また、ある日突然に人の記憶や身の回りの物が消えてしまうという、
パレットタウンで発生している異常現象『消失減少』が発生しています。

ラクガキ キングダム(ラクキン) 『ラクガキファイト』スクリーンショット

本作では『イーゼル』視点で進行されるメインストーリーと、
『クロッカー』視点で進行される育成ストーリーを楽しめます。
ヒロト/ミズチ/ユノの『ラクガキ・カルテット』、シオン/ツカサ/レイの『チーム・ノワール』、
そして『チーム・ノワール』のライバルとして登場するカナデ/ナギ/リュウの『チーム・レイジングパレット』がり、
メインストーリーと育成ストーリーは表裏の関係にあります。
また、チーム『レイジングパレット』にはキャラソンが存在するとのことです。

ラクガキ キングダム(ラクキン) 育成ストーリーパートスクリーンショット


登場キャラクター

「ラクガキ キングダム(ラクキン)」の絵で描かれたもう一つの世界『キャンバス』には、
強い絵心を持った者『クロッカー』が現実世界から定期的に召喚されています。
クロッカーは、描いた絵に絵心を宿らせることで『ラクガキ』を生み出すことができます。
ラクガキに特別な技を授けられる能力に目覚めたキャンバスの住人が『トレスター』と呼ばれる存在です。
トレスターは、有名な絵画がモチーフになっており、
キャンバスには、彼らの他にも『ペンジェル』という生命体や、
大昔からキャンバスに住む妖精のような生き物であり、ラクガキの潜在能力を開花させられます。

ラクガキ キングダム(ラクキン) ラクガキシステムキャラクター質感編集スクリーンショット

▼『イーゼル』CV:沢城みゆき
パレット・ツリーに選ばれた世界の案内人。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『イーゼル』紹介イメージ

絵心を持つ『クロッカー』たちを現実世界から招待し支えている。
イーゼルには、人には言えない重大な秘密が……。

▼『セピア』CV:野沢雅子、『ビビッド』CV:古川登志夫

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『セピア』『ビビッド』紹介イメージ

『セピア』
イーゼルと行動をともにする精霊。
落ち着いている、温和な性格と思いきやさらりと毒を吐く腹黒な一面を持つ。

『ビビッド』
イーゼルと行動をともにする精霊。
強い物言いが得意ではないイーゼルに代わって鋭いツッコミで『クロッカー』たちに活を入れる。

▼クロッカー『暁ヒロト』CV:島﨑信長
絵を描くことが大好きな男子高校生。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『暁ヒロト』紹介イメージ

イラストレーターに憧れており、目標に向かって一直線に走る純真さと熱を持ち合わせた男の子。
ヒロトの着ているTシャツに描かれているキャラクターは……!

▼クロッカー『進藤ミズチ』CV:中村悠一
作家を目指している理論派な男子高校生。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『進藤ミズチ』紹介イメージ

無駄なものは切り捨て、常に効率性を重視している考え方が災いし、周囲からは冷淡な人と思われることが多いが……。

▼クロッカー『桃瀬ユノ』CV:高野麻里佳
漫画家を夢見る快活な女子高校生。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『桃瀬ユノ』紹介イメージ

しっかりもので面倒見のいい女の子。一通りなんでもこなせるが、器用貧乏なのが悩みの種。

▼クロッカー『阿須間シオン』CV:中井和哉
ガラは悪いが男気溢れる人情派の青年。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『阿須間シオン』紹介イメージ

誰にでも分け隔てなく接する性分だが初対面ではたいてい怖がられることを本人ちょっと気にしている。

▼クロッカー『宮前ツカサ』CV:早見沙織
大人びた雰囲気と凛とした佇まいを併せ持つ医大生。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『宮前ツカサ』紹介イメージ

まず損得を考えるがめつい性格ながら、根はお人好しでダメ男を放っておけない。

▼クロッカー『結城レイ』CV:岡本信彦
著名な芸術家を親に持つ浮世離れした雰囲気の青年。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『結城レイ』紹介イメージ

幼いころから言われるまま描いてきたため本当に創りたいものがみつけられずにいる。

▼クロッカー『雪片カナデ』CV:大空直美
同世代から絶大な支持を得るカリスマ・シンガーソングライター。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『雪片カナデ』紹介イメージ

周囲の評価よりも『自分の音楽』をストイックに求めている。

▼クロッカー『七海ナギ』CV:藤井ゆきよ
新進気鋭のアイドルグループ『.CUTELINE』のメンバー。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『七海ナギ』紹介イメージ

勉強も運動も苦手だが、努力を貫く事に関しては常人離れしたメンタルの強さを持っている。

▼クロッカー『志島リョウ』CV:神谷浩史
数々のアーティストに楽曲を提供する作曲家。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『志島リョウ』紹介イメージ

物事を客観的に捉え、他人との衝突を避けるため、
大人として一歩引いた意見を口にする事が多い。

▼トレスター『藤丸』CV:佐倉綾音
美味しいものが好きで、世界中を食べ歩きしたい!という夢を持つ。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『藤丸』紹介イメージ

トレスターのしごとでお金を稼ぎ、夢を実現させようと思っている。

▼トレスター『グランディ』CV:稲田徹
筋骨隆々の姿や古傷から“タダ者ではない”と感じさせる。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『グランディ』紹介イメージ

しかし、実際は快活で実直な頼もしい兄貴分。

▼トレスター『ナッシュ』CV:杉田智和
探偵事務所の所長。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『ナッシュ』紹介イメージ

“世界のすべてを知りたい”という願いを叶えるために、イーゼルの謎を追う。

▼トレスター『ロッゼ』CV:悠木碧
ナッシュの探偵助手。

ラクガキ キングダム(ラクキン) キャラクター『ロッゼ』紹介イメージ

自身の“可憐さ”を自覚し武器にしてきたが、心の奥底では“真摯な気持ち”を常に求めている。

とても豪華なゲストコンポーザー・シナリオライターをはじめ、
沢城みゆきさん、島﨑信長さん、高野麻里佳さん、中村悠一さん、岡本信彦さん、中井和哉さん、早見沙織さん、大空直美さん、藤井ゆきよさん、神谷浩史さん、古川登志夫さん、野沢雅子さんなど、
豪華声優陣が起用されており、人間、モンスターなど色々なボイスを、
バトル時のアクションボイスとしてラクガキにセット出来ます。

ラクガキ キングダム(ラクキン) バトルアクションスクリーンショット

2019冬に配信予定の新作スマホゲーム「ラクガキ キングダム(ラクキン)」をご紹介しました。
スマホゲームでは初となる『ラクガキシステム』が本作最大の特徴となってるので、
現実とは異なる絵で描かれたもう一つの世界『キャンバス』を舞台に、
描いた絵に絵心を宿らせることができるクロッカーと物語を楽しみながら、
自分で描いた絵を育成し、バトルしていきましょう!
図形ツールなどを活用することで絵心がなくても簡単に描くことができますし、
絵の上手さ=バトルの強さということではないので、
オリジナリティ高い本作で、自分らしい絵を描いていきましょう!

ラクガキ キングダム(ラクキン) フッターイメージ

「ラクガキ キングダム(ラクキン)」公式サイトへ
Copyright (C) TAITO CORPORATION 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム