PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)事前登録中

スマホ リリース日: iOS android

※事前登録中※『テイルズ オブ』シリーズ最新作となる新作スマホゲーム!『断罪の仕組み』が存在する世界を舞台に展開される新しい『テイルズ オブ』が楽しめるRPG!

「テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)」は、Android/iOS向けに配信予定の『テイルズ オブ』シリーズ最新作となる新作スマホゲーム1995年12月に発売されて以降、様々なメディアミックスの展開をはじめ、TVアニメ化、映画化もされている人気シリーズです。往年のシリーズファンはもちろん、本作で初めてプレイする人でも楽しめます。償うことのできない罪を背負った主人公『カナタ』が世界に抗う旅の中で、やがて愛しき【咎我人=なかま】と出会うRPGとされているので、仲間たちの様々な葛藤・成長・絆を見守りながら、未知の世界を旅し、信じるもののために、時には命を懸けるドラマチックな物語が展開される新しい『テイルズ オブ』シリーズ!

注目トピックス
2019/07/11

2019/06/17に事前登録数が20万を突破したことが発表されました。

「テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)」の事前登録に参加する

目次

“罪”がテーマの物語が展開するスマホ向け『テイルズ オブ』シリーズ最新作!

※開発中の画像の為リリース時には、変更される可能性があります※

「テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)」は、
Google Play及びApp Storeにて配信予定の『テイルズ オブ』シリーズ最新作となる新作スマホゲーム
『テイルズ オブ』シリーズは、バンダイナムコエンターテインメントより発売されているRPGシリーズで、
スーパーファミコン用ソフトして1995年12月に発売された第1作『テイルズ オブ ファンタジア(TOP)』以降、
同作品を含む本編作品や、外伝作品の発売、ゲームを中心とするメディアミックスの展開をはじめ、
TVアニメ化、映画化もされている人気タイトルとなっています。
2018/09/11には、中田ヤスタカ×神風動画の豪華タイアップによって実現した、
本作の世界観を表現したスペシャルムービーが公開されるなど、注目度の高いタイトルとなっています。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) キービジュアル

シナリオを手掛けるのは、これまでも『テイルズ オブ』シリーズに参加し、
劇場版『ペルソナ3』、『インフィニティフォース』、アニメ版『レイヤードストーリーズゼロ』などを手がけてきた、シナリオ工房 月光所属のシナリオライター、脚本家・熊谷純氏が担当し、
マンガ家藤島康介氏や、アニメーター/キャラクターデザイナーも務めるいのまたむつみ氏、
キャラクターデザインには、『テイルズ オブ』シリーズ第3作目となる『テイルズ オブ エターニア』にかかわって以降、ほとんどの『テイルズ オブ』シリーズ作品に携わっている奥村大悟氏、
そして、『テイルズオブエクシリア2』ユリウスのデザイン、『テイルズオブゼスティリア』ヘルダルフ、『テイルズオブベルセリア』シアリーズなど、様々な『テイルズ オブ』シリーズに携わった小林美由紀氏が、メインキャラクターのデザインに初登場しています。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) シナリオパートスクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) バトルスクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) キーキャラクター『リッド・ハーシェル(CV:石田彰)』の秘奥義『緋凰絶炎衝』スクリーンショット

2018/09/11から最大で召喚10回分のチケットもらえる事前登録受付が開始しています。
事前登録方法は、以下の方法で行われています。
・公式Twitterアカウント(@to_crestoria)をフォロー
・公式LINEアカウント(@bbr0675g)をお友だちに追加
・公式サイトから[メールアドレス]を登録
どれも簡単に行え、2019年06月に事前登録数が20万を突破したので、
最大召喚10回分のチケットをリリース後、全プレイヤーに配布されることが確定しました。
興味のある方は、お得な事前登録に参加してみてはいかがでしょうか。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 事前登録紹介イメージ
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 事前登録者数20万突破で獲得できる最大召喚10回分のチケットの紹介イメージ

事前登録特典
・10,000突破で『召喚1回分のチケット』※達成
・30,000突破で『召喚2回分のチケット(累計召喚3回分)』※達成
・50,000突破で『召喚2回分のチケット(累計召喚5回分)』+『Twitter用アイコン画像配布』※達成
・100,000突破で『召喚2回分のチケット(累計召喚7回分)』+『Twitterヘッダー用画像配布』※達成
・200,000突破で『召喚2回分のチケット(累計召喚10回分)』+『PC・スマートフォン用壁紙配布』※達成
※予告なく変更/終了する場合がございます

世界観や物語

「テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)」は、往年のシリーズファンはもちろん、
これから新たに『テイルズ オブ』の世界と出会う、
すべての人に贈るスマホ向け『テイルズ オブ』シリーズ最新作です。
償うことのできない罪を背負った主人公『カナタ』が世界に抗う旅の中で、
やがて愛しき【咎我人=なかま】と出会うRPGとされているので、
仲間たちの様々な葛藤・成長・絆を見守りながら、未知の世界を旅し、冒険する楽しさなど、
信じるもののために、時には命を懸けるドラマチックな物語が展開されていきます。
手の中に“なかま”との忘れられない冒険の日々が広がる新しい『テイルズ オブ』シリーズ!

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 『キャラクターエピソード』ストーリースクリーンショット

▼世界観
罪を犯した人間を、人々が祈りによって裁くため『ビジョンオーブ』の所持が義務付けられた世界。
村で 尊敬を集める修道士のひとり息子『カナタ』は、
修道院で暮らす孤児の少女『ミゼラ』にほのかな恋心を抱いていた。
運命の夜、悲劇に見舞われたミゼラを救う為、カナタは重大な罪を犯してしまう。

そしてミゼラもまた、カナタを守る為に罪に手を染める。
その結果、ビジョンオーブにより人々から制裁を望まれてしまったカナタとミゼラは、
『執行者』に追われる身『咎我人(とがびと)』となる。
そんな中ふたりが出会ったのは、『咎我鬼(とがおに)』と呼ばれ、
世界から忌み嫌われ恐れられている存在、『ヴィシャス』だった――。

『選ばせてやるよ 罪に飲まれるか、罪を喰らうか……!』

ヴィシャスの問いかけに、ふたりは己と向き合い、罪を背負って生きていく覚悟を決める。
『ブラッド シン』という新たな力を手に入れたふたりは、安息の地を求め、ヴィシャスと共に旅立った。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 物語紹介イメージ
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 夕日に照らされたシラヌイの花畑紹介イメージ

夕日に照らされたシラヌイの花畑

物語の新たなキーワードは『ブラッド シン』と言われており、
受け入れた罪を血肉に宿し、武器として具現化したものを『ブラッド シン』と呼びます。
『ブラッド シン』 の刻印が発する魔法陣から取り出して使用します。
罪人として認定されることにより、身体の一部に現れる刻印を『罪の刻印』と呼び、
この刻印が刻まれた者は『咎我人(とがびと)』となり、『執行者』に追われることになります。
刻印の位置は罪の内容に応じて変化します。
『咎我人(とがびと)』が罪を背負う覚悟を持ち、ヴィシャスの選定を乗り越えた時、
罪の刻印が変化し新たに刻まれる刻印を『ブラッドシンの刻印』と言います。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 世界観紹介イメージ


登場キャラクター

「テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)」は、
マンガ『逮捕しちゃうぞ』や『ああっ女神さまっ』などの作者・藤島康介氏や、
数々のテレビアニメでアニメーターとして活躍しい、キャラクターデザイナーも務めるいのまたむつみ氏をはじめ、
ほとんどの『テイルズ オブ』シリーズ作品に携わっている奥村大悟氏、
メインキャラクターのデザインに初登場した小林美由紀氏と言った、
豪華イラストレーター、作家陣によってデザインされ、
美麗な3Dモデルで表現された50体を超える個性豊かなキャラクターが登場します。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター身長紹介イメージ

本作のオリジナルキャラが所持する特別な力『ブラッドシン』を駆使した、
必殺技である『秘奥義』の華やかなバトル演出も本作の魅力となっており、
『テイルズ オブ』シリーズキャラクターたちも新たな3Dモデルで技を繰り出します。
その他、主人公たちが冒険の中で出会う『仲間』である、
『テイルズ オブ』シリーズキャラの術技・秘奥義演出も用意されています。
本作オリジナルキャラの頭身に合わせた、
美麗な3Dモデルによって表現される、個性豊かなキャラの姿が楽しめます。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) キーキャラクター『ヴェイグ・リュングベル(CV:檜山修之)』の術技『霧氷翔』スクリーンショット

▼『カナタ・ヒューガ(Kanata Hjuger)』CV:天﨑 滉平
本作の主人公で、村を治める修道士のひとり息子。
弱きものを守るという強い正義感を持っているが、素直過ぎる言動がゆえに、敬遠されることも。
ビジョンオーブの仕組みに心酔していたが、自身が罪人になったことで、この世界の歪さに気づく。
『みんなの笑顔は俺がちゃんと守ってあげるよ』

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『カナタ・ヒューガ(Kanata Hjuger)』紹介イメージ
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『カナタ・ヒューガ(Kanata Hjuger)』のバストアップ、全身スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『カナタ・ヒューガ(Kanata Hjuger)』の武器、秘奥義『刹禍滅影斬』スクリーンショット

・秘奥義:刹禍滅影斬
・ブラッドシン名:親殺しの剣(ブレイズ オイディプス)
・キャラクターデザイン:藤島康介

▼『ミゼラ(Misera)』CV:石川 由依
本作のヒロインで、カナタの父親が治める修道院で育った孤児。
常に自分を見失わない芯の強さと、カナタを救うためならば手段を厭わない危うさを持つ。
ヴィシャスに救われ共に旅立つも、カナタを悪い道へと誘う咎我鬼(とがおに)へ、終始強い敵意を向けている。
『カナタはなにも悪くない罪人は私!カナタは違うの!』

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ミゼラ(Misera)』紹介イメージ
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ミゼラ(Misera)』のバストアップ、全身スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ミゼラ(Misera)』の武器、秘奥義『プリムヴェール・ロンド』スクリーンショット

・秘奥義:プリムヴェール・ロンド
・ブラッドシン名:焼滅の炎(デッドエンドフレア)
・キャラクターデザイン:いのまたむつみ

▼『ヴィシャス(Vicious)』CV:内田 雄馬
『咎我鬼(とがおに)』と呼ばれ、世界から憎まれ、恐れられている存在。
“自身の好きに生きる”をモットーとし、飄々とした性格。
とある場所を探す旅の道中、罪人となったカナタとミゼラを救う。ふたりの助けとなる、ある特別な力を持っている。
『だったら最後に選ばせてやるよ。罪に飲まれるか、罪を喰らうか……!』

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ヴィシャス(Vicious)』紹介イメージ
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ヴィシャス(Vicious)』のバストアップ、全身スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ヴィシャス(Vicious)』の武器、秘奥義『パニッシュメント・ディザイア』スクリーンショット

・秘奥義:パニッシュメント・ディザイア
・ブラッドシン名:終わりなき痛み(エバーペイン)
・キャラクターデザイン:小林美由紀

▼『イージス・アルヴァ(Aegis Alver)』CV:鈴木 達央
非の打ち所のない美形騎士で、ミダスメグール王国の若き騎士団長。
正しい事を重んじる清廉潔白な性格ゆえに頭が固いところも。
ビジョンオーブに絶対の信頼を置き、罪人となったカナタたちの前に立ちはだかる。
『騎士道精神の元、お前達に裁きを下すのは俺という正義だ』

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『イージス・アルヴァ(Aegis Alver)』紹介イメージ
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『イージス・アルヴァ(Aegis Alver)』のバストアップ、全身スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『イージス・アルヴァ(Aegis Alver)』の武器、秘奥義スクリーンショット

・秘奥義:後日公開
・ブラッドシン名:不貫の邪恋(フラジャイルハート)
・キャラクターデザイン:小林 美由紀

▼『ユナ・アゼッタ(Yuna Azetta)』CV:佐倉 綾音
敏腕ジャーナリストのお姉さん。
明るい性格で、ノリですぐ嘘をつく。独特な方言を用いた軽口が絶えずテキトーに見える面もあるが、
信条である真実の追求の為なら危険な行為に及ぶことも。裏稼業の情報屋としてヴィシャスに協力している。
『ウソとわかるウソはフィクション言うんやでよう覚えときや』

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ユナ・アゼッタ(Yuna Azetta)』紹介イメージ
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ユナ・アゼッタ(Yuna Azetta)』のバストアップ、全身スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『ユナ・アゼッタ(Yuna Azetta)』の武器、秘奥義スクリーンショット

・秘奥義:後日公開
・ブラッドシン名:絡みつく嘘(ラブ&ライ)
・キャラクターデザイン:奥村 大悟

▼『オウレン・グランバーグ(Orwin Granberg)』CV:安元 洋貴
気さくな性格のくたびれたおじさん。
常にやる気がなく、基本的にはダメ人間なので生活能力はない。
妻のニーナと10歳になる娘のアウラがいるが、ほとんど妻の働いた金で暮らしている。
『わかってるわかってる。来週こそはちゃんと働くから。ね?』

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『オウレン・グランバーグ(Orwin Granberg)』紹介イメージ
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『オウレン・グランバーグ(Orwin Granberg)』のバストアップ、全身スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクター『オウレン・グランバーグ(Orwin Granberg)』の武器、秘奥義スクリーンショット

・秘奥義:後日公開
・ブラッドシン名:愛故に血で濡れた拳(ロストファミリー)
・キャラクターデザイン:奥村 大悟

キーキャラクターには、櫻井孝宏さん、鈴木千尋さん、石田彰さん、草尾毅さん、沢城みゆきさん、佐藤利奈さん、檜山修之さんなど、豪華声優陣が務めるキャラクターも豊富に登場します!

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) キーキャラクター『ルーク・フォン・ファブレ(鈴木千尋)』の秘技『レイディアント・ハウル』、キーキャラクター『ミラ=マクスウェル(沢城みゆき)』の秘技『ライトニング』スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) キーキャラクター『クレス・アルベイン(草尾毅)』の秘奥義『冥空斬翔剣』、キーキャラクター『ベルベット・クラウ(佐藤利奈)』の術技『ヘルズクロウ』スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) キーキャラクター『アスベル・ラント(櫻井孝宏)』の秘技『獣破轟衝斬』スクリーンショット


ゲームシステム

「テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)」は、
直感的な操作によって爽快なバトルが楽しめるスマホ向け新作RPGで、
豪華絵師によってデザインされた美麗な3Dモデルで表現された、
50体を超える個性豊かなキャラが登場します。
ゲームシステムについて、全ては公開されていないので、
現時点で明らかになっているシステムやコンテンツをご紹介していきます。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインキャラクターとキーキャラクターのシナリオパートスクリーンショット

本作のバトルは、同時に4人まで参加することができ
全員の行動が終わると敵の行動に移る、オーソドックスなターン制バトルが繰り広げられます。
HIT数の増加に伴い、相手に与えるダメージがアップしていきます。
また、攻撃をすると『OL(オーバーリミッツ)』ゲージが貯まり、
上記でご紹介したキャラが個別に持つ『秘奥義』を打つことができるようになります。
上手く『OL』ゲージを溜めて、『秘奥義』でHIT数を伸ばし敵に大ダメージを与えましょう。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 『OL(オーバーリミッツ)』を溜めるバトルスクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) キャラが個別に持つ『秘奥義』発動スクリーンショットスクリーンショット

ホーム画面からは、クエストや仲間の状態を確認する画面など、
冒険に旅立つ為の様々な画面に移るためのボタンが用意されており、
お気に入りのキャラを配置することができ、タップすることで録り下ろしのボイスを楽しめます。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) ホーム画面スクリーンショット

お気に入りのキャラクターを堪能できる『ホーム画面』

本作の世界観を楽しむことができる4種のシナリオコンテンツが用意されています。
『メインストーリー』では、脚本に熊谷 純氏を迎え、重厚な物語と作りこまれた本作独自の世界が繰り広げられます。
新たな世界観の中で、主人公『カナタ』が個性豊かな仲間たちと出会い、ゼロから成長していく姿が描かれていきます。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 『メインストーリー』スクリーンショット
テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) メインシナリオスクリーンショット

『外伝ストーリー』は、旅の途中でカナタたちの冒険の手助けをしてくれる『仲間たち』が、
メインストーリーの外側で描かれる新たな物語が展開されます。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 『外伝ストーリー』スクリーンショット

『キャラクターエピソード』は、バトルを重ねてキャラの熟練度を上げると、
そのキャラ専用のエピソードが解放されます。
メインストーリーでは描かれない、キャラたちのより日常的な一面を知ることができます。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 『キャラクターエピソード』スクリーンショット

『フェイスチャット』は、クエスト進行の合間に発生し、
本編で描かれていない移動中の他愛ない会話や、
ストーリー中にキャラたちが考えていることなど、様々な会話を楽しめます。

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) 『フェイスチャット』スクリーンショット

『テイルズ オブ』シリーズ最新作となる新作スマホゲーム、
「テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)」をご紹介しました。
第1作『テイルズ オブ ファンタジア(TOP)』が1995年12月に発売されて以降、
同作品を含む本編作品や、外伝作品の発売、ゲームを中心とするメディアミックスの展開をはじめ、
TVアニメ化、映画化もされている人気『テイルズ オブ』シリーズなので、注目度も高くなっています。
年のシリーズファンはもちろん、初めて本作をプレイすると言う人でも問題なく楽しめるので、
『断罪の仕組み』が存在する世界で、主人公カナタはどのような冒険を繰り広げるのか御覧ください!

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ) フッターイメージ

「テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)」の事前登録に参加する
Copyright (C) いのまたむつみ (C) 藤島康介 (C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム