PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

魔王の時間新作

スマホ リリース日:2021/02/02 iOS android

『魔王城』を発展させて防衛したり、他の村や街を襲撃したりする箱庭×TDが融合したやりこみ要素満点の新作スマホゲーム!

「魔王の時間」は、Android/iOS向けに2021/02/02にリリースした新作スマホゲームアプリです。『魔王』となって、自拠点『魔王城』の設備強化や、40種類以上のキャラとモンスター、施設の配置その配置したモンスターや設備で侵入者を撃退する箱庭×タワーディフェンスが融合したダンジョン構築オフラインRPGです。配置物は、強化できるので、城内の設置スペースや資産を考慮し、攻め込んできたモノたちへ恐怖を与えましょう!もちろん『魔王城』を守るだけが魔王の仕事じゃないので、時には、魔王らしく、村や街を侵攻します。

注目トピックス
2021/04/28

2021/02/02より正式サービス開始

「魔王の時間」をさっそくプレイしてみる!

目次

箱庭×タワーディフェンスが融合!まったりオフラインで遊べる新作ゲームアプリ!

「魔王の時間」は、『魔王城』を防衛したり、村や街を攻め込んだりするダンジョン構築系の新作スマホゲームです。

拠点となる『魔王城』の設備の強化、モンスターや施設の配置などの箱庭ゲーム要素と、その配置したモンスターや設備で侵入者を撃退するタワーディフェンス(TD)要素が融合したオフラインRPGです。

『魔王城』を防衛するだけではなく、村や街を攻め込んで、個性溢れるキャラたちとのボリュームあるストーリーを楽しむことができます。

※価格:490円 有料ダウンロード制
※Google play/App Storeでダウンロード可能

魔王の時間 キービジュアル
魔王の時間 ゲーム概要

ストーリー
ある時、親父は俺にこう告げた。
「俺たちには魔王の血が流れている」
その言葉は冗談なんかじゃなく、真実だった。

俺の元に”奴ら”が現れた。

それは、世継ぎがいなくなった王家のため、少しでも血筋を継いでいる者を探し周り後継者となってもらおうとしていた魔王の家来たち。

強制的に異世界に転移させられた俺は、滅びてしまった王家を立て直すため、見習い魔王になってダンジョンを建設しなきゃならなくなった!

「家来も財産もろくにないってのに、こんな粗末なダンジョンでどうやって魔王をやれってんだよ!?」

公式サイトストーリーより

魔王の時間 ストーリー、シナリオパートスクリーンショット


ゲームシステム

「魔王の時間」でプレイヤーは、自分だけの『魔王城』を築き上げます。

拠点となる『魔王城』の設備強化、モンスターや施設の配置などの箱庭ゲーム要素と、その配置したモンスターや設備で侵入者を撃退するタワーディフェンス要素が融合したダンジョン構築オフラインRPGなので、40種類以上のキャラとモンスター、施設を配置可能となっています。

配置した『キャラ』『モンスター』『施設』は、ゲーム内資産を使用し強化できるので、城内の設置スペースや資産を考慮し、自分だけの『魔王城』を築いて、攻め込んでモノたちへ恐怖を与えましょう!

魔王の時間 『魔王城』、『モンスター』雇用スクリーンショット

もちろん『魔王城』を守るだけが魔王の仕事じゃないので、時には、魔王らしく雇用したモンスターを率いて、村や他魔王(他プレイヤー)の拠点を侵攻していきます。

侵攻することで、新たなストーリーを読むことができ、防衛&侵攻に勝利することで雇用するモンスターを強化する素材を集めて育成できます。

新たな侵攻先に挑み物語を読み進めていくというのが基本的なゲームの流れになります。

魔王の時間 『魔王城』内の敵の攻撃、侵攻スクリーンショット

美少女、美少年、さらには獣人や吸血鬼まで、魅力的なキャラが豊富に登場しています。

さらに、一部特別なキャラは、プレイヤーである魔王と交流を深めることで新たなストーリーが発生するので、キャラの育成から物語まで深く楽しみましょう!

魔王の時間 交流を深める交流、新たなストーリースクリーンショット

そんなキャラたちが登場する『メインストーリー』は、ライトノベル約2冊分のボリュームとなっています。

さらに、魔王の悪名度によって、エンディングが分岐し、内容が変化すると言った、複数のマルチエンディングで楽しめます。

魔王の時間 シナリオパート、ボスバトルスクリーンショット


キャラクター

▼『ルーダン・ヴァン・ダークロード』

ある日、魔王と自称していたことから、本物の魔王を探していた『ロッカ』に魔界へと連れていかれてしまう。

自称魔王で中二病だと打ち明けることができず、不本意ながら魔界にて貧しい魔王生活を始めることになる。

魔王の時間 キャラクター『ルーダン・ヴァン・ダークロード』紹介イメージ

本名は『イ・ルーダン』。
『イ』という苗字は自分が魔王であることを隠すための仮のものと主張する自称魔王で中二病の高校生。

▼『ロッカ・サインスター』CV:山本 希望

1000年もの歳月ダークロード魔王家を守ってきたサインスター家の長女。

30年前に起きた大戦争で先代魔王と親をなくしてから弟と二人で没落する魔王城を守ってきたが、魔王不在により城を奪われる危機にさらされ、『ダークロードの血統が他次元に存在する』という占いを信じ、弟の引き留めにも拘らず、全財産を費やしポータルを開き、ルーダンと出会い、彼を魔界へと連れていく。

魔王の時間 キャラクター『ロッカ・サインスター』紹介イメージ

『魔王様!早くこちらへ。やることが山積みなんですよ!』

▼『ポルックス・サインスター』CV:深川 和征

1000年もの歳月ダークロード魔王家も守ってきたサインスター家の長男。ロッカの弟。

姉を補助して魔王城の復活を図ってきたが、力不足を感じ、苦痛の中で生きてきた。ロッカが連れてきたルーダンを半信半疑の気持ちで見守っている。

魔王城を復活させるために多くの知識を身に着け、建築や軍事などあらゆる分野に優れており、他の魔王たちがスカウトしようとしている。

魔王の時間 キャラクター『ポルックス・サインスター』紹介イメージ

『魔王様のお考えは、僕としては理解に苦しみますが……。』

▼『カイリ』

魔界の地下経済の牛耳を執っていた兎族のディーラー。

ルーダンという領地一帯で無断営業を試みる途中、賭けに負けて強制的にスカウトされた。

魔王の時間 キャラクター『カイリ』紹介イメージ

『勝負はいつでも大歓迎よ!もちろんいっぱい負けてくれるともっとサンキュー!』

▼『エミリー』

森の集落で10年ごとに行われる女神祭の生贄に選ばれた女性。

自分が犠牲にならなければ他の誰かが死ぬということを知っている為、怖くてもその運命を受け入れている。

魔王の時間 キャラクター『エミリー』紹介イメージ

『魔王ですか。すみませんが、私は殺されてはならない身です。今回の女神祭りで生贄になるので……』

▼『ハーデス』

敵の城を掌握することや自分の城を守ることには興味がなく、常に当てもなく彷徨っている。

誰かが苦しむ姿を見ることに魅力を感じるが、それ以上にただ面白いこと自体に関心が深い。

とても恐ろしい能力を持っていると推測されているが、その能力はまだ確認はされていない。

魔王の時間 キャラクター『ハーデス』紹介イメージ

『僕はダークロード様と同盟が結びたくて来たのですから。』
「魔王の時間」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2021.FlatGames. / CREST Inc. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム