PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

黒い砂漠 MOBILE準新作

スマホ リリース日:2019/02/26 iOS android

遂に人気MMORPG『黒い砂漠』がスマホアプリとして登場!精巧かつ自由なキャラクリ、モバイルの枠を超えた圧倒的な打撃感のあるバトルが体験できる次世代RPG!

「黒い砂漠 MOBILE」は、日本でのサービスが2019/02/26から開始した期待のスマホ向け新作MMORPG!世界的にヒットしたPCオンラインゲーム「黒い砂漠」をベースに制作されました。PC版の世界観がベースではるものの、メインストーリーは原作とは異なるシナリオが展開されますが、クォータービュー(斜上)視点で行われるクラス毎の迫力あるバトルや、大規模戦争、生活要素、領地システム、新規コンテンツの導入、そしてPC版のテイスト、モデリングがそのままスマホに移されたかのようなグラフィックスで完成度の高いMMORPG!

注目トピックス
2019/12/25

2019/12/24に新クラス『ラン』実装のアップデートが行われました。

「黒い砂漠 MOBILE」をさっそくプレイしてみる!

目次

遂にPCオンラインゲーム「黒い砂漠」のスマホ版がベールを脱ぐ!

※韓国語の掲載内容をこちらで翻訳し日本語に落とし込んでいるので、名称などズレがあるかもしれません※

「黒い砂漠 MOBILE」は、日本でのサービスが2019/02/26から開始した期待のスマホ向け新作MMORPG
これまで、2017/08/16に韓国で公式でティザーサイトを公開し、
2018/02/28には韓国での先行正式サービスを開始しています。
全世界150ヵ国、約1,000万人のゲームファンが夢中になって遊んだPC向けMMORPG「黒い砂漠」を、
装い新たにモバイル版としてリニューアルし、2018/12/21に日本版のティザーサイトが公開されたことで、
まず、PCゲーマーからの注目が集まり、TVCMや駅構内での大胆な広告を行ったことで一気に注目を集めました。
※料金形態:基本プレイ無料+アイテム課金制

黒い砂漠 MOBILE 日本版メインイメージ

黒い砂漠 MOBILE 日本版
黒い砂漠 MOBILE ホーム画面スクリーンショット
日本版ホーム画面
黒い砂漠 MOBILE メインイメージ
黒い砂漠 MOBILE 韓国版
黒い砂漠 MOBILE バトルスクリーンショット
黒い砂漠 MOBILE 韓国版バトルプレイスクリーンショット

PCオンラインゲーム版の「黒い砂漠」をベースに制作されており、制作にあたり、
“世界で認められている最高レベルの開発力でスマホ版でも真のMMORPGを体験できるように最善を尽くす”としました。
PC用MMORPGにしか興味ない人でも本作は興味深いタイトルだと思うので、ご紹介!
これまでのスマホRPGでは満足できなかった人にはおすすめMMORPGになっていると思います!

黒い砂漠 MOBILE 高品質なグラフィックスのスクリーンショット

PC版のようにNPCとの相互作用要素になっているかは現状不明ですが、
プレイヤーの行動全てが【知識】として蓄積されるAI搭載の注目のシステム【知識】システムは搭載されています。
また、これまでのスマホ用MMORPGでは、NPCを最小限に抑えていたのに対し、
本作は、都市部やオープンフィールドではもちろん、
プレイヤーの『個人領地』内のあちこちにも多くのNPCを配置しPC MMORPGのプレイフィールを活かしています。

黒い砂漠 MOBILE 【知識】システムスクリーンショット
黒い砂漠 MOBILE 生活コンテンツ『釣り』プレイスクリーンショット

「黒い砂漠」の自由度の高いキャラクターメイキングは、スマホ版でも健在!
クラスに決まった性別が固定されてしまっているので、残念ながら性別の変更はできないものの、
髪型やヘアカラー、目や鼻などの顔パーツ全体、体型などは細かくカスタマイズできます。
PC版のキャラクターメイキング程ではないのですが、
スマホ版アプリとしては郡を抜くレベルで、よくぞここまでスマホ向けに落とし込んだ!という感じです。
自分の好きなキャラは、基本作成できるので、キャラメイクにこだわりたい人は、
ぜひ一度キャラメイクだけでも楽しんでいただきたいところです。

黒い砂漠 MOBILE キャラクターメイキング紹介イメージ
黒い砂漠 MOBILE キャラクターメイキングスクリーンショット
黒い砂漠 MOBILE キャラクターメイキング体型スクリーンショット

また、PC版「黒い砂漠」の世界観がベースではあるものの、メインストーリーは原作と異なるシナリオとのこと。
ただ、クォータービュー(斜上)視点で行われるウォーリア(WR)、レンジャー(RG)などの迫力あるバトルをはじめ、
・同じテイストの『世界観、キャラモデリング』
・レイドボス討伐、占領戦/拠点戦などの『大規模戦争コンテンツ』
・伐採、採鉱、採集、加工、釣り、馬飼育などの『生活系要素』
・貿易/生産に必要不可欠な【領地】概念を導入した『新規コンテンツ』
PC版「黒い砂漠」がそのままスマホに移されたかのようなグラフィックスで完成度の高いMMORPG

黒い砂漠 MOBILE GvGコンテンツ『拠点戦』スクリーンショット
黒い砂漠 MOBILE フィールド、バトルクオリティの高いスクリーンショット
黒い砂漠 MOBILE 範囲攻撃スキル発動スクリーンショット


PC版「黒い砂漠」とは?

PC版「黒い砂漠」は、独自のエンジンで開発し、
圧倒的なアクションと実写に近いグラフィックス、豊富なコンテンツを誇り、
本国韓国をはじめ、北米、ヨーロッパ、台湾、そして日本など世界的にヒットした人気MMORPGです。

黒い砂漠 メインイメージ
黒い砂漠 シームレスな世界観
黒い砂漠 全クラスアッタカー

▲PC版「黒い砂漠」

PCオンラインゲーム「黒い砂漠」では現在17クラス/職業が実装されています。

黒い砂漠 キャラクター
黒い砂漠 『ウォーリア』、『レンジャー』、『ソーサレス』、『ジャイアント』
黒い砂漠 『リトルサマナー』、『ヴァルキリー』、『ツバキ』、『ブレイダー』
黒い砂漠 『ウィッチ』、『ウィザード』、『クノイチ』、『ニンジャ』
黒い砂漠 『ダークナイト』、『格闘家』、『ミスティック』
黒い砂漠 新クラス『ラン』の空中滑空やスキルアクションスクリーンショット
黒い砂漠 新クラス『アーチャー』実装紹介イメージ

▶PCオンラインゲーム「黒い砂漠」はコチラからご覧ください。


実装クラス

「黒い砂漠 MOBILE」のクラスですが、
先行配信している韓国では、9クラス/職業が公開されていましたが、
日本版でもすでに10クラス以上が実装されいるので、ご紹介していきます。

黒い砂漠 MOBILE 5クラスのスクリーンショット

▼ウォーリア(WARRIOR)
剣とシールドを武器として使用し、攻撃と防御が適切にバランスをとる近接型クラスです。
片手剣を使用することで強力な攻撃を加え、優れた身体能力を発揮して敵に飛びついたり、掴んで投げる等の荒くて豪快な攻撃も駆使できます。
また、シールドを利用することで効率的な防御姿勢を取り、戦闘をより有利に導きます。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ウォーリア』紹介イメージ

メイン武器:ソード / シールド
戦闘のタイプ:近距離
覚醒:バーサーカー
継承:グラディエーター

▼レンジャー(RANGER)
敵と一定距離を確保して相手を攻撃しながらプレイできる遠距離型のクラスです。
弓と矢を利用した遠距離スキルを主に利用し、敵が近づいてきた時には強力な近接蹴りで危機を免れることができます。

黒い砂漠 MOBILE クラス『レンジャー』紹介イメージ

メイン武器:ロングボウ / ダガー
戦闘のタイプ:遠距離
覚醒:ウィンドウォーカー
継承:ハンター

▼ジャイアント(GIANT)
巨大なアックスを両手に持ち、敵を無差別に攻撃するモンスターのようなクラスです。
1対1の戦いよりは多数との戦いに有利な範囲型近距離スキルを使用し、
斧で振り下ろし、叩き、地を壊すなど、様々な打撃型で敵を倒します。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ジャイアント』紹介イメージ

メイン武器:アックス / 組み糸飾り
戦闘のタイプ:近距離
覚醒:デストロイヤー
継承:タイタン

▼ウィッチ(WITCH)
幼い時に魔法の才覚を見出された者のみが就く事が出来るクラスです。
火、水等に代表される自然元素を武器に、敵を燃やし、凍らせ、打ち倒します。
ウィッチの繰り出す巨大な魔力の前では、他のクラスは太刀打ちする事すら難しいかもしれません。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ウィッチ』紹介イメージ

メイン武器:スタッフ / タガー
戦闘のタイプ:遠距離
覚醒:アークメイジ
継承:アークマジシャン

▼ヴァルキリー(VALKYRIE)
主神エリアンの加護により、その神聖な力を振るい戦う戦士クラスです。
片手剣とシールドにより、先陣を切って戦う事を得意とします。
味方には回復やバフなど補助的な支援を行い、敵には神聖スキルで強力な攻撃を繰り出す事が出来ます。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ヴァルキリー』紹介イメージ

メイン武器:ソード / シールド
戦闘のタイプ:近距離
覚醒:ランサー
継承:パラディン

▼ブレイダー(BLADE MASTER)
刀剣と角弓を使用し、様々な東洋の武芸を駆使するクラスです。
瞬間的な攻撃、軽快で俊敏な連係技が特徴です。
正確で素早い、息もつかせぬ攻撃で敵を圧倒します。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ブレイダー』紹介イメージ

メイン武器:刀剣 / 角弓
戦闘のタイプ:近距離
覚醒:ブレイドアウェイク
継承:ブレイドスピリッツ

▼リトルサマナー(LITTLE SUMMONER)
神獣”黒狼”を操り、人獣一体となってところせましと戦場を駆けめぐるクラスです。
また、黒狼を召喚しなくても、リトルサマナーの小さな体は素早い回避と動きに特化しています。

黒い砂漠 MOBILE クラス『リトルサマナー』紹介イメージ

メイン武器:小剣 / 装身具
戦闘のタイプ:近距離
覚醒:シリウス
継承:ルプスドミナ

▼ソーサレス(SORCERESS)
闇の魔法を駆使する近/遠距離型のクラスです。
適切な近接魔法と遠距離魔法の使用で隙のない戦闘に優れています。
闇のオーラを増幅させる護符を右手に着用して、タリスマンという特殊なシンボルを持ち歩きます。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ソーサレス』紹介イメージ

メイン武器:護符 / タリスマン
戦闘のタイプ:近/遠距離魔法
覚醒:リーパー
継承:レイブン

▼ラン(LAHN)
半月錘と古剣で、華麗な輪舞のような武芸を駆使し敵を制圧するクラスです。
遠くにある敵に瞬時に近づいたり、その場を離れるなど、多彩な移動スキルを持っています。
特に、一定時間の間場所にかかわらず空中を走れる軽功の術は、ランだけに与えられった能力であり、その活用先は底知れません。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ラン』紹介イメージ

メイン武器:半月錘 / 古剣
戦闘のタイプ:中距離
覚醒:-
継承:-

▼ダークナイト(DARK KNIGHT)
黒く長い刀身を持った太刀を扱う自然の力を支配する恐るべき力を持ったクラスです。
近距離と中距離での戦闘に秀でており、得意距離での戦闘には隙がありません。
命の炎を燃やして放たれる一撃は、重く、鋭く洗練されており、避けることは困難です。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ダークナイト』紹介イメージ

メイン武器:太刀 / 組み糸飾り
戦闘のタイプ:中距離
覚醒:ダークネス
継承:シャドウ

▼ツバキ(TSUBAKI)
悠然な東洋の剣術と弓術を駆使する女性刺客であり、
水の流れのような自然たる連携スキルを使えるのが特徴のクラスです。
近距離では花びらが舞うような華麗なる剣術で敵を圧倒し、遠距離では正確な弓術で敵の足を抑えます。
1対1の場合には驚くべき火力を発揮するツバキは、戦場での要員暗殺において優れた能力を見せてくれます。

黒い砂漠 MOBILE クラス『ツバキ』紹介イメージ

メイン武器:刀剣 / 角弓
戦闘のタイプ:近距離
覚醒:セッカ
継承:-

▼格闘家(STRIKER)
カルフェオンで生まれた男性で、東方に渡って出会った師匠から拳法を学び、
さらに実戦経験を通じて身に着けたストリートファイトの喧嘩技を合わせた、素手で戦う格闘クラスです。
強力な拳法と華麗な足技、そして気功術まで、様々な技術を駆使します。

黒い砂漠 MOBILE クラス『格闘家』紹介イメージ

メイン武器:手甲 / 腕甲
戦闘のタイプ:近距離
覚醒:戦鬼
継承:-

クォータービュー(斜上)視点のアクション

PC版ではバックビューが基本となっていましたが、
「黒い砂漠 MOBILE」ではクォータービュー(斜上)視点のアクションバトルとなり、
バトル方式はPC版と同じくノンタゲ(ノンターゲッティング)方式になっています。
※覚醒武器の存在は、まだ不明

黒い砂漠 MOBILE クォータービュー(斜上)視点のノンタゲアクションバトルスクリーンショット

アクション以外の操作は仮想スティックですが、
アクションの操作方法は、
・他アクションアプリ、他の動きと同じように仮想スティックを使用するのか?
・他RPGアプリのようにスキルスロットにすべてを依存するのか?
・PC版のようにコマンドの組み合わせを適用するのか?

など、硬直/抵抗まで存在し、打撃感にこだわったノンタゲ式アクションとなる本作では、
どのような操作方法になるのか非常に気になるところです。

黒い砂漠 MOBILE 硬直、抵抗まで存在するノンタゲアクションスクリーンショット


大規模戦争アクション

PC版「黒い砂漠」で決められた時間にギルド同士で戦争するGvGコンテンツ『拠点戦』ですが、
「黒い砂漠 MOBILE」では、『占領戦』と言う名前でスマホ版に実装予定となっています。

黒い砂漠 MOBILE 大規模戦争『占領戦』スクリーンショット

ただ、PC版のようにギルド戦争(GvG)コンテンツとして実装されるのかは不明ですが、
PC版のように多くのプレイヤーが参加できる大規模攻城戦的な内容になるのではないかと予想されます。
大砲や戦闘象、バリケードなどの攻城機器が用意されているので、
スマホで大規模戦争を行いたい人にはおすすめMMORPGだと思います。

黒い砂漠 MOBILE 戦闘象とのバトルスクリーンショット

さらに、大勢のプレイヤーで巨大ボスを討伐するワールドレイドボスも用意され、
そのボスはPC版でも確認できる攻略的に倒す必要があるモンスターとのこと。
PC版から本作に実装された時に討伐難易度が下げられていたり、
攻略方法が変わっていたりと言った事が起こっているのか分かりません
が、
バトル、システム、グラフィックスなど、PC版に非常に近い水準でスマホ版が楽しめそうな印象です。

黒い砂漠 MOBILE ワールドレイドボス討伐プレイスクリーンショット


生活系コンテンツ

PCオンラインゲーム「黒い砂漠」では、
迫力のあるノンタゲバトルの他、様々な生活コンテンツが用意された人気MMORPGです。
「黒い砂漠 MOBILE」は、伐採、採鉱、採集、釣り、野生馬の捕獲』、『個人領地』内の厩舎施設が確認でき、
キャラクターが野生馬に乗り制圧したり、馬に乗って街道を走ったりすることもできる新作MMORPGです。

黒い砂漠 MOBILE ロデオで野生馬の捕獲プレイスクリーンショット
黒い砂漠 MOBILE 野生馬の捕獲挑戦、騎乗移動スクリーンショット

PC版の主要な生活系コンテンツの一つにもなっている『貿易』的なシステムも本作で確認でき、
これはPC版のような『貿易』要素なので、
地域の特産品を他エリアに販売することで利益を得るのか、
『個人領地』だけで楽しむまた違った『貿易』の形態なのか
はまだ分かっていません。

黒い砂漠 MOBILE 生活系コンテンツ『伐採』スクリーンショット
黒い砂漠 MOBILE 生活系コンテンツ『採鉱』、『採集』スクリーンショット


スマホ版オリジナルの新システム『個人領地』

「黒い砂漠 MOBILE」で新たに追加された『個人領地』は、
現在配信されている『経営シミュレーション』のように、
プレイヤーが領地内の様々なオブジェクトを自由に構築・配置し、
さらに発展させることができるというシステムになっています。

黒い砂漠 MOBILE 新システム『個人領地』スクリーンショット

『個人領地』ってそもそも何なのか?という感じですが、
インスタンス空間に自領地を作成するシステムになっていると予想され、
プレイヤーがゲーム内の特定の都市(あるいは村)を占拠するため、
フィールド戦争を繰り広げる『攻城戦』が用意されているので、
『個人領地』はPC版の『拠点』とは別の概念となっているとのこと。
また個人領域は、全プレイヤー持て、自由にカスタマイズすることができる空間となっている模様。

黒い砂漠 MOBILE 自由にカスタマイズすることができる空間『個人領地』スクリーンショット

施設モードで兵舎、偵察牛、貿易牛、精製所等の建造・構造物や、
精製所との取引所、田畑の収穫機能と推定されるアイコンなどを確認
することができました。
他の戦略経営ゲームのように他プレイヤーの拠点を探し、侵入する要素があるのか、
生産・取引する経済システムも行うことができるのか、まだ不明点が多くありますが、
スマホ版ならではとなる新機能となっているので、注目していきたいと思います。

黒い砂漠 MOBILE 施設モードスクリーンショット

ただし、この経済的機能がPC版の『拠点』システムが利用された代用品的なコンテンツなのか、
それとも『個人領地』の発展のためだけに行うシステムなのか不明
ですが、
リソースの種類を見ると、領地専用システムになりそうだなという印象です。

黒い砂漠 MOBILE 美麗なアクションスキルのスクリーンショット
黒い砂漠 MOBILE 高品質なグラフィックスのキャラクター拡大スクリーンショット

ここまで日本でのサービスが2019/02/26から開始した、
期待のスマホ向け新作MMORPG「黒い砂漠 MOBILE」をご紹介してきました。
PC版のような高い水準のグラフィックスが実装されています。
キャラクタークリエイトや、コスチュームシステムも搭載されているとは思いますが、
確定ではないため、情報が公開され次第コチラの記事内でも随時更新していきます。

黒い砂漠 MOBILE 日本版 フッターイメージ

「黒い砂漠 MOBILE」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2017 Pearl Abyss Corp All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム