PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

メイドインアビス 闇を目指した連星新作

PC リリース日:2022/09/03

アニメキャストによるフルボイス搭載の原作者監修オリジナルストーリーで楽しめるPC向け新作3DアクションRPG!

「メイドインアビス 闇を目指した連星」は、PC(Steam)向けに2022/09/03より正式サービス開始したPC向け新作アクションRPGです。『メイドインアビス』は、2012年から連載している原作者・つくしあきひと氏のファンタジー漫画。プレイヤー自身がアビスの世界に降り立ち、成長を重ねながら『アビス』の深層を目指す3DアクションRPGなので、原作の世界がそのまま楽しる!アニメを追体験するストーリーのほか、原作者・つくしあきひと氏が監修するオリジナルストーリーも用意されているので、ほのぼのしたダークファンタジーをフルボイスで楽める!

注目トピックス
2022/09/06

2022/09/03よりPC(Steam)版 正式サービス開始

「メイドインアビス 闇を目指した連星」をさっそくプレイしてみる!

目次

異色の人気コミック『メイドインアビス』ファン待望のゲーム化決定!

「メイドインアビス 闇を目指した連星」は、人気コミック『メイドインアビス』を原作の3DアクションRPGが楽しめるPC向けアクションRPGです。

スパイク・チュンソフト社から2022年に発売が予定されており、プレイヤー自身が『アビス』の深層を目指していく度し難いアクションRPGです。

※価格:7,200円(税抜き)
※プレイには、Steamなどのプラットフォーム毎のプレイアカウントが必要になります
※対応プレットフォーム:PS4 / Nintendo Switch / PC(Steam)
※プレイ人数:1人
※プレイは、自己責任となるので、個人情報の取扱、利用規約、注意事項などをよくご確認ください

メイドインアビス 闇を目指した連星 キービジュアル
メイドインアビス 闇を目指した連星 3Dで表現されたスクリーンショット

ゲームオリジナルストーリー
リコたちがアビスへと旅立ってから幾日かが過ぎたあくる日から始まる、もう一つのアビスの物語。
この世界の唯一最後の深淵である『アビス』を舞台にして、幾多の物語が生まれ……そして、消えてゆく。
それらの物語に登場する者たちは、みな、『アビス』の魔力に魅せられ、『奈落の底』を目指す。
これから紡がれる物語は、もうひとつの『アビス』で行われる名も知れぬ誰かの探窟譚である。

公式サイトより

メイドインアビス 闇を目指した連星 ストーリースクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 原作の物語を追体験するスクリーンショット

プレイヤー自身がアビスの世界に降り立ち、成長を重ねながら『アビス』の深層を目指す3DアクションRPGです。

この『アビス』は、人類最後の秘境と呼ばれる、未だ底知れぬ巨大な縦穴で、その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う『探窟家』たちが暮らしており、彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の『遺物』、そして未知へのロマンを求め、奈落に挑み続けているという世界設定になっています。

メイドインアビス 闇を目指した連星 探窟アクションスクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 レグのアクションシーンスクリーンショット

アニメを追体験するストーリーのほか、原作者・つくしあきひと氏が監修するオリジナルストーリーも用意しており、原作テイストのダークファンタジーを存分に楽めます。

原作キャラクターも数多く登場し、イベントシーンは、アニメキャストによるフルボイスで展開されます。

メイドインアビス 闇を目指した連星 ストーリーシーンスクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 ゲームに登場する3D『ナナチ』スクリーンショット

筆者もマンガを読み、アニメや、劇場版アニメ2本とも見ている読者の一人なのですが、本当に待望でした!

原作では、一度『アビス』に探窟に行くと、戻ってくる時体に支障をきたしてしまうので、経験の少ない『探窟家』たちは、浅いところから探窟していくのですが、深層にはどんな秘密が隠されているのかなど、可愛らしいイラストや、見たことのない食べ物、そして、イラストと良い意味でギャップのあるダークなシナリオ(いつもじゃない)展開など、惹き込まれてしまう作品になっています。

そんな『探窟家』に自分がなって、新たな探窟譚が展開されるので、マジで度し難い程期待!

メイドインアビス 闇を目指した連星 『メイドインアビス』の世界がそのまま楽しめるスクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 バトル・アクションスクリーンショット


ゲームシステム

本作は、プレイヤー自身がアビスの世界に降り立ち、成長を重ねながら巨大な縦穴『アビス』の深層を目指すのですが、本作は原作者・つくしあきひと氏が監修しているので、原生生物との戦いや遺物の収集、アビスの呪いなど、深淵なるアビスの世界が3Dで完全再現されています。

原作テイストのダークファンタジーを存分に楽しむことができるので、過酷で過激な冒険を楽しめるアニメのストーリーを追体験したり、新米探窟家として、新たな深淵に挑んだりと、度し難さに満ちたアクションを楽しみましょう!

メイドインアビス 闇を目指した連星 新米探窟家として『アビス』に挑む紹介イメージ
メイドインアビス 闇を目指した連星 原作者監修の探索スクリーンショット

原作キャラクターも数多く登場し、イベントシーンはアニメキャストによるフルボイスで展開されます。

本作には、2つのゲームモードが用意されています。

・アニメのストーリーを追体験しながら基本システムや進め方が学べる『HELLO ABYSS(ハローアビス)』
・新人探窟家としてアビスの深層に挑むオリジナルのストーリーが楽しめる『DEEP IN ABYSS(ディープインアビス)』

メイドインアビス 闇を目指した連星 イベントシーンスクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 見応えある3Dシナリオシーンスクリーンショット

▼『HELLO ABYSS(ハローアビス)』

『HELLO ABYSS』は、アニメのストーリーを追体験しながら、本作の基本システムや進め方を学ぶモードです。

探窟家見習いの主人公・リコを操作し、戦闘でも探索でも頼れる人間そっくりの姿をしたロボット・レグと共に、巨大な縦穴『アビス』の深層を目指します。

ゲーム内のイベントシーンは、アニメキャストによるフルボイスで展開されるので、まるでアニメの世界に入ったかのような没入感高いプレイが楽しめます。

メイドインアビス 闇を目指した連星 『HELLO ABYSS(ハローアビス)』スクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 アニメのストーリーを追体験するスクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 リコがピッケルを使って遺物探索をするスクリーンショット

▼『DEEP IN ABYSS(ディープインアビス)』

『DEEP IN ABYSS』は、オリジナルキャラクターとなる新米の探窟家を操作し、アビスの深層に挑むモードです。

このモードは、原作者・つくしあきひと氏が監修するオリジナルストーリーが楽しめます。

メイドインアビス 闇を目指した連星 『DEEP IN ABYSS(ディープインアビス)』スクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 新米の探窟家を操作するスクリーンショット

オリジナルキャラクターは、髪型や顔立ちなどをクリエイト可能となっており、原作お馴染みのキャラクターとの出会いも用意されています。

ミッションの達成やアビスから遺物を持ち帰ることで探窟家としてのランクが上昇し、より深い層に挑戦できます。

本モードでは、プレイヤー1人での探窟が基本となるため、より入念な準備と慎重な行動が必要です。

メイドインアビス 闇を目指した連星 『オリジナルキャラクター』作成スクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 『ミッション』スクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 原作お馴染みのキャラクター『ナナチ』との出会いスクリーンショット

▼『クラフト要素』

アビス探窟には、様々な道具や充分な食料などのアイテムが必要です。

アイテムは探索で入手した各種素材からクラフトでき、ピッケル・釣り竿などの道具、食料、医薬品、衣服など多岐に渡ります。

本作では荷物の重量制限があるため、町からアイテムを持ち込まずに、クラフトで現地調達することも重要です。

メイドインアビス 闇を目指した連星 クラフト『ピッケル』スクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 クラフト『釣り』スクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 クラフト『道具』『武器』スクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 作成したクラフト道具を使用するスクリーンショット

▼『アビスの呪い』

原作の特徴的な要素である『アビスの呪い』もゲーム内で再現しています。

『アビスの呪い』は、より深層へ到達するほど地上に戻る際に強烈な負荷がかかる現象で、心身に様々な異常を引き起こします。

可愛い世界で『アビスの呪い』を見た時は、結構な衝撃を受けましたが、ゲームでもしっかりと再現しています。

メイドインアビス 闇を目指した連星 リコの『アビスの呪い』スクリーンショット
メイドインアビス 闇を目指した連星 主人公の『アビスの呪い』スクリーンショット


キャラクター

▼『主人公』CV:鬼頭 明里

『DEEP IN ABYSS』モードで操作できる主人公。
プレイヤーは髪型や顔立ちなど、自由にクリエイトできる。
メイドインアビス 闇を目指した連星 キャラクター『主人公』紹介イメージ

▼『リコ』CV:富田 美憂

活発で好奇心旺盛な女の子。夢は伝説の探窟家『白笛』になること。

ベルチェロ孤児院で暮らしていたが、母・ライザの白笛と手紙が見つかったことをきっかけにアビスの底を目指し、旅立つ。

メイドインアビス 闇を目指した連星 キャラクター『リコ』紹介イメージ

▼『レグ』CV:伊瀬 茉莉也

自分が何者なのかを知るため、リコと一緒にアビスに旅立つ。

真面目で見た目に反して口調も大人っぽいが、不測の事態に直面すると取り乱し、躊躇しがちになる。

メイドインアビス 闇を目指した連星 キャラクター『レグ』紹介イメージ

▼『ティアレ』CV:諏訪 彩花

孤児院の同期生。物静かで控えめな性格で、どちらかというと目立たない存在。

身体能力が高いが、走るのは苦手。夢は白笛になってアビスの底に行くこと。

メイドインアビス 闇を目指した連星 キャラクター『ティアレ』紹介イメージ

▼『ドロテア』CV:藤田 茜

孤児院の同期生。リコに憧れる天真爛漫な女の子。

天然なところもあり、そこが魅力でもあり、欠点でもある。すぐに競争したがる癖がある。

メイドインアビス 闇を目指した連星 キャラクター『ドロテア』紹介イメージ

▼『ラウル』CV:藤原 夏美

孤児院の同期生。元気が取柄の男の子。

思ったことを口にして失敗するタイプ。でも、どこか憎めない。

メイドインアビス 闇を目指した連星 キャラクター『ラウル』紹介イメージ


スぺック / 動作環境

最終確認日は2022/08/29なので、プレイ前には公式サイトでご確認ください。

Windows動作環境 必須環境 推奨環境
OS Windows 8.1 / Windows 10(64 bit) Windows 10(64 bit)
CPU Intel Core i7-3770/Intel Core i3-4170/Intel Celeron G1820/Intel Core i3-3225/Intel Core i7-3770/AMD A10-5800K 以上 Intel Core i7-3770
メモリ 8 GB 以上
グラフィック NVIDIA GeForce GT 630(2GB)またはそれ以上 NVIDIA GeForce GTX 1080
サウンドカード Direct Xと相互関係のあるもの
DirectX バージョン11
HDD 20 GB 以上

原作『メイドインアビス』とは

『メイドインアビス』は、原作者・つくしあきひと氏がWEBコミック配信サイト『WEBコミックガンマ(竹書房)』で2012年から連載しているファンタジー漫画です。

ほのぼのとした絵柄で、ダークで過激なストーリーが描かれる独創的な世界観は、そのギャップも相まって多くのファンの支持を得ており、コミック単行本は現在9巻を数え連載継続中です。

『メイドインアビス』コミック紹介イメージ
『メイドインアビス』コミック1巻~3巻紹介イメージ
『メイドインアビス』コミック4巻~6巻紹介イメージ
『メイドインアビス』コミック7巻~9巻紹介イメージ

ストーリー
隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。
どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇々怪々な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。
「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。
そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていった。
アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。
そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い・・・?

公式アニメサイト『イントロダクション』より

テレビアニメ『メイドインアビス』シリーズ続編制作決定イメージボード紹介イメージ

また、2017年にテレビアニメ放映され、2019年に総集編の劇場上映が公開、そして2020年1月には完全新作アニメが劇場公開されました。

その際には、シリーズ続編制作決定のアナウンスもあり、コミック本編に留まらず、新しい話題をファンに提供し続けている人気作品です。

テレビアニメ『メイドインアビス』紹介イメージ
劇場版総集編『メイドインアビス』前編【旅立ちの夜明け】、後編【放浪する黄昏】紹介イメージ
劇場版『メイドインアビス深き魂の黎明』、テレビアニメ第二期『メイドインアビス 烈日の黄金郷』紹介イメージ

Copyright (C) つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会. All Rights Reserved.

「メイドインアビス 闇を目指した連星」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス「深き魂の黎明」製作委員会 Licensed to and Published by Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

この記事に関連性の高いゲームやアプリはこちら