PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

ENLISTEDβテスト中

PC リリース日:

WW2で分隊を率いて実際に起こった戦争で戦い抜くミリタリーMMO!オンラインチーム対戦がメインのアクションFPSが楽しめる!

「ENLISTED」は、PC(DMMゲーム)・PS5向けに2021年春より正式サービス開始予定の新作アクションゲームです。第二次世界大戦(WW2)のヨーロッパ戦線を舞台に『ノルマンディー上陸作戦』や『モスクワの戦い』など実際の戦争が描かれています。プレイヤーは、2~7人の様々なクラスの兵士で構成された分隊(スクワッド)を率いて、最大16人のチームが入り乱れるオンライン専用の大規模戦争が体験できるマルチアクションMMOです。分隊は、AIユニットとなっているので、プレイヤーは、各ユニットを切り替えながら戦場を駆け巡ります。

注目トピックス
2021/05/05

2021/04/08よりオープンβテスト(OBT)実施中

「ENLISTED」のβテストに参加する!

目次

オンラインのチーム対戦がメインになった新作アクションゲーム!

「ENLISTED」は、『ノルマンディー上陸作戦』や『モスクワの戦い』など実際の戦争が描かれた新作マルチアクションFPSです。

第二次世界大戦(WW2)のヨーロッパ戦線を舞台にした、オンライン専用のチーム対戦型MMOシューティングクションゲームです。

2021/04/19よりDMMゲーム、PS5版の事前登録の受付が開始されています。

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※DMM版でのプレイには、DMMゲームズアカウントが必要になります

ENLISTED キービジュアル

Darkflow Software社とロシアのGaijin Entertainment社が手掛けており、2021/04/08からオープンβテスト(OBT)が実施中なので、誰でも無料で体験プレイすることができます。

Gaijinの自社開発エンジン“Dagor Engine”最新版が使用されているので、NVIDIAのDLSSに対応し、4K解像度で楽しめるので、まるで映画のようなグラフィックスで楽しめます。

これまで実施されたクローズドβテスト(CBT)のデータは、OBTには引き継がれないので、全員0スタートとなっていますし、課金可能なショップもオープンしているので、サービス開始一歩手前という感じです。

ENLISTED 分隊(スクワッド)を率いて任務を遂行するスクリーンショット
ENLISTED 史実に基づき天候までも再現したスクリーンショット

プレイヤーは、2~7人の様々なクラスの兵士で構成された分隊(スクワッド)を率いて、実際に行われた戦場で戦いを繰り広げていきます。

・1941年~1942年の独ソ戦をモチーフにした『モスクワの戦い(Battle of Moscow)』
・1944年の西部戦線を描いた『ノルマンディー上陸作戦(Invasion of Normandy)』

戦場は、キャンペーンとして登場するので、最大16人のチームが入り乱れ、敵軍プレイヤー達と戦う大規模戦争を体験できます。

ENLISTED 実際に行われた戦場で戦いを繰り広げる戦争スクリーンショット
ENLISTED 映画のようなグラフィックスのスクリーンショット
ENLISTED 時には接近武器で戦うスクリーンショット

各分隊は、訓練を受け、新しい武器やアイテムを装備し、戦闘に参加できる数人の兵士で構成されています。

2~7人で構成された分隊は、AIユニットとなっているので、プレイヤーは、各ユニットを切り替えながら戦場を駆け回ります。

兵士たちは、歩兵、砲兵、スナイパー、爆撃手、急襲兵、工兵、射撃手、電信兵、火炎放射器兵、散弾銃兵、空兵、機兵など、細かく役割異なる10以上の兵種をカスタマイズしていくことが可能です。

ENLISTED 爆撃手スクリーンショット
ENLISTED スナイパースクリーンショット
ENLISTED 電信兵スクリーンショット

自分が操作していた兵士が殺られてしまった場合、分隊内にいる別の兵士に切り替えて戦争を続けることができます。

火炎放射器で塹壕を突破したり、迫撃砲の砲手としてプレイしたり、航空機で空から味方をカバーしたりすることができるのですが、プレイヤーAの分隊がサポートできない部分は、プレイヤーBの分隊が補っていくと言う仕組みになっています。

ENLISTED FPS視点でスナイプするスクリーンショット
ENLISTED 大規模戦争スクリーンショット
ENLISTED 仲間と協力するバトルスクリーンショット

地雷は、エンジニアだけでなく、他の種類の兵士も利用でき、他武器と同じように、兵站命令で入手できます。

地雷は、医療キットや修理キットなどの在庫スロットで運ぶことができ、改良された在庫管理システムの導入により、他の持ち運びアイテムを犠牲にして、兵士の最大在庫負荷を設定および増加できます。

バトル中の地雷の効率は、どれだけ巧妙にそれらを見つけるかに直接依存します。

ダイナミックな戦闘では、多くのカバーを作成する時間がないので、ランドスケープオブジェクトを使用して、入ってくる敵から地雷をマスクしてみてください。

背の高い草、茂み、岩などに注意しましょう!

ENLISTED 対戦車兵器スクリーンショット

対人地雷は、何かが近くに移動すると爆発します。

また、対戦車地雷は大型車両からの圧力を必要とし、さらに、適切に配置されたショットは、遠くから地雷を爆発させる可能性があります。

つまり、敵の罠を破壊したり、歩兵のグループの下で対戦車地雷を爆発させたりするために使用できるので、足を置く場所に注意が必要です。

ENLISTED 対人地雷スクリーンショット

プレイヤーは分隊の兵士の1人となるので、歩兵や戦車兵、航空機パイロットなど様々な兵種を操作したり、プレイヤーの命令に従うAIに操作してもらったり、さらに、地上や上空に多数の大型兵器が登場したりと、緊張感ある戦争が展開されます。

大型兵器は、プレイヤーが使用することはできなかったのですが、中には、プレイヤーが操作することのできる車両も多く登場しています。

また、米第1歩兵師団が最悪の苦難を経験したオマハ・ビーチへの着陸など、歴史的な戦いの規模を反映し、史実に基づいたWW2期のリアルな武器や装備が登場するので、リアルで壮大な戦争が再現されています。

ENLISTED 航空機スクリーンショット
ENLISTED 戦車操作スクリーンショット
ENLISTED プレイヤーが操作できる軍のジープスクリーンショット

全ての地上車両愛好家のためにこだわりを持って製作されています。

コマンダー光学系を含む主要な観測装置のモデリングに取り組んだことにより、戦闘の様々な状況を監視することがより簡単かつ安全になります。

ただし、選択した場合は、車両のハッチから外を見ることができ、各タンクの光学系のレイアウトは、車両の設計と一致しています。

光加減なんかリアルに再現されているので、リアルな戦車でリアルな戦争を体験したい人にはピッタリです。

ENLISTED 地上車両の観測装置スクリーンショット
ENLISTED 車両によって異なる観測装置スクリーンショット
ENLISTED 光加減がリアルに再現された観測装置スクリーンショット

兵士ユニットや武器・装備に加え、実際にあった戦争で、見た目も質感も再現された地上車両や航空機の豊富なコレクションも用意されています。

Gaijin社は、これまで軍事オンラインFPS「WarThunder(WT)」や、クラフトカーアクションMMO「CROSSOUT」などを手掛けてきているので、本作の車両開発には、これまでの経験や知見を余す所なく発揮しています。

ENLISTED 爆撃機スクリーンショット
ENLISTED 水陸両用車両スクリーンショット
ENLISTED 武器スクリーンショット


史実に基づいたキャンペーン

▼ノルマンディー上陸作戦(Invasion of Normandy)

1944年06月06日、連合軍が第二次世界大戦で最大の上陸作戦を開始した『オーヴァーロード』作戦が始まりました。

上陸部隊は、作戦の最初の数秒から、砲撃に無防備な要塞に座っているドイツの機関銃や狙撃兵からの大火に見舞われます。

任務のこの段階で、アメリカ人は彼らの致命的な火を抑えるためにどんな犠牲を払っても要塞に突破する任務を負っています。

ENLISTED ノルマンディー上陸作戦スクリーンショット
ENLISTED ノルマンディー上陸作戦フィールドスクリーンショット

要塞の最初の行を破壊することは、ドイツ軍の敗北を意味するものではありません。

この戦略的な位置を失った後でも、ドイツ人は依然として最高の位置を保持しており、不安な地形は操縦を困難にします。

これに加えて、起伏のある地形の背後にあるもう1つの重要なポイント、つまり町があります。

町の喪失はターニングポイントになるでしょう。このような優位性を達成した連合軍は、着陸帯をクリアする最終段階の前に、装甲車両を大規模に配備できるようになります。

ENLISTED ノルマンディー上陸作戦のグラフィックススクリーンショット
ENLISTED ノルマンディー上陸作戦で町が喪失したスクリーンショット

▼アメリカ軍&車両

米国車両は、大規模な上陸作戦には、歩兵ユニットを支援するための装甲車両と戦車が含まれていました。

戦車は、上陸用舟艇と、浮揚装置を使用した単独の両方で配備され、ゲームでは、歩兵ユニットは着陸直後に車両サポートを受けます。

ENLISTED ノルマンディー上陸作戦『アメリカ軍』紹介イメージ

・『第101空挺師団、第501パラシュート歩兵連隊』
上陸前夜、この師団のパスファインダーは、大規模な連合軍上陸作戦の前に偵察のために敵のラインの後ろにパラシュートで降下しました。
・『第47歩兵連隊第4歩兵師団』
ノルマンディー(ユタビーチ)に上陸した最初の米国歩兵師団。第26歩兵師団の指揮官セオドア・ルーズベルト・ジュニア、第26米国大統領セオドア・ルーズベルトの息子は、彼の兵士と一緒に着陸に個人的に参加しました。
・『第2レンジャー大隊、中隊С』
D-Dayの最も血なまぐさい着陸帯であるオマハビーチの嵐に参加しました。これは、軍隊の半分を失ったドッググリーンセクターのドイツの掩蔽壕近くの海ダムに到達した最初の連合軍でした。

▼M10

有能なM776mm砲を搭載した駆逐戦車。この車両は、西ヨーロッパでのドイツの戦車行動の分析の結果として導入されました。

M10は、第二次世界大戦中に米軍で最も大量に生産されたSPGになりました。

ENLISTED 米国車両『M10』スクリーンショット

M10は、戦闘に完全に適しているため、砲塔の上部が保護されておらず、乗組員が敵の手榴弾や狙撃兵にさらされています。

▼M5А1«スチュアート»

別のアメリカの記録保持者であり、米軍で最も大量生産された軽戦車であり、より重い戦車が攻撃をサポートできなくなったときに、その卓越した敏捷性でほぼすべての地形を征服することができます。

ENLISTED 米国車両『M5А1スチュアート』スクリーンショット

37mm M6砲は、より厚いドイツの装甲に挑戦するのには適していませんが、発射速度が速いため、敵の発射位置を効果的に抑えることができます。

▼ドイツ軍&車両

ドイツ車は、1944年までに、ドイツには、ノルマンディーでの接近戦に完全に適した、信頼性が高く効果的な様々な戦車と装甲車両がありました。

ENLISTED ノルマンディー上陸作戦『ドイツ軍』紹介イメージ

・『第77歩兵師団、第177野戦憲兵-トラップ』
東部戦線のベテラン。この部門は、経験豊富な兵士と将校で構成されていました。
・『第91歩兵師団、第1058擲弾兵連隊』
スカンジナビアの作戦タンネオストに参加するために、最初は空挺部隊として訓練され装備されていました。作戦中止後、歩兵師団として前線に移動した。
・『第23降下猟兵連隊第2降下猟兵師団』
戦隊はイタリアと東部戦線での戦闘に参加しました。6月6日、第101空挺師団の兵士と戦闘を開始したカランタン地域を拠点としていました。

▼Pz.kpfw.IV ausf J

正確で強力な75mm KwK40L48砲を搭載した中型パンツァーの第4シリーズの最後の改造。『J』の変更は、船体と砲塔のスクリーンを含む、以前のバージョンからのいくつかのマイナーな変更を特徴としています。

ENLISTED ドイツ車両『Pz.kpfw.IV ausf J』スクリーンショット

このパンツァーの戦術はまっすぐで効果的です。あなたの位置を取り、すべてのショットで敵の戦車を貫通します。砲塔の回転速度はかなり遅いので、アクティブな決闘は避けたほうがよいでしょう。

▼Panzerjager IV L48

有名なドイツ駆逐戦車。IV号戦車のシャーシ上に構築されたこの対戦車車両は、より優れた旋回速度を備えており、正面の装甲傾斜により、敵の砲弾が頻繁に跳ね返ります。

ENLISTED ドイツ車両『Panzerjager IV L48』スクリーンショット

その強力な75mmシェルは、戦場のほぼすべてのターゲットを突破することができます。この車両は、側面と後部を敵の砲火から十分に保護しながら、一方向への防御に最も効果的です。
ENLISTED 『侵略』モードの1つであるノルマンディー海岸のミニマップスクリーンショット
『侵略』モードの1つであるノルマンディー海岸のミニマップ

▼モスクワの戦い

第二次世界大戦中の1941年10月02日~1942年01月07日にかけてモスクワ近郊で行われた戦闘です。

当時、歴史上、この戦争が最も血なまぐさいものとして知られ、連合国の人々が非人道的な試練を経て、ファシズムの世界を取り除くのを助けるために最終的な勝利に進むことを誰も知りませんでした。

モスクワの戦いに参加したソビエト兵士は、赤軍では残酷な侵略者によって彼らの精神が破壊されることはないことを世界に示しました。

ENLISTED モスクワの戦いフィールドスクリーンショット
ENLISTED モスクワの戦いでのバトルスクリーンショット

モスクワの占領は、東部戦線でのヒトラーの『電撃戦』の主な目標でした。

車両、大砲、航空機で完全な優位性を達成した200万人の軍隊は、モスクワの擁護者にチャンスを残していないようでした。

しかし、都市の擁護者の勇気は、ドイツ軍からの鉄の圧力を封じ込めるだけでなく、防御から攻撃への迅速な切り替えにもつながりました。

モスクワの戦いは、ナチスドイツの軍隊に対する最初の主要な勝利の1つでした。ここから大勝利への道が始まりました。

ENLISTED モスクワの戦いでのFPS視点スクリーンショット
ENLISTED モスクワの戦いスクリーンショット

▼ベルリンの戦い

1945年03月15日、赤軍は、ベルリンのはるか郊外に到着しました。

同日、ヒトラーはついに本社をフォスシュトラーセにある新しい総統官邸の豪華な建物から、1943年に旧総統官邸の宴会場の下に建てられた新しい個人用バンカーに移しました。

ENLISTED ベルリンの戦いフィールドスクリーンショット
ENLISTED ベルリンの戦いバトルスクリーンショット

この後、彼はほとんどバンカーを離れず、最後にはその壁の中で自害しました。

ベルリンの領土でのこの作戦では、ソビエト軍とドイツ軍が戦闘で会合し、これらの戦闘は、市全体で最も要塞化された地域、いわゆる『城塞』地域であった政府地区の通りで行われます。

ENLISTED ベルリンの戦い政府地区の通りスクリーンショット
ENLISTED ベルリンの戦いバンカースクリーンショット


スぺック / 動作環境

最終確認日は2021/04/21なので、プレイ前には公式サイトでご確認ください。

動作環境 必須環境 推奨環境
OS Windows 7/8/10 64ビット 以上 Windows 8.1/10
CPU Intel Corei3 以上 Intel Corei5 以降
メモリー 8 GB 以上
グラフィックカード Nvidia GeForce 660 以上/AMDRadeonシリーズ78XX 以上 Nvidia GeForce 1060 以降/AMDRadeonシリーズRX480 以降
HDD空き容量 12 GB 以上

ENLISTED フッターイメージ

「ENLISTED」のβテストに参加する!
Copyright (C) 2021 Gaijin Entertainment. Developed by Darkflow Software. (C) DMM GAMES. All Rights Reserved.

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム