PCゲーム
スマホゲーム

PCやスマホで楽しめるオンラインゲームを紹介!

World of Tanks (WoT)

PC リリース日:2011/04/12

戦車好きなら絶対ハマる中毒性あり過ぎのTPS・アクション対戦戦車ゲーム! おすすめオンラインゲーム!

「World of Tanks(ワールドオブタンクス) WoT」は、戦車好きなら絶対ハマるおすすめオンラインゲーム全世界プレイヤー数8500万人以上がプレイしている人気の無料オンライン戦車ゲームで、日本では2011/04/12に正式サービスが開始されました。戦車の種類がとにかく豊富で、戦車に7ヶ国の生産国別だったり、重戦車や駆逐戦車などの種類別だったり、多くの戦車が用意されています!“戦車ゲーム”によくあるシュミレーションゲームではなく、どちらかというとリアルなアクション性が高い戦車ゲームなので、戦車で戦うゲームがしたい人にはおすすめ!

「World of Tanks (WoT)」をさっそくプレイしてみる!

目次

【TPS】リアルなアクションが楽しいオンライン対戦戦車ゲーム!

「World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT)」は、戦車好きの為のオンラインゲームと言っても過言ではないオンライン戦車ゲーム

1920年代から1960年代前後に活躍した戦車を操作し、プレイヤー同士のオンライン対戦ができるTPSアクションゲームで、15人vs15人で行う“敵チームの全滅戦”など、戦車好きなら絶対プレイしていただきたいおすすめオンラインゲームです。

※基本プレイ無料+アイテム課金制

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) イメージ画像

実在する戦車が登場するのですが、その戦車の種類が豊富で、各生産国毎に戦車の特性があり、戦車の乗り比べて楽しむなど戦車好きでも、そうじゃない人でも楽しめます!

プレイ人口も全世界プレイヤー数8500万人以上いるなど、圧倒的な人口で常時活気があります。

また、本作はTPSアクション海上戦が楽しめる「World of Warships ワールドオブウォーシップス(WoWs)」と同様の会社が、開発しているので、「WoWs」をプレイした事がある人なら徹底的にリアルなアクション性はご想像できると思います!

“戦車ゲーム”というと、昨今ではシュミレーションゲームが多かったり、ミリ萌え系のタイトルが多かったりするのですが、「WoT」は、リアルでアクション性の強いバトルが楽しめる“戦車ゲーム”です。

『World of Tanks &ガールズ&パンツァー』 のスペシャルコラボを行っていたりもしますが、戦車に乗って戦うゲームがしたい人にはピッタリのおすすめオンラインゲームです!

「World of Tanks(WoT)」 ゲームコン 2011 動画

本作の魅力は、射程距離や貫通力など戦車の設定など現実に基づいて作られているので、アクション性がリアルでグラフィックスも綺麗ですし、その他にも下記のような特徴があります。

・チームバトルは最大10分と調度いいので、サクっと遊べる!
・プレイ人口が多いので対戦相手に困らず、すぐ対戦できる!
・用意されている戦車数が豊富でやりこめる!
・MODが使用できるので、自分仕様にUIを使いやすくできる!

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) イメージ画像2

特に、各戦車毎に乗員やパーツ、装甲厚などかなり細かく設定されていて、車長や砲手、装填手、操縦手など、搭乗員が傷つけば、戦車能力にも影響を及ぼしたり、砲撃した一撃が狙いを外れたのにたまたま弾薬に直撃して爆発したり、その時の戦況や状態、ランダム(運)要素など、様々な部分に影響を及ぼしてくるので、一筋縄でいかない戦闘が本作の面白みになっています!

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) PvPスクリーンショット

▼“Tier(ティアー)”について

戦車には、“Tier(ティアー)”というランクが存在していて、Tier1からスタートします。

“Tier8”など数字が上がっていくにつれて新しい戦車になり性能も上昇していきます。

オンライン対戦の時は、この戦車ランクである“Tier(ティアー)”を基準にマッチングが行われていきます。

ちなみに、Tier1の戦車両のみ【戦車本体/修理費/砲弾(一部)】が無料です!

課金の金弾と呼ばれる有料砲弾も通常より安価で購入できるので、Tier1のプレイヤーは、活躍はそんなできないかもしれないですが、たくさん戦場にでて、色々な戦車を試乗して、どの戦車がいいか、どんなポジションで戦いたいか、とにかくゲームを掴む事をおすすめします!

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 操作方法

操作方法は、『キーボード』と『マウス』を使用します。
・移動は『W/A/S/D』キー
・照準は『マウス』
・射撃は『左クリック』
※また左右移動ではなく、左旋回/右旋回【A/D】キーになります

いつもFPSとかスピーディーなネトゲをプレイしている人だと、慣れるまで少し違和感があると思いますが、THE・戦車!って感じの移動なので、是非体感してみてください!

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 操作方法詳細

“Update 1.2”が実装し、新戦車やMAP、新システムの追加だけでなく、既存MAPのフルHD化をはじめ、カスタマイズウィンドウの変更などの外装インターフェースの変更が行われています。

ラン所属する全プレイヤーは、全国家車輌に適用可能なスタイルを取得できるなどのクラン関連の変更点、と言った修正・改善・調整も行われています。

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 中国の万里の長城をモチーフにした新マップ『帝国の境界線』スクリーンショット
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 新マップ『帝国の境界線』スクリーンショット

新キャンペーンの第3オペレーションに挑戦できるようになり、一定の戦闘数内でのみ達成可能な新しいタイプのミッションが追加されました。

その第3戦線の報酬戦車として『Object 279 (e)』が登場しました。

<

span class=”yel”>Tier 10のソ連の重戦車『Object 279 (e)』は、『T95』に続く4本の履帯を有するユニークな戦車で、車両用走行装置の一種の無限軌道を繋ぐ中空ビームは従来燃料タンクとなっていますが、ゲーム内では、履帯の一部として扱われています。

また、史実にある通り、ロシアのクビンカ戦車博物館に保存されている『Object 279』の初期案です。

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) Update 1.2で実装されたTier 10のソ連の重戦車『Object 279 (e)』スクリーンショット

中国の万里の長城をモチーフにした新マップ『帝国の境界線』が追加されました。

既存MAP『オーヴァーロード』、『レッドシャイア』、『ルインベルク』、『砂の川』にバランス調整などの変更が加えられ、お馴染みの定番MAP『ワイドパーク』と『高速道路』がフルHD化されました。

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 既存MAP『オーヴァーロード』、『レッドシャイア』、『ルインベルク』、『砂の川』のバランス調整スクリーンショット
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 既存MAP『オーヴァーロード』、『レッドシャイア』、『ルインベルク』、『砂の川』のバランス調整スクリーンショット

その他、ショップに車輌『VIII STG』『VII FV201 (A45)』『VIII AMX Canon d’assaut 105』が追加されたり、マッチング優遇のあるプレミアム車輌の技術特性の改善が行われたり、マップがHD化するなど、しっかりと最新のゲームとして楽しめるよう手が入れられています。

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 定番MAP『ワイドパーク』と『高速道路』のフルHD化スクリーンショット
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 定番MAP『ワイドパーク』と『高速道路』のフルHD化スクリーンショット


スぺック / 動作環境

「WoT」は、通常のゲーミングPCであれば動くと思います。

オンライン対戦がメインになるので、ネット環境が整っていれば問題なくプレイできます。

※最終更新日は2016/06/08なので、プレイ前には公式サイトでご確認ください

動作環境 必須環境 推奨環境
Windows OS Windows XP/Vista/7/8/10 Windows XP/Vista/7/8 64-bit
CPU SSE2 をサポートする物理コアが 2 つ以上のプロセッサ Intel Core i5-3330
メモリ 1.5 GB (Windows XP)、2 GB (Windows Vista/7/8/10) 4 GB 以上
グラフィックカード GeForce 6800GT / ATI HD X2400 XT 以上 GeForce GTX660 以上 / Radeon HD 7850 以上
VRAM 256 MB 以上 2GB 以上
HDD空き容量 16 GB 以上 30 GB 以上
通信速度 256 Kbps 1024 Kbps (ボイスチャット用)
Direct X Direct X 9.0c 以上

実在の戦車が搭乗!戦車の種類と特徴

「World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT)」には、5つの車両種【軽戦車/中戦車/重戦車/駆逐戦車/自走砲】があります!

まずは、5つの車両種から各戦車特徴をザックリご紹介していきます。

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 戦車種一覧イメージ1

▼軽戦車 (LIGHT TANKS / LT)

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT)  軽戦車 T1 Cunningham アメリカ Tier 1

軽戦車の特徴
・火力/防御力は期待できませんが、機動性抜群!速度が早い!車体もミニマムで隠れやすい
・チームの目となり、偵察情報を元に敵を一斉砲撃する状況を作れる、勝敗を分ける働きができる車種

▼中戦車(MEDIUM TANKS / MT)

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT)  中戦車Leopard 1 ドイツ Tier 10

中戦車の特徴
・ある程度の火力/装甲厚があるけど、重戦車程ない!ただし、重戦車より速度が早い!(軽戦車よりは遅し)
・そこまで撃たれ弱くもなく、砲撃でもある程度のダメージは与えられる、オールマイティな戦車!
ただし、オールマイティー故にプレイヤーのテクニックや知識が必要とされる戦い方になります。

▼重戦車(HEAVY TANKS / HT)

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT)  重戦車 TOG-2 イギリス

重戦車の特徴
・戦車と言えばコレ!という位、火力のが高い戦場の花形な戦車種
・大火力/重装甲で正面突破を許さない戦場の最前線を任せられる戦車
ただし、移動/砲塔回転が遅いため、移動速度の速い戦車と近距離での戦闘は手こずる所ではなくなります。

▼駆逐戦車 (TANK DESTROYERS / TD)

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT)  駆逐戦車 AT-1 ソビエト連邦 Tier 2

駆逐戦車の特徴
・Tier 2(ランク2)から登場する戦車
・機動力・装甲には期待できないけど、主峰搭載が可能で、高い攻撃力を持つスナイパー的な戦車!
ただし、砲塔がない為、側面・背面からの砲撃に弱いので、後方や茂みから狙撃する戦い方が求められます。

▼自走砲 (SELF-PROPELLED GUNS / SPG)

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 自走砲 Wespe ドイツ Tier 3

自走砲の特徴
・強力な榴弾を放物線状に飛ばせる、長大射程持ち
・榴弾で【軽戦車/中戦車/重戦車】では当てられない攻撃もできる後方支援車種
ただし、機動力・耐久力がとても低いので、機動力に長けた軽戦車に懐に入られると撃破されてしまうので、チームワークと砲撃位置が重要になってくる戦い方になります。

生産国別の戦車特徴とスキルツリー

「World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT)」には、上記5つの車両種に加え、7つの生産国【ドイツ/アメリカ/フランスイ/ギリス/中国/日本/チェコスロバキア】もあります!

7つの生産国の各戦車特徴をザックリご紹介!

各国毎に見た目部分で、戦車本体の・国別の徽章が変わってきます。
※戦車本体の色も徽章も後から自分で塗装して変更できます

▼日本 Japan

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 日本代表戦車95式軽戦車ハ号

日本の戦車特徴
・大日本帝国陸軍と陸上自衛隊の車両が登場!第二次大戦では同盟国ドイツの車両も存在
・他国の同口径砲より、単発火力/貫通力値が若干高く、装填速度も良いなど性能が高い
・軽/中戦車と重戦車の操作感は見事に真正反対で、軽戦車Tier4で中戦車ルートに吸収される
・重戦車では、WoT最大級の車体サイズ(Tier5のO-I Experimental)になり被弾面積が大きく、隠蔽率も全車中の最下位。
※【分類】-【開発順(イロハ)】の2文字で命名され、分類名はケ:軽戦車、チ:中戦車、オ:大型戦車、ホ:砲戦車
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 日本スキルツリー
日本戦車のスキルツリー

▼アメリカ USA

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) アメリカ代表戦車M4 Sherman Tier5 中戦車

アメリカの戦車特徴
・実装/用意されている戦車が非常に多い!有名な実際に存在する戦車も多く
・一部の車輌を除き、性能バランスが良く、主砲の俯角も良く、視認範囲が広い
・車高が高い戦車が多めなので、水深が深くても水没せず、主砲俯角が広いので地形によてっては砲塔だけで攻撃できる
・軽戦車~重戦車まで、他国より機動性が高めの設定で、乗りやすい戦車が多いので初めてプレイする人にはおすすめ
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) アメリカスキルツリー
アメリカ戦車のスキルツリー

▼イギリス UK

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) イギリス代表戦車Matilda1

イギリスの戦車特徴
・有名な実際に存在する戦車が用意されている
・基本的に【移動遅・重装甲】/【移動速・軽装甲】にキッチリ分かれた戦車が多め
・砲弾一発の威力は低いが、全体的に主砲精度・連射力が高めで、照準時間も短い
・砂漠で使える迷彩の種類が一番多い
・機動力が低いけど、重戦車/駆逐戦車は、HPが高く、装甲が厚いので、固いの好きにはおすすめ
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) イギリススキルツリー
イギリス戦車のスキルツリー

▼ソ連(ソビエト連邦) Soviet Union

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) ソビエト連邦代表戦車T34

ソ連の戦車特徴
・有名な実際に存在する戦車が用意されている
・全体的に、攻撃力・機動力が高いが、主砲精度が低く、照準時間が長く、俯角/視認範囲が狭い
・ソ連戦車のほとんど単発威力の高い大口径砲を使えるので、火力が高い
・近距離戦は得意だけど、遠距離戦は苦手
・Tier10で中戦車が三両用意されている
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) ソビエト連邦スキルツリー
ソ連戦車のスキルツリー

▼ドイツ Germany

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) ドイツ代表戦車Tiger1

ドイツの戦車特徴
・実装/用意されている戦車が非常に多い!有名な実際に存在する戦車も多い
・耐久値や正面装甲が厚い!攻撃力は若干低いけど砲の精度や貫通力は高め
・側背面装甲は極端に薄いので、正面を向いての戦闘が重要になるので、中~遠距離戦に強く近距離戦に弱い感は否めない
・Tier10に中戦車/駆逐戦車/重戦車が各二種類ずつ用意されている
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) ドイツスキルツリー
ドイツ戦車のスキルツリー

▼フランス France

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) フランス代表戦車Batchat25T AP2

フランスの戦車特徴
・低Tierのうちは使いづらい微妙な車両ばかりなのに、中/高Tier(Tier 5くらい)から強力な車両に生まれ変わる大器晩成型
・めっちゃクセある。Tierで全く別の戦車かと言うくらいなので、装甲・速度など、増減が激しく扱いずらい
・7つの国の中で一番特殊というか、極端な設計!ユニークなものがを好きな人にはおすすめ
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) フランス連邦スキルツリー
フランス戦車のスキルツリー

▼チェコスロバキア Českoslovakia

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) チェコスロバキア代表戦車TVT T50/51

チェコスロバキアの戦車特徴
・軽戦車から始まる中戦車ルート1つのみとなり、現在(2016/6/10時点)では重戦車・駆逐戦車/自走砲はない
・戦車の搭乗員の育成が行いやすく、他国の車両に比べて必要経験値が少ない
・使える良性能のオートローダー砲を搭載できる戦車が多く用意されている
・チェコスロバキアのほとんどの戦車両の弾薬庫が前方にがある為、正面撃ち合いになると弾薬庫に引火して被害を受けやすい
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) チェコスロバキアスキルツリー
チェコスロバキア戦車のスキルツリー

▼中国 China

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 中国代表戦車T59

中国の戦車特徴
・譲渡品/鹵獲戦車など、他国製戦車がメインになっており、性能も元の国とほぼ同じ
・大体の国は車長が無線手を兼任するが中国は装填手が兼任する
※日本製のチハも譲渡品/鹵獲戦車として、中国の技術ラインにありますが、日本ツリーでチハは中戦車として分類されているのに対し中国ツリーでは軽戦車として分類されているなど、元の国とは異なる車種でのケースも存在しています。
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 中国スキルツリー
中国戦車のスキルツリー

戦車好きの為のゲームモード!

「World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT)」には、様々なゲームモードがあり、期間限定のイベントモードも開催されているのも特徴です。

これだけは外せない!という「WoT」ならではのゲームモードもあるのでご紹介!

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) ゲームモードイメージ
World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) バトルスクリーンショット

・ランダム戦:「WoT」のメインとなるすぐに始められるバトルモード
・チームバトル:7人 vs 7人の2チームに分かれた最大14名で対戦するモード
・Tタンク/カンパニー(戦車中隊):15人 vs 15人の2チームに分かれた最大30名で対戦するモード
・クラン戦:15名以上所属するクラン限定の一定の時間帯に行われる対戦モード

▼【ランダム戦】

Tierや戦闘能力などでマッチングされ、敵チームの全滅を目指す15人 vs 15人のチームデスマッチです!

カジュアルにサクっとすぐプレイしたい人におすすめで、戦闘形式【通常戦(Standard)/遭遇戦(Encounter)/強襲戦(Assault)】3種がランダムで決定されます!

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) バトルフィールドマップスクリーンショット

その他、プレイに慣れる為のチュートリアル的なモードも用意されています!

・チームトレーニングモード:二人以上のプレイヤーで行うトレーニング用のモード
・戦闘訓練:初心者の為のチュートリアルモード
・戦車訓練:チュートリアルは終えたけど、実践プレイはまだのプレイヤーが使用する練習モード

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) トレーニングスクリーンショット

ちなみに、課金して高Tier戦車をゲットしても、高Tier戦車ばかり揃った戦場に連れていかれるので、課金しても強くなれるというゲームではなく、課金して戦車を使ったら、無課の金戦車に勝てる訳ではありません!
※「WoT」の課金戦車のトータルスペックは無課金戦車と同じで、バトル後にもらえるEXPやゲーム内クレジットが多くもらえるという仕様です。

戦車の操作、その時々の戦況の見極め、経験や予測能力、判断力などのプレイヤースキル・実力で戦いたい人には絶対おすすめの戦車ゲームです!

ただ、戦車でスドーンと撃つのが爽快!快感!楽しい!というだけのゲームではありません。

「WoT」の猛者達にボコスカにされて投げ出したくなるような事や理不尽な事もある、中々厳しい戦車道なのですが、諦めずに戦場に繰り出し、めげずにドンドンプレイしていけばいくほど、慣れや経験などで上達していき、自分が狙った所に着弾して勝利した時はめちゃめちゃ達成感があり、中毒的にハマりだします!

まぐれで知らない間に勝利した勝ち星とは全く違う達成感。

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 砲弾スクリーンショット

操作も上記に挙げた通り、【W/A/S/D】キー、【マウス】で照準、【左クリ】で射撃など、めっちゃシンプルなのに、マップや地形、各戦車の特性、戦車における知識、戦場での立ち回り、そして【運】など、色々な要素が複雑に絡み合ったシビアで奥深い戦いにめりこんでいき、面白みを増すのが「WoT」です!

しかも、これだけ作りこまれたオンラインゲームが無料でプレイできるというのも素晴らしい!

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) T49

また、色々なMODがあるので、UIを自分のスタイルで使いやすく変えたり、ガルパンの音声がいれられたり、自分好みのカスタマイズができるのも個人的に高評価のポイント!

・戦車に乗ってすぐに対戦したい人!
・アクション寄りのリアルな戦車ゲームしたい人!
・戦車の史実やとにかく戦車が好きな人!

基本無料でプレイできますし、プレイ人口も圧倒的なので、興味のある方はお試しプレイしてみてはいかがでしょうか!

World of Tanks ワールドオブタンクス (WoT) 各国集合イメージ

「World of Tanks (WoT)」をさっそくプレイしてみる!
Copyright (C) 2009-2021 Wargaming.net (C) 2021 Wargaming.net LLP. All rights reserved. Powered by BigWorld Technology TM (C)

このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム