PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ)新作

PC/スマホ リリース日:2021/07/29 SPブラウザ

TVアニメ『ピーチボーイリバーサイド』が初のゲーム化!敵城を落とし世界の覇権を奪い合う戦略系の新作ブラウザゲーム!

「ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ)」は、2021/07/29に配信したPC・スマホで楽しめる新作ブラウザゲームです。ネット環境さえあればWebブラウザ上で遊べるので、webブラウザにアクセスするだけで遊ぶことができるので、TVアニメでもゲームでも本作の世界を楽めます!自分の拠点となる城内を強化・発展させて、他プレイヤーの城を奪って勝利を目指す戦略シミュレーションゲームとなっています。TVアニメでもお馴染みのキャラたちが英雄として登場するので、キャラを集めてそれぞれのキャラが持つ力で世界の覇権を取り合います。キャラは、人間・亜人・鬼といった種族に分かれて登場するので、種族を超えたバトルを楽しみましょう!

注目トピックス
2021/07/29

2021/07/29より正式サービス開始

「ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ)」をさっそくプレイしてみる!

目次

【人間・亜人・鬼】種族を超えたバトルが始まる新作ブラウザゲーム!

「ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ)」は、2021年7月1日(木)より放送開始のTVアニメ『ピーチボーイリバーサイド』がPC・スマホブラウザで楽しめる新作ブラウザゲームとなって登場します。

アニメ登場のキャラたちが『人間』『亜人』『鬼』の種族に分かれた英雄となって登場するので、プレイヤーの拠点となる城内を発展させながら、キャラ収集して、他プレイヤーが育てる城と世界の覇権を取り合う戦略シミュレーションゲームとなっています。

※基本無料+アイテム課金制

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) リリース開始紹介イメージ
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 種族、声優紹介イメージ

ゲーム開始画面に登場する『サリー』と『ミコト』の戦う姿が印象的なキービジュアルは、本作キャラクターデザインの栗田 聡美 氏の描き下ろしとなっているので、こちらもぜひご注目ください!

まだ自分の運命を知らない姫『サリー』と、“桃”の衝動に付き従う少年『ミコト』の壮大な冒険譚がゲームでも描かれています。

本作には、2種のマップ『城内』『城外』が用意されているので、『城内』で、自分のエリアを発展させて領土を拡大し、『城外』で、他プレイヤーとの戦闘やNPCと戦い発展に必要な素材を集めていきます。

ゲームを開始するとアニメーションが展開され、要所要所でもアニメを楽しめるので、戦略ゲームでありながらも、物語への没入感高く、ファンタジーを存分に楽しむことができます。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) ゲーム開始画面スクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) シナリオのアニメスクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) アニメーションが楽しめるスクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 『サリー』が登場するスクリーンショット

事前登録が開始されていたのですが、すでに事前登録者数が3万人を突破!

『高級ガチャ券』をはじめ、様々なアイテムと交換できる『ジュエル』が獲得できるので、有利にゲームを進められるアイテムを獲得してスタートダッシュしちゃいましょう!

ゲーム内に設置されてているメールボックスに送られているので、プレイの際は忘れずに受け取りましょう!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 事前登録特典紹介イメージ
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 事前登録特典獲得スクリーンショット

『リビングデッド』の討伐イベントで1位になったギルドのギルマスにG123で使えるビットキャッシュ10万円分がプレゼントされます。

『リビングデッド』は、ギルドメンバーと協力することで討伐できるNPC(ノンプレイヤーキャラクター)です。

仲間と力を合わせて、サーバー内最強ギルドを目指しましょう!

・報酬対象者:『リビングデッド』の討伐イベントで1位になったギルドのギルマス
・報酬:ビットキャッシュ10万円分

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) リビングデッド討伐イベント紹介イメージ

注意事項
※リリースから10日目までにオープンしたサーバーが対象です
※各サーバー1名ずつの受賞となります。受け取りに際しては景表法の制限により、イベント期間中のアイテム購入金額が5000円以上である必要があります
※またサービス向上を目的としたアンケートをご依頼する可能性がございますことをご了承下さい
※詳しい応募条件はイベント開催時のイベントページにてご確認ください
※本キャンペーンで獲得できるビットキャッシュはG123のゲームでのみ使用できます

『城内』を開拓する内政システム

本作は、[ゲームスタート]ボタンをポチっとすれば、会員登録といった面倒な作業を行なわずに、すぐにゲームを開始できるお手軽さも特徴となっています。

まだ会員登録していない人には[ゲスト]と表示されていますが、プレイしているデータを消したくないと思った人は、画面右側にある[G]マークをクリック/タップで上部に表示されるメニューからLINEなど、各種SNS連携を行うだけで会員登録が完了するので、これまでのゲームデータをしっかりと保持することができます。

自分の好きなSNSアカウントと連携させて、ゲームデータを保持して遊びましょう!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) [G]マークが表示されているスクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) SNS連携、連携アカウント選択スクリーンショット

魔法の存在するヨーロピアンテイストのファンタジー世界を舞台に、自分の拠点を発展させていくのですが、ゲーム序盤は、鬼『セト』が城内に侵入し、街をめちゃめちゃにしています。

壊された城内を修復しながら、戦いを行ってエリア内の範囲を拡大していくというチュートリアルになっているので、ゲームの進行が非常に分かりやすくなっています。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 鬼『セト』が城内に侵入し、街をめちゃめちゃにしたスクリーンショット

▼『施設』について

城内には、様々な役割をもつ施設を建設していくことができるのですが、メインになっている施設が『図書館』です。

魔物から『図書館』を取り返し、様々な素材を使用して『図書館』をレベルアップさせていくことで新ユニットや新施設が解禁されていくいわゆる研究施設です。

『図書館』自体のレベルをあげないと、他施設&ユニットを強化することもできないので、あげれる時はバンバン上げていきましょう!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 施設『図書館』、ユニット強化スクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 資源不足で施設強化できないスクリーンショット

レベルアップや特定条件を達成することで新たな施設を設置できるようになります。

『屋台』は、金貨を集金できる施設となっており、『魔女の森』は、屋台から金貨を自動で回収してくれる施設となっています。

『魔女の森』を設置すれば、放置していても屋台10個分の金貨を一瞬で集められ、屋台のレベルが高いほど、多くの金貨を回収できる便利な施設となっています。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 施設『魔女の森』スクリーンショット

▼『ユニット』について

対人戦やGvG戦(ギルド戦)、NPC戦など、全てのバトルに必要不可欠なのが『ユニット』キャラクターです。

ユニットには『人』『鬼』『亜人』という3種用意されており、ゲーム序盤から『人ユニット』を使用することができるのですが、プレイヤーのレベルが規定レベルを超えることで、『鬼ユニット』『亜人ユニット』を使用することができるようになります。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 『人ユニット』解禁スクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 『人、鬼、亜人ユニット』、『建物』スクリーンショット

さらに、ゲームをプレイしていくことで各ユニットを強化していくことができるアイテムを獲得できるのですが、ユニットを強化していくことで能力が上昇するのはもちろん、見た目もガラっと変わるので、どんどん強化していきたくなってしまいます。

キャラは、つまんで重ねることで配置されているユニットレベルが上昇していくので、どんどん新たなユニットを開放していきましょう!

新施設を解禁することで、同レベルの施設・ユニットを1つ1つ行わなくなても済む自動合成可能な『高速合成』も開放されます。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 『通常合成』、『高速合成』スクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) つまんで重ねる合成システムスクリーンショット

城内の領地を拡大していく時は、何事もなく解禁することもできれば、金貨を消費して敵に勝利しなければならない時もあります。

城内が狭いと施設&ユニット合成が行いずらいので、どんどん城内を拡大させて、自分のレベルや戦力を上昇させていきます。

『人ユニット』の生成は、通常のフィールドで行えるのですが、『鬼ユニット&施設』は、水上でしか行うことができないので、水のエリアもしっかり開放していきます。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 領地拡大、バトルスクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 水上でしか行うことができない『鬼ユニット&施設』スクリーンショット

もちろん『鬼ユニット』も同じ要領でつまんで重ねて合成していくのですが、見た目もユニークで可愛い!

ただ、人ユニットは、城内エリア1マスで収まるのですが、『亜人』『鬼』ユニットは、1ユニットに4マス必要になるので少しかさばり、ゲーム序盤は、人ユニット程多く生成することができない印象です。

でも、とにかく可愛いし、次はどんな見た目なのか気になってしまうので、どんどん強化素材を集めたくなってしまいます。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 1ユニットに4マスとる『亜人ユニット』スクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 『鬼ユニット』解禁スクリーンショット

▼『キャラ』について

この3種の『ユニット』とは別に、アニメお馴染みのキャラクターも登場するのですが、このキャラは、バトルでスキルを発動することができるキャラとなっています。

それぞれのキャラには、特色の異なる『力』が備わっているので、キャラとユニットを上手く編成して、キャラの能力を駆使して勝利を目指しましょう!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラ一覧、キャラ『ミコト』の力スクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) バトル編成『人で固めた部隊』『鬼で固めた部隊』スクリーンショット

キャラは、基本的にはガチャから獲得できるのですが、キャラの欠片を10枚集めることで、召喚することができます。

キャラは、経験書を使用するレベルアップ、同じキャラを獲得して行うランクアップの他、スロットにスキルを設定することも可能です。

スキルは、様々な方法で収集していくことができるのですが、同じスキルカードを合成させてレベルアップしたスキルカードを設定することで、より強力なキャラへとなります。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラ育成スクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラに設定できるスキルスクリーンショット


覇権を目指す『城外』システム

『城外』エリアは、自分の拠点をはじめ、他プレイヤーが点在しているマップになっています。

つまり、他プレイヤーから攻撃されることもあるので、敵襲に備え、ユニット&施設&キャラを強化・発展させ戦力の増強をしていく必要があります。

ゲーム序盤『城外』では、自分の拠点となる『お城』には、60時間(2日半)他プレイヤーから攻撃されないよう保護されている『シールド』で守られているので、ゲーム開始したらすぐに攻撃されるという無法地帯ではないのでご安心ください!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 『城外』エリアスクリーンショット

『城外』では、他プレイヤーとの戦いができるだけではなく、城内施設を強化するのに必要な素材を獲得できる『敵』『資源地』『リビングデッド』がウヨウヨしています。

『敵』や『資源地』も種類が豊富なのですが、選択する『敵』『資源地』によって戦闘報酬も変わります。

進軍は基本的に、2部隊しか派遣することができず、城内で生成したユニットを投入する必要があるので、必要なアイテムを獲得できる目的地めがけて進軍するのがおすすめ!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 進軍、戦果スクリーンショット

▼『敵』
・『人(NPC)』:図書館などの研究に利用できる『重要設計図』、人ユニットの合成アイテム『人合成図面』
・『鬼(NPC)』:『重要設計図』、屋台の合成レベルアップができる『屋台図面』、ユニット訓練所のレベルアップができる『人訓練所LvUP図面』
・『亜人(NPC)』:『重要設計図』、金貨施設の建造レベルをアップできる『屋台LvUP』、人訓練所の建造レベルをアップできる『人訓練所設計図』

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 『敵』一覧スクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 報酬が使用できる研究先スクリーンショット

▼『資源地』
・『金鉱』:ゲーム内マネー『金貨』『屋台LvUP』『人訓練所設計図』『鬼訓練所設計図』『亜人訓練所設計図』
・『井戸』:様々な用途がある『水』『屋台図面』『人訓練所LvUP図面』『鬼訓練所合成』『亜人訓練所合成』
・『農田』:様々な用途がある『食料』『人合成図面』『鬼合成図面』『亜人合成図面』『重要設計図』
・『鉱山』:ゲーム内の貴重な通貨『ジュエル』

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 『資源地』一覧スクリーンショット

クエストで『ギルド』に加入するよう促されるのですが、『ギルド』に入るとマジで様々な恩恵が受けられるので、入っておくのがおすすめです。

『ギルド』に加入すると、『城外』エリアウロウロしている特殊NPC『リビングデッド』にギルドメンバーと『集結』して一緒に攻撃が行えるようになります。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 特殊NPC『リビングデッド』スクリーンショット

『集結』システムを使用することで遠く離れた場所にいるギルドメンバーの部隊を自分の基地に自動的に呼び寄せて攻撃したり、逆にメンバーの元へ自分の部隊を派遣したりすることができます。

『リビングデッド』を撃破するとレベルアップに必要なアイテムが効率良く獲得できます。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) ギルド加入報酬、『リビングデッド』バトルスクリーンショット

また、ギルドを発展させることでギルドメンバーに対して様々なバフ効果を得ることができ、ギルドメンバー専用の『ギルド商店』や、一定数の人数が集まることでギルド要塞を建築することができます。

ギルド要塞の範囲内では、ギルドバフの効果を受けられるので、ギルドに加入したら、みんなで基地を集結さてみてはいかがでしょうか!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) みんなで基地を集結するスクリーンショット

その他にも、ギルドメンバーが『リビングデッド』を撃破したり、ギルドギフト付きのアイテムを購入することでギルドメンバーも報酬を受け取ることができます。

ニンジンを集めることでギルド領地内に『ニンジンBOX』を召喚できるのですが、ギルドメンバー全員で強力して撃破することで報酬を受け取ることも可能です。

様々なイベントやログインボーナスも用意されているので、ぜひプレイしてみてください!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) ギルドギフト、新人フェススクリーンショット
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) 新人フェス『ミッション』、ログインイベントスクリーンショット


キャラクター

▼『サリー』CV:白石 晴香

平和な小国・アルダレイクの姫。ミコトとの出会いを契機に外の世界へ旅に出る。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『サリー』紹介イメージ

あることをきっかけに桃の力に目覚め、鬼と戦う力を有することになる。

▼『ミコト』CV:東山 奈央

桃の力を有した、”魔物狩り”と呼ばれる少年。鬼に対して強い憎しみを抱いている。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『ミコト』紹介イメージ

世界中の鬼を皆殺しにするためにお供の犬とともに旅をしている。

▼『フラウ』CV:M・A・O

セーラー服を着た卯人で、性別不明。魔女ウィニーと既知の仲であるなど、容姿を含めて謎が多い。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『フラウ』紹介イメージ

行き倒れているところでサリーと出会い一緒に旅をする仲間となった。

▼『ホーソン』CV:増田 俊樹

リムダール騎士団連隊長。強い正義感を持った騎士。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『ホーソン』紹介イメージ

亜人を魔物のように認識していたが、サリーやフラウと出会い徐々に、違う種族とも心を通わせていく。

▼『キャロット』CV:戸田 めぐみ

元鬼で、『眼鬼』という名の高鬼であったが、ミコトとの戦いの末に角を折られ鬼の力を失っている。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『キャロット』紹介イメージ

『キャロット』という名は、フラウから名付けられた。

▼『ミリア』CV:峯田 茉優

元鬼で『髪鬼』として自ら名乗り、髪を自在に操る中鬼だった。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『ミリア』紹介イメージ

シスターの格好をしており自分のことを『拙者』と呼ぶ。

▼『ウィニー』CV:戸松 遥

西の森に住み、酒場を営む魔女。見た目とは裏腹に数百年は生きている。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『ウィニー』紹介イメージ

ホーソンの先祖とは過去に深い関係にあった。

▼『皇鬼』CV:平川 大輔

牧師の格好をした高鬼。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『皇鬼』紹介イメージ

桃の力に目覚めたサリーに注目し、行く先々に現れる。真の思惑は不明。

▼『轟鬼』CV:村井 美里

雷を操る高鬼。眼鬼のことが好き。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『轟鬼』紹介イメージ

帽子は眼鬼にもらったもので、雷を抑えている。

▼『ジュセリノ』CV:久保 ユリカ

多くの『面鬼』を生み出す鬼神。幼女の姿をしているが、圧倒的な力を持つ。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『ジュセリノ』紹介イメージ

鬼の神の一員である。

▼『アトラ』CV:鈴華 ゆう子

天界に住む天使。

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) キャラクター『アトラ』紹介イメージ

フラウとは顔見知り。

原作『ピーチボーイリバーサイド』とは

『ピーチボーイリバーサイド』は、750万超のアクセスを記録するクール教信者 氏の伝説のWEB漫画なのですが、現在は、原作・クール教信者 氏、漫画・ヨハネ 氏として、新都社のウェブコミック配信サイト『週刊ヤングVIP』にて連載中で、現在(2021/06/12時点)9巻まで刊行されています。

その漫画作品を原作に、2021/07/01よりTOKYOMXやBS日テレなどにて放送が開始予定となっており、初のゲーム化作品として登場します!

・TVアニメ公式サイト:https://peachboyriverside.com/

TVアニメ『ピーチボーイリバーサイド』キービジュアル

『旦那が何を言っているかわからない件』『小森さんは断れない!』など、ほか数多くの連載を持つ漫画家・クール教信者 氏がマンガ家としてデビューする前から描き続けてきたファンタジー巨編で、まだ自分の運命を知らない姫と、“桃”の衝動に付き従う少年の壮大な冒険譚が描かれています。

ある平和な国のお姫様『サリー』は、旅人『ミコト』との出会いを機に、外の世界の様々なことを知ることになります。

現実世界をベースにしながらも、人間や鬼、亜人、魔族、魔物など様々な人種や生き物が登場する、魔法の存在するヨーロピアンテイストのファンタジー世界を舞台にしているのですが、各地には、王国も点在し、日本やアルメニア、モンゴルといった実在の地名が登場したり、地上の世界以外にも、天界や魔界もあるので、ファンタジーを存分に楽しめる作品になっています。

漫画『ピーチボーイリバーサイド』1~3巻表紙紹介イメージ
漫画『ピーチボーイリバーサイド』4~6巻表紙紹介イメージ
漫画『ピーチボーイリバーサイド』7~9巻表紙紹介イメージ

Copyright (C) クール教信者・ヨハネ/講談社/「ピーチボーイリバーサイド」製作委員会


プラットフォーム『G123』とは

配信されるプラットフォーム『G123』は、HTML5で開発されたタイトルが豊富に展開されており、本作も、ネット環境さえあればWebブラウザ上で遊べるHTML5ゲームとなっているので、指定のwebブラウザにアクセスするだけで遊ぶことができます。

スマホの空き容量や、ダウンロードなどの煩わしい作業も持ち時間もなければ、PCのスペックなどを気にする必要も、強制的に会員登録を行う必要もないので、アプリゲームとも、クライアント型のPCオンラインゲームとも異なるお手軽さが魅力です。

また、会員登録なし&PC・スマホ・タブレットと言ったプレイ端末に関係なく同じデータを使用して遊べるのも大きな特徴となっています。

プラットフォーム『G123』概要紹介イメージ

もちろん会員登録は、行えますが、お試しプレイであっても絶対に会員登録をしないといけないという方法を取っていないので、
・本作で遊べる様々なタイトルのプレイデータを保有したいという人
・同じタイトルのプレイデータを使用してスマホやPCから遊びたい人
などは、会員登録を行うことで円滑に同データを使用して遊ぶことができます。

また、会員数も2019年05月には1000万を突破するなど、注目のゲームポータルサイトです!

『G123』会員数の推移紹介イメージ

『G123』2018年10月~2019年05月迄の会員数の推移
ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ) フッターイメージ

「ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ(ピーチボーイバトサガ)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) CTW, INC. (C) クール教信者・ヨハネ/講談社/「ピーチボーイリバーサイド」製作委員会. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム