PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

少女キャリバー.io(じょりばー)事前登録中

スマホ リリース日: iOS android

気軽にみんなでワイワイ遊べるioゲーム×RPGが融合した可愛いのにやりこめる新作スマホゲーム!

「少女キャリバー.io(じょりばー)」は、iOS/Android向けに2020年秋からサービス開始予定の新作スマホゲームアプリです。みんなで気軽に遊べて盛り上がる『.io』にRPGを融合した、わちゃわちゃバトル、キャラクターカスタマイズ、育成要素、ストーリーが取り入れられ、長く親しまれるゲームにしたいと言う想いで開発されたオンライン対戦アクションRPG!いつでもサクッと遊べるキャラ育成のための『クエストモード』が用意されているので、最大12人のオンライン戦場でバトルロイヤルし、スコアを溜めれば巨大化できるので、パワーアップして無双しましょう!SDキャラもめちゃめちゃ可愛いです!

注目トピックス
2020/11/19

2020/09/23から事前登録受付中で、改修システムが公開されました。

「少女キャリバー.io(じょりばー)」の事前登録に参加する

目次

最大12人のオンラインわちゃわちゃ乱闘が面白い新作ゲームアプリ!

「少女キャリバー.io(じょりばー)」は、みんなで気軽に遊べて盛り上がる『.io』というジャンルにRPGを融合した新作スマホゲームです。

わちゃわちゃ&ワイワイバトル、キャラクターカスタマイズ、育成要素、ストーリーが取り入れられ、長く親しまれるゲームにしたいと言う想いで開発されたオンライン対戦アクションRPG!

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※Google play及び、App storeでダウンロード可能

少女キャリバー.io(じょりばー) キービジュアル
少女キャリバー.io(じょりばー) ゲーム概要紹介イメージ

最大12人でオンライン対戦できる.io系の聖剣ガチンコサバイバルRPGとなっているので、プレイヤーは、自分の育てたキャラクターで、いつでも自由に参加・離脱できるバトルロイヤルな『クエストモード』や、ガチで腕を競い合う4VS4の『バトルリーグモード』に出撃できます!

種類豊富なスキルによる戦略性はもちろん、キャラの見た目をカスタムする自由度も折り紙付きとなっているので、唯一無二の『ウチの子』を育てあげて、戦場で輝かせましょう!

少女キャリバー.io(じょりばー) ガチンコサバイバルバトルスクリーンショット

さらに、2020/09/23から事前登録の受付が開始されました!

累計事前登録人数に応じたプレゼントも用意されています。

累計事前登録数の内訳を後日、公式Twitterにて公表し、ゴマカシ一切なしの透明性バッチリ保証とのことです!

事前登録は、以下方法で行われています。
Google Playで登録 or 早期アクセスに参加
App storeから予約注文して事前登録 ※後日追加予定
・公式Twitter(@shojocalibur_io)をフォローして事前登録登録
iOS版予約トップ10から事前登録
Android版予約トップ10から事前登録
公式LINEアカウントを友だちに追加して事前登録

少女キャリバー.io(じょりばー) 事前登録特典紹介イメージ


ゲームシステム

「少女キャリバー.io(じょりばー)」は、覇剣戦争を舞台とした武姫たちの物語が楽しめる『ストーリーモード』が搭載されています。

『ストーリーモード』は、読み物として完全独立しているので、早くプレイしたいのにシナリオが流れてゲームのテンポリズムも崩れず、邪魔も一切しません!

アクションバトルを楽しみたい時はド派手なバトルを、カスタムを楽しみたい時は、見た目のカスタムを、物語を没頭して楽しみたい時には、ストーリーをと、好きな時に好きなだけ好きなコンテンツで楽しむことができます。

少女キャリバー.io(じょりばー) 覇剣戦争が舞台の物語スクリーンショット
少女キャリバー.io(じょりばー) 『ストーリーモード』スクリーンショット

本作は、最大12人でオンライン対戦できる聖剣ガチンコサバイバルRPGとなっています。

いつでもサクッと遊べるキャラ育成のための『クエストモード』が用意されているので、わちゃわちゃした乱闘を楽しめます。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『クエストモード』スクリーンショット
少女キャリバー.io(じょりばー) 『クエストモード』ハイスコア3000以上を目指すスクリーンショット

プレイヤーは、好みのキャラを連れて『クエストモード』に出撃し、最大12人のオンライン戦場でバトルロイヤルし、スコアを溜めれば巨大化できるので、パワーアップして無双しましょう!

やられてしまっても、すぐに復活してリベンジできるので、たまにドロップする戦利品をホームに持ち帰りましょう。

少女キャリバー.io(じょりばー) 巨大化スクリーンショット
少女キャリバー.io(じょりばー) リベンジスクリーンショット

一定距離スワイプするとPADが付いてくる『フローティングPAD方式』を採用しています。

“PADの位置が固定じゃないと誤操作しやすい!”との要望が地味に多かったのですが、それが選択できるようになりました。

少女キャリバー.io(じょりばー) PAD位置固定された男性整備士スクリーンショット
少女キャリバー.io(じょりばー) 『PAD位置固定』オプションスクリーンショット

『PAD位置固定』オプション

『復活直後に狙われて倒されることに過剰なストレスを感じる』という意見が多かった為、リスポーン時の無敵時間や表現が大きく調整されています。

これでほっと一息つける時間ができるはず!とはいえ、この無敵時間を利用した特攻戦法、いわゆるゾンビアタックが有効すぎても導入意図と食い違ってしまうので、その辺りは慎重に調整していきたいとのことです。

少女キャリバー.io(じょりばー) リスポーン時の無敵スクリーンショット

4vs4のチーム戦で最高位ランクを目指していく共同戦線バトルが楽しめる『バトルリーグ』も用意されています。

『バトルリーグ』は毎日決まった時間に開催されるチームバトルモードとなっており、マッチングを開始して、リーグランクが近いプレイヤーが8人集まるとバトルが始まります。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『バトルリーグ』開始スクリーンショット

8人揃うとバトルが始まり、中央のエリアに立つとポイント増加し、上部のゲージが最大まで溜まったチームの勝利!というシンプルなルールです。

クエストモードとは異なり、協力プレイが勝利のカギとなっているので、友達とチームを組んで仲間と一緒のチーム戦を楽しみましょう!

※参加条件として[ワールドⅡ]に到達している必要があります

少女キャリバー.io(じょりばー) 4vs4のチーム戦『バトルリーグ』スクリーンショット

『バトルリーグ』は、とてもシンプルになっているので、中央のエリア内にいると増加するチームエリアゲージを先に100まで溜めたチームが勝利となります。

ひとり単騎で攻めても分が悪いので、そんな時は一旦退いてスコアを溜め、スタンプや味方へのバフをかけて協力プレイで勝利に導いていきます。

MVPになれれば、みんなの視線を独り占めできることもできるので、リーグランクをガンガンあげていきましょう!

少女キャリバー.io(じょりばー) 『バトルリーグ』スクリーンショット
少女キャリバー.io(じょりばー) 『バトルリーグ』中のスキル発動スクリーンショット

あらかじめチームを組んでおくことで、友達と一緒にリーグへ出撃することができます。

リーグ画面左上の[チームを組む]ボタンをタップし、自分がホストになる場合は[リーダーになる]を選択、他の誰かがホストしているチームに入る場合は、IDを入力して[GO!]をタップします。

また、精度は調整中ですが、マッチングも用意されています。

少女キャリバー.io(じょりばー) チームを組むスクリーンショット

稼いだスコアは、キャラの経験値になるので『クエストモード』を行うことでどんどんレベルも上がっていき、潜在能力の開放やスキルの強化で最強のキャラを育て上げましょう!

見た目のカスタマイズ機能も用意されているので、カラーエディット機能を使い、髪の毛のカラーを変えて楽しむこともできちゃいます。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『スキル』スクリーンショット
少女キャリバー.io(じょりばー) 『カラーエディット』スクリーンショット

『カラーエディット』

『リーグマッチング』も以下の改修が行われました。

・マッチング幅や条件の調整
・プレイヤーがマッチング範囲を選択可能へ
・チーム同士が優先してマッチングするように変更

これらの変更を行い、理不尽に感じるマッチングが起こりにくくなるようにしています。

このマッチングについては、OBTで特に多くの意見&指摘された箇所とのことなので、様々なご意見を参考に、なるべく全てのプレイヤーが納得して楽べる形を考え、変更を施したとのことです。

※リリース後も参加人数や状況を見て随時対応予定

少女キャリバー.io(じょりばー) 『リーグマッチング』スクリーンショット

ちなみに『リーグ背景』のブラッシュアップや、ボタンの配置なども変更されているので、ご紹介します。

リーグランクに『カジュアル』があるので、この辺りもお楽しみに!

少女キャリバー.io(じょりばー) 『OBTのリーグ画面』スクリーンショット
少女キャリバー.io(じょりばー) 『改修後のリーグ画面』スクリーンショット

アクセサリーパーツを装着することもでき、最初のキャラと全く外見が異なるキャラにしたり、ユニークな装飾品『戦車』があったりと、自分だけのコーディネートで個性を出すことができます。

しかも、立ち絵は美麗なイラストとなっていますが、キャラはSD化(スーパーデフォルメ)されためちゃめちゃ可愛いキャラで登場し、カスタムし甲斐もあります。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『アクセサリーパーツ』スクリーンショット

『試着機能』にも機能が追加されています。

>お店に並んでいるアクセサリを『試着』可能になっているので、ゲーム内で行うウィンドウショッピングがさらに楽しくなります。

ちなみに、キャラ画面同様[横スワイプ]でキャラをぐるりと動かせるので、背後を確認できるリアビューにもしっかり対応しています。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『試着機能・前』スクリーンショット
少女キャリバー.io(じょりばー) 『試着機能・後ろ』スクリーンショット


アタックタイプ

「少女キャリバー.io(じょりばー)」に登場するキャラクター『武姫』には、それぞれアタックタイプが設定されています。

アタックタイプは、タイプによって特性はもちろん、ボタンの形状すらも変化します。

さらに、同じタイプでもキャラ毎に特色があるので、自分のプレイフィールにあっ『武姫』を見つけましょう!

少女キャリバー.io(じょりばー) ホーム画面スクリーンショット

ホーム画面

▼大剣タイプ

回転攻撃しながら移動可能で、ボタンを押す長さによって回転攻撃の長さを多少変えられます。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『大剣タイプ』紹介イメージ

左ボタン:左回転攻撃
右ボタン:右回転攻撃

▼槍タイプ

進行方向へ突進攻撃を繰り出し、槍タイプだけの特性としてアタック中に再度アタックボタンを押すことでキャンセル可能です。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『槍タイプ』紹介イメージ

ボタン:突進攻撃

▼弓タイプ

入力した方向に射撃を行い、進行方向とは別向きに射撃が行えるので、いわゆる引き撃ちが可能です。

複数回に1発、貫通属性を持つ強化弾を放ちます。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『弓タイプ』紹介イメージ

ボタン方向入力:その方向へ射撃

▼鎖鎚(さつい)タイプ

ボタンタップとホールドを使い分けて戦い、振り回し攻撃中は移動も可能で制圧力が高いです。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『鎖鎚(さつい)タイプ』紹介イメージ

ボタン:正面へ攻撃
ボタンホールド(最大チャージ):振り回し攻撃

▼魔器タイプ

チャージ時間に応じて性能などが強化(変化)し、チャージ中に移動可能ですが、スタミナゲージが回復しないので、注意が必要になります。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『魔器タイプ』紹介イメージ

ボタン:魔法攻撃
※ホールドでチャージ可能

▼刀タイプ

ボタンを押して離すタイミングに応じて性能が強化(3段階)し、黄色いゾーンで離すと出る『極閃』は高性能を誇ります。

少女キャリバー.io(じょりばー) 『刀タイプ』紹介イメージ

ボタン:攻撃
※リリースタイミングで変化

キャラクター

▼『エクスカリバー』CV:宮下 早紀

幻想王国『アヴァロン』の現『聖騎士王』

イラスト:ぐれーともす

少女キャリバー.io(じょりばー) キャラクター『エクスカリバー』紹介イメージ

剣技も治世もまだまだ未熟なれど、心優しくも偉大な先代のような王を目指して頑張り中!

▼『グングニル』CV:日野 まり

独裁国家『ヴァルハラ』の『サーガ』

イラスト:円居 雄一郎

少女キャリバー.io(じょりばー) キャラクター『グングニル』紹介イメージ

豪放磊落にして天衣無縫。然れど猪武者ではなく知略と武勇に富む乱世の奸雄。

▼『雷上動』CV:市ノ瀬 加那

平和を愛する『神州瑞穂国』の『皇姫』

イラスト:refeia

少女キャリバー.io(じょりばー) キャラクター『雷上動』紹介イメージ

普段はぽわわんとしているが、いざという時は、毅然と押し通す、凛とした姫の気概を持っている。

▼『ペルーナクス』CV:小山 夏貴

世界一の戦闘集団である傭兵ギルド『鉄血の義兵』の『団長』

イラスト:れいた

少女キャリバー.io(じょりばー) キャラクター『ペルーナクス』紹介イメージ

性格は豪快そのもの。喧嘩っ早くよく笑い、何だかんだで部下想い。
少女キャリバー.io(じょりばー) フッターイメージ

「少女キャリバー.io(じょりばー)」の事前登録に参加する
Copyright (C) 2020 INTENSE Co., Ltd. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム