PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

ファンタジア・リビルド新作

PC/スマホ リリース日:2020/12/17 iOS android

KADOKAWA社のライトノベルレーベルのファンタジア文庫の人気作品がクロスオーバーするPC・スマホで遊べる新作RPG!

「ファンタジア・リビルド」は、PC・スマホ(Android/iOS)向けに2020/12/17に配信した新作スマホゲーム!2019/10/20に行われた『ファンタジア文庫大感謝祭2019』にて、KADOKAWA社の人気ライトノベルレーベルであるファンタジア文庫の人気作品クロスオーバーするスマホ・PC(DMM GAMES)で遊べるRPGとして発表されました。多くの人気作品を抱えるファンタジア文庫の作品がクロスオーバーするRPGプロジェクトで、全体構成/世界観には、橘公司氏、オリジナルキャラクターデザインは、三嶋くろね氏など、ファンタジア文庫を代表するクリエイターたちも制作に参加し、新アニメ企画が発表されたばかりの『デート・ア・ライブ』など、人気作品が登場!

注目トピックス
2020/12/17

2020/12/17より正式サービス開始

「ファンタジア・リビルド」をさっそくプレイしてみる!

目次

KADOKAWAの人気作品がクロスオーバーする新作RPG!

「ファンタジア・リビルド」は、KADOKAWA社の人気ライトノベルレーベルであるファンタジア文庫の人気作品がクロスオーバーするPC・スマホに対応した新作RPGです。

2019/10/20に行われた『ファンタジア文庫大感謝祭2019』にて、EXNOA社からタイトルアナウンスされました。

KADOKAWA社の展開するラノベレーベル『ファンタジア文庫』を代表する作品とクリエイター陣が集結して制作されるクロスオーバーRPGです。

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※Google play及び、App storeでダウンロード可能

ファンタジア・リビルド キービジュアル
ファンタジア・リビルド 原作クリエイター参加紹介イメージ

多くの人気作品を抱えるファンタジア文庫の作品がクロスオーバーするRPGプロジェクトで、全体構成/世界観には、橘公司氏、オリジナルキャラクターデザインは、三嶋くろね氏、デザイン協力に海老川兼武氏、さらに、メインシナリオ執筆は、葵せきな氏・石踏一榮氏・橘公司氏・羊太郎氏など、ファンタジア文庫を代表するクリエイターたちも制作に参加しています。

・シリーズ累計発行部数2,000万部以上を誇る大人気ライトノベル『スレイヤーズ』
・新アニメ企画が発表されたばかりの『デート・ア・ライブ』
・2019/10/26に劇場版が公開した『冴えない彼女の育てかた』

数々の人気作品が登場しています。

原作キャラクターたちがクリエイターたちの手でどのようにクロスオーバーするのか、注目の作品となっています。

ファンタジア・リビルド メインビジュアル
ファンタジア・リビルド ヒロイン『エンデ』、謎の艦『オリキュレール』紹介イメージ

「ファンタジア・リビルド」のヒロイン『エンデ』
イラスト:三嶋くろね

謎の艦『オリキュレール』
イラスト:海老川兼武

ファンタジア・リビルド ヒロイン『エンデ』戦闘フォーム紹介イメージ
エンデ戦闘フォーム
イラスト:三嶋くろね
ファンタジア・リビルド オリジナルキャラクター『理乃』紹介イメージ
オリジナルキャラクター『理乃』
イラスト:ニノモトニノ
ファンタジア・リビルド オリジナルキャラクター『グスタフ』『アイゼン』紹介イメージ
『グスタフ』『アイゼン』
イラスト:ニノモトニノ
彼女たちは主人公たちが登場する艦オリキュレールに関係しているとか
ファンタジア・リビルド プレイヤーの分身となる主人公(男・女)紹介イメージ
プレイヤーの分身となる主人公(男・女)

7人のキャラをローテーションしながら戦うコマンドバトルRPGとなっています。

ファンタジア文庫キャラクターたちのフルボイスバトルが楽しめ、シンプルな遊びやすさの中に奥深い戦略性を実現しています。

様々な懐かしのキャラやお気に入りのキャラと、無くした世界を紡ぐ旅に出ます。

ファンタジア・リビルド コマンドバトル紹介イメージ
ファンタジア・リビルド ド派手な必殺技紹介イメージ


登場キャラクター

「ファンタジア・リビルド」では、『スレイヤーズ』や『デート・ア・ライブ』、『冴えない彼女の育てかた』などの人気作品から、『リナ=インバース(スレイヤーズ)』や、『夜刀神十香(デート・ア・ライブ)』、『加藤恵(冴えない彼女の育てかた)』など、お馴染みのキャラたちが、お馴染みの声優によるフルボイスでどんどん登場します。

ファンタジア・リビルド お馴染みのキャラ、声優紹介イメージ

▼『リナ=インバース』(スレイヤーズ)

人類が使える最強の呪文など数多くの魔法を自在に操る『スレイヤーズ』の最強ヒロイン!

ファンタジア・リビルド キャラクター『リナ=インバース』紹介イメージ

ゲームに参戦させないと暴れてしまうかもしれません。

▼『ガウリイ=ガブリエフ』(スレイヤーズ)

剣の腕は超一流、知力は三流の天才剣士!

ファンタジア・リビルド キャラクター『ガウリイ=ガブリエフ』紹介イメージ

もしゲームに参戦したら主人公たちにとっても頼れるアニキになってくれるかもしれません。ちなみに、問題の知力ですがSRPGだったら作戦忘れてしまいそうだけど、本作はコマンドRPGだから大丈夫……?

▼『ゼルガディス=グレイワーズ』(スレイヤーズ)

女性の方にも大人気!

ファンタジア・リビルド キャラクター『ゼルガディス=グレイワーズ』紹介イメージ

顔が怖いと言われていますが、パーティの良心的存在でもある彼が、ゲームに参戦してくれれば、きっと主人公たちの力になってくれる……はず!

▼『アメリア=ウィル=テスラ=セイルーン』(スレイヤーズ)

悪人に正義の鉄拳をお見舞いするお姫様!

ファンタジア・リビルド キャラクター『アメリア=ウィル=テスラ=セイルーン』紹介イメージ

精霊魔法を得意とするだけでなく、ある攻撃(口撃?)を使えば『あの魔族』も顔を青ざめてしまうとか……。正義を愛するアメリアが参戦すれば、他の作品の悪者もたじろぐ……かも!?

▼『グレン=レーダス』(ロクでなし魔術講師と禁忌教典)

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』の主人公。

ファンタジア・リビルド キャラクター『グレン=レーダス』紹介イメージ

いい加減でやる気ゼロ、魔術師としては三流でといいところナシなグレンですが、魔術講師としての教え方は確かなもので生徒たちから信頼されています。…たまに授業をサボろうとしているのは気のせいかもしれませんが……。

▼『システィーナ=フィーベル』(ロクでなし魔術講師と禁忌教典)

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』のヒロインでグレンからは『白猫』と呼ばれています。

ファンタジア・リビルド キャラクター『システィーナ=フィーベル』紹介イメージ

偉大な魔術師だった祖父の夢を継ぎ、その夢の実現に真っ直ぐな情熱を捧げるキャラクター。グレンがサボると真っ先に叱りつけ、ルミアがなだめ、リィエルが小首をかしげるシーンはいつ見ても癒やされます。

▼『ルミア=ティンジェル』(ロクでなし魔術講師と禁忌教典)

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』のヒロイン。

ファンタジア・リビルド キャラクター『ルミア=ティンジェル』紹介イメージ

心優しく素直な性格でその描写は……まさに癒やしです。グレンとはある事件に巻き込まれた際に出会っており、学院の中でも好意的にグレンに接してくれる人物です。

▼『リィエル=レイフォード』(ロクでなし魔術講師と禁忌教典)

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』のヒロイン。

ファンタジア・リビルド キャラクター『リィエル=レイフォード』紹介イメージ

帝国宮廷魔導士団特務分室所属、執行官ナンバー7《戦車》グレンの元同僚で青髪の少女。いつも無表情で苺タルトが好物。グレンの固有魔術【愚者の世界】の影響を受けないため、グレンとよく一緒に組んで仕事をしていました。

▼『草薙タケル』(対魔導学園35試験小隊)

『対魔導学園35試験小隊』の主人公。

ファンタジア・リビルド キャラクター『草薙タケル』と相棒『ラピス』紹介イメージ

お金のため、『異端審問官』魔女狩りを目指している。勉学は底辺、不器用、運動神経は高いがスポーツセンスは無い、銃が主力の時代に『呪い』と呼べるほど銃の才能が無い。彼が唯一持っている才能は剣だけだった。

▼『鳳桜花』(対魔導学園35試験小隊)

元異端審問官で『魔女狩り(デュラハン)』と呼ばれる資格を持っていた少女。命令違反の罰として第35試験小隊に入隊させられた。

ファンタジア・リビルド キャラクター『鳳桜花』紹介イメージ

過去に家族を魔女に殺されてしまったため、復讐にとりつかれたように任務にあたっていた。周囲からは『紅蓮姫(カラミティ)』とあだ名をつけられている。生真面目で凛々しく見える桜花ですが、これまでの単独行動のツケなのかうまくコミュニケーションが取れなかったり、タケルが見せる中々の天然ぷりにヤキモキさせられたり、実は泳げなかったりなど、2巻以降ではいろいろと可愛い一面を見せてくれます。

▼『二階堂マリ』(対魔導学園35試験小隊)

様々な理由によって対魔導学園に通うことになった魔女。取り締まるはずの魔女を学園に通わせるという矛盾から、特に桜花とは衝突を重ねることとなる。

ファンタジア・リビルド キャラクター『二階堂マリ』紹介イメージ

マリにとって大切なマフラーと帽子を常に身につけている。正式な『雑魚小隊』メンバーではないものの、小隊室に足しげく通っており、もう小隊のメンバーのような存在です。が、正式メンバーではないことをネタからかわれてはムキになるため、イジられキャラクターとしての地位を確立していきます。切符さん描き下ろし。桜花との仲のいいトークを聞くことができます!

▼『西園寺うさぎ』(対魔導学園35試験小隊)

第35試験小隊の狙撃手の少女。取り締まるはずの魔女を学園に通わせるという矛盾から、特に桜花とは衝突を重ねることとなる。

ファンタジア・リビルド キャラクター『西園寺うさぎ』紹介イメージ

祖母のくれたうさぎの耳のようなカチューシャをつけているが、これはあくまでも形見であるため、本人は名前で呼ばれることを良しとしていない。
狙撃の腕は一級品だが、極度のあがり症でとんでもないポカをやらかしてしまう。斑鳩によく色々とされています。

▼『杉並斑鳩』(対魔導学園35試験小隊)

整備開発の成績は有無を言わさずトップですぐにでも『異端審問官』になれたはずなのに、なんの冗談なのか『学生から青春を取り上げるな』と言う理由でこれを拒否し、『対魔導学園』に通う。

ファンタジア・リビルド キャラクター『杉並斑鳩』紹介イメージ

整備開発の腕は非常に高いものの、『雑魚小隊』ではオカシナ兵器開発や改造ばかりしている。斑鳩の改造した兵器は大抵がピーキーであるため、それを扱う桜花やうさぎは慎重にならざるを得ないのが原作でも印象的です。あるバイクなんか、恐らく時速数百キロは速度が出るよう改造していました。
ファンタジア・リビルド フッターイメージ

「ファンタジア・リビルド」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) KADOKAWAファンタジア文庫 (C) DMM GAMES. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム