PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

スプライトファンタジア -精霊物語- (スプファン)新作

PC/スマホ リリース日:2022/04/19 iOS android

名作オンラインRPGを受け継いだ新作ゲームアプリ!癒される可愛らしいパートナー『ミグル』と一緒にファンタジー世界を駆け巡るスマホMMO!

「スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン)」は、iOS/Android向けに2022/04/19に正式サービス開始した新作スマホゲームアプリです。日本でサービス提供されていた『グランドファンタジア』の続編となるファンタジーMMORPGなので、オンラインゲームの特徴をそのまま残しつつ、面白くて軽快なストーリー、そしてフル3Dのオープンワールド世界で新たな体験が楽しめます。『ミグル』という可愛らしい大切な仲間と一緒にファンタジー世界を駆け巡ります。異世界でたくさんの可愛い動物たちと癒しのある新たなライフスタイルを楽しもう!

注目トピックス
2022/04/19

2022/04/19より正式サービス開始

「スプライトファンタジア -精霊物語- (スプファン)」をさっそくプレイしてみる!

目次

名作オンラインRPGが新作スマホゲームとなって復活!

「スプライトファンタジア -精霊物語- (スプファン)」は、名作オンラインゲーム『グランドファンタジア -精霊物語-』を受け継いだ新作ゲームアプリです。

ファンタジーな異世界を舞台に、個性的で可愛い精霊『ミグル』と共に愉快なストーリーが楽しめる、愛と友情に満ちた3D MMORPGです。

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※Google Play/App Storeでダウンロード可能
※プレイは、自己責任となるので、個人情報の取扱、利用規約、注意事項などをよくご確認ください

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キービジュアル

2009/05/14~2015/06/30まで日本でサービス提供されていた『グランドファンタジア -精霊物語-』は、X-LEGEND ENTERTAINMENTが独自に開発し、ハンゲーム、ガンホーゲームズでチャネリングサービスも行われていました。

配信国は、世界15カ国を超え、13カ国語にてリリースされ、数百万人のプレイヤーを誇り、今もなお愛されているMMORPGです。

また、2009年にはWebMoney主催の『Online Game Award 2009』において、『BEST ONLINE GAMES』および『BEST ROOKIE賞』の2部門を受賞し、プレイヤーから高い評価を得ました。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 萌えかわ『ミグル』紹介イメージ

本作は、名作オンラインRPGを受け継いでいるファンタジーMMORPGなので、オンラインゲームの特徴をそのまま残しつつ、面白くて軽快なストーリー、そしてオープンワールドの壮大な世界観で新たな体験を楽しむことができます。

本作最大の特徴は、主人であるプレイヤーと、親睦が深い大切な仲間『ミグル』という可愛らしいパートナーシステムです。

『ミグル』は、戦闘や装備製作を手助けするだけではなく、あらゆる面でプレイヤーの冒険をサポートしてくれるので、いつでも一緒に冒険してくれる『ミグル』とファンタジー世界を駆け巡りましょう!

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 世界観紹介イメージ

ストーリー
美しいアラクティカ大陸では、優しく穏やかで、人と一緒にいることが大好きな魔法の生き物が住んでいる。彼らのことを、人々は「ミグル」と呼んでいる。

ミグルは強力で不思議な魔法の力を持ち、人々はミグルと協力することで、かつて邪悪な巨龍を追い払い、数々の災難を乗り越え、平和で美しき世界が誕生した。

しかし、平和な日々は長くは続かなかった。
人々は権力への欲望にかられ分裂しました。
美しい世界は姿を消し、アラクティカで生まれたミグルたちは帰る場所を失った。
ミグル使者と名乗る盟友たちは、ミグルを連れて人間の最後の浄土であるラダ島に逃げ、共に暮らした。

そして、時が経つにつれ次第に「ミグル」は忘れさられ、魔法の力を失っていく……

公式サイトより

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 人々とミグルが生活するスクリーンショット

▼『ラスタール城』

大陸中央に位置するラスタール平原。

千年もの歴史を持つラスタールの王都は、交通と輸送の拠点であり、世界の文化が融合する中心地でもある。

古代の歴史を受け継いできた巨大なる王城は、王者の風格を漂わせている。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『ラスタール城』スクリーンショット
スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 千年もの歴史を持つラスタールの王都スクリーンショット

前作に登場した昔の『ラスタール城』は、広大で荘厳な雰囲気が漂い、近づけば近づくほど緊張しました。

しかし、スマホで描かれる新たな『ラスタール城』は、華やかさは昔のままですが、前よりもゆったりとした空気が流れ、王族との距離が縮まったように感じます。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『ラスタール城』紹介イメージ

▼『ミグルの島』

ミグル執事・温泉が管理している桃源郷。ミグルや可愛い動物たちで溢れています。

ここでは生産系の楽しさを味わうことができ、様々な料理を作ったり、異なる家具を配置することができます。

畑仕事がしんどくても、料理の効率が悪くても、『温泉の愛』があれば、なんでも解決できるので、『ミグル執事』には、優しく接してあげましょう!

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『ミグルの島』スクリーンショット
スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) ミグルや可愛い動物たちで溢れているスクリーンショット

▼『ミグル執事・温泉』

『ミグル島』をしっかり飾れば、プレイヤーをもっと愛してくれます。

その愛で、なんと生産を加速させることができます。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『ミグル執事・温泉』紹介イメージ


ゲームシステム

ゲーム内でプレイヤーは『運命』の守護ミグルと出会います。

彼らはそれぞれ独特の個性を持っており、変わり者で食いしん坊でもある『ミグル』ですが、プレイヤーの楽しい冒険のお供になり、戦闘中には最も頼りになる最強の味方となってくれる癒しの温かい仲間です。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 癒しの温かい仲間『ミグル』紹介イメージ

神秘的で魅力溢れる『アラクティカ大陸』は、山、平原、川、湖など壮大な景色が広がっており、楽しい冒険になること間違いなしなので、ファンタジーな世界を冒険していきます。

ミグル使者として旅をし、ミグルたちを率いて敵と戦い、広大なオープンワールドを探検し、仲間たちと共に特別な思い出を作っていきます。

プレイヤーは、自分好みに個性あふれる『ミグルの島』の主となって、自分の思うままに島を運営したりデザインしたりすることもできます。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 自由に暮らす紹介イメージ

▼『ミグル』CV:鬼頭 明里

ご主人様の旅を寄り添うかわいい『ミグル』!見た目は可愛いが、個性的でご主人様をよく困らせる。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『ミグル』紹介イメージ

アラクティカ大陸に住んでいる清らかな精霊で、『ミグル』という名は、神からつけてもらった。

ミグルを派遣させ、装備品を集めたり作ったりして、様々な強力な装備品や華やかなアバター、家具を自分の手で作ってみましょう!

『ミグル』は、アラクティカ大陸特有の不思議な生き物で、ミグル使者を『ご主人様』と呼び、いつもご主人様のそばにいてくれます。

キュートな外見とは裏腹に変わり者やツンデレ、ユニークなミグルなど個性豊かなミグルで溢れており、思わず愛着が湧いてしまいます。

フル3Dの壮大な風景で、たくさんの可愛い動物たちと癒しの生活を送り、異世界で新たなライフスタイルを楽しむことができます。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『ミグルの島』での育成紹介イメージ
スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) たくさんの可愛い動物たちと生活するスクリーンショット

▼厄払い『ボボ』

勝手にミグルの島に屋台を設置した占い師のボボ。占い、偽物の販売、保険詐欺、イカサマギャンブルなどで生計を立てている。

ボボの屋台でおみくじ引いたら、必ず『大凶』が出る。そうすると、ボボが災い祓いとして色々と言ってきます。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 厄払い『ボボ』紹介イメージ

人を騙すのはもうやめてほしいです……。追い払いたいけど……。

本作は『グランドファンタジア -精霊物語-』のクラス設定をそのまま再現しています。

『ウォリアー』『アーチャー』『モンク』『メイジ』という4種のクラスより選択できます。

お好みのクラスを育成し、多彩な強化機能やスキル、豊富な戦闘スタイルを組み合わせて敵に挑みましょう!

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) バトル紹介イメージ
スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 4種のクラス紹介イメージ

素材集めから武器やアバターの制作まで、なんでもこなせる有能すぎる『守護ミグル』は、ご主人様の旅を、精一杯サポートしてくれるので、『守護ミグル』と一緒に冒険しましょう!

また、ミグルに『追憶カード』を装備し、ダメージスキルや防御、回復スキルなど、様々なスキルを使い分けて敵を倒していきます。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 有能すぎる『守護ミグル』紹介イメージ

本作の舞台となるアラクティカの世界には、冒険者が楽しめる物語が豊富に用意されています。

バトル、クエスト、書籍、ミグルの島、結婚など、システムを通しコレクションを埋めることができます。

キャラの成長と共に、100種類以上のアバターを手に入れることもできるので、コレクションを埋め、キャラクターをコーディネートして楽しむこともできます。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『結婚』紹介イメージ
スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『結婚』スクリーンショット
スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『アバター着せ替え』スクリーンショット


キャラクター

▼『大賢者・ハイド』CV:-

年齢は秘密の大賢者ハイド。あれ?グランドファンタジアでも見たことがあるんじゃ……?

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『ハイド』紹介イメージ

▼『王剣の心・ワリス』CV:-

パラディンであるワリス。冷静沈着で、いつも仲間から頼りにされている。でも、実はオバケが怖いという噂が……。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『ワリス』紹介イメージ

守護ミグル:ムー

▼『元素の操縦者・イェッタ』CV:-

祭司であるイェッタ。かわいい見た目しているが性格は小悪魔。人を困らせるのが得意。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『イェッタ』紹介イメージ

守護ミグル:ノーぜ

▼『神の御心・アデル』CV:-

ラスタールの第一継承者である王子。人生における課題は『どうやって勇気をつけるか』らしいです!

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『アデル』紹介イメージ

守護ミグル:ナナミ

▼『弾雨・アーノルド』CV:安立 陽介

レンジャーで、詩を吟じるという変わった趣味を持っている。片思いの相手のために、戦闘よりも料理の腕を磨くことを優先している様子。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『アーノルド』紹介イメージ

守護ミグル:ナナミ

▼『大魔導・ローズマリー』CV:三好 さつき

魔法の都イリアに生まれた天才ソーサラー。ちょっぴり常識に欠けている。未知のものや知識を探求したいという意欲が非常に強い。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『ローズマリー』紹介イメージ

守護ミグル:レッドリップ

▼『狂暴戦神・ウィル・オルソン』CV:寺崎 千波也

若い頃は冒険者として活躍したこともあったが、今は娘LOVEのただの親バカなバーサーカー!

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『ウィル・オルソン』紹介イメージ

守護ミグル:オルドイ

▼『壊滅の使者・シヴィル』CV:三好 さつき

ダークマージのシヴィル。近付くと、自分の意志に関係なく、テンションが下がるという噂が……。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『壊滅の使者・シヴィル』紹介イメージ

守護ミグル:無顔

▼『闇より来たる・イライ』CV:安立 陽介

俺の魔眼から逃げられると思うなよ!

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) キャラクター『闇より来たる・イライ』紹介イメージ

守護ミグル:卍

クラス

▼『ウォリアー』

剣と盾を巧みに操り、攻守のバランスに優れたクラス。

シールドで敵の攻撃を防ぎつつ、敵の弱点を見極め、タイミングを見計らって攻勢に転じるのが得意。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) クラス『ウォリアー』紹介イメージ

転職クラス:パラディン/バーサーカー

▼『メイジ』

火・氷・雷などの元素を操り、魔法で攻撃するクラス。

多様な元素魔法を利用して、広範囲攻撃を繰り広げるのが得意。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) クラス『メイジ』紹介イメージ

転職クラス:ソーサラー/ダークマージ

▼『モンク』

敬虔な聖職者。いろんな奇跡、祝福で友軍を治療、または強化できる。

神聖な力で邪悪を払い除けることも可能。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) クラス『モンク』紹介イメージ

転職クラス:神官/祭司

▼『アーチャー』

各種の弓矢を活用して戦うクラス。環境や敵に合わせて、さまざまな戦闘スタイルを駆使できる。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) クラス『アーチャー』紹介イメージ

転職クラス:レンジャー/アサシン

追憶カード

▼『永劫の平静・カスティー』

永遠の命を与えられた聖女。それは幸福だろうか、それとも永遠の呪いだろうか。

神廟での日々は質素だが、カスティーはこの生活に不満はなかった。

平凡で敬虔であり、カスティーはそんな暮らしが永遠に続くものだと思っていた。

だが、そんな日々も、あの夜で終わりを告げた。平和のために、自ら犠牲になったカスティー。

その精神が、金属で作り上げられた体に囲われた。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 追憶カード『永劫の平静・カスティー』紹介イメージ

そして数十年が過ぎ、神廟は突然の地震により山に埋まってしまった。
カスティーはやがて自我を失った。
光の差さないこの地を踏んだ者には、永遠の静寂を与えるだろう。

▼『海賊王・アトーニス』

オーシャン商会・オーソンの養子。南海では、彼の名を知らない者はいない。

アトーニスが海賊になった経緯について色んな説があるが、『アトーニスはオーシャン商会の商人――オーソンに育てられた』という説が一般的に知られている。

その話は、彼が幼い頃に、友人と一緒に冒険していた時、運悪く事件に遭遇してしまった。

そこでオーソンに助けられ、海賊の秘密を知ってしまったため、海賊たちは彼らを帰らせることはなかった。

それ以来、アトーニスの海賊の養子となった。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 追憶カード『海賊王・アトーニス』紹介イメージ

アトーニスは、ミグルと会話ができる者でもある。
彼はそれを利用し、海賊と商会の影響力をさらに上げた。
彼がいた頃、オーシャン商会はまさに『繁栄』の代名詞でもあった。

▼『王家の威光・ジェシカ』

清く、美しい中佐。そんな彼女には、切ない物語が……。

中佐ジェシカは、美しく、彼女を愛慕する者は多かった。

しかし、ジェシカは彼らに一切興味を持たない。彼女には、すでに心を許した人がいるから。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 追憶カード『王家の威光・ジェシカ』紹介イメージ

恋人のクラークから貰った贈り物は全て大切で、その中でも、文字が刻まれた懐中時計は、ジェシカの一晩の宝物。
しかし、ある激しい戦いの中で、その懐中時計を失いそうになった。
ジェシカは冷静を保てず、自分の命さえも落としそうになったところ、クラークは彼女を庇い、重傷を負った。
大切な物は守ったが、大切な人は――。

▼『森の子・ルーセル』

フランシス布陣には一人の息子がいた。とうの昔、ゴブリンの襲撃により、その一人息子が行方不明になった。

ルーセルは、まさにその行方不明になった男の子だが、本人はまったくそれを知らなかった。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 追憶カード『森の子・ルーセル』紹介イメージ

彼は、森の孤児として、大自然の恩恵を受け自由に暮らした。
そのせいでとんでもない狩りの技を身につけた。
運命のいたずらとも言えるぐらい、この親子は偶然また出会った。
その向こうに立っているのが自分の母親とは知らないルーセルだが、とても懐かしく感じた……。

▼『高嶺の花・アンダロ』

人間とゴリラの衝突は、長年に解決できず、未だに戦争状態である。

そんな中『高嶺の花』と言われている優しく、優雅で、美しい騎士アンダロは、ある戦いで深刻な事態に巻き込まれ、命を落としかけていた。

助けていたのは、人間ではなく、ゴリラだった。アンダロは、ゴリラの領地で療養をし、ゴリラの首領・チャオヤンと深い絆を作った。

スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 追憶カード『高嶺の花・アンダロ』紹介イメージ

しかし、そんな絆、人間は認めてくれなかった。
戦争によって、ゴリラたちはほぼ全滅した。アンダロは、静かに涙を流し、密かに泣いた。
種族を超えた恋は、叶うでしょうか。
スプライトファンタジア 精霊物語(スプファン) 『ミグル』がまた帰ってくる紹介イメージ

「スプライトファンタジア -精霊物語- (スプファン)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2022 X-LEGEND ENTERTAINMENT, LTD. All rights reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム