PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

RPGタイム!~ライトの伝説~準新作

スマホ リリース日: iOS android
PCリリース日:2022/03/10

独創的なクリエイティブと、無数のアイディアを詰め込まれた手づくりノートアドベンチャーRPG!

「RPGタイム!ライトの伝説」は、2022/03/10に正式サービス開始したPC向け新作RPGです。少年のケンタくんが腕によりをかけて作ったゲーム『ライトの伝説』の冒険世界を舞台に、ゲームに閉じ込められた勇者を操作して様々なステージに挑みます。アクションやアドベンチャー、横スクロール、コマンドバトルなど、ケンタくんの遊び心に満ちた200ページ以上に詰め込まれた多彩で自由なゲームステージが登場します。本作は、机に広げたケンタくんの作ったノートの中で物語やゲームが展開されるのですが、文字に至るまですべて手描きで制作したというグラフィックスも特徴の1つ!

注目トピックス
2022/09/15

2022/09/13よりSteam版 正式サービス開始

【PC版】RPGタイム!~ライトの伝説~をさっそくプレイしてみる!

目次

ケンタくんがノートに描いたゲーム世界を冒険することができる手作り風ADV!

「RPGタイム!~ライトの伝説~」は、発売前にも関わらず、数々の賞を受賞し話題を集める新作アクションADV×RPGです。

『アイディアをぎゅうぎゅうに詰め込んだおもてなし』をコンセプトに掲げるDESKSWORKSが開発しているのですが、なんと、構想15年、人生のすべてを注ぎ込んで開発に9年費やした大作インディーゲームです。

アニプレックスより正式サービスが予定されているのですが、アニプレックスがパブリッシングを行う初のインディーゲームです。

2022/09/13にSteamでの配信が開始され、iOS / Android版のリリースも予定されているとのことですが、今のところまだ詳細不明です。

※PC版価格:¥3,650
※価格は各プラットフォームにより価格の変動が起きる可能性があるので、購入前にご確認ください
※対応プラットフォーム:Windows(ダウンロード版のみ) / Xbox Series X|S / Xbox One
※対応言語:日本語 / 英語 / 簡体字
※Steamでのプレイには、プラットフォームアカウントが必要になります
※プレイは、自己責任となるので、個人情報の取扱、利用規約、注意事項などをよくご確認ください

RPGタイム!ライトの伝説 キービジュアル
RPGタイム!ライトの伝説 少年・ケンタくんが作ったゲームの中で展開されるマンガ風ストーリースクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 受賞履歴紹介イメージ

本作は、その独創的なクリエイティブと無数のアイディアを詰め込んだゲーム内容が高い評価を受け、東京ゲームショウや台北ゲームショウ、BitSummitなど世界各国のゲーム展示会で数々の賞を受賞するなど、世界各国で数々の受賞歴を誇る話題作です。
RPGタイム!ライトの伝説 ケンタくんの遊び心に満ちたゲームステージスクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 横スクシューティングスクリーンショット

プレイヤーは、放課後の教室で、ゲームクリエイターになりたい少年・ケンタくんが作った大作RPG『ライトの伝説』を遊ぶことになります。

タイトルは『RPGタイム!』ですが、手書きのノートに描かれたゲームを進めていくとRPGだけでなく、机の上に広がるダンボールや文房具を使って作られた世界を舞台にアクション、アドベンチャー、横スクシューティング、コマンドバトルなど、宝箱から溢れ出す宝石のようにケンタくんの遊び心に満ちた様々なゲームがノートの中で展開されます。

宝箱から溢れ出す宝石のようにケンタくんの遊び心に満ちたゲームの数々は、誰もが夢中になれる最高の大冒険なので、懐かしくも新しいゲーム体験を楽しみましょう!

RPGタイム!ライトの伝説 『もぐらたたきゲーム』スクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 『魔女の館』ステージスクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 可愛い手書きの『飛行船』ステージスクリーンショット


ストーリー

RPGタイム!ライトの伝説 ストーリー紹介イメージ

イントロダクション
さぁ、冒険の時間だ!
授業が終わったら、RPGタイムのはじまり!
ゲーム大好き少年『ケンタ』くんが、ノートに描いた手作りRPGで遊びましょう。
ページをめくるたびに、ワクワクする楽しい仕掛けがいっぱいです。
数々のインディゲームアワードを受賞した懐かしくも新しいゲーム体験が、あなたの放課後にも、ついにやってきます。

公式サイトより

RPGタイム!ライトの伝説 姫さまの手紙もゲームステージで登場するスクリーンショット

本作は、机に広げたケンタくんの作ったノートの中で物語やゲームが展開されていくのですが、文字に至るまですべて手描きで制作したというグラフィックスも特徴の1つとなっています。

昔、自分が小学生の時に遊んだ六角形の『サイコロえんぴつ』や、休み時間に机で集まって遊んだ思い出が蘇ります!

そんな良きアナログな世界観は、フォントさえ使わないで仕上げるという徹底した唯一無二のユニークな作品となっています。

RPGタイム!ライトの伝説 ケンタくんの作ったゲームスクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 『サイコロえんぴつ』のゲームステージスクリーンショット

プレイヤーは、ケンタくんが腕によりをかけて用意した冒険世界を舞台に、ゲームに閉じ込められた勇者『ライト』を操作して、様々なステージに挑んでいきます。

光の城に、突然あらわれた魔物たちの元に駆けつけたのは、この物語の主人公『勇者ライト』です。

マンガや4コマ、手書きアニメーションで語られるストーリーを楽しみましょう!

RPGタイム!ライトの伝説 物語の主人公『勇者ライト』スクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 マンガや4コマ、手書きアニメーションで語られるストーリースクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 勇者を動かす『方向パッド』スクリーンショット

プレイヤーは、ケンタくんお手製の『方向パッド』を使って、勇者を動かしていきます。

冒険の合間に展開される『紙芝居タイム』など、従来のグラフィックと異なり、完璧な線でないからこそ見ていて心地が良い!

勇者は、素振り1万回など、日々の鍛錬を忘れません!

ケンタくんが描く勇者は、本当に王道の勇者らしい主人公となっています。

RPGタイム!ライトの伝説 『紙芝居タイム』スクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 空から女の子が降ってくる物語スクリーンショット

突然、勇者の頭の上から黄色い悲鳴!?なんと、空から女の子が降ってきました!

フィールド

アクションやアドベンチャー、横スクロール、コマンドバトルなど、ケンタくんの遊び心に満ちた200ページ以上に詰め込まれた多彩で自由なゲームが登場しています。

名作『龍が如く』シリーズなどでも、ゲーム内でゲームを楽しむことができるのですが、本作は、“小学生の男の子が作ったゲームを遊ぶ”というのがテーマになったゲームとなっています。

特に美麗グラフィックだと、気にすることもない位、当たり前に長く遊べるのですが、本作は、味のあるグラフィックでも飽きることなく長く遊ぶことができます。

RPGタイム!ライトの伝説 授業を受ける勇者スクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 味のあるグラフィックのステージスクリーンショット

▼『ダンボール大陸』

ケンタくんの作ったゲーム『ライトの伝説』の舞台となるのは『ダンボール大陸』です。

ノート上の『ボタンマウンテン』には、勇者が使う様々なアクションボタンが高々と積まれています。

RPGタイム!ライトの伝説 『ダンボール大陸』全貌スクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 『ボタンマウンテン』スクリーンショット

▼『ボクシング対決』

ジャブ!ストレート!ダブルパンチ!ノート外の特設リングで『ボクシング対決』もできます。

勇者の冒険は、ノートの中だけには留まりません。

RPGタイム!ライトの伝説 『ボクシング対決』スクリーンショット

▼最初のダンジョン『はじまりのどうくつ』

>ワクワクドキドキの大冒険がここからはじまります。

ケンタくんに『掘るボタン』をもらったら、地面をよく見て、堀り進めてみてください!

RPGタイム!ライトの伝説 最初のダンジョン『はじまりのどうくつ』スクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 『はじまりのどうくつ』で堀り進めるスクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 『はじまりのどうくつ』でいきなり始まるモグラとの野球対決スクリーンショット

『はじまりのどうくつ』でいきなり始まるモグラとの野球対決では、『打つボタン』で、自慢のストレートを打ち返しましょう!

▼勇者が冒険の途中で立ち寄る『旅立ちの町』

にぎやかな酒場の付箋を剥がして、中を覗いて見てください。

RPGタイム!ライトの伝説 勇者が冒険の途中で立ち寄る『旅立ちの町』スクリーンショット

▼町の重要施設が記された『手作りガイドマップ』

この『ガイドマップ』があれば、目的地だって、一目瞭然です。

RPGタイム!ライトの伝説 町の重要施設が記された『手作りガイドマップ』スクリーンショット

▼なんだか怪しげな『迷いの森』

入り口では、謎の老婆が勇者の到着を待っています。

RPGタイム!ライトの伝説 なんだか怪しげな『迷いの森』スクリーンショット

▼迷いの森の『大迷路』

木々を抜け、川を渡り、敵を倒してゴールを目指しましょう!

RPGタイム!ライトの伝説 迷いの森の『大迷路』スクリーンショット

▼『タンクタイム』

手書きで8bitのドット絵を表現したような表現のアクションパートが楽しめるステージです。

RPGタイム!ライトの伝説 『タンクタイム』スクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 手書きで8bitのドット絵を表現したような表現のアクションパートスクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 新ステージ『タンクタイム』スクリーンショット

色々なゲームステージが用意されているので、中には、ボスと戦うようなバトルステージも用意されています。

『ファイヤーマン』出現する一筋縄ではいかないステージで、アツ~イバトルを制するのは一体誰なのでしょうか!?

RPGタイム!ライトの伝説 『ファイヤーマン』とのバトルスクリーンショット

ケンタくんの作り上げた個性的で、憎めないユニークな魔物たちには、全てオリジナルの攻略法が用意されています。

1つとして、同じバトルは存在しないので、前回勝利できたとしても、それが通用するとは限らないので、毎回違った戦いを楽しむことができます。

RPGタイム!ライトの伝説 バトルでも色々な選択肢があるスクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 『サイクロプス』とのバトルスクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 シューティング的なバトルスクリーンショット

▼『ホースナイト』

『ホースナイト』は、全身無敵の鎧で身を固めています。鉄壁の防御を崩す方法はあるのでしょうか!?

RPGタイム!ライトの伝説 バトル『ホースナイト』スクリーンショット

本作には、多くのコンテンツが用意されているのですが、“ケンタくんの衝動・閃き”という衝撃的なシステムも用意されています。

ケンタくんの突然の思い付きで、道が消しゴムで消されてしまったったり、逆に道が新たに作られたりと、小さなゲームマスターの存在が、ゲームを思いもよらない展開へと導きます。

RPGタイム!ライトの伝説 ケンタくんの思い付きで道が消しゴムで消されるスクリーンショット
RPGタイム!ライトの伝説 ケンタくんの思い付きで道が新たに作られるスクリーンショット

ライフが無くなれば『ゲームオーバー』になってしまうので、勇者を起こして、再チャレンジしましょう!

進め方が分からなければ、ヒントを見てください。

RPGタイム!ライトの伝説 『ゲームオーバー』スクリーンショット


スぺック / 動作環境

最終確認日は2022/02/09なので、プレイ前には公式サイトでご確認ください。

動作環境 必須環境 推奨環境
OS Windows 10 (x64) または、それ以降
メモリ 4 GB 以上 6 GB 以上
ビデオ メモリ 2 GB 以上 4 GB 以上
DirectX Version 11
キーボード 統合キーボード
マウス 統合マウス
コントローラー Xbox のコントローラー または、ゲームパッド

RPGタイム!ライトの伝説 フッターイメージ

【PC版】RPGタイム!~ライトの伝説~をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) DeskWorks Inc / Aniplex. All rights reserved.

この記事に関連性の高いゲームやアプリはこちら