PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

デュエルプリンセス準新作

PC リリース日:2022/02/10

自分だけのデッキを構築してお姫様の城を攻め落とす横スク×ローグライト系の美少女タワーディフェンスゲーム!

「デュエルプリンセス」は、2022/02/10にDMMゲームで正式サービス開始したPC向け新作アクションMMORPGです。自分の城からユニットを進行させて、お姫様の城を攻め落とす横スクTDゲームです。物語をプレイする毎に、新たなデッキの構築を楽しむことができるローグライト要素も搭載されているので、戦闘やイベントで手に入るカードを慎重に選択して手札からユニットを召喚し、お姫様の城を攻め落としましょう!ダメージを与えると、衣装までボロボロになるので、制圧したらお姫様たちが体に宿す紋章を『お仕置き』という名の儀式を行って集めます。世界の平和のためには致し方ないことので、心を鬼にしてあの手この手を使いしっかりと『お仕置き』しましょう!

注目トピックス
2022/03/23

2022/02/10よりPC版 正式サービス開始

「デュエルプリンセス」をさっそくプレイしてみる!

目次

美少女×横スクロールTD×ローグライト!

「デュエルプリンセス」は、世界の命運をかけたお姫様たちの熱い戦い繰り広げるqureate社が手掛けるPC向け横スク型のローグライト系タワーディフェンスゲームです。

イラスト製作集団『アートアンフ』は、ゲームブランド『qureate』を独立させ、ゲーム開発・販売特化型の新会社を設立し、『アートアンフ』のゲーム部門が開発・販売するタイトルに関連する事業を承継されるので、多様性溢れる様々な美少女ゲームを手がけてきた臼田裕次郎氏が代表取締役を務めます。

新社設立に合わせ4作品が発表されていたのですが、本作はその内の1作品となっています。

※有料ダウンロード制(価格 2,780円)
※料金価格は、季節やプラットフォームによって変化するので、購入前にご確認ください
※対応プラットフォーム:PC/Switch
※プレイには、DMMゲームズアカウントが必要になります
※対応言語:日本語/英語/中国語(繁体字・簡体字)
※プレイは、自己責任となるので、個人情報の取扱、利用規約、注意事項などをよくご確認ください

デュエルプリンセス キービジュアル

以下の要素をもつ作品を総称して“ローグライトゲーム”と呼ばれています。
・ダンジョン探索の毎に宝箱や敵の位置が変わる
・プレイヤーが主人公を動かしてダンジョンを進む
・ダンジョンがランダムで生成される
デュエルプリンセス 『オーバーライド』か『召喚』を選択するスクリーンショット
デュエルプリンセス 体温と心拍数を上げて紋章を浮き上がらせるスクリーンショット

本作は、自分の城からユニットを進行させて、お姫様の城を攻め落とす横スクロール型のタワーディフェンスゲームなのですが、物語をプレイする毎に、新たなデッキの構築を楽しむことができるローグライト要素も搭載されています。

対戦するお姫様のステージは複数マスで構成され、下記の様々な作戦を選択して、選びデッキを構築しながらステージ最後に待ち受けているお姫様を倒すのが目的となっています。

・1マス毎に雑魚敵と戦う『エネミー』
・報酬は多いが敵が強い『エリート』
・ユニットを購入したり強化できる『ショップ』
・探索して報酬を得たりユニットレベルを上げることができる『キャンプ』

デュエルプリンセス マス毎に作戦を選択するスクリーンショット
デュエルプリンセス 『キャンプ』スクリーンショット

プレイする毎に、新デッキの構築を楽しむことができるローグライト要素もあるので、戦闘やイベントで手に入るカードを慎重に選択し、自分ならではのデッキを作り上げていきましょう!

敵とのバトルで拠点を制圧してユニットやゴールドを獲得したり、報酬を得られる探索やユニットを強化できる『キャンプ』に励んだりするだけではなく、全世界のお紳士様が喜ぶムフフなご褒美要素も多数用意されています。

デュエルプリンセス 敵とのバトルスクリーンショット
デュエルプリンセス 横スクロール型のタワーディフェンスバトルスクリーンショット

本作には、50種類の多種多様な『ユニット』が登場します。

お姫様毎に初期カードとスキルが違うのでお姫様毎の特性にあったユニットを慎重に選びましょう!

ユニット毎に近距離、中距離、遠距離のタイプやコスト、能力などが設定され、コモン、レア、ミスティック、レジェンドの4つのレアリティが存在しています。

デュエルプリンセス 『ユニット』スクリーンショット
デュエルプリンセス 可愛いSDキャラのTDバトルスクリーンショット

バトルでは、手札からユニットを召喚し、敵の城を攻め落とすのが目的なので、作り上げたデッキでお姫様の城を攻め落としましょう!

時間経過と共に溜まる『マナ』と呼ばれるコストを消費して、自軍の城からユニットを召喚することができます。

ユニットには、それぞれ3種のタイプ『近距離』、『中距離』、『遠距離』が設定されており、この3タイプには、有利不利のじゃんけんのような三すくみの関係にあります。

敵タイプに合わせてユニットを選ぶのが攻略の鍵となり、手札に同一ユニットがある場合、2つを合成して強化する『オーバーライド』を発動することが可能です。

デュエルプリンセス コストを消費して手札の中からユニットを召喚するスクリーンショット
デュエルプリンセス 手札の同じカードを合成して強化する『オーバーライド』スクリーンショット

バトル中、時間経過と共に増えるスキルゲージが溜まりきると『スキル』が発動できるので、スキルを駆使してバトルを有利に進めていきます。

スキルは、お姫様毎に異なる特有のものを1つ所持しており、ユニットの攻撃力とクリティカル率を上昇させたり、マナの回復速度を加速させたりすることができるデバフ系だったり、毒により一定時間敵ユニットにダメージを与える攻撃系など、様々です。

お姫様のスキルに合わせたデッキ構築も攻略の鍵となるので、自身の手で作りあげたデッキで敵拠点を制圧しましょう!

デュエルプリンセス 『バルバラ』のスキルスクリーンショット
デュエルプリンセス 『ドロシア』、『イーリス』のスキルスクリーンショット
デュエルプリンセス 『エレオノーラ』のスキルスクリーンショット

お姫様の城にある一定値のダメージを与えると、城が破壊されるのはもちろんですが、衣装までボロボロになっていきます。

攻撃を続けて、城の耐久力を0にして攻め落とすと衣装はさらにボロボロになってお嫁にいけなくなる(?)かもしれないあられもない姿になってしまいます。

デッキを戦略的に構築して勝利するだけも楽しいのですが、お姫様の『BREAK』演出でより盛り上がるので、ぜひ頭を使い、目で見て楽しんでください!

デュエルプリンセス 衣装までボロボロになっていくスクリーンショット
デュエルプリンセス 衣装が破壊される『BREAK』演出スクリーンショット
デュエルプリンセス あられもない姿のお姫様スクリーンショット

大魔王を封印するためには、お姫様たちが体に宿す『紋章』を集める必要があります。

紋章を奪うには『お仕置き』という名の儀式を心苦しいかもしれませんが、世界の平和のためには致し方ないことので、心を鬼にしてあの手この手を使いしっかりと『お仕置き』しましょう!

儀式では、多種多様なアイテムを使用することができるのですが、使用するアイテムはゲームを進行することで増えて行き、使用するアイテムや使用箇所によってお姫様の反応が変わります。

紋章は、姫様の体温と心拍数が上がると浮かび上がってくるので、アイテムを駆使して紋章を浮かび上がせて奪います。

デュエルプリンセス 『儀式』で使用するアイテム選択スクリーンショット
デュエルプリンセス 使用するアイテムや使用箇所によってお姫様の反応が変わるスクリーンショット

本作では、10人のお姫様の思惑が錯綜するそれぞれのストーリーが展開されています。

ストーリーは、ゲームスタート時に選んだお姫様の視点で進行するので、10人のお姫様それぞれの視点でのストーリー展開が楽しめ、使用できるお姫様は条件を満たすことで増えていきます。

ゲームスタート時にプレイヤーキャラを選択でき、プレイヤーキャラは条件を満たすことで解放されていきます。

デュエルプリンセス お姫様の選択スクリーンショット
デュエルプリンセス バルバラを守るため紋章を集める『カルラ』、フリーダのために紋章を集める『エレオノーラ』シナリオスクリーンショット
デュエルプリンセス 大魔王を討伐して世界を支配するために紋章を集める『ドロシア』のストーリースクリーンショット

プロローグ
かつて、世界は広大だった。
しかし、各大陸に現れた3体の魔王によって、世界は大陸ごとに閉ざされてしまう。
人々は広がりを失った世界の中で、魔王の脅威に怯えながら生活することを余儀なくされた……
それから数百年の月日が流れたある時、転機が訪れる。
とある大陸で、2人の姫が突如として現れた勇者と共に魔王を討伐したのだ。
時を同じくして、残る2つの大陸でも立ち上がった姫たちの活躍により、魔王たちは滅び去った。
魔王の支配から解放された世界は再び広がりを取り戻し、ようやく平和が戻るかに見えた……
だが、そんな淡い期待は大魔王の復活によって砕かれる。
魔王をも超える新たな脅威を前に立ち上がったのは、魔王討伐の英雄である10人の姫君たち。
大魔王の復活と呼応するかのように、彼女たちの体には不可思議な紋章が浮かび上がっていたのだ。
その紋章を1つに集めなければ、大魔王を再び封印する事はできないという事実を知り、彼女たちは一堂に会する。
しかし……会議は紛糾。
それぞれがそれぞれの思惑を抱え、会議の場で意見がまとまることはなかった……
……かくして、世界の命運をかけた姫君たちの戦いが幕を開ける。

公式サイト物語より

デュエルプリンセス 他国の姫を次々と打ち倒し、天下統一を目指す『バルバラ』スクリーンショット


キャラクター

▼『バルバラ』CV:桑原 由気

野心家のおてんばお姫様!穏やかな環境の片田舎の小さな国『ブル・フォレ』のお姫様。

突飛して優れた点はない小国家だが、住人たちはみんな優しく、姫であるバルバラも城を抜け出して街で遊んですごしていた。

幼馴染であるカルラのほか、魔王討伐の際に他の2人の姫とも交流を持ち世界の広さを実感する。

3人の仲間の国には、それぞれ誇れるものを持っているのに自分の国には強みと言えるものがないことにコンプレックスを抱くようになる。

大魔王復活の兆候を知り、世界を救うことと同時に、国に『世界を救った勇者のいる国』という名誉をもたらすために戦うことを決意する。

新たな大陸の姫、過去の仲間たちを次々と打ち倒し、天下統一を目指す!

デュエルプリンセス キャラクター『バルバラ』紹介イメージ

▼『カルラ』CV:稲川 英里

正義感が強い意識高い系お姫様!最大の勢力を誇る国『カルム・コリーヌ』のお姫様。

魔王討伐以前より、他の3か国すべてと貿易を行い、その中間地点として富を築いてきた。

特に幼馴染ともいえるバルバラのことを気にかけており、無茶なことをしないか心配している。

昔は泣き虫で気弱だったが、バルバラと出会ってその活発さに影響を受け、多くの国民に支持される指導者へ成長する。

大陸で一番大きな国家である自覚から、大魔王も自らがリーダーとなり封印を施すことを義務と感じている。

しかし、バルバラが魔王を討伐してやろうと画策していることを知り、そんな危険なことをさせるわけにはいかないとも考えるようになる。

デュエルプリンセス キャラクター『カルラ』紹介イメージ

▼『ドロシア』CV:森永 千才

世界を支配する闇の帝王を目指すこじらせ系お姫様!闇の魔術を研究している国『ディヴィーヌ・ポム』のお姫様。

当然魔王の魔力解明にもたけており、討伐の際には大いに尽力していた。

カルラとは昔から交流を持っているが、生真面目な性格にドロシアの悪ふざけしたような言動が合わず、怒られたことから苦手意識があったりする。

他の姫のことも下僕と呼びながらも大切な友人とも思っており、それがわかっているから他の姫も気にしていない。

魔王を倒してやっと自らが世界を支配する闇の帝王になれると考えていたところに大魔王の存在が判明し、闇の覇権争いと称して討伐を狙う。

デュエルプリンセス キャラクター『ドロシア』紹介イメージ

▼『エレオノーラ』CV:幸村 恵理

愛が重すぎる一途なヤンデレお姫様!自然に囲まれた国『エーデルハウプト国』のお姫様。

フリーダに対して抱いている感情はどう表現するべきだろうか。

友情、憧れ、それとも愛情か、自分でも整理のつかない感情を抱えつつ魔王を撃破する。

大魔王を打ち倒すため、フリーダと別れて紋章を集める旅を始める。

他の姫から紋章を集め最後にフリーダに負ける事で彼女を英雄にするために。

デュエルプリンセス キャラクター『エレオノーラ』紹介イメージ

▼『フリーダ』CV:橋本 ちなみ

冒険を夢見る探求心旺盛なお姫様!大陸西部の海に面した群島をまとめ上げている国『フリーデンスリート』のお姫様。

元々は、各々自由に海賊行為をしていた荒くれたちをまとめ上げる形で出来上がった国で、その影響か豪胆な気質が強い。

広がった世界でも海路を通じて様々な国との貿易を行い、急成長をしている。

フリーダもそんな国に生まれたからか、好奇心旺盛で様々な国を旅することを楽しみながら魔王討伐を成し遂げようとする。

世界が開いた後も他の国に向かって旅をしたいと常々考えている。

大魔王の存在も、自分の夢の邪魔をする相手を倒しに行く、というスタンスで行動している。

デュエルプリンセス キャラクター『フリーダ』紹介イメージ

▼『グレイス』CV:佐藤 美由希

引っ込み思案なぼっち系お姫様!年中氷に閉ざされた極寒の地の国『グランド・パント』のお姫様。

口下手なため交流経験が薄く、他者の冗談も半分本気にしてしまう。

そのためドロシアの下僕(という名の親友)であることを受け入れ、ご主人様(という名の親友)と呼んでいる。

魔王討伐を通して3人の姫と友人になれたことを嬉しく感じており、同時に開いた世界では大魔王討伐を通してまた友達を増やせるのではないかと思っている。

今日も親愛の情を込めたおしおきで友情を深めようとしてくる。

デュエルプリンセス キャラクター『グレイス』紹介イメージ

▼『ヒルデ』CV:西田 望見

宝石とウブな娘が大好きなドエロいお姫様!砂漠の中にあるオアシスを中心にした国『ヒルシュリングス』のお姫様。

厳しい環境から産業面では劣っているものの、立地から貿易の要として栄えてきた。

土地柄からか、砂漠からは絶対に発掘できない宝石類を持つことが一種のステータスとなっている。

ヒルデも類にもれず宝石類を好み、自らの美貌を宝石に負けないようより磨きたいと常に考えている。

魔王討伐により多くの宝石類を手に入れることができたが、別大陸にもある国宝級の宝石を求めて、大魔王討伐をダシに略奪を狙う。

初心な可愛い女の子をいじめることも大好きなため、おしおきにも積極的!

デュエルプリンセス キャラクター『ヒルデ』紹介イメージ

▼『イーリス』CV:咲谷 怜奈

知的な理系お姫様!機械工学にたけている国家『インゼルブルツェル』のお姫様。

魔法と機械技術、両方を組み合わせた独自技術を開発した研究熱心。

普段は冷静だが、新技術に関わりそうな物事には積極的に介入していく。

魔王討伐により開けた世界にて、自国の抱える工業ミストの健康被害を無くす方法を探している。

デュエルプリンセス キャラクター『イーリス』紹介イメージ

▼『アリア』CV:甘束 まお

世間知らずで天然な箱入りお姫様!2国で成り立っているメイガルド大陸の国のひとつ『アリア・ララ』のお姫様。

『プリズンプリンセス』より電撃参戦!

国は姫であるアリアの性格に引っ張られてか、穏やかで優しい雰囲気が魅力的。

共に捕らえられていたゼーナ、復活した勇者と共に協力して魔王を打ち倒す。

以降、開いた世界でも基本的にゼーナと共に行動している。

3人で行方不明の賢者を探すために世界中を旅することが目的だが、勇者の力を恐れた大魔王が勇者に呪いをかけたため、その解除のために紋章を集める。

デュエルプリンセス キャラクター『アリア』紹介イメージ

▼『ゼーナ』CV:内村 史子

男勝りなツンデレお姫様!2国で成り立っているメイガルド大陸の国のひとつ『ザンジ・ツァード』のお姫様。

『プリズンプリンセス』より電撃参戦!

アリアとは、魔王討伐を機により絆を深め、互いに協力しながら復興を目指していた。

国に戻ったゼーナは、新しく開いた世界の国々とのやり取りや、勇者とアリアの3人で行方不明の賢者の行き先を探していた。

大魔王により勇者が呪われたため、大魔王を討伐することで勇者を救おうとしている。

デュエルプリンセス キャラクター『ゼーナ』紹介イメージ


スぺック / 動作環境

最終確認日は2022/03/20なので、プレイ前には公式サイトでご確認ください。

動作環境 必須環境 推奨環境
OS Windows 10 (64bit)
CPU Intel Core i3-6006U 以上 Intel Core i5-8500 以上
メモリー 4 GB 以上 8 GB
グラフィックカード Intel HD Graphics 520 以上 NVIDIA GeForce GTX 1050 以上
HDD空き容量 8 GB 以上
サウンドカード 16 bit ステレオ 48KHz WAVE ファイルを再生できるもの
Direct X Version 11
「デュエルプリンセス」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) qureate. All rights reserved.

この記事に関連性の高いゲームやアプリはこちら