PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

妖怪防衛物語事前登録中

スマホ リリース日:2020/06/04 iOS android

かつてのライバルと共に古の魔物から世界を救う幻霊奇譚が楽しめる新作スマホゲーム!

「妖怪防衛物語」は、Android/iOS向けに2020/06/04よりリリースが予定されている新作スマホゲームアプリ!プレイヤーは、幻霊師になって、魔物を追い払い世界をマモル東方幻想RPGです。個性豊かで有名なキャラクターが用意されているので、様々なキャラを収集し、各族精鋭を率いて、キャラを育成し、指先タップして妖魔をこの世から追い払っていくお手軽な新作タワーディフェンスゲーム(TD)です。各キャラたちには、見応え充分な華麗な必殺スキルが用意されているので、幻霊師の知恵を活かして、キャラを組み合わせ、難易度の高いステージやクエストをどんどんクリアしていきましょう!

注目トピックス
2020/05/29

2020/06/04から正式サービス開始されることが発表されました。

「妖怪防衛物語」の事前登録に参加する

目次

タワーディフェンス(TD)×東方幻想RPGが楽しめる新作ゲームアプリ!

「妖怪防衛物語」は、幻霊師となり魔物を追い払い九州大陸を救う東方幻想RPGが楽しめる新作スマホゲームです。

プレイヤーは、この災いを終わらせに来たという幻霊師となり、平和を取り戻すため、かつて対立していた四族とともに、指先タップで妖魔たちをこの世から追い払っていきます。

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※Google play及び、App storeでダウンロード可能

妖怪防衛物語 キービジュアル

お手軽にタワーディフェンス(TD)が楽しめる防衛ゲームとなっており、四族の中には、個性豊かで有名なキャラクターが用意されているので、様々なキャラを収集し、各族精鋭を率いて、キャラを育成していきます。

各キャラたちには、見応え充分な華麗な必殺スキルが用意されているので、幻霊師の知恵を活かして、キャラを組み合わせ、難易度の高いステージやクエストをどんどんクリアしてみてください。

また『一括放置ボタン』という楽ちんシステムも用意されているので、簡単操作でバトルを楽しむことが可能となっています。

キャラ育成は、欠片収集から、装備、専門装備、天賦、合霊、限界突破まで、様々な方法で鍛えることができ、全キャラのアバタースキンも用意されているので、見た目の変化も楽しみながら育成していきましょう!

キャラを放置することで魔物を追い払うこともできるので、魔物退治を満喫していきましょう!

妖怪防衛物語 タワーディフェンスバトル、キャラ育成紹介イメージ

ゲーム内には、タワーディフェンスバトルのみではなく多種多様なクエスト、リアルバトル、マルチプレイなど、様々な遊び方が用意されています。

探索・挑戦モードなどで、材料を集めて戦力をあげたり、リアルタイムバトルで他プレイヤーと対戦したりなど、勝利を目指し豪華報酬を手に入れましょう!

その他にも、他プレイヤーと仲間になれるギルドに参加することができるので、マルチプレイ共に力を合わせて強力な魔物を打ち破っていきましょう!

もちろん、魔物を討伐できれば、お宝を獲得することもできるので、自分たちの成果によって、しっかり報酬を獲得することもできます。

妖怪防衛物語 幻霊、マルチ紹介イメージ

2020/04/13から事前登録の受付が開始されています。

事前登録者数に応じて、リリース時に豪華アイテム、キャラクターを獲得できます。

事前登録は、以下方法から受付ています。

Google Playから事前登録
App Storeから予約注文して事前登録
Android版予約トップ10から事前登録
iOS版予約トップ10から事前登録

妖怪防衛物語 事前登録報酬紹介イメージ

事前登録特典
・1万人突破で『強力 SRキャラ骨女』
・2万人突破で『初心者補給バッグ』
・5万人突破で『喚霊の玉符×10(ガチャチケット)』
・10万人突破で『骨女専用装備 九陰の爪』
・20万人突破で『伝説の妖狐 SSRキャラ玉藻前』
・1万人突破で『強力 SRキャラ骨女』

世界観や物語

妖怪防衛物語 世界観紹介イメージ

この世界の成り立ち『九州史』
遥か昔に遡る。
創始神はより高い知恵が持つ生き物を生み出すために、周期的に大陸に災厄を下し、災厄から生き抜ける者こそ生き延びられるという淘汰制をやり続けていた。
ある盤古という古の神はその定めに納得が行かず、自らの力で災厄から安全な結界を張ることで、大陸中の生き物を守ろうとしていた。
次々激しくなる災厄を完全に防ぐために、盤古は命を懸けて自分の血肉を結界の中に溶かした。膨大な魔力を込めた血肉は大地に恵みをもたらした。
やがて山々が立ち並び、川が流れ、万物が平和に育つ九州大陸は誕生した。
その恵みと魔力に満ちた九州大陸は何千年を経て、人間、妖怪、冥鬼、仙人である四大種族が九州大陸で渡り合う時代に迎えた。
ある日、結界から庇護を受けているはずの九州大陸は各地に災いが続々と起きた。しかも記載していなかった魔物が世に現れ、あちこち暴れて世界を再び滅ぼそうとしていた。
九州大陸が未知な災変で滅びる寸前に、四大種族の中にそれぞれ一人の幻霊師と名乗る者が現れた。
途轍もない魔力と心が癒されるほどの親和力をもっている四人はそれぞれの仲間を彼らに信服させ、力を合わせて前例のない四族連合時代に皆を導いた。

公式より

妖怪防衛物語 物語紹介イメージ

▼翊霆(ヨクテイ)

王族末裔、生まれつき高い親和力を持ち、あらゆる生物と意思や感情を伝達し合うことができる人間。

妖怪防衛物語 キャラクター『翊霆』紹介イメージ

彼の血はどんな傷でも治れる、それに去る者の魂を召喚することもできる。さらに、敵の影から刺せる承影の剣という噂の神器も持っている。
種族:人間

▼白露(ハクロ)

妖族の大司祭、雲逸閣の主、定国の国師。

妖怪防衛物語 キャラクター『白露』紹介イメージ

神器召海杖を持って五行の術が操れる。ひそかに翊霆のことを守っている。ひどい傷を受けた際に翊霆の血を飲んで魂を呼ぶ力も得た。翊霆の仲間として妖怪一族を率いて魔物と戦う。
種族:妖族

▼魁姫(カイヒメ)

外見は遊び心を持つ女の子だけど、元々は仙界の上位仙人。

妖怪防衛物語 キャラクター『魁姫』紹介イメージ

魔物と戦っている間に力を使いすぎて魔力に裏打ちされて堕仙した。翊霆に会って失った魔力を取り戻した後、仙人陣営を立てた。星の力に宿られている星辰弓という神器の持ち主。
種族:仙人

▼ガイド:流蛍

力の弱い蛍の一族出身だが、仲間から情報を受け取ることで九州大陸で起きっている事をすべて知ることができる。

妖怪防衛物語 キャラクター『流蛍』紹介イメージ

今後幻霊師であるプレイヤーのガイド役として、案内してくれる。

▼骨女(ほねおんな)

強力なSR鬼族幻霊で、超絶威力単体アタッカー。

妖怪防衛物語 キャラクター『骨女』紹介イメージ

『百年経ったら、我々は同じ――』

▼玉藻前(たまものまえ)

伝説の妖狐、SSR妖族幻霊。

妖怪防衛物語 キャラクター『玉藻前』紹介イメージ

『あなたの鼓動が聞こえた。』

▼風伯(ふうはく)

風の使い手、人族幻霊。

妖怪防衛物語 キャラクター『風伯』紹介イメージ

『疾風の影がつかめると思うな!』

▼赤雀(あかすずめ)

誠実で可愛いけど、ちょっと大雑把なところもある活発な妖族少女。

妖怪防衛物語 キャラクター『赤雀』紹介イメージ

『フン!あっち行って!』

▼黒無常(くろむじょう)

十一殿下の右腕、魂を黄泉へ導く者。

妖怪防衛物語 キャラクター『黒無常』紹介イメージ

『黄泉への道が長い、足元に気を付けて。』

▼骨坊主(ほねぼうず)

恐ろしい蛮力を持つ。赤雀と仲がいい。

妖怪防衛物語 キャラクター『骨坊主』紹介イメージ

『戦え、逃げる兵はおらん!』
妖怪防衛物語 フッターイメージ

「妖怪防衛物語」の事前登録に参加する
Copyright (C) IYAGAMES. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム