PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

錬神のアストラル(錬スト)新作

スマホ リリース日:2019/11/14 iOS android

2019/11/14にリリースした新作スマホゲーム!神を『錬成・合体』する能力をもった術師となって神をあやつり戦う対戦型デッキバトルRPG!

「錬神のアストラル(錬スト)」は、Android/iOS向けに2019/11/14からリリースした新作スマホアプリゲーム!スマホ専用ゲームの開発に特化したNCJapanの開発スタジオLIONSHIP STUDIOによって現在開発中のアプリゲームで、『ディバインゲート』などの名作を数々手掛けたアクワイアをはじめ、豪華制作陣の元鋭意制作中です!プレイヤーは、神を『錬成・合体』する能力をもった術師となり、その術師同士が、お互いに神をあやつり戦う対戦型デッキバトルRPGです。ストーリーを楽しみながらデッキを育成していく『ソロプレイモード』、他のユーザーと強さを競う『リアルタイム対戦モード』と言った両方を楽しめるので、対戦ゲーム好きの方にはおすすめです!

注目トピックス
2019/11/15

2019/11/14から正式サービスが開始されました。

「錬神のアストラル(錬スト)」をさっそくプレイしてみる!

目次

術師となって神をあやつり戦う対戦型デッキバトルRPG!

「錬神のアストラル(錬スト)」は、
Google play及びApp storeにて2019/11/14から配信した新作スマホアプリゲーム
合体によって巨大化する神、巨神同士の壮絶な殴り合い、必殺の決めポーズ、
そして、都市を丸ごと巻き込んだ大崩壊攻撃……
と言う世界観の中で、対戦型デッキバトルが楽しめるとのことです。
NCJapanのモバイルゲームアプリ開発チームLIONSHIP STUDIOによって現在開発中のアプリゲームなのですが、
エヌシージャパンは、世界最高の開発力有するNCSOFT CORPORATIONの代表的なゲームタイトルである、
PC向けオンラインゲーム「リネージュ」シリーズや「タワー オブ アイオン (AION)」、「ブレイドアンドソウル」などを提供している会社で、
LIONSHIP STUDIOは、スマホ専用ゲームの開発に特化したエヌシージャパンの中にあるスタジオです。
※基本プレイ無料+アイテム課金制

錬神のアストラル(錬スト) 配信メインイメージ
錬神のアストラル(錬スト) 概要紹介イメージ
錬神のアストラル(錬スト) ロンドンシナリオパートスクリーンショット

プレイヤーは、神を『錬成・合体』する能力をもった術師となり、
その術師同士が、お互いに神をあやつり戦う、対戦型デッキバトルゲームとなっています。
・ストーリーを楽しみながらデッキを育成していく『ソロプレイモード』
・他のユーザーと強さを競う『リアルタイム対戦モード』
と言ったソロも対戦/PvPの両方を楽しんでいただける新作スマホゲームとなっているので、
対戦ゲーム好きの方には、おすすめです!

錬神のアストラル(錬スト) デッキ編成スクリーンショット
錬神のアストラル(錬スト) バトルスクリーンショット

『ディバインゲート』や『アキバズトリップ』シリーズなどの名作を数々手掛けたアクワイアをはじめ、
豪華制作陣の元、鋭意制作中となっているので、ご紹介しています。
日常と非日常が混ざり合った、独特の世界観や、練り込まれた、濃い目な感じの設定に、
作曲家さん毎の“らしさ”が詰まった楽曲展開をお楽しみください!

錬神のアストラル(錬スト) 制作陣紹介イメージ
錬神のアストラル(錬スト) メインキャラクターデザインHICHI氏の紹介イメージ

・シナリオ/世界観:里見直氏 代表作『女神異聞録ペルソナ』『ペルソナ2 罪/罰』『カリギュラ』シリーズ
・メインキャラクターデザイン:HICHI氏 代表作『Blade&Soul』
・バトルマップアート:緒賀岳志氏 代表作『Gravity Daze』『SIREN: NT』
・楽曲担当:下村陽子氏 代表作『キングダムハーツ』『ファイナルファンタジーXV』
・楽曲担当:高田雅史氏 代表作『ダンガンロンパ』『夢王国と眠れる100人の王子様』
・楽曲担当:光田康典氏 代表作『ゼノブレイド2』、『クロノ・トリガー』
・楽曲担当:土屋昇平氏 代表作『ダライアスバースト』シリーズ、『クリムゾンクラン』
・楽曲担当:牧野忠義氏 代表作『モンスターハンター:ワールド』、『ドラゴンズドグマ』
・楽曲担当:西木康智氏 代表作『オクトパストラベラー』

世界観や物語

「錬神のアストラル(錬スト)」は、
重厚な世界観が表現された東京・パリ・ロンドンといった実在する都市を舞台に、
プレイヤーは、神となって『錬神術師』と一体となって『錬神術師』として戦い
様々なエリアで活動する勢力に所属する『錬神術師』たちの物語を読み進めていきます。
また、Live2Dにより、動きや表情豊かなのアニメのようなグラフィックスに、
井上和彦さん、上坂すみれさん、櫻井孝宏さん、川澄綾子さん、島崎信長さん、中原麻衣さんなど、
メインキャラクターを担当する豪華声優陣が起用されているので、
より世界観が広がるやりとりが展開されていきます!

錬神のアストラル(錬スト) キービジュアル
錬神のアストラル(錬スト) 声優紹介イメージ

▼物語
『錬神術師』は、古来より神々を錬成し、国やその神々を信じる人々の心を守護してきた。
弱くすがるものを求めるのが人の性……
故に『錬神術師』たちは、人々がすがれる対象を錬成してきた。
人々の思いや願いは『錬神術師』たちの練った形に添い、力となり神となる。

神を錬成し、そして神同士を合体進化させる秘術。
“錬神合体”を使う能力者を『錬神術師』と呼ぶ――

様々な神が生み出され……世界は信仰の覇権をめぐって対立してきた。
そして現代、勢力による争いは苛烈を極めていた。

術師達によって生み出された神々。
それは、人々の希望の象徴であると共に、術師同士の戦いにおける戦闘単位でもある。

錬神のアストラル(錬スト) 物語スクリーンショット

▼ロンドン
守護神“キング・アーサー”を最高神をする勢力。

錬神のアストラル(錬スト) 『ロンドン』紹介イメージ

錬神のアストラル(錬スト) ロンドンの勢力『SNARK(スナーク)』紹介イメージ

存在が証明されていない犯罪組織“SNARK(スナーク)”
錬神のアストラル(錬スト) ロンドンの勢力『白の騎士団-WHITE COMPANY-』紹介イメージ
大英帝国を守護する選ばれし者たち“白の騎士団-WHITE COMPANY-”

▼パリ
魔神“ルシファー”を最高神をする勢力。

錬神のアストラル(錬スト) 『パリ』紹介イメージ

錬神のアストラル(錬スト) パリの勢力『アウターエデン』紹介イメージ

ルシファー信仰を啓蒙する美術商“アウターエデン”
錬神のアストラル(錬スト) パリの勢力『空洞の針』紹介イメージ
悪魔の贋作を盗み出す義賊“空洞の針”

▼東京
闘神“スサノオ”を最高神をする勢力。

錬神のアストラル(錬スト) 『東京』紹介イメージ

錬神のアストラル(錬スト) 東京の勢力『御伽衆』紹介イメージ

神国を崇める秘密結社“御伽衆”
錬神のアストラル(錬スト) 東京の勢力『神奈備学園』紹介イメージ
錬神術師の教育機関“神奈備学園”

ゲームシステム

「錬神のアストラル(錬スト)」は、ターン制の対戦型デッキバトルゲームなので、
プレイヤーは、ビジョンリンクしたキャラとなって物語を読み進めながら
神同士を合体して戦う『錬神合体』バトルを行っていきます。
プレイしていただくと分かるのですが、今までにない斬新なバトルシステムなので、
最初は戸惑うかもしれないのですが、従来のスマホアプリとは異なる、
戦略性の高いバトルを楽しむことができます。

錬神のアストラル(錬スト) 神展開のバトル紹介イメージ
錬神のアストラル(錬スト) ビジョンリンクスクリーンショット

『錬神合体』バトルでは、赤・青・緑と各色異なる2体で1セットのユニットがバトルに出現するので、
その2体1組のユニットを盤上に配置し、合体させながらバトルを行っていきます。
盤上でユニット合体を1回、2回と繰り替えし行っていくことで徐々にユニットを巨大化させることができ、
合体させればさせるほど強力になり、合体した時の形状により、ユニット性能にも変化が現れます。

錬神のアストラル(錬スト) バトルスクリーンショット
錬神のアストラル(錬スト) ユニット、合体スクリーンショット

上記でご紹介した世界各地に広がる様々な信仰勢力が存在しており、
各勢力ごとに掲げる最高神が異なり、この違いがバトルスタイルにも直結しています。
『クエスト』を行っていくと、各エリアのマップになっているので、
東京マップなら、東京の勢力に所属している『錬神術師』が編成されたデッキ、
パリマップなら、パリの勢力に所属している『錬神術師』が編成されたデッキ使用していきます。

錬神のアストラル(錬スト) 東京マップ『クエスト』スクリーンショット

錬神合体バトルでは、錬成神を『駒=ユニット』として戦わせていきます。
画面右側に表示されているゲームパッドのような『錬成ギア』を使用し、
左右移動、回転を行いユニットの配置先を決定させていきます。
ユニットを錬成していく為には、キャラのHPが表示されている『AP』を使用します。
『AP』がなくなれば、行動は終了するので、
終わったら『ターンエンド』をタップすることで、相手のターンに移ります。

錬神のアストラル(錬スト) 画面右側に表示されている『錬成ギア』スクリーンショット

配置したユニットがまだ生きている場合、ターンの最初に攻撃を繰り出してくれ、
敵ユニットのHPを0にあうると撃破できます。
『錬成合体』の発動自体は、同じ色・同じ大きさんのユニットを接触させるだけと非常にシンプルです。
ユニットが合体すれば見た目・能力ともに進化し、よりバトルを有利に進めていくことができます。

錬神のアストラル(錬スト) 『錬成合体』スクリーンショット
錬神のアストラル(錬スト) 『錬成合体』発動演出スクリーンショット

『錬成合体』は、一度だけでなく、2倍、4倍と合体進化させていくことができ、
特定の大きさの合体ユニットが誕生すると共に盤上も拡大すると言う、
ユニットのみではなくフィールド自体も進化していくバトルとなっています。

錬神のアストラル(錬スト) 8倍『錬成合体』スクリーンショット
錬神のアストラル(錬スト) 進化するフィールドスクリーンショット

攻撃対象のユニットがいなくなると、盤上の奥にあるバリアに攻撃が届きます。
このバリアに攻撃が届くと、術師がダメージを受けるようになっているので、
ユニットを倒し、ユニットを操作する敵、他プレイヤーを倒しましょう!

錬神のアストラル(錬スト) 盤上の奥にあるバリアに攻撃で術師がダメージを受けるスクリーンショット

また、ユニットには、攻撃型・防御型など攻撃タイプが設定され、
中には、バトルスキルが発動するユニットも存在しています。
タテ型は攻撃力が高い反面、HPは極めて低く、ヨコ型はHPが多い反面、攻撃が全くできません。
スキルを所持しているユニットはアイコンが表示され、
アイコンのマークによってスキル発動のきっかけとなるトリガーは様々です。

錬神のアストラル(錬スト) バトルスキルが発動するユニットスクリーンショット

スキル持ちのユニット配置も重要な戦略となっています。
また、術師の個性が光る『術師スキル』が設定されており、
『SP』がたまれば、自分の好きなタイミングでスキル発動を行うことができます。

錬神のアストラル(錬スト) 『術師スキル』発動方法スクリーンショット
錬神のアストラル(錬スト) 『術師スキル』発動スクリーンショット
錬神のアストラル(錬スト) 『術師スキル』発動演出スクリーンショット

術師同士の戦いによってエネルギーが臨界点を迎えたときには、
あらゆる創造と破壊の限りを創る『究極の大錬成=アストラル・エンド』が可能となります。
これを食らうとひとたまりもない威力を放つので、迎撃に備えます。
※マップ毎にその効果は異なります

錬神のアストラル(錬スト) 『究極の大錬成=アストラル・エンド』スクリーンショット

奥深い対戦がメインではありますが、ストーリーも読み進めやすくて面白い!
『錬神術師』キャラもアイテムを一定数集めて獲得でき、
チュートリアルが終わると、
フィールドに出現するユニットガチャを回すことができます。
また、ショップでは、1回限定で無料で色々購入できる商品があるので、見逃さずに獲得しましょう。

錬神のアストラル(錬スト) 『錬神術師』キャラ獲得スクリーンショット
錬神のアストラル(錬スト) ユニットキャラクタースクリーンショット

メインは、ストーリークエストを行いつつにはなりますが、
ゲームを進めていくと、デイリーミッションやスタートダッシュミッションなど、
様々なミッションやクエストが用意されているので、
対人バトルを行えるランク5を目標にまずはプレイしていきます。
バトルに慣れるまでは、戸惑うこともあるかもしれませんが、
やりこみ要素もバトルの戦略要素も十分楽しめるので、ぜひプレイしてみてください!

錬神のアストラル(錬スト) 『リーグ戦』紹介スクリーンショット
錬神のアストラル(錬スト) ロンドン特徴スクリーンショット

2019/11/14にリリースした新作スマホゲーム「錬神のアストラル(錬スト)」をご紹介しました。
神を生み出し、神同士を合体させて巨大化させるという“とんでも”設定な新機軸のバトルをメインに、
里見直氏によって練り込まれた、ひとクセもふたクセもありそうな世界観や、物語がたまらない作品です!
巨神同士の殴り合い、都市を丸ごと巻き込んだ大崩壊攻撃を繰り出し、
相手の錬神術師を攻撃する対戦型デッキバトルをはじめ、術師ごとの錬神ポーズも必見です!

錬神のアストラル(錬スト) フッターイメージ

「錬神のアストラル(錬スト)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2019 NCJAPAN.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム