PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

ドラゴンネストR(ドラネス)

PC リリース日:2010/06/09

始めるなら職業・キャラが充実した“今”!ゲームパッド対応の爽快ハクスラアクションにハマる人気オンラインゲーム!

「ドラゴンネストR(ドラネス)」は、2010/06/09に正式サービスを開始し、約10年程サービスが提供されている今も尚、高い人気を誇る無料オンラインゲームゲームパッド対応のMO型ハック&スラッシュ型アクションRPGなので、簡単に操作できるアクション性が高い爽快なバトルや、親しみやすく可愛らしい世界観、クオリティの高いグラフィックスが特徴です!続々と追加されるキャラクター・職業や操作画面の改修など進化し続けており、色々な部分で普通のオンラインゲームと一味もふた味も違うオンラインゲームになっています!リリース初期にプレイしたことある人でも楽しめるおすすめオンラインゲームです!

「ドラゴンネストR(ドラネス)」をさっそくプレイしてみる!

目次

リリース当初よりグラや演出がキレイに進化を遂げているMO式のアクションRPG!

「ドラゴンネストR(ドラネス)」は、2010/06/09に正式サービスを開始した8年目を迎える人気オンラインゲーム

サービス開始から約10年続いているのですが、全く古臭い感じはなく、操作画面やグラフィクスの改修、キャラ・職業などの追加、アップデートを頻繁に行っているので、リリース当初よりむしろキレイになっています!

※基本プレイ無料+アイテム課金制

ドラゴンネストR(ドラネス) ハクスラアクション
ドラゴンネストR(ドラネス) 街グラフィックス

ゲームパッド対応のハック&スラッシュ型(ハクスラ)のアクション性の高いバトルや、
クオリティの高いグラフィックスが人気になっています。

2015/08/26に「ドラゴンネスト」から「ドラゴンネストR」として再始動しました!

ドラゴンネストR(ドラネス) メインイメージ『7名集合イラスト』


最新情報

2019/04/24に新たな物語の舞台として、新エリア『紅蓮宮』が実装され、この新エリア実装のアップデートを記念して、各種イベントやキャンペーンが実施中です。

新たな物語の舞台となった『紅蓮宮』に合わせて、新たな町やステージも登場しています。

ドラゴンネストR(ドラネス) 新エリア『紅蓮宮』が実装イメージ
ドラゴンネストR(ドラネス) 新エリアスクリーンショット
ドラゴンネストR(ドラネス) 新たな町『紅蓮宮』朱雀大路スクリーンショット

新たな町『紅蓮宮』朱雀大路
ドラゴンネストR(ドラネス) 新ステージ『紅蓮宮』庭園スクリーンショット
新ステージ『紅蓮宮』庭園

2018/11/21にメルカ王国のメルカ港に新たなポータル『ナルシスの結界』や、新ステージ『久遠の庭園』と『カイロン島-中心部-』が実装され、新ステージ実装に伴い、新しいデイリークエストやミッションも追加されています。

『時空の庭園』リニューアルに伴い、新クエスト『[ワールド]時空の庭園の異変』が実装され、一部コンテンツのポータルが変更されています。

また、メルカ王国を舞台とした外伝ストーリーの続きとなる、メインクエスト『外伝:希望の糸口』も実装されました!

ドラゴンネストR(ドラネス) 新たなポータル実装紹介イメージ
ドラゴンネストR(ドラネス) 新ステージ『久遠の庭園』と『カイロン島-中心部-』スクリーンショット
ドラゴンネストR(ドラネス) メインクエスト『外伝:希望の糸口』紹介イメージ

2018/07/25には、メルカ王国にあるメルカ港のマップがリニューアルされ、新ダンジョン『ヘイズフォレストドラゴンネスト』が実装され、最強の敵“ヘイズフォレストドラゴン”登場します。

新ダンジョンは4つのエリアで構成され、第1~3エリアの各ボスを倒すと中間報酬を入手できます。

第4エリアの最強の敵“ヘイズフォレストドラゴン”を見事討伐することができれば、過去最高の等級となるエンシェント等級の“ヘイズフォレストドラゴンハンターアクセサリー”などの獲得が期待できます!

ドラゴンネストR(ドラネス) 新ダンジョン『ヘイズフォレストドラゴンネスト』に登場するドラゴンスクリーンショット
ドラゴンネストR(ドラネス) 新ダンジョンのドラゴン、エンシェント等級の“ヘイズフォレストドラゴンハンターアクセサリースクリーンショット


スぺック / 動作環境

「ドラゴンネストR(ドラネスR)」はハンゲームIDとクライアントダウンロードが必要になります!

ハンゲームにログイン後、公式メンバーズサイトから『GAMESTART』ボタンを押してランチャーを起動し、アップデートが完了すると、ボタンが『スタート』になり、クリックするとゲームが開始されます。

動作環境 必須環境 推奨環境
Windows OS Windows Vista/7/8/10(32,64bit) 日本語版
CPU Pentium4 2GHz 以上 intel core i3 530以上
メモリー 1GB 以上 4GB以上
グラフィックカード GeForce 6600GT 以上 / Radeon X700 以上 NVIDIA GeForce GTS 250以上
HDD空き容量 15GB以上
Direct X Direct X 9.0c 以上

最終更新日は2016/4/26なので、プレイ前には公式サイトでご確認ください!


ゲームシステム

基本的には、アニメーションやカットシーン演出で物語を読み進めながら“メインクエスト”を進行します!

“メインクエスト・ストーリー”を中心にプレイしていけば、新たなフィールドエリアへ移動できるようになり、各フィールドエリアからはソロでもパーティーでも挑戦可能な複数のMO式のインスタンスダンジョンに挑戦できます!

※各ダンジョンには難度が設定されていて、最高難易度のダンジョンはフルパーティでもクリア困難レベル!

Diablo的なマジックアイテムや稀に湧く巨大モンス討伐など、親しみやすいグラフィクスとは裏腹に、
ハクスラゲームとしてコア層のオンラインゲーマーの方でも楽しめるネトゲだと思います!

ドラゴンネストR(ドラネス) インスタンスダンジョン(ミストネスト)
ドラゴンネストR(ドラネス) 物語
ドラゴンネストR(ドラネス) クエスト画面

ゲーム序盤は、<“メインクエスト”を優先的に行いつつ、“メインクエスト”と同じフィールドエリアで“サブクエスト”をついでに行っていくのが移動の手間省けるのでおすすめです。

ちなみに、キャラレベルがあがると“サブクエスト”も増えます!

ドラゴンネストR(ドラネス) クエストスクリーンショット


ゲームパッド対応のアクション性

「ドラゴンネストR」はMO オンラインアクションRPGではありますが、ゲームのメインにもなっているのが、格闘ゲームや家庭用ゲームに慣れている人でも楽しめる優れた“アクション”性!

従来のオンラインゲームのようにマウス+キーボードでも楽しめますが、ゲームパッドにも対応しています!

バトルは、通常攻撃とスキル攻撃を組み合わせて、コンボを繰り出すのですが、スキルの見応えはあるけど、見飽きてしまうようなクドくなり過ぎないラインのバランシングが絶妙だと思いました!

モンスターのAIや演出など詳細までかなり緻密に作りこまれているので、「ドラネス」のアクションはきっとハマります!

ドラゴンネストR(ドラネス) マキナアクション
ドラゴンネストR(ドラネス) PvE

ゲームパッドでは、【移動/攻撃/エイミング(照準合せ)】を同時に行うのですが、エイミング(照準合せ)のアシスト専用のボタンが用意されているので操作の肝となる部分は緩和されています。

また、フルオートのロックオンは採用していない為、動きの速い敵に対しては、しっかり自分の操作で狙いを定めないといけません!

ゲームパッドに対応しているだけではなく、ちゃんとバランスの取れたゲーム性の維持ができています!

※ハンゲームパッド ユーティリティに対応しているゲームパッドなら問題なく遊べ、チャットを除いたほぼ全ての操作が可能。

ドラゴンネストR(ドラネス) キーボード+マウス操作方法

キーボード+マウスでの基本的な操作方法
ドラゴンネストR(ドラネス) キーボード+マウスとゲームパッド操作方法
キーボード+マウスとゲームパッドでの基本的な操作方法

職業システム

「ドラネスR」最大の見どころは“転職システム”です!

2017/03/21時点では【9種類のキャラクター/基本職業】が実装されています。

「ドラネスR」の“転職システム”は、まず、キャラクター=基本職業になっているので、キャラクター作成時に職業選択を行います。

その後、キャラクターレベル15になると最初に選択した基本職業から枝分かれしている“2次職”転職し、キャラクターレベル45になると“3次職”にクラスチェンジできます。

ドラゴンネストR(ドラネス) キャラクター(カーリー)作成画面

▼職業について

・基本職業は9種
・基本職業は、キャラクターレベル1~14まで
・キャラクターレベル15になると2次職にクラスチェンジ
・キャラクターレベル45になると3次職にクラスチェンジ
・基本的に2つの選択肢から選ぶ形

ドラゴンネストR(ドラネス) キャラクター

1次職の間は、すべての武器が装備できるのですが、2次職になると決められた武器に固定され、スキルも武器に関連のものが多くなります!

なので、自分がプレイしやすい“武器種別”やプレイスタイルがどれなのかを探り、自分に合った2次職を選ぶのがおすすめです。

ただし、2次職から3次職への転職は、【2次職の方向性が特化されたクラス】や【2次職の方向性を引き継ぎつつも少し変わったクラス】など、クラスの特性や特色が一概に言い切れないので、3次職も頭にいれつつ、転職していく方が良いと思います。

もちろん、プレイスタイルより、“この職業がいい!プレイしたい!”という決め方も全然ありだと思うので、職業毎の特色をまとめてご紹介していきます!

ドラゴンネストR(ドラネス) サブコンテンツ

「ドラゴンネストR(ドラネス)」の職業についてはコチラに掲載中

「ドラゴンネストR(ドラネス)」をさっそくプレイしてみる!
COPYRIGHT (C) Published by NHN Japan Corp., (C) EYEDENTITY GAMES Inc., All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム