PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

Apex Legends

スマホ リリース日:
PCリリース日:2020/11/05

カジュアルでシンプルな3人チーム制の人気&無料バトロワゲーム!アクション性もあってFPS好きにもおすすめ!

「Apex Legends」は、Electronic Artsから2020/11/05よりPC・PS4・XBOX ONE向けに配信中の無料バトロワゲームで、2019/05/07よりAndroid/iOS向けに新作スマホゲームアプリとして2022年内にリリースを計画していることが発表されました。“フロンティア”と呼ばれる宇宙が舞台の近未来SF世界で戦いに身を投じていきます。プレイヤーは、『レジェンド』と呼ばれるキャラを操作していくのですが、各『レジェンド』毎に、多彩な固有アビリティやロール的なポジションと言った、独自の個性・強み・能力が備わっています。3人でスクワッドを組み、自分たちのチームの他19チームの最大計60人のプレイヤーと生き残りをかけてサバイバルバトルしていきます。

注目トピックス
2021/04/20

開発中のスマホアプリ版進捗情報公開

【PC版】Apex Legendsをさっそくプレイしてみる!

目次

FPSゲーム『Titanfall』と世界観が共有された無料で遊べる人気バトロワゲーム!

「Apex Legends」は、PC(Origin)・PS4・XBOX ONE向けに配信中の人気バトロワゲームです。

Electronic Artsから2019/05/07の決算短信にて、Android/iOS向け新作スマホゲームとして2022年内にリリースを計画していることが発表されました。

スマホ版は、タッチスクリーンに最適化されながらも、原作を忠実に再現することを目標にしており、PC・コンシューマ版とのクロスプラットフォーム対戦には対応しない方向で開発が進められています。

また、2020/06/10にどのようなデバイスでも遊べるクラウドゲーム用のプラットフォーム『GeForce NOW』がリリースされ、本作は『GeForce NOW』で遊べるので、インストール・ダウンロードせずに遊ぶことができます。

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※対象年齢:17歳以上
※プレイには、GeForce NOW(ジーフォースナウ)アカウントまたは、Steam、Originなどプレイプラットフォームアカウントが必要になります
※対応言語:ドイツ語/英語/スペイン語/フランス語/イタリア語/日本語/韓国語/ポーランド語/ポルトガル語/ロシア語/中文(简体)/中文(繁體)

Apex Legends キービジュアル

FPS『Titanfall(タイタンフォール)』シリーズのRespawn Entertainmentが開発を行い、『タイタンフォール』と世界観が共有されているので、“フロンティア”と呼ばれる宇宙が舞台の近未来SF世界で戦いに身を投じていきます。

何世紀にもわたる『IMC(Interstellar Manufacturing Corporation)』とミリシアの抗争『フロンティア戦争』が終結した銀河辺境の惑星で、残されたアウトロー達が両軍の去った『アウトランズ』に入り、生き残りを賭けた『Apexゲーム』、つまりバトロワゲームに挑戦していく姿が描かれています。

FPSゲーム『Titanfall』シリーズ

『Titanfall』シリーズ
Apex Legends 『レジェンド』キャラクター紹介イメージ

プレイヤーは、3人でスクワッドを組み、自分たちのチームの他19チームの最大計60人のプレイヤーと生き残りをかけてバトルしていきます。

『レジェンド』と呼ばれるキャラクターを操作していくのですが、各『レジェンド』毎に、多彩な固有アビリティやロール的なポジションと言った、独自の個性・強み・能力が備わっています。

Apex Legends 3人でスクワッドを組むスクリーンショット
Apex Legends 『フロンティア』スクリーンショット

3種のアビリティが用意されています。

・各キャラ毎に任意で発動できる『タクティカル』
・特に発動しなくても常時発揮されているる『パッシブ』
・ゲージがMAXになれば利用可能になる『アルティメット』

また、使用武器は、キャラによる制限はないので、自分の好きな武器で戦うことができます。

Apex Legends 各アビリティスクリーンショット

幻影を囮に敵を翻弄する『ミラージュ』、ステルス系ハンター『ブラッドハウンド』、異次元の扉を開けてられる超能力者『レイス』、シールドを張ったりドローンで味方を蘇生させたりするメディック系『ライフライン』、毒ガスでエリア攻撃する『コースティック』、ドローンによる偵察、EMP波によるトラップ解除を駆使する『クリプト』、高い移動能力を誇り、自分や仲間を空中へ射出するジャンプパッドを展開できるアドレナリン中毒者の『オクタン』など、2020年05月時点では、12体用意されています。

Apex Legends エリアスクリーンショット
Apex Legends レジェンドキャラ『クリプト』スクリーンショット

『クリプト』

レジェンドを選択し、彼らのユニークなスキルを仲間達と組み合わせて究極のチームを編成していきます。

『キングスキャニオン』『ワールズエッジ』など、様々なエリアが登場するので、高速で移動しながらも各マップの地形・地理といった特徴を活かしながらスピーディーに戦っていきます!

Apex Legends スピーディーバトルスクリーンショット
Apex Legends 市場エリアスクリーンショット
Apex Legends エリア『メルトダウン』スクリーンショット

3人のチーム制は、ピンシステムにより他2人との連携も取りやすく、気軽にカジュアルに遊べます。

2020/04/08には、2人1組のチームでプレイできる『デュオモード』も追加されているなど、アップデートも頻繁に行われ、様々なイベントも実施されているので、長く楽しめると思います。

Apex Legends チームを編成紹介イメージ

本作には、多様なアタッチメントであったり、鎧を装備して身を守ったりと、たくさんの強力な武器・装備が登場しています。

戦利品も、キャラと武器をパーソナライズするために豊富なカスタマイズアイテムを収集し装着することができます。

その他にも、武器・キャラスキン、エモーション、セリフなど、バトルの強さに直結しないアイテムは課金入手できるので、自分やチームの実力でバトルを正々堂々と楽しめます。

Apex Legends ロボットも登場するスクリーンショット

強力な能力を持つ『レジェンド』達とチームを組んで、フロンティアで競い征服していきましょう!

いきなりは流石に難しいですが、プレイを持続的にしていると1位を取る事もでき、1位取れると余計面白くなってくるので、バトロワゲームがあまり好きじゃなかった人でも、アクション性も高いし本作なら結構ハマるかもしれません!

どんどん多様化するレジェンド、成長要素や、戦術的なチームプレイなど、ぜひどっぷり楽しんでみてはいかがでしょうか。

本作がスマホゲーム化するのも非常に楽しみです!

Apex Legends 武器装備スクリーンショット


無料で遊べる『GeForce NOW』とは

本作は、『GeForce NOW』で遊ぶことができるので、『GeForce NOW』で遊ぶ方は、ゲームのダウンロードやインストールを行うことなくプレイできます。

最初にお伝えしておきますが、筆者も実際に遊んでみましたが、最初に登録さえしてしまえば、あとはスゴイ楽にプレイできます!

しかも、アプリ版でもブラウザ版でもグラフィックが驚く程キレイですし、無料プランでもサクサク動いて、ラグもなかったので、個人的にめちゃめちゃおすすめです!

『GeForce NOW』をプレイできる実機は【Mac PC、Windows PC、iPhone、Android、PCブラウザ】となっています。

※ゲームタイトルによって、『GeForce NOW』とは別のアカウント作成を要求されるタイトルもあります

GeForce NOW Powered by SoftBank キービジュアル
GeForce NOW Powered by SoftBank ストリーミング形式のゲーム特徴紹介イメージ

上記でもチラっと明記しましたが、本作は、NVIDIAが提供する仮想 GPUを用いたストリーミングで遊べるので、ゲームをダウンロード・インストールすることなく遊べます!

まずは気になる金額『プラン』からご紹介していきます。

『フリープラン』の場合無料なので、1回あたりのプレイ時間は1時間迄であったり、『プレミアムプラン』に比べて混雑時にアクセスしにくい場合があったりしますが、プラン変更はいつでもできますし、サクッと短時間だけ遊びたい人は、問題なく遊べると思います。

料金プラン フリープラン プレミアムプラン
料金価格 月額無料[0円] 月額 1,980 円(税込)
連続プレイ可能時間 1時間 6時間
混雑時の接続 通常接続 優先接続
RTX On 非対応 対応

現時点(2021/08/24)で有料ゲーム、無料ゲームが1,000タイトル以上用意されており、続々追加されています。

80作品以上の無料ゲームで遊ぶことができるので、『フリープラン』を登録したら何も購入せず無料ですぐにゲームを始められるのも『GeForce NOW』の特徴です。

GeForce NOW Powered by SoftBank ゲームタイトル紹介イメージ

RTX On(リアルタイムレイトレーシング)は、映画のような画質で楽しめるグラフィックに対応しているかどうかになります。

RTX OFFでも違和感ない程キレイなのですが、RTX Onと比較すると水面に映る光や影など、本物みたいです!

対応タイトルであれば、より臨場感あふれるゲームの世界観を体験できます。

GeForce NOW Powered by SoftBank 『RTX On』比較スクリーンショット
GeForce NOW Powered by SoftBank 『RTX OFF』『RTX On』比較スクリーンショット

NVIDIA RTXによるリアルタイムレイトレーシングに対応したプレミアムプランの『RTX On / OFF比較』

スぺック / 動作環境

2020/05/07が最終確認日となるので、プレイ前には公式サイトでご確認ください。

Windows動作環境 必須環境 推奨環境
Windows OS Windows 7 64-bit
CPU Intel Core i3 6300または同等以上 / AMD FX 4350または同等以上 Intel Core i5 3570Kまたは同等以上 (Intel Core i5-3570) / Ryzen 5 CPUまたは同等以上
メモリー 6GB-DDR3 @ 1333 RAM 以上 8GB-DDR3 @ 1333 RAM 以上
グラフィックボード NVIDIAGeForce GT 640 / AMD Radeon HD 7730 以上 NVIDIAGeForce GTX 970 / AMD Radeon R9290 以上
ドライブの空き容量 22 GB 以上
オンライン接続 512 KBPS以上のインターネット接続 ブロードバンド接続
DirectX DirectX 11と互換性のあるビデオカードまたは同等以上

Apex Legends フッターイメージ

【PC版】Apex Legendsをさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2020 Electronic Arts Inc. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム