PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

Sdorica(スドリカ)新作

スマホ リリース日:2018/4/19 iOS android
PCリリース日:2019/04/01

Android/iOS向けスマホアプリRPGのPC版がDMMゲームズにて2019/04/01から配信したPC向け新作アプリゲーム!2D絵本風の独特な世界観が楽しめる!

「Sdorica(スドリカ)」は、2018/04/19にAndroid/iOS向けスマホアプリRPGとして配信が開始され、そのPC版がDMMゲームズにて2019/04/01から配信が開始されたPC向け新作アプリゲームです。バトルとストーリーを融合させた2D絵本風の独特なグラフィックスが特徴的なRPGとなっており、プレイヤーは、個性的なスキルを持つ30体以上存在する主要キャラクターを操作していきます。チーム編成と策略的思考を重視したバトルはターン制を基礎にしているなので、それぞれのステージの難易度に合わせて『ヒール・アタック・タンク』の3体のキャラ組み合わせて操り、難関をクリアしていきます。その他にも、3人で1つのチームを組むマルチプレイモード『アンサンブル』で、これまでとは違うプレイ体験を味わうことも可能です。

注目トピックス
2019/04/18

2019/04/01からPC版の正式サービスが開始されました。

【PC版】Sdorica(スドリカ)をさっそくプレイしてみる!

目次

2D絵本風の独特なグラフィックスが特徴のPC・スマホで遊べる新作アプリゲーム

「Sdorica(スドリカ)」は、2018/04/19にAndroid/iOS向けスマホアプリRPGとして配信が開始され、
そのPC版が2019/04/01からDMMゲームズにて配信が開始されたPC向け新作アプリゲームです。
バトルとストーリーを融合させた2D絵本風の独特なグラフィックスが特徴的なRPGとなっており、
多彩な世界を舞台に、プレイヤーは30体以上存在する主要キャラクターを操作し、
バトルチームを組んで戦略を練りながらゲームを進行していきます。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

Sdorica(スドリカ) キービジュアル

本作を手がけたRayark社は、はこれまで『Cytus』や『Mandora』、『Implosion』、『DEEMO』、『VOEZ』、『Cytus II』などのゲームを開発する上で、
ゲーム内での音楽とグラフィックの融合において、多くの経験を積んできています。
また、ストーリーとバトルがお互いに補い合うゲームのベースを作るという部分にも、
重点を置いて開発し、最高のゲーム体験を届けるため、4年と言う歳月をかけて開発しています。
本作の美術チームは、このタイトルだけの独特なスタイルを生み出すため、写実的な光と影と、
日本風のキャラクターの顔の融合を試み、30体以上のキャラ全てに3種類以上のデザインが存在しています。

Sdorica(スドリカ) キャラクタービジュアルイメージ
Sdorica(スドリカ) 30体以上のキャラ全てに3種類以上のデザインが存在している紹介イメージ

チーム編成と策略的思考を重視したRPGとなっており、バトルはターン制をベースとしているので、
プレイヤーは個性的なスキルを持つ30体以上のキャラクターの中から、それぞれのステージの難易度に合わせて、
タンク・アタック・ヒールを3体組み合わせて、難関をクリアしていきます。

Sdorica(スドリカ) バトルスクリーンショット


世界観や物語

「Sdorica(スドリカ)」では、異なる要素を融合させた人物と背景デザインが搭載されています。
ゲーム中に登場する亜人という種族は、人類と獣族のハーフで、
亜人は開発チームがデザインする上でも、楽しみも挑戦も多かった種族とされています。
例えば、頭のよくきれる『リー』は人間の少女の顔を持ちながら、ウサギの耳や足を持っています。
そして、それだけでなく『リー』の動きにもウサギらしい跳ねるような動きが使用されています。
このように、プレイヤーはゲームの中で亜人の独特な特徴や、キャラクターの愛らしい性格も楽しむことができます。

Sdorica(スドリカ) 絵本のような世界観を表現した紹介イメージ
Sdorica(スドリカ) 『亜人リー』紹介イメージ

『亜人リー』

▼「Sdorica(スドリカ)」のストーリー
その昔、世界は【闇】に包まれていた。
唯一存在していたのは一匹の巨大な龍『スドリカ』、そして、その玩具『人類』のみであった。
人々は永遠の命を与えられ、自由を奪われた。威圧に耐えながら生きる日々。
勇者『ヴァンダクティ』が龍に自由への渇望を訴えるも待っていたのは重い処罰であった。
不満をつのらせた人々は『ヴァンダクティ』を王とし、運命に逆らう決意をする。

だが、それが保守派との間に摩擦を生じさせた。
どんな苦境に追い込まれようとも『ヴァンダクティ』は希望を捨てず、運命を変えてみせると誓った。
ついに、彼の槍が龍の心臓を貫いた。
その傷口から現れた火の塊、人々はこう呼んだ『太陽』――

闇に光が差し、龍は大地となった。
人類は自由を手に入れ、永遠の命を失った。千年の時が流れ、太陽は世界に恵みを与えた。
活気に溢れ、花が咲き乱れる世界、だがその陰で未だ『スドリカ』の復活を願い永遠の命を欲する者がいたのだ。
万象の書はすべての真実を映し出す。
だから、よく見て――
あたなもこの輝く世界のいち員なのだから。

Sdorica(スドリカ) シーズン1の物語スクリーンショット

メインストーリーで紡がれる膨大な万象物語が展開されるので、
シーズン1のストーリーでは、広大な大地を持つ太陽王国を舞台として物語が繰り広げられます。
使命感の強い太陽王国の王女-アンジェリアの成長と体験、
彼女の身の周りで起きた友情と裏切り、忠誠と陰謀、悲しみと希望の物語が展開されます。

Sdorica(スドリカ) シーズン1の主人公『太陽王国の王女アンジェリア』紹介イメージ

シーズン1の主人公『太陽王国の王女アンジェリア』

メインストーリーは全十七章となっており、『アンジェリア』を取り巻いて展開していきます。
太陽王国の王女であり、物腰柔らかで、国民への慈悲の心を忘れない彼女は、
幼少より温室で育ったためか、単純で人を疑うことを知らない。
彼女は何回も繰り返される戦闘の中で成長し、プレイヤーと共に危機を乗り越え、
徐々に邪悪な陰謀を暴いていきます。『アンジェリア』と一緒に真実を探り出します。

Sdorica(スドリカ) 『アンジェリア』と一緒に真実を探り出すスクリーンショット

本作では、ストーリー演出にアニメーションを使用しているので、
よくあるキャラクターの立ち絵と会話だけで進んでいく演出とは異なり、
キャラクターが実際に走ったり、会話したりとアニメーションが、キャラクターに命を与え、
ストーリーの中でもバトルの中でも生き生きと動くキャラクターを楽しむことができます。

Sdorica(スドリカ) アニメさながらに処理した背景イメージ
Sdorica(スドリカ) アニメさながらに処理した背景イメージ

アニメさながらに処理した背景

本作には豊富なキャラクターが登場するので、
全キャラのご紹介はできませんが、一部キャラをご紹介していきます。

Sdorica(スドリカ) 30体以上用意されているキャラクター紹介イメージ

▼イズミ

Sdorica(スドリカ) 『イズミ』紹介イメージ

『ナイジェル』のそばに突如現れたなぞの亜人。
愛らしい見た目をしているが、その力は底知れず。
いつもニコニコ笑ってはいるものの、頭がよく、実際は何を考えているか分からない。
時折、ニコニコと恐ろしいことを口にする。
現在は、亜人の未来を救うため『ナイジェル』のそばで『ナイジェル』を助けている。
ナイジェルに対して興味を示すが、何か裏があるのではないかと闇月に疑われている。

▼リー

Sdorica(スドリカ) 『リー』紹介イメージ

スラムと弟の『リュー』を守るため、ルーン使いになった少女。
愛らしい見た目などから、儚く、か弱そうな印象を持たれがちだが、本人はそれをうまく利用しているだけで、実際には頭もよく、機転も利き、おバカなふりをして他人の反応を伺っている。
もし、考えていることが顔に出てしまっても、すぐに元に戻す。
おとなしい『リューに比べて外交的な『リー』は、『リュー』にとって面倒見のいいお姉さん。

▼リュー

Sdorica(スドリカ) 『リュー』紹介イメージ

スラムで育った男の子。『リー』という双子がいる。
温厚な性格で、誰でも信じてしまう『リュー』は、年の割に大人びているが、新しいことに出会うと興奮してしまうといった子供っぽい一面も持っている。
周りに笑われるほどの泣き虫だが、本人はもっと強くなりたいと願っており、強いナイジェルにあこがれている。
いつも空飛ぶおもちゃを持っており、そのおもちゃが孤独な『リュー』の1番の友達。

▼シオン

Sdorica(スドリカ) 『シオン』紹介イメージ

キャラクターの中の、剣士『シオン』は貴族の娘だが、
政治の道具とされたくないため家を離れ、軍隊に入ることを決意する。

また、各キャラクターの個性と設定を表現するため、開発チームはサイドストーリーを増やし
その中には美しいラブストーリーや、熱血的な成長物語、お笑い、生と死の旅など様々な要素が含まれています。
ぜひ、自分好みのキャラクターと一緒に戦い、様々な物語を読み解いてみてください!
プレイヤーは、サイドストーリーにて矛盾した身分を持った『シオン』が、
王女の護衛になるまでのエピソードが見られます。

Sdorica(スドリカ) サイドストーリースクリーンショット
Sdorica(スドリカ) サイドストーリースクリーンショット


ゲームシステム

「Sdorica(スドリカ)」は、チーム編成と策略的思考を重視したターン制をベースにしたRPGとなっており、
プレイヤーは、ストーリー探索を進めるため、それぞれ異なった個性的なスキルを持つ30体の中から、
それぞれのステージの難易度に合わせて『ヒール・アタック・タンク』の3体のキャラ組み合わせて操り
様々な難易度のステージに挑み、クリアを目指していきます。

Sdorica(スドリカ) バトル攻略紹介イメージ

バトル画面下部のソウルと呼ばれるエネルギーを消費することによって、
それぞれの色に対応したキャラクターにスキルを発動させます。
キャラクターは、それぞれ3種類以上のスキルを持ち、レベルやレアリティの変化によって、
プレイヤーがソウルを使用する順番や方法も変化していきます。

Sdorica(スドリカ) タンク・アタック・ヒールを3体組み合わせるバトルスクリーンショット

また、本作のバトルでは、キャラクターが成長し、ステージの難易度が上がるにつれて、
プレイヤーは、より戦術やソウルを意識しながら、勝利をつかむための策略を練っていかなくてはなりません。
メインストーリーが進むにつれて、キャラ独自のストーリーとそれぞれが、
お互いに複雑に交差して織りなされる膨大な物語を探索できます。

Sdorica(スドリカ) サイドストーリースクリーンショット

背景デザインでは、美術チームは本作のストーリー設定に合わせて、
大きく7つのエリア、約10種類前後の背景がデザインされています。
同エリアでも、できるだけ違うエレメントや色で組み合わせて多様な変化を作り出すようにし、
さらにほとんどの背景をアニメさながらに処理することで、ゲーム全体にさらにおもしろい色彩を与え、
背景をデザインする際は、エリア毎の細かい部分にもこだわって作成されています
例えば、王宮の中には多くのビザンティン様式の豪華な要素がちりばめられ、
砂漠市場では民族風の小物が多く見受けられます。
また、Rayark社の過去作品と同様にゲーム内には、
Rayark作品のキャラクターが所々に隠されているので、探してみるのも面白いと思います。

Sdorica(スドリカ) ゲーム内の多彩なステージ紹介イメージ
Sdorica(スドリカ) ゲーム内の多彩なステージ紹介イメージ

ゲーム内の多彩なステージ

本作のプレイ方法は、ストテラジーターン性バトルを基礎にし、チーム編成して難関を突破していくので、
各キャラクターは3つのスキル及び属性色(金色、黒色、白色)を持ち
対応する色のブロックを消すことで『一消し』、『二消し』、『四消し』のスキルが発動されます。
バトル中の情勢分析が必要となり、異なるバトル状況に応じてブロックを消していくことでクリアとなります。

Sdorica(スドリカ) スキル発動スクリーンショット
Sdorica(スドリカ) キャラクターが対応する色のブロックを消すことで、様々なスキルが発動するスクリーンショット

キャラクターが対応する色のブロックを消すことで、様々なスキルが発動

また、プレイヤー同士で協力プレイができる、
3人で1つのチームを組むマルチプレイモード『アンサンブル』で、
他のプレイヤーとチームを組んで、これまでとは違うプレイ体験を味わうことが可能です。
クエスト開始前に、同じ部屋の中の3人で分担して、3つのチームのキャラクターを選択します。
1人で担当する範囲は、3つのチームすべてのひとつの属性(白、黒、金)と、いずれかのチームのアドバイザーです。
また、選べるキャラは、3人のプレイヤーの所持する全てのキャラとなり、
重複する場合は、一番レア度とレベルの高いキャラクターが使用されます。

Sdorica(スドリカ) 全てのチームのいずれかの属性といずれかのチームのアドバイザーを選択するスクリーンショット

全てのチームのいずれかの属性といずれかのチームのアドバイザーを選択します
Sdorica(スドリカ) 全員が選択を終えると、チームがそれぞれのプレイヤーにランダムに振り分けられるスクリーンショット
全員が選択を終えると、チームがそれぞれのプレイヤーにランダムに振り分けられます

キャラクター選択が終了すると、
完成したチームがそれぞれのプレイヤーにランダムで振り分けられます。
また、バトル中もメンバーとチャットを通して会話が可能です。
3人全員がクリアするとボーナスとしてエンブレムが受け取れます。

Sdorica(スドリカ) チャットプレイスクリーンショット

チャットしながらのプレイ

2018/04/19にAndroid/iOS向けスマホアプリRPGとして配信が開始され、
PC版がDMMゲームズで2019/04/01から配信開始したPC向け新作アプリゲーム「Sdorica(スドリカ)」をご紹介しました。
目と耳で感じるアートや、物語とRPGの融合における表現の頂点に挑み4年の月日をかけて生み出した新作で、
色鮮やかで美しい背景の中に登場人物が登場する様は、まるで1冊の絵本を手に取っているようなグラフィックス
『DEEMO』のストーリーBGMを担当した作曲家Chamber Chuによって作曲された、
フルオーケストラの実録を使用し世界観に奥行きをもたせた音楽や、
全てのキャラクターを2Dアニメーターが丁寧に作り出したフルアニメーションで演出し、
30体を超えるキャラクター達それぞれの物語が互いに交差し生み出される万象の物語
補助、攻撃、防御の3種類のキャラクターで構成されたバトルシステムなど、
やりこめる要素が豊富に用意されているので、頭を使って策略を練り、激戦を繰り広げみてはいかがでしょうか。

Sdorica(スドリカ) フッターイメージ

「Sdorica(スドリカ)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2018 Rayark Inc. All Rights Reserved. (C) DMM GAMES.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム