PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF新作

スマホ リリース日:2019/07/04 iOS android

2019/07/04にリリースした新作スマホゲーム!シリーズ累計3,000万部突破の『とある魔術の禁書目録』シリーズ最新作となる学園異能バトルRPG!

「とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF」は、Android/iOS向けに2019/07/04から正式サービス開始した新作スマホゲームシリーズ累計3,000万部を突破した作者・鎌池和馬氏による、日本のライトノベルシリーズ『とある魔術の禁書目録』をはじめ、それを原作・題材とした派生作品の“とある”シリーズを題材にした学園異能バトルRPGを楽しむことができるスマホ向けのゲーム最新作です。アニメ版や劇場版に登場したお馴染みキャラに加え、原作小説や外伝コミカライズに登場する最新キャラ達など、シリーズの垣根を越えて集結!アニメの名シーンをもう一度味わうだけでなく、3D演出で描かれる大迫力のお馴染みの技も、簡単操作で完全再現!

注目トピックス
2019/07/05

2019/07/04から正式サービスが開始されました。

「とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF」をさっそくプレイしてみる!

目次

スマホで楽しめる新たな『とある魔術の禁書目録』シリーズ最新作!

「とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF」は、
Google play及び、App storeにて2019/07/04から正式サービス開始した新作スマホゲーム
シリーズ累計3,000万部を突破した作者・鎌池和馬氏による、
日本のライトノベルシリーズ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』をはじめ、
それを原作・題材とした派生作品の“とある”シリーズを題材にした、
学園異能バトルRPGを楽しむことができるスマホ向けのゲーム最新作となっています。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 配信日記載のキービジュアル
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF キャッチ、スキル発動スクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF シリーズ最新作始動紹介イメージ

アニメ版や劇場版に登場したお馴染みキャラに加え、
原作小説や外伝コミカライズに登場する最新キャラ達など、
科学サイド、魔術サイドなど、シリーズの垣根を越えて集結しています。
アニメの名シーンをもう一度味わうだけでなく、3D演出で描かれる大迫力のお馴染みの技も、
簡単操作で完全再現されています!
好きなキャラで最強デッキを組んで、ドリームチーム同士の戦いが実現しています!
本作のオープニングアニメーションの制作は、J.C.STAFFが手がけており、
黒崎真音さんが歌う主題歌『JUNCTION』に合わせ、キャラが躍動する疾走感ある映像となっております。

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF プレイアブルキャラクター紹介イメージ
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF シナリオアニメーション、バトルスクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF バトル紹介イメージ


世界観や物語

「とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF」は、
『とある魔術の禁書目録(インデックス)』をはじめとした、アニメの名シーンを追体験することができ、
メインストーリーは全編フルボイスに対応しているので、
シリーズファンの人なら、アニメとは異なる表現で楽しむことができます。
もちろん、シリーズを一度も楽しんだことがないという人なら、
本作をきっかけに物語をゼロから楽しむことができるので、
分からないと言ったこともなく、安心して楽しむことができます!

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF シナリオパートスクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF アニメーション、シナリオスクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 追体験できる物語紹介イメージ

▼『とある』シリーズについて
鎌池和馬氏による日本のライトノベルシリーズで、
・超能力や兵器などオーバーテクノロジー尽くしの『科学サイド』
・聖書や魔術などのオカルト尽くしの『魔術サイド』
という、相反する設定の2陣営が混在し対立するというSFファンタジーの要素を取り入れた世界観が描かれています。
2004年04月に『とある魔術の禁書目録(とあるまじゅつのインデックス)』、2007年02月にスピンオフ作品『とある科学の超電磁砲(とあるかがくのレールガン)』、2013年12月にスピンオフ作品『とある科学の一方通行(とあるかがくのアクセラレータ)』が発売され、J.C.STAFF制作で、2008年10月から第1期、2010年10月から第2期『とある魔術の禁書目録II』、2018年10月から第3期『とある魔術の禁書目録III』のTVアニメ放送されました。
また、2013年02月には『劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-』として劇場公開されるなど、
世界的にも人気の高いシリーズとなっています。

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 『科学サイド』、『魔術サイド』の世界観紹介イメージ

▼物語
超能力が科学によって解明された世界。
東京都の西側3分の1の規模、総人口230万人の内8割を学生が占める『学園都市』――。
そこでは学生全員を対象にした超能力開発実験が行われており、全ての学生は『無能力者』を『レベル0』とし、
『超能力者』は『レベル1-5』の6段階に分け、様々な能力を開花させている。
その街に住む高校生である主人公『上条 当麻』のもとに、自らを『禁書目録(インデックス)』と名乗る純白のシスターが現れ、
彼女は、魔術師に追われていると語る。
こうして上条当麻は、『科学』と『魔術』が交差する世界へと足を踏み入れていく。
学園都市でも7人しかいない『レベル5』の一人であり、
電撃を操るその能力から通称『超電磁砲(レールガン)』と呼ばれる『御坂 美琴』は、
学園都市で起こる様々な事件を解決していく。

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 概要紹介イメージ


登場キャラクター

「とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF」に登場するイラストは、全て描きおろしとなっており、
上条当麻、御坂美琴、一方通行(アクセラレータ)に加え、学園都市の暗部組織『スクール』のリーダー、垣根帝督、『明け色の陽射し』を束ねる魔術師、レイヴィニア=バードウェイ、魔術結社『グレムリン』の正規メンバーで、リーダーを務める魔術師であり『魔神』、オティヌスが描かれています。
一部のキャラには、ホーム画面に設定してタップすると反応を返すLive2Dの機能が搭載されています。
スマホ向けの“とある”シリーズの集大成となる本作には、
リリース後も最新アニメシリーズのキャラを始め、続々と登場予定となっています。

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 描きおろしイラストスクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF Live2D機能スクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 描きおろしイラスト紹介イメージ

▼科学サイド『上条当麻(KAMIJOU TOUMA)』CV:阿部 敦

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 科学サイドキャラクター『上条当麻』紹介イメージ

学園都市のとある高校に通う、ごく普通の高校生。
生まれつきの不幸体質であり、行く先々でトラブルや事件に巻き込まれる。
無能力者(レベル0)だが、右手にあらゆる異能の力を打ち消す『幻想殺し(イマジンブレイカー)』を宿している。

▼科学サイド『御坂美琴(MISAKA MIKOTO)』CV:佐藤利奈

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 科学サイドキャラクター『御坂美琴』紹介イメージ

学園都市の名門・常盤台中学に通う少女。
学園都市に7人しか存在しない超能力者(レベル5)の学園都市第三位。
電気を自在に操る『電撃使い(エレクトロマスター)』で『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ。
強気で活発とした、竹を割ったような性格。

▼科学サイド『一方通行(アクセラレータ)』CV:岡本信彦

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 科学サイドキャラクター『一方通行(アクセラレータ)』紹介イメージ

学園都市に7人しか存在しない超能力者(レベル5)、その中でも最強を誇る。
身体に触れるあらゆる種類のベクトルを自在に操作する『一方通行(アクセラレータ)』を持つ、学園都市第一位の能力者。
本名は不明であり、能力名で呼ばれている。

▼科学サイド『打ち止め(ラストオーダー)』CV:日高里菜

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 科学サイドキャラクター『打ち止め(ラストオーダー)』紹介イメージ

『妹達(シスターズ)』最後の個体、二〇〇〇一体目。
通称『打ち止め(ラストオーダー)』。成長途中で覚醒したため外見は幼く、性格もお子様で非常に賑やか。
『妹達(シスターズ)』の上位個体であり、脳波リンクで構築されている『ミサカネットワーク』の管制塔を担う。

▼科学サイド『白井黒子(SHIRAI KUROKO)』CV:新井里美

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 科学サイドキャラクター『白井黒子』紹介イメージ

学園都市の名門・常盤台中学に通い、学園都市の治安維持組織『風紀委員(ジャッジメント)』第一七七支部に所属する少女。
触れた物を転移させる『空間移動(テレポート)』の能力を持つ大能力者(レベル4)。
御坂美琴をお姉様と呼び、慕っている。

▼科学サイド『初春飾利(UIHARU KAZARI)』CV:豊崎愛生

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 科学サイドキャラクター『初春飾利』紹介イメージ
『風紀委員(ジャッジメント)』第一七七支部に所属する、白井黒子の良きパートナー。
頭に花瓶のような髪飾りつけている、のんびりとした少女。
超一流のハッカーでもあり、一部では『守護神(ゴールキーパー)』の異名で半ば伝説と化している。

▼科学サイド『佐天涙子(SATEN RUIKO)』CV:伊藤かな恵

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 科学サイドキャラクター『佐天涙子』紹介イメージ

初春飾利のクラスメイトであり親友。無能力者(レベル0)の少女。
初春飾利とよく行動を共にし、挨拶代わりのスカートめくりが日課。
明るく天真爛漫、刺繍や料理などの家庭的な能力が高い一方で、能力開発がうまくいかず思い悩んでいる。

▼魔術サイド『インデックス(INDEX)』CV:井口 裕香

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 魔術サイドキャラクター『インデックス(INDEX)』紹介イメージ

イギリス清教『必要悪の教会(ネセサリウス)』に所属するシスター。
銀髪に純白の修道服の装い。天真爛漫な性格で、食欲旺盛な少女。
完全記憶能力を持ち、一〇万三〇〇〇冊の魔道書を記憶していることから『禁書目録(インデックス)』と呼ばれている。

▼魔術サイド『ステイル=マグヌス(STIYL MAGNUS)』CV:谷山紀章

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 魔術サイドキャラクター『ステイル=マグヌス』紹介イメージ

イギリス清教『必要悪の教会(ネセサリウス)』に所属する弱冠14歳の天才魔術師。
カードを使ったルーン魔術を得意とする。
特に炎を操る魔術の扱いに長け、炎の巨神を顕現させる『魔女狩りの王(イノケンティウス)』を切り札にしている。

▼魔術サイド『神裂火織(KANZAKI KAORI)』CV:伊藤 静

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 魔術サイドキャラクター『神裂火織』紹介イメージ

イギリス清教『必要悪の教会(ネセサリウス)』に所属する魔術師。
絶大な力を持つ『聖人』であり、令刀『七天七刀』と身体能力を強化する魔術を用いて、強大な『天使』とも渡り合う卓越した戦闘能力を有する。
とても真面目で恩を忘れない義理堅い性格。

▼魔術サイド『姫神秋沙(HIMEGAMI AISA)』CV:能登麻美子

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 魔術サイドキャラクター『姫神秋沙』紹介イメージ
長い黒髪に巫女装束姿の少女。寡黙で大人しい性格で、自称『魔法使い』。
吸血鬼を呼び寄せ、自身の血を吸った者を灰にしてしまう『吸血殺し(ディープブラッド)』という希少な能力を持つ。
その希少性に目をつけられ、三沢塾に監禁されていた。

▼魔術サイド『騎士団長(KNIGHT LEADER)』CV:子安武人

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 魔術サイドキャラクター『騎士団長』紹介イメージ

イギリスの『三派閥』のひとつ『騎士派』の長。真面目で忠実な性格で、
奔放な女王エリザードに翻弄されることもしばしば。
もともとの戦闘能力もさることながら、霊装や魔術を使用した際には非常に高い戦闘力を誇る。後方のアックアとは旧知の間柄。

▼魔術サイド『レイヴィニア=バードウェイ(LEIVINIA BIRDWAY)』CV:大地 葉

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 魔術サイドキャラクター『レイヴィニア=バードウェイ』紹介イメージ

イギリスの黄金系魔術結社『明け色の陽射し』を束ねる魔術師。
12歳の少女だが魔術師としてはかなりの実力者で、狡猾かつ明晰な頭脳で敵を壊滅に追い込む。
妹はパトリシア=バードウェイ。象徴武器(シンボリックウェポン)を使った多彩な魔術を使用する。

▼魔術サイド『オティヌス(OTHINUS)』CV:瀬戸麻沙美

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 魔術サイドキャラクター『オティヌス』紹介イメージ

魔術結社『グレムリン』の正規メンバーで、リーダーを務める魔術師であり『魔神』。
『主神の槍(グングニル)』に至ることを目的とし、北欧神話の主神『オティヌス(オーディン)』の名を冠する。
成功と失敗が完璧な五分となる『無限の可能性』を持つ。

ゲームシステム

「とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF」は、
作品の垣根を越え『とある』オールスターが集結するターン制ストラテジーRPGとなっているので、
プレイヤーは、シリーズに登場する個性豊かなキャラを収集してシリーズの物語を追体験しながら、
自分・相手が順番に行動を起こしていくオーソドックスなターン制バトルを行い、
キャラの育成・強化をすることで、様々なバトルを勝利に導いていきます。

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 読み応え抜群のシナリオスクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF イラストCG、シナリオスクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 『黒子』の描き下ろし美麗イラストスクリーンショット

バトルは、横5つが並ぶ盤面に出撃するキャラ3体を配置し、
移動・コマンド選択を繰り返してながら戦うターン性のコマンドバトルとなっています。
スライド操作でキャラを左右に移動させ、攻撃方向を敵に合わせて攻撃を開始します。
自分のバトルチームが全滅する前に、敵を全滅されば勝利となるシンプルなルールとなっており、
バトルに勝利することで、物語を進展させていきます。
ゲーム序盤のメインストーリーでは、アニメ『とある魔術の禁書目録』の物語を追体験していくことができます。

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 横5つが並ぶ盤面で行われるバトルスクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF アシストキャラとバトルキャラのチーム編成、バトル中にキャラ切替ができる『キャラ交代』紹介イメージ
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 攻撃方向によって変わる連携人数紹介イメージ

本作のチーム編成では、バトルキャラとアシストキャラでペアを編成し、
フィールド上で戦う6名と控えキャラ6名でチームを組んでバトルに挑みます。
なお連携できる人数は、各キャラに設定されている攻撃方向の数に応じて変わります。
興味のある方は、ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF バトルのチーム編成スクリーンショット

さらに、3D演出で描かれる『SKILL(スキル)』や『SPECIAL(スペシャル)』といった、
大迫力の技もそれぞれのキャラ毎に再現されています。
チーム編成はメイン6名とアシスト6名で編成することができるので、
自分の好きなキャラで自分だけの最強チームを組み、夢の饗宴を演出することができます!

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 『上条当麻』、『一方通行』スキル発動スクリーンショット
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF 『御坂美琴』スキル発動スクリーンショット

2019/07/04から正式サービス開始した新作スマホゲーム、
「とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF」をご紹介しました。
メインストーリーは、第1期アニメ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』からはじまり、
全編フルボイスに対応した、アニメの名シーンを追体験することができるので、
過去アニメ作品を見たと言う人でも、アニメとは異なる表現で楽しむことができますし、
『とある』シリーズを一度も見た・読んだことがないという人であっても、
本作をきっかけに物語をゼロから楽しむことができます!
魔術サイドと科学サイドなど、『混ぜるな危険』的な、通常なら相容れない要素ですが、
本作ではSFファンタジーという見応え充分な世界観が美麗な3Dグラフィックスで再現されています!

とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF フッターイメージ

「とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)とあるIF」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2019 TOARU-PROJECT (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム