PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

ドラゴンネストM(ドラネスM)準新作

スマホ リリース日:2018/12/13 iOS android

PCオンラインゲームとして人気を博した“ドラゴンネスト”をベースに開発したスマホ向けアクションRPG!快適な操作で楽しめる痛快コンボアクションRPG!

「ドラゴンネストM(ドラネスM)」は、Android/iOS向けに2018/12/13から好評配信中のスマホ向けアクションRPGで、PC向けの無料オンラインゲーム「ドラゴンネストR」をベースにスマホ向けに開発された華麗で痛快なコンボアクションが特徴の3DアクションRPGです。しっかりとスマホでプレイしやすいように開発されているので、簡単操作で対戦格闘ゲームを彷彿とさせるプレイができます。その他『農園』『闘技場』と言った生活系や対人系のコンテンツや、ミニゲームなどが取り揃えられています!童話のように美しい世界バトル、育成、アバターなど、やりごたえ抜群のアクションRPGを体験しましょう!

「ドラゴンネストM(ドラネスM)」をさっそくプレイしてみる!

目次

快適な操作性で、本格アクションバトルが楽しめる痛快コンボアクションRPG!

「ドラゴンネストM(ドラネスM)」は、
Google play及び、App storeにて2018/12/13から配信されているスマホ向けアクションRPGで、
2010/06/09に正式サービスを開始し日本を含む全世界14の国と地域で配信され世界2億人以上がプレイし、
今も尚、高い人気を誇るPC向けの無料オンラインゲーム「ドラゴンネストR(ドラネス)」をベースに開発された華麗で痛快なコンボアクションが特徴になった3DアクションRPGです。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

ドラゴンネストM(ドラネスM) キービジュアル
ドラゴンネストM(ドラネスM) フィールド、乗り物『アルパカ』スクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) アバタースクリーンショット

プレイヤーは『ウォーリアー』『クレリック』など、複数の職業から好きな職業を選び、
1000種類を超える装備やコスチュームでキャラクターをカスタマイズし、
自分だけのアバターで広大な世界を冒険します。
また、他プレイヤーと協力して強大なボスを討伐する『ネスト』を始め、
プレイヤー同士で最強を競う『闘技場』や、ほのぼのとした生活を楽しめる『農園』など、
豊富なコンテンツが楽しめる自由度の高いアプリゲームとなっています。

ドラゴンネストM(ドラネスM) 概要紹介イメージ
ドラゴンネストM(ドラネスM) バトル中の回避、ミニゲームスクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) 『農園』スクリーンショット

農園

世界観や物語

「ドラゴンネストM(ドラネスM)」は、
個性溢れる魅力的なキャラで紡がれる珠玉の王道ファンタジーが描かれており、
プレイヤーは、アニメーションで表現された物語を読み進めながら“メインクエスト”を進行し、
ストーリーを読み進めながらメインクエストを行っていきます。
メインクエストを進展させれば、新たなエリアへも移動できるようになるので、
クエストバトルやレイドボスとのバトルを行っていきます。

ドラゴンネストM(ドラネスM) メインイメージ

▼物語
星の輝きが『暁の預言者』の誕生を告げた。
それは同時に『世界の危機』の始まりを示していた。
古の賢者が予言した『ブラックドラゴンの再来』である。
刹那、世界は闇に包まれ、魔物たちが解き放たれた。
混沌に堕ちる世界に再び平和をもたらすため、戦士たちは立ち上がる。

ドラゴンネストM(ドラネスM) 物語紹介イメージ

▼世界の創造
嫉妬に狂ったベスティネルは、アルテアを『目覚めぬ悪夢の病』に陥れてしまいます。
そしてアルテアが創った世界までもが美しさを失い、崩壊が始まりました……。

ドラゴンネストM(ドラネスM) 世界の創造紹介イメージ

▼黒竜の誕生
強大な力を持つブラックドラゴンは 世界の全てを蹂躙し、支配していってしまいます。
しかし破壊を続けるブラックドラゴンに対して、立ち向かう者が……!?

ドラゴンネストM(ドラネスM) 黒竜の誕生紹介イメージ


職業/クラス

「ドラゴンネストM(ドラネスM)」は、
基本職業が設定されているキャラの中から1体を選択するのですが、
そのキャラを成長させると、
選択した基本職業から転職可能な2次クラス、3次クラスへと分岐していく多彩な職業クラスが用意されています。

ドラゴンネストM(ドラネスM) 上位クラス紹介イメージ

▼ウォーリアー (CV:田村 睦心)

ドラゴンネストM(ドラネスM) クラス『ウォーリアー』紹介イメージ

父であり師匠でもある冒険家を越えるため旅に出た、正義感に溢れる正直者の熱血少年!
小さな体から湧き出る強烈なパワーで邪悪な敵を吹っ飛ばす!
近距離戦闘型で剣・斧を自在に操ります。
とにかくコンボを気持ちよく積みたい方におすすめです。

▼アーチャー (CV:本渡 楓)

ドラゴンネストM(ドラネスM) クラス『アーチャー』紹介イメージ

エルフ族の運命に従い旅に出た、自然を愛する心優しい新米レンジャーエルフ!

卓越した弓さばきと驚異的な足技で闇に潜んだ敵を撃ち抜く!
弓を使った遠距離攻撃や素早い攻撃が特徴で、
様々なスキルで空を舞う、テクニカルな職業です。

▼クレリック (CV:松岡 禎丞)

ドラゴンネストM(ドラネスM) クラス『クレリック』紹介イメージ

名家に生まれ、後継ぎ問題で心に傷を負い自ら聖職者の道を選んだ聖騎士!
強烈な打撃と雷撃、回復もこなしどんな場面も切り抜ける!
雷系のスキルや、回復・補助などの支援スキルを得意とする職業で、
攻撃・防御・支援の三拍子揃ったオールラウンダーです。

▼ソーサレス (CV:内田 真礼)

ドラゴンネストM(ドラネスM) クラス『ソーサレス』紹介イメージ

恵まれた才能と徹底した英才教育を受けたちょっぴり傲慢なおてんば魔法少女!
炎、氷、闇、光の全てが彼女の手から解き放たれたとき圧倒的な魔力が敵を飲み込む!
スタッフ(杖)と魔法書などを使った、中遠距離の魔法攻撃が特徴で、
豪快な魔法で敵を一掃する、中級者向けの職業です。

▼アカデミック (CV:小澤 亜李)

ドラゴンネストM(ドラネスM) クラス『アカデミック』紹介イメージ

科学と錬金術を巧みに操る未来からやって来た理系女子。
メカとロボの大行進、爆弾・砲撃あめあられ、かわいいルックスから放たれる容赦ない火力が敵を撃つ!

▼アサシン (CV:内田 雄馬)

ドラゴンネストM(ドラネスM) クラス『アサシン』紹介イメージ

温厚で優しい少年が突然未来の自分に取り憑かれ別の時空の自分は、残虐で血を好む狂気的な人格。
素早い動きで敵を翻弄する近距離攻撃と特殊武器を使った遠距離攻撃のどちらも得意とし瞬間的な爆発力のあるスキルが特徴で、
狂気を纏った忍術スキルで敵を攻撃します。近距離物理攻撃の瞬間火力が高いクラスです。

▼カーリー (CV:雨宮 天)

ドラゴンネストM(ドラネスM) クラス『カーリー』紹介イメージ

一族殺害の恨みを心の中に抱きながら復讐の道へ踏み出す砂漠の村に生まれた妖艶なダンサー。
華麗な舞いから放たれる強烈な打撃と死霊さえ使役する呪術の力で敵を討つ!
死霊を召喚して戦闘を支援する中距離魔法攻撃が特徴で、中級者向けの職業です。

プレイヤーは、全7つの職業からキャラを選択すると、そのキャラに設定された職業に就くことになります。
自分のプレイスタイルに合ったキャラでも、見た目が好みのキャラでも大丈夫ですが、
各職業1キャラずつキャラを作成することができるので、気になるキャラは一度プレイし、
プレイフィールや各職業の上位職業を見てから選択するのがおすすめです!
同じクラスでも髪型などの見た目は、変更可能です。

ドラゴンネストM(ドラネスM) キャラメイキングスクリーンショット

2019/06/13には、『ウォーリアー』に、
新職業『アベンジャー』と『ダークアベンジャー』が追加されました。
中でも『ダークアベンジャー』は、
『ウォーリアー』が闇落ちした全く新しい”ダーク系列”のクラスとなっており、
闇に身を委ねることで、さらなる力を手に入れることができます。

ドラゴンネストM(ドラネスM) 新職業『ダークアベンジャー』スクリーンショット

また、全職業を対象に、スキルツリーが拡張され、新たに『覚醒スキル』が習得できるようになりました。
これによりカスタマイズ性がさらにアップし、自らが目指す戦闘スタイルを、より追求していけます!
PC版で実装されている、
攻撃・支援どちらも行え、近・中距離の物理攻撃、遠距離魔法攻撃を使い分けてスピアで戦う職業『レンシア』や、
ケモ耳が可愛く、敏捷のパラメーターが重要な火力職で、アクション性が高く忙しいテクニカルな職業『マキナ』、
など、今後実装されていくと思われるので、簡単操作だけど、ド派手で爽快な美麗バトルを楽しんでください!

ドラゴンネストM(ドラネスM) 職業覚醒スクリーンショット


ゲームシステム

「ドラゴンネストM(ドラネスM)」の原作となるPC版はハクスラと呼ばれるアクション性の高いものでしたが、
本作は、しっかりとスマホでプレイしやすいように開発されているので、とても簡単な操作方法で遊べます。
ゲーム画面[左]に表示される“バーチャルパッド”を使用して移動し、
ゲーム画面[右]に表示される“アイコン”をタップすることでスキルや通常攻撃、回避を行いバトルしていきます。
プレイヤーは、キャラ作成したキャラ1体を操作してプレイしていくのですが、
対戦格闘ゲームを彷彿とさせる、圧巻のコンボアクションなど、
奥深いシステムが採用されているので、アクションゲームが好きなプレイヤーも楽しめると思います。

ドラゴンネストM(ドラネスM) マルチバトルスクリーンショット

1体のキャラを育成していくやりこみ要素の高いアクションRPGなので、
キャラの総合的な戦力を上昇させていくことが、強さに繋がります。
レベルを上げる以外にも、キャラに装備させる武器・防具の収集、強化育成、
所持スキルの強化、新規スキルの習得、そして、上位クラスへの転職など、
色々なコンテンツで戦力を上げていくことができるので、
“やることがない”と言ったことがないくらい、やることが充分に取り揃えられています。

ドラゴンネストM(ドラネスM) スキルスクリーンショット

破壊に飢えた巨獣や獰猛な巨大モンスターが巣穴で挑戦者達を待ち構えています!
そこは勇敢な冒険者であるプレイヤーでも、無事では済まされない極限地帯となっており、
『ネスト』は、パーティを組んで超巨大ボスに挑むマルチプレイが楽しむことができます。
いわゆるダンジョン的なもので、難易度が『通常』『困難』『混沌』『絶望』と難関が続きます。
難易度が高くなればなるほど、獲得できる報酬も豪華にグレードアップしていくので、
最大4人の協力プレイで、邪悪な巨大モンスターを倒してみてください。

ドラゴンネストM(ドラネスM) コンボアクションスクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) モンスター『レイドボス』スクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) 『ネスト』バトルスクリーンショット

また本作には、スタイルを輝かせる1000種類以上のコスチュームやアバターアイテムが用意されています。
キャラのレベルを上げていけば、アバター要素や『精霊』、『乗り物』など、
見た目が変わる豊富なカスタマイズ要素もどんどん開放され、楽しむことができるようになります。
獲得した『アバター』は、クローゼットに入れ、外見を設定してみてください。

ドラゴンネストM(ドラネスM) 乗り物『太ったコーギー』スクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) 精霊召喚、乗り物スクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) 精霊詳細画面スクリーンショット

『精霊』は、バトル中にプレイヤーを助けてくれるので、必ず出撃させましょう。
その日の気分によって着替えたり、協力プレイで仲間とのリンクコーデを楽しんだり、
いつもとは違う衣装を着れば、見た目も変わるので、バトルを華やかに彩ってくれます。

ドラゴンネストM(ドラネスM) クローゼット装備スクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) アバタースクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) アバター着せ替えスクリーンショット

2019/06/13~07/04まで『けものフレンズ』とのコラボが開催されていたのですが、
コラボ期間中は『“トキ”モチーフの髪飾りアバター』や、『“トキ”の精霊』、
最高レアである『Lランク 精霊“サーバル”』、愛らしい3Dの精霊になった『フレンズ』たちなど、
様々なコラボアイテムが登場していました。
今後も新たなコラボやキャンペーンなどが予定されているので、ぜひお楽しみに!

ドラゴンネストM(ドラネスM) 『Lランク 精霊“サーバル”』、3Dの精霊になった『フレンズ』スクリーンショット
ドラゴンネストM(ドラネスM) 『“トキ”モチーフの髪飾りアバター』、『“トキ”の精霊』スクリーンショット

『“トキ”モチーフの髪飾りアバター』、『“トキ”の精霊』

全職業同士で結婚式を挙げることができる『結婚システム』も用意されています。
従来は、異性の職種のキャラクター間のみ結婚式を挙げることができましたが、
全職業同士、つまり男性キャラ同士、女性キャラ同士でも結婚式を行うことができるようになっており、
結婚式を挙げたプレイヤーは、限定スキルや専用ダンジョンを利用することができます。
※レベル20以上であり、友好度200以上の未婚プレイヤー同士が結婚式挙げることができます

ドラゴンネストM(ドラネスM) 全職業同士でできる結婚式スクリーンショット

2018/12/13から配信されているスマホ向けアクションRPG、
「ドラゴンネストM(ドラネスM)」をご紹介しました。
その他にも『農園』『闘技場』と言った生活系や対人系のコンテンツなど、
様々なシステムやミニゲームが取り揃えられています!
童話のように美しいバトル、育成、アバターなど、やりごたえ抜群のアクションRPGです!

ドラゴンネストM(ドラネスM) フッターイメージ

「ドラゴンネストM(ドラネスM)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) EYEDENTITY GAMES JAPAN,INC 2018-2019.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム