PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

Fate/EXTELLA(フェイト/エクストラ)新作

スマホ リリース日:2020/07/22 iOS android

『Fate』シリーズお馴染みのキャラが作品の枠を越えたオールスターバトルが楽しめる新作ゲームアプリ!

「Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ)」は、2016/11/10からPS4/PS Vita向けに発売、2017/07/20からSwitch向けに発売されており、2020/07/22から遂に、Android/iOS向けに有料配信された新作スマホゲームアプリです。メインシナリオには、原作おなじみの奈須きのこ氏、シナリオアシスタントには、桜井光氏、『Fate』シリーズキャラクター原案者の武内崇氏が参画しています。3つの陣営による月の存亡をかけた3つのストーリーが展開されていきます。月の支配権をかけて戦う陣営を率いる3騎のサーヴァント『ネロ』『玉藻の前』『アルテラ』を中心に紡ぎ出す、一騎当千の『ハイスピードサーヴァントアクション』を楽しみましょう!

注目トピックス
2020/07/29

2020/07/22から正式サービスが開始しました。

「Fate/EXTELLA(フェイト/エクストラ)」をさっそくプレイしてみる!

目次

スマホ向けのハイスピードサーヴァントアクションが面白い新作スマホゲーム!

「Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ)」は、爽快なアクション要素はそのままにスマホ向けに最適化されたタッチ操作でいつでもどこでもを楽しめる新作ゲームアプリです。

2016/11/10からPS4/PS Vita向けに発売、2017/07/20からSwitch向けに発売されてた『Fate』の本格アクションゲームが、遂にiOS/Android向けタイトルとして登場しています。

メインシナリオには、原作おなじみの奈須きのこ氏、シナリオアシスタントには、桜井光氏、『Fate』シリーズキャラクター原案者の武内崇氏が参画しています。

『Fate/EXTRA』のキャラを中心に、ゲーム、アニメ、小説と幅広く展開する『Fate』シリーズのキャラ達が作品の枠を越えた夢のオールスターバトルが開幕!

※料金価格:¥2,440+アプリ内課金有
※プレイ人数:1人
※Google play及び、App storeでダウンロード可能

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キービジュアル
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) PS4/PS Vita/Switch版パッケージ紹介イメージ

PS4/PS Vita/Switch版パッケージ

誰も見たことのない『新世界(EXTELLA)』を奈須きのこ氏の完全新規書き下ろしで楽しめます。

3つの陣営が月の支配権をかけて戦う新世界で、サーヴァントたちが縦横無尽にフィールドを駆け巡り、宝具など華麗な技を駆使しバトルを繰り広げる。

『ネロ』、『玉藻の前』、『アルテラ』が率いる3つの陣営が【月の支配権】をかけて戦いを繰り広げていきます。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 奈須きのこ氏の完全新規書き下ろしのシナリオスクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) バトル・アクションスクリーンショット

▼『Fate』とは
『Fate』シリーズ初の作品である『Fate/stay night』は、2004年にPC用アドベンチャーゲームとして発売されるや否や圧倒的セールスを記録し、続編やコンシューマ化、小説、TVアニメ化、劇場アニメ化などがされただ人気作品です。
その後、2010年にゲーム『Fate/EXTRA』、2011年にアニメ『Fate/Zero』、2012年に小説『Fate/Apocrypha』、2015年にはiOS&Android用アプリ『Fate/Grand Order』をリリース、さらに2016年にはゲーム『Fate/EXTELLA』をリリースするなど継続的に展開されています。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『Fate/stay night』、『Fate/Zero』紹介イメージ
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『Fate/Grand Order』紹介イメージ


世界観や物語

「Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ)」は、3つの陣営による月の存亡をかけた3つのストーリーが展開されていきます。

月の支配権をかけて戦う陣営を率いる3騎のサーヴァント『ネロ』『玉藻の前』『アルテラ』を中心に紡ぎだします。

・ネロクラウディウス『焔詩篇』
・玉藻の前『蘭詩篇』
・アルテラ『未明篇』

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 物語スクリーンショット

プレイヤーは、『マスター』と呼ばれる主人公となり、男性・女性を選択し、名前を自由につけ、本作の世界に身を投じていきます。

主人公は、自らの魂を霊子化して霊子虚構世界へ直接アクセスすることが可能な『魔術師』で、聖杯戦争に勝利し『聖杯』を手に入れましたが……?

新しい世界でどんな物語がマスターとサーヴァントたちを待ち受けているのか?没頭できる物語を楽しめます。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 性別選択スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) マスターと『ネロ』のスクリーンショット

ストーリー
誰も見たことのない『新世界(EXTELLA)』
月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピュータ『ムーンセル・オートマトン』。
そのたった一つの所有権を巡り霊子虚構世界『SE.RA.PH』で、サーヴァントとそれを使役する魔術師(マスター)たちによって繰り広げられた「聖杯戦争」を描いた『Fate/EXTRA』。
「聖杯戦争」を勝ち抜き万能の願望機たる『聖杯』を手に入れたマスターを待ち受けるものは!?
奈須きのこ、桜井光の完全新規書き下ろしシナリオで贈る 3 人のサーヴァントを中心とした、誰もが心弾む世界での“聖杯戦争後”の物語が今、幕を開ける。

公式サイトより

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『ネロ』『玉藻の前』『アルテラ』ストーリースクリーンショット

月の領域支配を目指す『ネロ』と『玉藻の前』、そして、月の世界を破壊しようとする『アルテラ』。

3騎のサーヴァントが、それぞれの陣営を率いて争いを繰り広げています。

果たして月の支配権を手にするのは、どの陣営なのでしょうか。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 月の世界を破壊しようとする『アルテラ』スクリーンショット

▼『ネロ・クラウディウス陣営』

ローマ帝国第五代皇帝▼『ネロ・クラウディウス』が将として率いる陣営。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『ネロ・クラウディウス陣営』スクリーンショット

謎に包まれた英霊である『無銘』や円卓の騎士『ガウェイン』が所属している。

▼『玉藻の前陣営』

傾国の妖后『玉藻の前』が将として率いる陣営。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『玉藻の前陣営』スクリーンショット

副官である『カルナ』を除けば反英霊や反骨の将など曰くつきの英霊が集まっている。

▼『アルテラ陣営』

文明を破壊するもの『アルテラ』が将として率いる陣営。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『アルテラ陣営』スクリーンショット

『ギルガメッシュ』をはじめとしたトップサーヴァントが名を連ねている。

▼『無所属』

どの陣営にも所属せず活動を行っている。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 無所属『アルトリア』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 無所属『アルキメデス』スクリーンショット

『アルトリア』はムーンセルが召喚した防衛機構。
『アルキメデス』はムーンセルが召喚した「SE.RA.PH」のメンテナンス技師。

キャラクター

▼『ネロ・クラウディウス』CV:丹下 桜

月の聖杯戦争を“マスター”と共に勝ち抜いたサーヴァントの一人。

卓越した剣技とバランスのとれた能力を持つ剣士のサーヴァントで、自らを『皇帝』と呼称し敵味方問わずその言動は尊大だが、マスターに対する信頼は厚い。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『ネロ・クラウディウス』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『ネロ・クラウディウス』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:セイバー
・宝具:招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)

▼『無銘』CV:諏訪部 順一

赤い外套に身を包んだ錬鉄の英霊。

皮肉屋で冷徹だが、その実、面倒見が良く、弓兵ではあるが、白兵戦もこなす。

強力な英霊ではないものの、何でもこなす便利屋。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『無銘』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『無銘』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:アーチャー
・宝具:無限の剣製(アンリミテッドブレイドワークス)

▼『ガウェイン』CV:水島 大宙

アーサー王伝説は円卓に名高い太陽の騎士。

王と認めた者の一振りの剣として、信念、己を捧げる忠節の騎士。

努力の人ではあるが挫折を知らない天才なので、やや空気が読めない。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『ガウェイン』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『ガウェイン』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:セイバー
・宝具:転輪する勝利の剣(エクスカリバー・ガラティーン)

▼『クー・フーリン』CV:神奈 延年

アイルランドの光の御子で、乱暴そうに見えて気さくな性格だが、戦いにおいて一切の容赦はない。

今回、呪いの朱槍ゲイボルクは対軍仕様になっている。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『クー・フーリン』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『クー・フーリン』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:ランサー
・宝具:突き穿つ死翔の槍(ゲイ・ボルク)

▼『李書文』CV:安井 邦彦

武の真髄を極めた拳法家で、殺人が生業ではないが、結果的に多くの拳法家を殺めた達人。

彼にとって、武を交える事は互いの覚悟信念の場であり、死は逃れぬ物である。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『李書文』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『李書文』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:アサシン
・宝具:无二打(にのうちいらず)

▼『玉藻の前』CV:斎藤 千和

月の聖杯戦争を“マスター”と共に勝ち抜いたサーヴァントの一人。

数々の呪術スキルをあやつる魔術師のサーヴァントで、中々に食えない性格ですが、マスターにだけは健気で従順な姿勢を貫いている。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『玉藻の前』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『玉藻の前』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:キャスター
・宝具:水天日光天照八野鎮石(すいてんにっこうあまてらすやのしずいし)

▼『カルナ』CV:遊佐 浩二

インド神話の英雄で、太陽神の息子。

敵には容赦なく無慈悲であり、あらゆる虚飾を持たない白皙の美男子。

一見すると人間性を感じさせないが、その性格は極めて誠実で思慮深く、いつも一言足りない、と言われる。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『カルナ』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『カルナ』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:ランサー
・宝具:日輪よ、死に随え(ヴァサヴィ・シャクティ)

▼『エリザベート=バートリー』CV:大久保 瑠美

生前の逸話から女吸血鬼と囁かれ、ついにはそのように認知された反英霊。

『美しくある事』が彼女の基本骨子なのだが、なぜかその結論として『職業:アイドル』に開眼した。まさにカオス。

背徳的な悪魔の角、小悪魔的な八重歯、先が割れた竜の尾を持つが、これらはバートリー家に流れていた竜属性が隔世起因したもの。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『エリザベート=バートリー』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『エリザベート=バートリー』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:ランサー
・宝具:鮮血魔嬢(バートリ・エルジェーベト)

▼『呂布奉先』CV:安井 邦彦

三国志に名高い、裏切りの武将。

バーサーカーの宿命として、理性・思考力を失っており、生前の武芸百般も失っている。

だが、その特性を持ってしても、非常に高い防御力と攻撃力を持つ巨大な体躯の武人。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『呂布奉先』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『呂布奉先』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:バーサーカー
・宝具:軍神五兵(ゴッド・フォース)

▼『メドゥーサ』CV:浅川 悠

ギリシャ神話の女怪。ゴルゴン三姉妹の末妹。

反英霊と呼ばれる属性のサーヴァントなので、魔物に近い存在ではあるが、元は古い土着の女神である。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『メドゥーサ』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『メドゥーサ』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:ライダー
・宝具:騎英の手綱(ベルレフォーン)

▼『アルテラ』CV:能登 麻美子

『EXTRA』シリーズに初めて登場する剣士のサーヴァントで、誇り高く、理性的な戦士。

どこか『空虚』を感じさせる。その剣に迷いはなく、戦闘時には猛烈な戦いぶりを見せる。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『アルテラ』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『アルテラ』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:セイバー
・宝具:涙の星、軍神の剣(ティアードロップ・フォトン・レイ)

▼『ギルガメッシュ』CV:関 智一

メソポタミア神話の英雄で、『人類最古の英雄王』と自称しており、人類史において最も古い『物語になった王』。

神の血を引きながら人に寄った裁定者で、あらゆる宝具の原典を所持するため、英雄殺しに特化している。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『ギルガメッシュ』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『ギルガメッシュ』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:アーチャー
・宝具:天地乖離す開闢の星(エヌマ・エリシュ)

▼『ジャンヌ・ダルク』CV:坂本 真綾

フランスを救った救国の聖女で、信心深く清廉で善良な少女。真面目すぎるのが玉に瑕。

規律を第一とし、その身に危険が迫る時も公明正大であろうとする高潔な精神を持つ。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『ジャンヌ・ダルク』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『ジャンヌ・ダルク』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:ルーラー
・宝具:紅蓮の聖女(ラ・ピュセル)

▼『イスカンダル』CV:大塚 明夫

マケドニアの征服王で、豪放磊落を地で行く王の中の王の一人。

為政者として冒険家として、他に類を見ない覇者。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『イスカンダル』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『イスカンダル』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:ライダー
・宝具:王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)

▼『アルトリア・ペンドラゴン』CV:川澄 綾子

アーサー王。円卓の騎士たちを統べる騎士で、ブリテンを守る竜として生を受けた王。

彼女の保有する莫大な魔力により戦闘能力を向上させており、その一撃は神撃の域。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『アルトリア・ペンドラゴン』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『アルトリア・ペンドラゴン』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:セイバー
・宝具:約束された勝利の剣(エクスカリバー)

▼『アルキメデス』CV:興津 和幸

人類史に名高い大天才。早すぎた数学者で、聖杯戦争には参加しない、SE.RA.PHそのもののセキュリティを一任されたサーヴァント。

その技術・性格・功績から、信頼にたる管理者としてムーンセルに選ばれた。

理性と合理性を良しとし、できるかぎり自らの主観によらない、客観的な正しさで物事を納められるよう努めている。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『アルキメデス』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) キャラクター『アルキメデス』の宝具発動スクリーンショット

・クラス:キャスター
・宝具:集いし藁、月のように燃え尽きよ(カトプトロン カトプレゴン)

ゲームシステム

「Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ)」は、一騎当千の『ハイスピードサーヴァントアクション』を楽しむことができます。

サーヴァントを使役して、地上だけではない戦場を縦横無尽に駆け巡っていきます。

弱攻撃と強攻撃の組み合わせにより、様々なコンボ攻撃が発動されるので、連撃を繰り出し敵をなぎ倒していきましょう!

空中ダッシュで敵の包囲網を抜けて、空襲や敵を打ち上げての集中攻撃なども可能ですし、敵の激しい攻撃は、ガードで凌ぐこともできます。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) ハイスピードサーヴァントアクションスクリーンショット

拠点を奪い合う陣営VS陣営の『領域支配権争奪戦』では、先に15個の支配権を集め勝利を目指していきます。

それぞれの陣営が『セクター』と呼ばれる拠点を攻め合い、領域の支配権を示す鍵『レジムマトリクス』を争奪する戦いが繰り広げられます。

ただ敵を殲滅するだけでなく『数が多いセクターから優先して攻める』、『敵に狙われた自分のセクターを守りながら戦う』といった戦略が重要になります。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『セクター』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『領域支配権争奪戦』スクリーンショット

霊子虚構世界『SE.RA.PH』では、サーヴァントだけではなく領域の支配者が使役する『攻性プログラム』も侵攻を阻むために立ち塞がります。

一体ごとの能力は決して高くないが、徒党を組み無数に襲い掛かってくる近接タイプ『ソルジャー』や、アグレッサーとしても登場する指揮官クラスの攻性プログラム『コマンダー』など、『攻性プログラム』は、様々な特徴や能力を備えています。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『攻性プログラム』スクリーンショット

ステージをプレイする際に、難易度の設定が可能なため、自分の実力やサーヴァントのレベルにあった戦闘を楽しめます。

難易度を上げると、登場する敵が強力になるだけではなく、入手出来る『インストールスキル』と『礼装』のレシピがより良いものになるので腕に自信のある人は挑戦していこう!

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『難易度』スクリーンショット

敵を殲滅する神速の攻撃『エクステラマニューバ』は、ゲージを消費して発動することが出来る特殊攻撃です。

ヒットした敵兵を中心に周囲の敵にまとめてダメージを与えることが可能。

さらに、発動中に追加でゲージを消費することで連続攻撃が可能となり、一気に大ダメージを敵の軍勢に与えることができます。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 特殊攻撃『エクステラマニューバ』スクリーンショット

戦闘を有利に導く『属性攻撃』と『状態異常』が存在しています。

『属性攻撃』は、炎・雷・氷・毒など、属性を伴った攻撃を与えることで、敵を『状態異常』にすることが可能となり、『状態異常』には、大ダメージを与えたり、行動を制限するものが存在しています。

積極的に『属性攻撃』を行い『状態異常』を狙うことで、敵を翻弄していくことができます。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 『属性攻撃』スクリーンショット

『ムーンクランチ』は、ムーンセルの魔力を使いレガリアをマスターがイメージする新たな鎧へと『形態変化(フォームチェンジ)』させる能力です。

ドライヴゲージを溜めて発動することで、攻撃力の大幅な上昇だけではなく、相手のガードを破壊するガードブレイク攻撃が可能になります。

サーヴァントが変身してパワーアップし、外見も武器も変化し、新たなる力でて敵を薙ぎ払います!

レガリアを持たないサーヴァントたちを、ムーンセルの魔力を使い、ステータスをブーストアップさせる強化術式『ムーンドライヴ』も用意されています。

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 形態変化前『ネロ』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 形態変化後『ネロ』スクリーンショット

形態変化『ネロ』
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 形態変化前『玉藻の前』スクリーンショット
Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 形態変化後『玉藻の前』スクリーンショット
形態変化『玉藻の前』

バトル以外にも、戦闘の合間には『マイルーム』でサーヴァントとの時間を過ごすことが可能になり、サーヴァントとの会話を楽しんだり、次の戦いに向けた準備などが行えます。

また、マスターとサーヴァントの絆の深さを表す『絆レベル』が高まると様々な恩恵があるので、積極的にサーヴァントと交流をしていきましょう!

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 絆交流スクリーンショット

ゲーム内では、キャラ衣装を入手すると『クローゼット』での着替えが可能になります。

衣装を着替えると、普段とは異なる装いで戦えるだけではなく、イベントシーンのキャライラストの衣装も変化するものも存在するなど、華やかな衣装に着替えれば、シリアスなイベントもいつもと違った雰囲気になり、楽しめます!

Fate/EXTELLA(フェイトエクストラ) 着替えスクリーンショット

「Fate/EXTELLA(フェイト/エクストラ)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) TYPE-MOON. (C) 2020 Marvelous Inc. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム