ロゴ

投稿日:2016/01/04

Pocket

「RED ASH 機鎧城カルカノンの魔女」常識を覆す“新しい自由度”とは!?
有名ゲームクリエイター【伊藤和司氏&安間正博氏】の最強タッグが送るTPS!

RED ASH 機鎧城カルカノンの魔女 サムネイル

「Mighty No. 9」という3D横スクロールで楽しめるアクションゲームの流れ継いでいるのが、この「RED ASH 機鎧城カルカノンの魔女」! 一部コア層が注目しているTPSのアクションアドベンチャーRPG! コンセプトは、『ゲームとアニメの連動』!
イラストをそのままゲームの世界に組み込んでいる独特の世界観は不思議でなんか惹かれます!

アニメさながらの緻密なキャラクター設定×ゲームのメインにもなるトレハン(宝探し)と聞くと一般的なんですが、
制作陣が独自の解釈でゲームを作り上げるという……イマイチ良く分からない!w新スタイルで送るそうw
現在はまだ情報があまり出ていないのですが色々探し回ってきたので少しでも興味のある方は是非見ていってください!

TPSアクションアドベンチャーRPG「RED ASH 機鎧城カルカノンの魔女」とは?

アニメの世界を冒険できるって、そもそもどんな世界なの!?

プレイヤーは、主人公”ベック”(下の画像左)となって、
広大なダンジョンが張り巡らされた”カルカノン”という巨大な移動要塞の謎に満ちた世界を自由に駆け回ります。

RED ASH 機鎧城カルカノンの魔女 ベックとコールの公開イラスト画像

物語の鍵を解き明かすことがゲームのメインにはなるのですが、
サブ的な要素を大切に考え、
【仲間との掛け合い】や【愛すべきNPCとの交流】
など他のゲームにはない独自性を盛り込んでいるのがとても印象的なので、一般的なRPGとは一味違うプレイが楽しめそう。
(NPCを愛すってどゆこと!?……みたいなw)

シューティングゲームやRPGが好きな人はサービス開始されたら是非プレイしてみてはいかがでしょうか!


パラレルワールドで繋がる世界線

これは先ほども紹介した通り【ちょっと触れたイマイチ分からない!w】という部分をちゃんと紹介します!(ガンバル……)

そもそも、この「RED ASH」は
・稲船敬二氏の‘comcept’社がゲーム版制作!
・アニメスタジオの‘STUDIO4℃’社がアニメ版制作!

という【同タイトルでゲームとアニメの連動プロジェクト】になっています。

※稲船敬二氏は、元カプコンの人で「ロックマン」シリーズ、「鬼武者」シリーズを手がけた業界では有名な方!
しかも、「ロックマン」シリーズの初代からイラストレーター/キャラクターデザイナーとして携わっていました。

初代ロックマンと鬼武者参考画像

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

【宝探し】というテーマを元に、
ゲーム版とアニメ版をトップクリエイター達がそれぞれ独自の解釈で自由に作り上げていくという形で制作するので、
ご想像の通り、ゲームとアニメでは、異なるストーリーになります。が!!
同じキャラ達が全く異なる世界線で、異なる物語を【パラレルワールド】として展開していくらしいのです!
(ただの、アニメとゲーム連動かと思いきや、シュタゲとか凄い好きでアキバのラジオ館まで見に行ってしまた管理人はちょっと、
というかめちゃめちゃ気になります。早くリリースしてほしい!)

という事で、まだまだ注目のタイトルから目が離せません!

RED ASH 機鎧城カルカノンの魔女 イメージイラストとゲーム開発中の画像

(C) 2015 Kickstarter, Inc.

Pocket