2019新作・人気オンラインゲームを詳しく紹介!

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA)

リリース日:2018/11/29 リリース予定

日中共同開発のシリーズ最新作が2018/11/29から配信スタート!今度の“ミリアサ”は高品質なフル3Dの新作アクション×MMORPGのスマホアプリとして登場!

「叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA)」は、“ミリオンアーサー”シリーズ三作目として2018/11/29から配信が開始したスマホ(Android / iOS)向け新作オンラインアクションRPGで、スマホ向と言う意味では、“乖離性ミリオンアーサー”に続くシリーズ最新作です。中国ゲーム業界大手の網易NetEase社スクウェア・エニックス社で共同開発発表され、同シリーズでプロデューサーを務めた岩野 弘明氏ももちろん携わっており、物語や世界観のプロデュース、グラフィックス全般の監修はスクエニが行います。世界観や時間軸は、同シリーズ同様“ブリテン”を舞台にしてはいるものの、これまでの対戦型カードRPGというジャンルから打って変わってフル3DオンラインアクションRPG(中国ではMMORPG)となって登場しました!

「叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA)」公式サイトへ

目次

RPG要素とストラテジー要素が融合された人気ブラウザゲームが日本上陸!?

※中国語の掲載内容をこちらで翻訳し日本語に落とし込んでいるので、名称などズレが出ているかもしれません※

「叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA)」は、
2018/11/29からAndroid/iOS向けに日本国内でスマホアプリの配信が開始されました。
スマホ(Android / iOS)向け“ミリアサ”シリーズ第三作目となる新作オンラインアクションRPG
2017/03/21に網易NetEase社とスクウェア・エニックス社の共同開発発表が行われ、
発表当初は日本国内でのサービス展開はどうなのかと注目を集めていました。
また、PC版に関してですが、中国では公式クライアントダウンロード版の配信も行われていますが、
現在、日本では行われていません。
※基本プレイ無料アイテム課金制

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) メインイメージ

中国ゲーム業界大手の網易NetEase社は、
・PC用MMORPG「天諭 Revelation(レボリューション)」や「逆水寒」
・スマホアプリ「陰陽師
など、数多くのMMORPGオンラインアクションRPGを内製開発しており、
同社のゲームをプレイした事がある方はお察しの通り、
エモーションや動作、UI、グラフィックスやゲームバランスなど基本技術のレベルが非常に高い事で有名です。

網易NetEaseの「天諭 Revelation(レボリューション)」、「陰陽師」
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) メインビジュアル

同シリーズでプロデューサーを務めたスクエニの岩野 弘明氏、シナリオを手掛けた小説家 鎌池 和馬 氏はもちろん参加しており、
・スクエニは、ストーリーや世界観のプロデュース、グラフィックス全般の監修
・網易NetEase社は、中国市場と開発を担当

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 錬金アーサー

また、本作のTVアニメ化されており2018年10月放送が開始され、
2019年04月からはアニメ第2シーズンがにスタートします。
アニメーション制作は、これまでシリーズの数々のOPアニメーションを手掛けてきたJ.C.STAFFが行い、
個性豊かなアーサー6人とそれぞれのサポート妖精6人の合計12人のメインキャラクターが、
ゲームとは少し違ったテイストで展開する、笑いありバトルありの物語となります。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) アニメ版イメージ

Copyright (C) 叛逆性ミリオンアーサー製作委員会


世界観や物語

拡散性、乖離性のキャラクター達と共に紡がれる、
メインストーリー『未来からやってきたアーサー達を待ち受ける運命』の物語は全編フルボイスで展開され、
シリーズおなじみの『騎士カード』の力を狩りて敵に合わせてカードの組み合わせ、
強力なスキル攻撃を発動する戦略的バトルシステムが楽しめます。
その他、各キャラクターに用意された豊富なアバター衣装で、
自分だけのオリジナルコーディネートでアーサーをお洒落に変身させられるアバターカスタマイズも用意!
バトル中に、着せ替えたキャラを見ているだけでも結構楽しいと思います。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) バトルスクリーンショット
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 物語、着せ替えスクリーンショット
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) コスチューム着せ替えスクリーンショット

▼ストーリー
『エージェント・アーサーに告ぐ。エクスカリバーを破壊せよ』
四方を海に囲まれた大地『ブリテン』
今、この地は『外敵」による侵略の脅威にさらされていた。
聖剣『エクスカリバー』に選ばれし『ブリテン』の守護者アーサー その数、およそ100万人。
それぞれのアーサーたちは守護者としての職務を果たすべく、
いつ終わるともしれない『外敵』との死闘を繰り広げていた――
その一方で、100万のアーサーとは別に特命を帯びた者たちがいた。
『エクスカリバーを破壊せよ』組織の号令の下に集った6人のエージェント・アーサー。
100万本の『エクスカリバー』を破壊するため『エクスカリバー』を振るう。
アーサーであり、アーサーではない者たち。
避けられぬ運命に抗うべく彼らはブリテンを駆ける。
これは終わりゆく世界の彼方で足掻く彼らの叛逆の物語-

公式サイト『STORY』より

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) メインストーリースクリーンショット


登場アーサー(キャラ)

「叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA)」では、
これまでの対戦型カードRPGというジャンルから打って変わって、
新作オンラインアクションRPG、中国ではMMORPGとなって登場します。
世界観や時間軸は、第1作目『拡散性』、第2作目『乖離性』のミリオンアーサーシリーズと同様“ブリテン”が舞台なので、
これまでのお馴染みキャラクターも登場するとのこと!
本作での主人公アーサーは男女3名ずつの計6名が用意されており、
アーサー達はすべて仲間となる妖精の支援が必要となり、
“傭兵(物攻)”“歌姫(回復)”といったロール(役割)が、細分化され増えるとのこと。
アーサーと妖精と共鳴することで目覚める力『シンクロ』では、
アーサーと妖精の肉体が融合し、変身した姿で敵を殲滅できます!

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) MMORPG
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 妖精バトルスクリーンショット

▼団長アーサー (CV:雨宮 天)
しっかり者で、チームの和を保つことを優先させる、優等生でお姉さん気質。
時として大胆すぎる判断を下すが思考は理知的で、実際は先を読みながら行動している。
柔らかい態度からは想像もつかないが、ブリテンを守りたいという想いはかなり純粋であり、強固。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) キャラクター『団長アーサー』、サポート妖精『ナックラヴィ』紹介イメージ

サポート妖精『ナックラヴィ (CV:茜屋 日海夏)』
団長アーサーのサポート妖精。言動の明るさや、ひたむきな性格さからダメな大人にモテるようである。
団長アーサーとは、まるで母親のように彼女の面倒を見るなど相性はいい模様。むしろ、思いっきり依存されている。
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 団長×ナックラヴィの『シンクロ』状態スクリーンショット
団長×ナックラヴィの『シンクロ』状態

▼鉄拳アーサー (CV:柿原 徹也)
性格は猪突猛進、やや粗暴ともいえるほど短絡的で、任務達成のためであればどんな苦痛にも耐えられる。
しかし『友情』を蔑ろにするような行為には抵抗があるらしく、土壇場で非情な判断を下せないことも。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) キャラクター『鉄拳アーサー』、サポート妖精『ティターニア』紹介イメージ

サポート妖精『ティターニア (CV:高橋 李依)』
鉄拳アーサーのサポート妖精。
自分のことを非常に優秀だと考えているちょっとワガママな妖精。
少々うざったらしい口調だが、憎めない可愛らしさがある。
猪突猛進な鉄拳アーサーにダメ出しや突っ込みを入れながらも、自分も適所で天然にやらかすなど、息は合う?様子。
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 鉄拳×ティターニアの『シンクロ』状態スクリーンショット
鉄拳×ティターニアの『シンクロ』状態

▼山猫アーサー (CV:竹達 彩奈)
性格はストイックで、自分の素性については一切他人に話さない。
任務に対する姿勢は真面目で、根っこはポジティブ。
どんな状況でも自分の力で打開できると考えており、常にどこか気を張っているため、他人からすると危なっかしい。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) キャラクター『山猫アーサー』、サポート妖精『クーピー』紹介イメージ

サポート妖精『クーピー (CV:東山 奈央)』
山猫アーサーのサポート妖精。
天然ぶっているが、計算で演出された擬似天然。
エリートである山猫アーサーのパートナーになったことを自慢している。
また、自分が一番かわいい存在でありたいと思っているためか、構われやすい山猫をライバル視することもしばしば。
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 山猫×クーピーの『シンクロ』状態状態スクリーンショット
山猫×クーピーの『シンクロ』状態

▼閣下アーサー (CV:花江 夏樹)
生まれや承認欲求の強さ故か、性格は尊大な俺様気質で、人を人とも思わない態度。
知性は非常に高く、物事を論理的に考えることは得意らしい。
ただし、精神が未熟であるため、逆境に弱い。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) キャラクター『閣下アーサー』、サポート妖精『ブリギッテ』紹介イメージ

サポート妖精『ブリギッテ (CV:芹澤 優)』
閣下アーサーのサポート妖精。
アーサー達を先輩扱いしており、『~っす』などと、後輩めいた口調で話す。
閣下アーサーが心を許す数少ない相手だが、『ブリギッテ』からすると子どもっぽくて手のかかる頼りない主。
しかし、成長していく閣下を温かく、ときに厳しく見守っている。
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 閣下×ブリギッテの『シンクロ』状態スクリーンショット
閣下×ブリギッテの『シンクロ』状態

▼錬金アーサー (CV:水瀬 いのり)
いつも真顔にマイペース、早く大人になりたいドジっ娘。
孤児として各地を転々とし、子どもながら様々なアルバイトをしていた。
常に成長しようともがき、自分を大きく見せようとしている。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) キャラクター『錬金アーサー』、サポート妖精『ボダッハ』紹介イメージ

サポート妖精『ボダッハ (CV:三森 すずこ)』
錬金アーサーのサポート妖精。
自分のことを達観していると思っているドジっ子妖精。
錬金アーサーの知識量を高く評価しており、彼女の年齢や出自を気にせず力を貸している。
大した知識や経験があるわけでもないのに、意識が高いように見えるのは錬金アーサーの影響。
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 錬金×ボダッハの『シンクロ』状態スクリーンショット
錬金×ボダッハの『シンクロ』状態

▼流浪アーサー (CV:中村 悠一)
茫漠と生きてきた男で、自分の高い能力を持て余してきた。
日ごろはクールで達観しているが、仲間の面倒見が悪いわけではなく、それなりの情もある。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) キャラクター『流浪アーサー』、サポート妖精『ベトール』紹介イメージ

サポート妖精『ベトール (CV:日高 里菜)』
流浪アーサーのサポート妖精。
非常に知性が高く優秀であるが故に発言がドSで厳しい。
だが、意外と情にはもろい。自分にも世界にも興味のない流浪アーサーに、厳しく激しい言葉をかけているが、
流浪アーサーは特に気にしていない。彼女なりに流浪サーバーの将来を心配しているようである。
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 流浪×ベトールの『シンクロ』状態スクリーンショット
流浪×ベトールの『シンクロ』状態

錬成、団長、鉄拳、閣下、山猫、流浪という新たな6名の新人アーサー達の性格はそれぞれ異なり、
各々信念を持ち、様々な物語が展開されてます。
同時に、アーサー達の妖精達も全力を尽くしてアーサー達の任務が完成するように協力、支援してくれます。
様々なキャラの物語を身をもって経験することができ、彼らの生きている生命が感じれるとのこと。
また、キャラクターボイスも「陰陽師」同様に、
中国語版にローカライズされるのではなく、日本の声優陣がそのまま起用されています。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 主人公アーサー

その他、自分だけの家を作れるハウジング機能も搭載されています!
ハウジングシステムでは、自分の好みにあった部屋を作成し、実際に利用することが可能です。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) ハウジング機能スクリーンショット
叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) ハウジング内のお風呂スクリーンショット

ここまで、スマホ向け“ミリアサ”シリーズ第三作目の、
新作オンラインアクションRPG「叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA)」をご紹介
しました!
3Dで高品質なグラフィックスでは、
従来のPC用MMORPGのように昼・夜と言った時間天候変化も起き、
視点も360℃グルっと見渡せる自由な視点になっています。

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 360度回転

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) 前からフィールド

叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA) フィールド

「叛逆性ミリオンアーサー(はんぎゃくせいMA)」公式サイトへ
Copyright (C) NetEaseInc. All Rights Reserved. Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム