PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣

PC リリース日:2017/09/26
有料 steam

ガストが放つ完全新作!PC STEAM版の配信が開始したシミュレーションRPG!

「BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣」は、2017/09/26にSteamで配信された有料ダウンロード型の人気シミュレーションRPGです。プレイヤーは、現代の学園と異世界を舞台に、少女たちの友情と青春を描いています。キャラデザと監修に岸田メル氏をはじめとした実力派制作陣を迎え、3Dモデリングされたキャラ、異世界と現代が融合した世界観、そして、迫力満載のラインディフェンス風の戦闘パートなどが、高品質なグラフィックスで実装されているので、こういったアニメ風テイストが好きな人にはおすすめです。

「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」をさっそくプレイしてみる!

目次

現代の学園と美少女とファンタジーが融合したヒロイックRPG!

「BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣」は、現代の学園と異世界を舞台に、少女たちの友情と青春を描いたシミュレーションRPGです。

『アトリエシリーズ』でお馴染みのコーエーテクモゲームスのゲームソフトブランドガストが手がけた、新ジャンル“ヒロイックRPG”と銘打たれ、PS4/PS VITA向けに2017年03月に発売された完全新作で、本作は、そのタイトルのPC Steam向けダウンロード版となっています。

ガストから発売されるタイトルと連動して展開されるスペシャルなお祭り企画【ガスト美少女まつり】で、第1弾『フィリスのアトリエ』、第2弾「よるのないくに2」とリリースが発表されており、本作は【ガスト美少女まつり】第3弾として発表されました。

※有料ダウンロード版(2017年10月現在の価格で¥ 8,424)
※Steam版は、日本語、英語、繁体字に対応、音声は日本語のみ
※掲載されているプレイ画面には、PS4版も含まれます

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC メインイメージ
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 学園内、異世界スクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC ファンタジー異世界スクリーンショット

プレイヤーは、現代の学園と異世界を舞台に、美少女たちの友情と青春が描かれた現代とファンタジーが融合したシミュレーションRPGです。

キャラクターデザインと監修に岸田 メル氏、シリーズ構成に時雨沢 恵一氏、五十嵐 雄策氏、夏海 公司氏というアニメーション作れてしまうような実力派の豪華制作陣を迎え、少女たちのキラキラしたり、ドロドロしたりと言った等身大の青春が描かれています。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 豪華制作陣紹介イメージ
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC お昼休み中の生徒同士の交流スクリーンショット

▼アートワーク

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC メインキャラクターアートワーク
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC バトルアクションアートワーク

現代のリアルな高校と、ファンタジー異世界がゲームの舞台になっているので、美少女学園×現代×ファンタジーという世界観と、3Dモデリング化された可愛いキャラクターが高品質なグラフィックスが搭載されています。

物語をがっつり読める『アドベンチャーパート』と、迫力満載のラインディフェンス風の『バトルパート』が楽しめるので、こういったアニメ風テイストが好きな人にはおすすめオンラインゲームです。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 3Dモデリング化された主人公キャラクター
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 魔物、シナリオパートスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 異世界での戦闘パートスクリーンショット


スペック/動作環境

2017/10/12に確認しているスペック・動作環境となりますので、プレイ前には公式サイトでご確認ください!

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7/8.1/10 日本語版 64bit 専用
CPU Intel Core i5 2.6GHz 以上 Intel Core i7 3.4GHz 以上
メモリ 4 GB 以上 8 GB 以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX550Tiまたは、それ以上 NVIDIA GeForce GTX960または、それ以上
HDD 30 GB 以上 35 GB 以上
DirectX DirectX 11 以上
画面解像度 1280 × 720 px 以上
サウンドボード 16bitステレオ48kHzWAVE形式が再生可能なもの
インターネット環境 ネットワーク接続環境(ブロードバンド)

※Steam 認証(アカウント)必須

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 主人公『白井 日菜子(しらい ひなこ) CV:高田憂希』の通学前準備中スクリーンショット


世界観や物語

「ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣」は、架空の女子高校『星ノ宮女子高等学校』を舞台に、少女たちの友情と青春を描いているので、プレイヤーは、主人公『白井 日菜子(しらい ひなこ) CV:高田憂希』を操作し、多くの女子生徒が通う女子校に通い日常を過ごし、文化祭を間近に控えた残暑残る季節の高校での出来事を描くヒロイックRPGとなっています。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 世界観紹介イメージ
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 通学中のスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC キャラクター世界観アートワーク

▼物語
人の“想いの欠片”を守り、力とする魔法少女『リフレクター』。
司城夕月、司城来夢の2人の少女に出会いリフレクターの力を得た日菜子は、多くの仲間たちとともに、世界に起こる巨大な苦難に立ち向かう。
世界と、そして諦めてしまっていた、自分の夢のために――

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 魔物出現、フラグメントの声が聞こえるスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 物語スクリーンショット

▼世界観アートワーク

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC バトル、世界観アートワーク
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 世界観アートワーク

読んでいてワクワクしてしまうようなキラキラしたシナリオから、過去の自分とも重なるような胸が締め付けられるような思春期ならではの苦しみまで、リアルに感じられるような部分が随所に散りばめられているので、ファンタジーだけど気持ちが分かるような節が見え隠れする読み応えある物語です。

スキップせずに読み進めていただきたいところ。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC シナリオパートスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC アニメーションカット、シナリオパートスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 放課後のコミュニケーションスクリーンショット


キャラクター

「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」では、多くの女子生徒が通う女子校に通う主人公『日菜子』を操作し、『日菜子』を介して日常を過ごしていくので、勉強する姿や、部活に打ち込む姿、自分磨きや少女のようにジャレ合う姿など、15人の少女たちの思い思いの学園生活を満喫することができるシミュレーションRPGです。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 図書館にキャラクター集合スクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 仲間との交流で変化する主人公『日菜子』のスクリーンショット

様々な性格の少女たちと出会い、悩みを聞いたり、休み時間を過ごしてコミュニケーションを取り、放課後一緒に遊びに行ったりしていくことで、『日菜子』の心や周りの変化が少しずつ見えてきます。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 『日菜子』が仲間に共感していくスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 『日菜子』の気持ちの変化が分かるスクリーンショット

▼白井 日菜子(しらい ひなこ) CV:高田憂希

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 白井 日菜子(しらい ひなこ) CV:高田憂希
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 『白井 日菜子(しらい ひなこ) CV:高田憂希』のバトルシーンスクリーンショット

▼司城 夕月(しじょう ゆづき) CV:高野麻里佳

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 司城 夕月(しじょう ゆづき) CV:高野麻里佳
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 『司城 夕月(しじょう ゆづき) CV:高野麻里佳』のバトルシーンスクリーンショット

▼司城 来夢(しじょう らいむ) CV:秦佐和子

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 司城 来夢(しじょう らいむ) CV:秦佐和子
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 『司城 来夢(しじょう らいむ) CV:秦佐和子』のバトルシーンスクリーンショット

▼一之瀬 亜子(いちのせ あこ) CV:花守ゆみり、井上 千紘(いのうえ ちひろ) CV:諏訪彩花

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 一之瀬 亜子(いちのせ あこ) CV:花守ゆみり、井上 千紘(いのうえ ちひろ) CV:諏訪彩花

▼斎木 有理(さいき ゆり) CV:佐倉綾音、真田 凛(さなだ りん) CV:伊藤はるか

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 斎木 有理(さいき ゆり) CV:佐倉綾音、真田 凛(さなだ りん) CV:伊藤はるか

▼菅本 しほり(すがもと しほり) CV:小松未可子、多谷 史緒(たや ふみお) CV:白城なお

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 菅本 しほり(すがもと しほり) CV:小松未可子、多谷 史緒(たや ふみお) CV:白城なお

▼鳴宮 圭(なりみや けい) CV:徳井青空、西田 早苗(にしだ さなえ) CV:千本木彩花

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 鳴宮 圭(なりみや けい) CV:徳井青空、西田 早苗(にしだ さなえ) CV:千本木彩花

▼蜷川 麻央(にながわ まお) CV:内山夕実、三井 香織(みつい かおり) CV:清水彩香

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 蜷川 麻央(にながわ まお) CV:内山夕実、三井 香織(みつい かおり) CV:清水彩香

▼森川 更紗(もりかわ さらさ) CV:加隈亜衣、芳村 梨佳(よしむら りか) CV:茅野愛衣

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 森川 更紗(もりかわ さらさ) CV:加隈亜衣、芳村 梨佳(よしむら りか) CV:茅野愛衣


基本的なゲームシステム

「ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣」は、『アドベンチャー/シナリオパート』と『バトルパート』に分かれているので、上記でご詳細の色々なキャラと会話しながらシナリオと読み、物語を進行していきます。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC サポートメンバー加勢スクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC アドベンチャー/シナリオパートスクリーンショット

戦闘可能なメインキャラクター3人、加勢メンバー12人の、計15人のキャラクター全員が色々な形でバトルに参加することができます。

メインキャラクター3人『日菜子』、『夕月』、『来夢』に、それぞれ4人ずつサポートメンバーを設定します。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 『原種』と呼ばれる魔物とのバトルスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC サポートメンバー設定スクリーンショット

一度仲間にすると会話中に出現する選択肢を選ぶ事で交友値を上昇させられるのですが、その中で、悩みを抱える持つたくさんの女子生徒との交流を重ねて、彼女たちの深層心理の異世界へ潜入し、『原種』と呼ばれる魔物とのバトルパートを行い、悩みを抱える少女の想いの欠片“フラグメント”を見つけ、共感してあげ、彼女の抱えた問題や悩みを解決していくというのが主なゲームの流れです。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 夕月、来夢のバトルシーンスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 少女の想いの欠片フラグメントスクリーンショット

魔物に囲まれている“フラグメント”は、持ち主が悩みや問題などを抱えて暴走している状態で、壊されると最悪、死に至ってしまうので、プレイヤーは、それを守る存在“リフレクター”となり戦いに身を投じていきます。

最初、“リフレクター”として戦う理由も、戦う相手もわからないままですが、物語が進行するにつれ、“リフレクター”として戦う理由や、魔物達が人間を襲う理由、深層心理の異世界についての謎も明らかになっていきます。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 悩みを抱える生徒たちのスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC フラグメントを守るリフレクターのスクリーンショット


バトルシステム

「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」のバトルは、アタックやガード、サポーターなどコマンドを選択して進めるターン制のバトルになっているので、アクションが苦手な人でも安心してプレイすることができます。

また、各キャラには、ステータス値が設定されているので、俊敏力の高いキャラから行動を行っていくのですが、行動する順番は、バトル上部のバーに表示され、アイコンが中央にきたキャラが行動していきます。

ただ、使用スキルによって待機時間が異なり、威力や効果の高いコマンドは待機時間が比較的長めになっています。

※戦闘後はHP/MP共に全回復

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC ターン制のコマンドバトルスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC フラグメントスキルスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC フラグメントスキルで魔物撃破したスクリーンショット

▼アクティブコマンドの種類コマンド
・サポーター保護:指定のキーを押し続けている間、サポーターのHP/MPが回復
・リカバリー:指定のキーを押し続けている間、リフレクターのHP/MPが回復
・ガード:敵から受けるダメージを軽減し、ガード毎に効果上昇
・タイムライン操作:指定のキーを押し続けている間、味方の行動順を早め、敵の行動順を遅めなる
※アクティブコマンドの使用には、“エーテル”が必要
※リフレクターの行動順がきたら、“エーテルチャージ”のコマンドで溜める

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC アクティブコマンドスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC アクションコマンド、スキルコマンド選択スクリーンショット

バトル中は、特定の条件を満たすことで、“リフレクター”3人による協力スキルが発動でき、日菜子、夕月、来夢の3人の連係スキルは、従来の攻撃とは比較できない程の威力を誇ります。

また、各“リフレクター”に設定しているサポートキャラの協力は、圧倒的な破壊力をもつ原種との戦いでは、バトルに不可欠となっておいます。
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 3人の連係スキルスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 『日菜子』、『夕月』、『来夢』で行う連係スキルスクリーンショット

回復系のサポーターを攻撃力の高い“リフレクター”に設定したり、デバフ系のサポーターを設定したり、サポートの組み合わせは自由になっています。

サポート効果は、キャラ毎に異なり、サポートスキルを発動する以外にも、現在の戦況状態や、どうやって倒すのが得策なのかアドバイスをしてくれることもあります。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC サポートスキル発動スクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC サポーター応援、アドバイススクリーンショット

画面左下には『エーテル』の溜まり具合を示す“リフレクト”メーターが『○○%』と表示されており、メインストーリー進行につれ『エーテル』を消費して発動できる色々なスキルが使用可能になる重要なシステムです。

危機的な状況に欠かせないのが、溜めた『エーテル』を使って繰り出す【オーバードライブ】は、一度【オーバードライブ】のコマンドを選ぶと、一度の行動時に連続でスキルを使えるようになり、【オーバードライブ】では、連続でスキルを使う回数も選ぶことができ、回数を重ねるほど、スキル威力がアップします。

※連続でスキルを使う回数に応じ必要なエーテルも増加

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC オーバードライブ発動スクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC オーバードライブ選択、エーテルチャージスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 超協力オーバードライブのスクリーンショット


強化/育成システム

「ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣」で、脅威的な魔物に立ち向かうには、日菜子たち“リフレクター”の強化育成が必要不可欠となっているので、集めた想いの欠片“フラグメント”を、リフレクターたちに装着し強化していきます。

“フラグメント”によって攻撃力や防御力など、どこが強化されるのか様々な効果をもたらせてくれます。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC フラグメント強化スクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC リフレクターの成長が分かるスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC フラグメント装着スクリーンショット

放課後に仲間のキャラとのイベントが発生したり、ミッションを行ったりと、異世界にいく機会は多くあり、異世界では、現実世界には存在しないようなアイテムを入手できるチャンスになっています。

アイテムは、フィールドに落ちていたり、バトルの勝利報酬で入手可能なので、隅々まで探索して、アイテムを集めていくトレハン的な楽しさも備わっています。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 異世界でのアイテム探索スクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC ミッションスクリーンショット

アイテムの中には、そのままでは使用することができないものもあるので、そう言った素材系のアイテムは、別のアイテムと組み合わせ、新たなアイテムを作成していきます。

異世界は、アイテムの作成ができる唯一の場所でもあるので、アイテムを入手したら、どんなアイテムが作れるのかのチェックするのがおすすめです。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC サポート仲間からのプレゼントスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC アイテム作成スクリーンショット

作成可能なアイテムの種類は、多種多様で、メインストーリーを進行することで、より多くのアイテムを生成することができるようになります。

作成アイテムの中には、一時的に能力を上昇させるなど、探索やバトル、ミッションに役立つアイテムが多数存在しているので、コツコツとアイテム生産していくのも案外楽しめると思います。

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC ミッション画面でアイテムが出現しているスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 重要ミッション、校内移動のスクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC ミッション完了スクリーンショット

バトルや育成など上記で紹介したシステム以外にも、生徒との交流ツールとして欠かせない日菜子が持つスマホにインストールされたアプリ『フリスペ!』や、放課後を終えて帰宅すると、自宅でお風呂に入ったり、部屋でくつろいだりと、色々なリラックスシーンの展開、雨の日の放課後に、濡れた制服のままで校内探索など、見逃したくないシーン満載です!

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC フリスペ!スクリーンショット
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 部屋でのくつろぎ、体操着アートワーク
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 濡れた制服、入浴シーンアートワーク
BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC 絆を深めるスクリーンショット

最初はそっけない態度の子達とも絆を深めることで、新たな一面が見れたり、色々な場所へ出かけたり、生徒たちとの交流を深めながら日菜子たちの成長を一緒に体感することができ、プレイすればするほど、楽しめるので、美少女学園系の物語を確実に楽しみたい人には購入して損なしのおすすめシミュレーションゲームです!

BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション) 幻に舞う少女の剣 PC フッターイメージ

「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2017 KOEI TECMO GAMES CO., LTD. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム